映画@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在4人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: 新板提案 避難所 そうだね sqlip 模型裏


画像ファイル名:1510202614028.jpg-(89079 B)サムネ表示
89079 BJASRAC、映画音楽の「上映権使用料」値上げを要求 Name 名無し 17/11/09(木)13:43:34 No.106719 del 3月04日頃消えます
日本音楽著作権協会(JASRAC)は8日、映画に使われる音楽の使用料を引き上げる方針を発表した。邦画の場合封切り時の上映スクリーン数に応じ映画音楽の使用料をJASRACが徴収。ロングランになったり封切り後に上映スクリーンが増えたりしても使用料は変わらない。洋画の場合は1作品当たり18万円に固定されており更に少ない。欧州では英国で1%、フランスでは2%と、興行収入に応じて映画音楽の使用料を徴収している国が多い。JASRACによると国際比較が可能な14年のデータでは徴収額がフランスで22億7300万円、英国で14億3400万円。日本では1億6600万円で興行収入に対する割合は0.08%だった。徴収額の内外格差から海外の作曲家や著作権管理団体から強く改善を求められておりJASRACは全興連などと6年半にわたり協議を続けてきた。著作権等管理事業法によるとJASRACが音楽を使用する側から意見を聴取すれば音楽使用料を変更できるとしている。利用者側との合意は必要ない。JASRAC会長で作詞家のいではく氏は「映画では音楽や歌が重要な役割を担っている。問題が解決に向かえばと思っている」と語り全興連などと今年度中に合意を目指す考え。
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 17/11/09(木)13:48:17 No.106720 del
そういうのいいからニュース板で
無題 Name 名無し 17/11/09(木)13:51:12 No.106721 del
↑こういうの要らない
無題 Name 名無し 17/11/09(木)13:54:21 No.106722 del
坂本龍一氏「映画興行収入において世界の高位である日本が、先進国ならびにアジアの中でリーダーシップを発揮し、クリエイターの経済的基盤を守るために尽くしてくださることを願って止みません」

教授は賛成だってよ
無題 Name 名無し 17/11/09(木)13:56:07 No.106723 del
>そういうのいいからニュース板で
それを言ったらアニメは二次板でトクサツは特撮板でって事になるが宜しいか?
無題 Name 名無し 17/11/09(木)14:36:46 No.106726 del
映画ネタだからアリでしょ
無題 Name 名無し 17/11/09(木)15:40:04 No.106727 del
映画に使う契約する時に上映分も含めて既に支払ってるもんだと思ってたよ
無題 Name 名無し 17/11/09(木)15:43:17 No.106728 del
ちゃんと使用料は別に支払われてるよ
何もしてないジャスラックが「ウチの取り分増やせ」って騒いでるだけ
無題 Name 名無し 17/11/09(木)18:14:44 No.106751 del
いやこれジャスラックは海外の作曲家や制作会社に散々言われて腰を上げたと思われる
アナ雪あんだけ売れて制作会社に入る楽曲使用料が18万円だとそりゃちょっと待てよってなるわな
無題 Name 名無し 17/11/09(木)18:21:57 No.106752 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/11/09(木)18:23:39 No.106753 del
映画館から徴収するってのが理屈に合わないんだけどな
いろいろ理由をつけて取れるとこ増やしたいだけって本音が見えすぎ
徴収額増やしてもどうせどんだけ元権利者に渡ったかとか今まで通り不透明になるだろうし
無題 Name 名無し 17/11/09(木)18:34:04 No.106757 del
普通に考えれば配給会社から徴収だよなぁ。
箱から個別徴収なんて大手シネコンならまだしも
小さい映画館はダメージでかいのは
考えなくてもわかるわな。
無題 Name 名無し 17/11/09(木)19:33:08 No.106759 del
自分の存在がどれだけ業界に悪影響を与えるのかわかってないどころか
益になると考えてるんだからとことん救えないな
曲そのまま流すと金取られるからフリーのBGMばかり店が使うようになって
音楽業界がさらに萎縮している現状をどう思ってるんだろう
無題 Name 名無し 17/11/09(木)22:06:44 No.106803 del
音楽の使用料を独立させて考えること自体が意味不明だ
映像も音楽も全部一体まとまったものが映画であって、版元と国内の配給会社との間でもその形で契約ができてるはず、
そこにジャスラックが割り込むスジなんてまったくない
音楽の権利の話は版元と音楽の著作者の間のみで交わされるべきものだろうに
無題 Name 名無し 17/11/09(木)22:08:31 No.106804 del
>坂本龍一氏
こいつが賛成してるってことは、ろくな話ではないってことだな
無題 Name 名無し 17/11/09(木)23:10:48 No.106813 del
>それを言ったらアニメは二次板でトクサツは特撮板でって事になるが宜しいか?
どうせそちらでもスレが立つのでマルチになるよりそのほうが良いやん
ぜひそうすべき
無題 Name 名無し 17/11/09(木)23:56:55 No.106814 del
じゃあお前が他の板に立てといて
いやなら文句言うな
無題 Name 名無し 17/11/10(金)00:25:56 No.106817 del
>じゃあお前が他の板に立てといて
>いやなら文句言うな
日本語で
無題 Name 名無し 17/11/10(金)01:37:59 No.106820 del
>それを言ったらアニメは二次板でトクサツは特撮板でって事になるが宜しいか?
よろしおす
無題 Name 名無し 17/11/10(金)01:40:02 No.106821 del
↑こういうやり取り いらない
無題 Name 名無し 17/11/10(金)01:51:59 No.106822 del
二次表と同時に同じスレ立てる輩も居るからな
何でもアリは二次裏だけでいいよ
区別は必要
無題 Name 名無し 17/11/10(金)07:31:04 No.106824 del
逆に言うとなんで今まで日本だけ一律18万円が
許されてたのか
もっと早く是正する事は出来なかったのか
無題 Name 名無し 17/11/10(金)09:01:11 No.106833 del
海外の映画料金体系と比較すると日本の映画料金である1800円は一番高く設定されていて
アメリカなんか日本円に換算すると600円ほどなんだとか
日本は今まで高い映画料金の中から上映権使用料を支払っていたのに
ここにきて音楽教室からの使用料でトラブルを起こしたJASRACが映画館を標的を定めた
もちろんJASRAC側の言い分が通ってしまうと映画館興行主は値上げを検討しなければならなくなる
無題 Name 名無し 17/11/10(金)10:22:36 No.106835 del
>アメリカなんか日本円に換算すると600円ほどなんだとか
http://realsound.jp/movie/2016/12/post-3534.html
無題 Name 名無し 17/11/10(金)10:30:19 No.106836 del
>http://realsound.jp/movie/2016/12/post-3534.html
それだとアメリカ全土がその値段なのかわからないし
オプションの飲食物込みだと日本の方がさらに割高になるな
無題 Name 名無し 17/11/10(金)17:56:21 No.106847 del
>海外の映画料金体系と比較すると日本の映画料金である1800円は一番高く設定されていて
>アメリカなんか日本円に換算すると600円ほどなんだとか
アメリカと日本で前提となる映画業界環境がまったく違うのに末端の観客料金だけ比べるアホがまだいるのか
日本の人口が3億近くになって、映画スクリーン数が10倍以上、観客動員数が10倍以上、観客支出2倍以上、ソフト映像市場規模10倍以上、
とか全ての面がアメリカ並みになったら600円で見られるんじゃね?
無題 Name 名無し 17/11/10(金)18:31:29 No.106849 del
海外と国内の映画料金の違いの一つに
国内の映画料金は全国一律になっていることがあげられます。

もともと国内の映画産業は松竹や東宝などの大手が独占体制しているため、
大手チェーンが値下げを許可しないとなかなか値下げができないという理由があります。

映画館は配給会社からフィルムを提供してもらうため、
配給会社が拒否すればいくら映画館側が料金を下げたくても簡単にはいかないという事情があります。
映画料金は映画館と配給会社で折半する形になっているため、
配給会社側としては収益が下がる料金の値下げはさけたいためです
無題 Name 名無し 17/11/10(金)20:38:20 No.106860 del
>観客動員数が10倍以上
そりゃこんだけ安けりゃ動員数も多いだろ
日本も600百円にすれば驚くほど延びるって
無題 Name 名無し 17/11/10(金)23:42:48 No.106878 del
>そりゃこんだけ安けりゃ動員数も多いだろ
>日本も600百円にすれば驚くほど延びるって

悪いこと言わないから就職するにしても経営系でなく単純労働系にしとけよ
会社潰すことになるぞ
無題 Name 名無し 17/11/11(土)06:01:22 No.106885 del
料金1800円の内、配給元に900~1000円程度取られてる環境で
映画館側でそれ以下の価格設定は現状では無理だわな。
欧州とかだと映画や美術・博物館、コンサートとかに国から一部助成金が出ていて格安に出来たりするし、
米は市場規模が話にならないくらいデカしねぇ。
無題 Name 名無し 17/11/11(土)07:13:29 No.106886 del
今でも映画館で見ようとするとガス代や交通費や売店での買い物を含めると2000円以上いくからな
これ以上あがると客離れが加速するだけだし大手のシネコンでも深刻な問題になるだろう
JASRACがそこまで考えてたら何か別案を出してたかもしれんが
あんな悪評高い組織がそこまでやるとも思えない
無題 Name 名無し 17/11/11(土)07:57:42 No.106887 del
金は幾らあっても邪魔にならんからな
無題 Name 名無し 17/11/11(土)07:58:21 No.106888 del
著作権者に還付せず自分たちの懐へ
無題 Name 名無し 17/11/11(土)07:58:47 No.106889 del
こいつらに金渡しても映画の発展には全く貢献しないからな
無題 Name 名無し 17/11/11(土)08:01:50 No.106890 del
ガ、ガス代…?
無題 Name 名無し 17/11/11(土)08:40:45 No.106891 del
ガス=ガソリンな
ガス欠って言うだろ?
無題 Name 名無し 17/11/11(土)09:49:58 No.106896 del
ガス
無題 Name 名無し 17/11/11(土)09:50:14 No.106897 del
がすばくはつ
無題 Name 名無し 17/11/11(土)09:50:43 No.106898 del
映画上映権はJASRACの管理下にあるのか?
無題 Name 名無し 17/11/11(土)09:50:58 No.106899 del
ゲスラック
無題 Name 名無し 17/11/11(土)09:51:05 No.106900 del
カスラック
無題 Name 名無し 17/11/11(土)09:51:11 No.106901 del
クソラック
無題 Name 名無し 17/11/11(土)09:51:18 No.106902 del
シネラック
無題 Name 名無し 17/11/11(土)23:22:54 No.106990 del
    1510410174299.jpg-(96758 B) サムネ表示
96758 B
イルミナティの手先
民衆から音楽を取り上げて結束力を無くすのが目的

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-