映画@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1557548676079.png-(1241142 B)サムネ表示
1241142 Bゴジラ キング・オブ・モンスターズ Name 名無し 19/05/11(土)13:24:36 No.146455 del + 11月09日頃消えます
2014年公開のハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の続編で、前作から5年後を描く

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』予告3
https://www.youtube.com/watch?v=I_sDRg4oOHQ
削除された記事が5件あります.見る
無題 Name 名無し 19/05/11(土)13:24:59 No.146456 del +
    1557548699958.jpg-(162427 B) サムネ表示
162427 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/05/11(土)13:25:07 No.146457 del +
    1557548707922.jpg-(440278 B) サムネ表示
440278 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/05/11(土)13:25:22 No.146458 del +
    1557548722431.jpg-(319022 B) サムネ表示
319022 B
5月31日(金)公開
無題 Name 名無し 19/05/17(金)16:34:38 No.146913 del +
公開合わせかアマゾンPrimeでシリーズ31作品まとめて会員特典扱いになったね
無題 Name 名無し 19/05/18(土)19:18:06 No.147004 del +
護国聖獣
ラドンに期待!
無題 Name 名無し 19/05/18(土)21:01:17 No.147016 del +
屁理屈や会議とかでお茶を濁すんじゃなくて
ちゃんと怪獣らしい怪獣を描くっていう
こういうのが見たかったのよこっちは
無題 Name 名無し 19/05/19(日)00:04:23 No.147027 del そうだねx3
ギャレゴジはゴジラ出たと思ったら寸止め連発が萎えたけど
ドハゴジは怪獣多くて大暴れしてくれそうで楽しみ
無題 Name 名無し 19/05/19(日)07:30:44 No.147042 del +
>アマゾンPrimeで
昨日、小学生のセガレと一緒にキンゴジ見たわ
なかなか面白かった
無題 Name 名無し 19/05/19(日)14:12:38 No.147056 del そうだねx2
ギャレゴジは主人公が一番邪魔だった
無題 Name 名無し 19/05/22(水)11:30:35 No.147154 del +
ハリウッドはずっと生き物が光線を吐くってのは、
抵抗感があったみたいだが、アメコミ映画のヒットから、
豪快にやるようになったねwww
無題 Name 名無し 19/05/22(水)11:37:58 No.147155 del そうだねx1
>生き物が光線を吐くってのは、抵抗感があったみたいだが
最初のアメリカ版ゴジラも
アベンジャーズの後の製作だったら
全く違う内容になっていたかもね
無題 Name 名無し 19/05/22(水)11:51:47 No.147157 del +
マグロ食ってるようなゴジラは、臭いゲップに引火したような
演出だったからね。
ギャレゴジも酔っ払いがゲロ吐いてる感じと、言われてたしwww
やっとアメリカのゴジラファンも納得する出来みたいだ。
無題 Name 名無し 19/05/22(水)11:55:51 No.147158 del +
>生き物が光線を吐くってのは、抵抗感があったみたいだが
ガイバーの作者がハリウッドで実写化した際のインタビューでそれに対して言及していたね
あっちだと溶解液なんかは問題ないけど火炎やレーザー吐くのは違和感があるとかそんな感じ
無題 Name 名無し 19/05/22(水)14:34:57 No.147159 del +
米じゃ  モンスター≒グリーン だから
ゴジラがグリーンじゃ無いのも抵抗が在ったらしい

第一作 モノクロ版の米ポスターのゴジラはグリーン
無題 Name 名無し 19/05/22(水)16:37:43 No.147160 del +
>生き物が光線を吐くってのは、抵抗感があったみたいだが

スーパーマンやらサイクロップスやらビーム発射する生き物(ヒーロー)はすでにいたのに、なんで抵抗があるんだろう?
判断基準がよく分からん
無題 Name 名無し 19/05/22(水)17:43:13 No.147161 del +
>判断基準がよく分からん
口から吐くという生態的なことが違和感になったんじゃないか?
無題 Name 名無し 19/05/22(水)18:46:00 No.147163 del +
>判断基準がよく分からん
この辺は向こうのファンからしても謎だったみたいね
「口や目から光線出すキャラなんてアメコミでいくらでも居るだろ」言われてたりしてた
無題 Name 名無し 19/05/22(水)21:37:20 No.147166 del +
スレッドを立てた人によって削除されました
これ、コスプレ用の衣装らしいけど、クソ笑った!

>>判断基準がよく分からん
日本の怪獣映画を見て育った監督が、大作を撮るようになってきたからね。
昔はただの巨大な生物にこだわってたけど、日本の怪獣となると神でもあり、
宇宙人やミュータントと同じで、何でも有りみたいな方向になってきたんじゃね。
無題 Name 名無し 19/05/22(水)21:39:46 No.147167 del +
>スーパーマンやらサイクロップスやらビーム発射する生き物(ヒーロー)はすでにいたのに、なんで抵抗があるんだろう?
>判断基準がよく分からん
スーパーマンもサイクロップスも、生みの親は戦前派の人間だからね。
若年世代はリアリティにこだわるのかも
無題 Name 名無し 19/05/22(水)22:11:05 No.147168 del +
>スーパーマンやらサイクロップスやらビーム発射する生き物(ヒーロー)はすでにいたのに、なんで抵抗があるんだろう?

XMENは1963年 スーパーマンは1920年代の新聞漫画マンオブスチール(最初は丈夫な力持ち)から目からビームに20年以上かかってる
XMENの人気出たのは2世代目ウルヴァリン、ストーム、コロッサスなんかのメンバーから
無題 Name 名無し 19/05/22(水)22:15:11 No.147169 del +
スレッドを立てた人によって削除されました
>米じゃ  モンスター≒グリーン だから
ゴジラがグリーンじゃ無いのも抵抗が在ったらしい

世界初のゴジラプラモ
無題 Name 名無し 19/05/22(水)22:24:46 No.147170 del そうだねx2
>スーパーマンやらサイクロップスやらビーム発射する生き物

その前に竜は火を吐くんだからええだろうに
無題 Name 名無し 19/05/22(水)23:00:20 No.147176 del +
>XMENは1963年 スーパーマンは1920年代の新聞漫画マンオブスチール(最初は丈夫な力持ち)から目からビームに20年以上かかってる

それを言ったら、キングコング登場は1933年
それから20年どころか、80年後のパシフィック・リムの時点ですら光線出してない
作中じゃ怪獣出まくってるのに

最初のキングコングがただのでかいゴリラってのが、生物感強くしてしまう方向性作っちゃったのかもね
日本の場合は最初のゴジラが熱線吐いたもんだから、なんでもありになってしまった
無題 Name 名無し 19/05/23(木)08:29:12 No.147180 del +
予算の都合で没になってしまったが、
ゴジラの元ネタである原子怪獣現るも、元々口から放射能吐く予定だったんだよな
無題 Name 名無し 19/05/23(木)18:17:33 No.147192 del +
>ゴジラの元ネタである原子怪獣現るも、元々口から放射能吐く予定だったんだよな

毒液吹きつけるヘビとかトカゲがいるから
そのイメージだったんではないかと
無題 Name 名無し 19/05/23(木)19:57:21 No.147201 del +
>世界初のゴジラプラモ
マルサンのゴジラソフビのモデルだな
無題 Name 名無し 19/05/23(木)22:30:06 No.147206 del +
>世界初のゴジラプラモ
マルサンのゴジラソフビのモデルだな

史上初のゴジラ立体物と言えば1964年にアメリカのオーロラ社から発売されたゴジラキット(プラモデル)と言われています。
キンゴジをモチーフにしたトカゲ顔が魅力のゴジラです。
マルサンのゴジラのプラモやソフビ人形のモチーフとなったと言われる
無題 Name 名無し 19/05/23(木)22:46:13 No.147213 del +
    1558619173806.jpg-(67463 B) サムネ表示
67463 B
中の人って言うな!www

BOSS|ゴジラ『特報』篇 1分 サントリーCM
https://www.youtube.com/watch?v=8nbzRp69F7Y
無題 Name 名無し 19/05/24(金)11:40:42 No.147235 del +
>その前に竜は火を吐くんだからええだろうに
火は体内に可燃物を持っていてそれを吐き出すって理屈がつくけど口から光線は理屈が捏ねにくい気はする。
眼だとレンズがあるからなんとなく光線出せそう
樋口達がアメリカでウルトラマンを作ったとき「なんでウルトラマンは飛べるんだ」と言われたので「スーパーマンだって飛ぶだろ」と言ったら
「スーパーマンはマントがあるからいいんだ」と返されたそうな
要はその程度の理屈がつけばいいってことだろ
無題 Name 名無し 19/05/24(金)22:59:29 No.147284 del +
>>要はその程度の理屈がつけばいいってことだろ
ハリウッドでは「何で怪獣は上陸してくるんだ?」ってのも重要な課題らしいね。
大抵巣作りと繁殖のためだけど、「パシフィック・リム2」では無理矢理な設定作って、
富士山まで登ってたな。

子供に説明できないと困るんだろう。それができるかどうかが基準じゃねえか?
無題 Name 名無し 19/05/25(土)01:43:27 No.147303 del +
>その前に竜は火を吐くんだからええだろうに
竜/ドラゴンが現代社会に現れる映画ってここ50年くらいの恐竜映画や怪獣映画全体の1%くらいの本数しかないんじゃね?
ロストワールドから始まってるせいで非現実的な特殊能力持ちが出るのはファンタジーの世界、ってお約束が確立してるんだろうね
無題 Name 名無し 19/05/25(土)02:15:28 No.147305 del +
なんだかんだいって今回の映画でその認識も過去の物となりそうだな
無題 Name 名無し 19/05/25(土)02:40:11 No.147306 del +
>火は体内に可燃物を持っていてそれを吐き出すって理屈がつくけど口から光線は理屈が捏ねにくい気はする。
最近のゴジラみたいに、炎吐いてるけどだんだんプラズマ化して
光線みたいになるやつでええやん(クソニワカ
ネタバレ注意 Name 名無し 19/05/25(土)07:16:37 No.147309 del +
本編でゴジラのテーマ(ドシラドシラ♩)をアレンジした曲がかかりまくるぞ。流用ではなく、新曲だ。
監督の日本のゴジラ愛は本物だった
無題 Name 名無し 19/05/25(土)07:17:04 No.147310 del +
日本の場合、全部『袋』で説明がついちゃうって感じwww
無題 Name 名無し 19/05/25(土)07:21:56 No.147311 del +
あと、古関裕而のモスラーやモスラー♩のアレンジ曲もオーケストラで。
このサントラは買いだ!
無題 Name 名無し 19/05/25(土)08:24:52 No.147314 del +
>キンゴジをモチーフにしたトカゲ顔が魅力のゴジラです。
近年のゴジラよりカッコ良いじゃねえか。
これをソフビ化してくれねえかな
無題 Name 名無し 19/05/25(土)22:29:42 No.147358 del +
今回のゴジラテーマってこれでいいんだっけ?
コーラス部分は好き嫌いあるかもだけ
これはこれでいいかも。
https://youtu.be/K-h6M5q151E
無題 Name 名無し 19/05/26(日)11:34:43 No.147411 del +
スレッドを立てた人によって削除されました
チャン ツィイーがそれなりに歳とってて、
初見で「誰このおばさん?」と思った。
無題 Name 名無し 19/05/26(日)15:04:38 No.147421 del +
試写会行った人の感想
「怪獣プロレスばかりで人間ドラマが希薄
シンゴジと真逆の作品」
これは見に行かねば
無題 Name 名無し 19/05/26(日)16:07:04 No.147424 del +
感想続き
「プロレス通り越して最早怪獣ポルノ。映画作品として幼稚とは言わないがもの凄い薄い。これ喜ぶのはマニアと幼児だろう」
無題 Name 名無し 19/05/26(日)16:11:04 No.147425 del +
ゴジラの人間ドラマって
会議することだろ
いらねえわ人間ドラマ
無題 Name 名無し 19/05/26(日)16:50:33 No.147426 del +
> 人間ドラマが希薄

怪獣映画の人間ドラマなんて、怪獣攻略のヒントタイムみたいな
もんだと思うけどなw
地球最大の決戦の、私は金星人くらいブッ飛んでればまた別だけど
無題 Name 名無し 19/05/26(日)17:23:38 No.147428 del +
>>怪獣プロレスばかりで人間ドラマが希薄
>>これ喜ぶのはマニアと幼児だろう
こりゃ面白そうだ!
って言うか、シンゴジに人間ドラマあったか?
無題 Name 名無し 19/05/26(日)17:25:55 No.147429 del そうだねx4
×人間ドラマ
〇リアルすぎる無駄な会議ドラマ
無題 Name 名無し 19/05/26(日)18:29:03 No.147432 del +
試写会行った人はシンゴジとギャレゴジは映画としてまだ体を成しているという評価なんで期待してたみたい
曰く「幼児DVDの『はたらくくるま』ってあるだろ。アレの怪獣版だ」だそうです
私はオッサンですがクルマ好きですから、はたらくくるまは結構楽しめたりしますんで、ああそういう事かと納得した次第
ま、映画として観るんじゃなく動く怪獣大図鑑的な見方でいいんじゃないスかね今回のは
無題 Name 名無し 19/05/26(日)19:01:55 No.147433 del そうだねx5
ギャレゴジ人間ドラマがつまらなすぎてさっさとゴジラ出せって感想だったんで今回は楽しめそう
無題 Name 名無し 19/05/26(日)19:32:36 No.147434 del +
マニアと幼児、はたらくくるま
怪獣映画として大正解じゃねーか
無題 Name 名無し 19/05/26(日)20:00:05 No.147435 del +
>怪獣プロレスばかりで人間ドラマが希薄
>これ喜ぶのはマニアと幼児だろう
つまり歴代最高傑作と言うことか
ますます期待は高まった
無題 Name 名無し 19/05/26(日)20:08:54 No.147436 del そうだねx1
と、いう事はお前らシンゴジは怪獣作品(映画でなはい)として失格だったという評価なんだな
公開時あんなに絶賛してたのに
無題 Name 名無し 19/05/26(日)20:38:14 No.147437 del +
今日買ったPen+じゃ人間ドラマも含めて褒めてたけどな
無題 Name 名無し 19/05/26(日)20:46:24 No.147438 del そうだねx3
ギャレゴジは嫌いだがシンゴジは好きだな
ギャレゴジはゴジラを見せない尺稼ぎで人間ばっかりなのがストレスだったが
シンゴジは蒲田くんで尺稼いでからのゴジラ登場なので楽しめた
無題 Name 名無し 19/05/26(日)21:16:12 No.147440 del +
シンゴジラはゴジラのデザイン以外は大満足だよ。
ゴジラ映画としての面白さだったら最高傑作。
でも、あのグロデザインはどうしても好きになれない。
無題 Name 名無し 19/05/26(日)21:29:34 No.147441 del +
シンゴジは焼肉定食くいたいところに煮魚定食が来て
これはこれで美味いなという作品だった自分的には。
焼肉定食が食いたいのは変わらんのだよ
無題 Name 名無し 19/05/26(日)21:30:59 No.147442 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 19/05/26(日)21:32:38 No.147443 del +
>と、いう事はお前らシンゴジは怪獣作品(映画でなはい)として失格だったという評価なんだな
そこまで言うつもりは無いが個人的には「自分の求めていたゴジラ映画」ではなかった
エヴァの二次創作臭が凄かったし肝心要のゴジラのデザインが受け付けなかった
自分の求めていた要素は全てKOMには詰まっていると感じる
無題 Name 名無し 19/05/26(日)22:18:38 No.147445 del +
シンゴジは肝心のゴジラが酷かった
手描きアニメのような炎吐くし
電車が突撃すればオモチャみたいだし
現代の特撮映画と呼ぶにはチャチすぎた
役人が会議する会話部分だけ楽しむ舞台劇のような映画だったよ
無題 Name 名無し 19/05/26(日)22:27:43 No.147446 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 19/05/26(日)22:27:51 No.147447 del そうだねx1
ではチャチではない現代怪獣作品って何?
無題 Name 名無し 19/05/27(月)07:41:13 No.147452 del +
>エヴァの二次創作臭が凄かったし
ろくすっぽ見てなかったから気にならなかったなあ
そう言えば、実写ヤマトもギャラクティカのシーンのパクリが沢山とか言われてたけど、そっちも観てないから気にならず。
要は、世のオタクさん達がいろいろ見過ぎなんじゃねえのw
無題 Name 名無し 19/05/27(月)07:44:12 No.147453 del そうだねx3
>電車が突撃すればオモチャみたいだし
あのシーンで乗れないのは、もうお気の毒様としか言いようがない。
目が肥えちゃってるんだな。

でもまあ、
突っ込んだ列車があんなに空高くは舞い上がらないだろうなとは思った。
無題 Name 名無し 19/05/27(月)11:36:32 No.147458 del そうだねx1
>ではチャチではない現代怪獣作品って何?
映画内におけるミニチュアとかCGのそれっぽさ指数ならまだ平成ガメラ三部作が上位独占じゃね
出来ない事をちゃんとわかって巧みに避けてる
シンゴジラは終盤にこれがやりたい→その画面はちょっと…ってのがあって平均値を下げてる
無題 Name 名無し 19/05/27(月)14:12:28 No.147464 del +
>No.147452
自分が気にならないならそれでよし
わざわざ気に入らなかったと言ってる人に声かけんでいいわな
それと自分の無知さ加減を喜々として触れ回るのはいかがな物かと思うよ
色々知ってることが偉い訳でもないけど、知らないことが多けりゃそれで良い訳じゃないんだから
無題 Name 名無し 19/05/27(月)15:56:41 No.147466 del +
要約

俺たちが見たいのは「怪獣」あって「映画」ではない
無題 Name 名無し 19/05/27(月)16:21:09 No.147469 del そうだねx1
じゃ映画板から出て行け
無題 Name 名無し 19/05/27(月)16:24:01 No.147470 del +
>俺たちが見たいのは「怪獣」あって「映画」ではない

“「怪獣」であって”だろけど

ま、変態だな
無題 Name 名無し 19/05/28(火)04:05:18 No.147504 del +
>それっぽさ指数
これちょっと凄いな
具体性皆無なぼんやり俺定義の価値基準をさも万人が共有できて当然の様に語るのは良くいるけどここまで見事なのは初めて見た
「っぽさ」に「指数」って
無題 Name 名無し 19/05/28(火)10:38:35 No.147506 del そうだねx1
> 俺たちが見たいのは「怪獣」あって「映画」ではない

それはちょっと違うな
ミステリー映画にとって大事なのはトリックや意外な犯人、
カンフー映画で大切なのはアクションの迫力であるように
怪獣映画で大切なのは魅力的な怪獣と破壊スペクタクルなだけ

そういうジャンルでのドラマやストーリーは鑑賞時ののノイズ
にならない程度の出来で十分だと思うよ ? 怪獣映画だって
ツッコミ所多すぎのストーリーじゃあ見ていて冷めるわけで
どうでもいいって訳じゃあない
無題 Name 名無し 19/05/28(火)12:57:30 No.147510 del +
そのツッコミ所ってのもだいぶ個人で異なるわけだしな〜
ストーリー見に来てるわけじゃないから、よっぽど破綻してない限り気にしないな
ストーリーに縛られるせいで怪獣の活躍シーンが減るとかあってはならない
無題 Name 名無し 19/05/28(火)13:13:13 No.147512 del そうだねx1
怪獣映画で理想的なストーリーの程度や塩梅はランペイジが該当するんじゃないかと思った
あれぐらいは問題なく楽しめるわ
無題 Name 名無し 19/05/28(火)13:37:02 No.147514 del +
「地球へ2千万マイル」とかそのあたり見てればいいんじゃね
無題 Name 名無し 19/05/28(火)15:35:55 No.147517 del +
ストーリーに関しても「怪獣を巡る物語」に徹しててくれれば個人的には合格点だな
怪獣の出現で社会になにが起きるのかも怪獣映画の醍醐味のひとつだと思うんで
その点、平成ガメラ1作目は非常にバランスが良かった
無題 Name 名無し 19/05/28(火)16:47:05 No.147522 del +
変態だと認めれば済む事だ
無題 Name 名無し 19/05/28(火)17:17:00 No.147524 del +
怪獣が表れた結果どうなったかは前作で描いたから、
今回は人間の文明がどのように怪獣に蹂躙されていくかを徹底して描写してほしいな
なんてったって地球最強決定戦なんだし
人間側の描写や心情は次回次々回に後回しでいい
無題 Name 名無し 19/05/28(火)17:58:26 No.147527 del +
これ続編なのね

前作観たほうがより楽しめるのかな?
無題 Name 名無し 19/05/28(火)20:11:03 No.147531 del +
ゴジラ2014年版はお披露目要素が強いし別に見なくてもいいかな
見るとしたらモンスターバースの前作にあたるキングコング髑髏島の巨人をすすめる
無題 Name 名無し 19/05/28(火)22:04:18 No.147536 del そうだねx1
> 俺たちが見たいのは「怪獣」あって「映画」ではない
じゃあ怪獣フィギュアでも眺めながらオナニーしてろ
無題 Name 名無し 19/05/28(火)22:13:37 No.147537 del そうだねx1
>怪獣映画で大切なのは魅力的な怪獣と破壊スペクタクルなだけ
それはちょっと違うな
怪獣という大ウソをつくワケだからその存在を支える
ホン、演出とそれらを演じ切る芝居の上手い役者が必要
自ずと其れ等は「映画」を構成する要素でもある
つまり怪獣の出てくる作品は何よりも先ず「映画」でなければならない
カスみたいなホンと大根でも怪獣が出てりゃそれで良しなら上に出てた働く車で騒ぐ幼児と何ら変わらない
無題 Name 名無し 19/05/28(火)23:02:59 No.147538 del +
怪獣映画は大画面で見るアトラクションみたいなものだろう
ジェラシックパークと同じだよ
たいそうなストーリーはもとめられていない

だいたい怪獣映画なんて呼ばれてる段階で
怪獣が出る以外に大した内容がないからそう呼ばれてるわけで
無題 Name 名無し 19/05/28(火)23:39:58 No.147539 del +
>カスみたいなホンと大根でも怪獣が出てりゃそれで良しなら上に出てた働く車で騒ぐ幼児と何ら変わらない
世間にはその幼児が想像以上に多いらしいぞ?
なんたって正にその通りな作品がプレミア公開で大絶賛浴びてるんだから
無題 Name 名無し 19/05/29(水)01:11:28 No.147540 del +
怪獣映画は100年続くアトラクション映画の伝統に則っており
非日常的な代物が思う存分暴れ回ったらそれでよい
ハリウッドゴジラもシンゴジラもパシリムとかもその伝統通り

怪獣映画に高尚なドラマやテーマを単なるスパイス以上の
強さで求めるのは、むしろ映画の楽しみ方が狭いかな
無題 Name 名無し 19/05/29(水)06:37:58 No.147544 del そうだねx1
なんか怪獣いなくても
災害映画でも満足できそうだねお前ら
無題 Name 名無し 19/05/29(水)07:33:58 No.147545 del +
>ジェラシックパークと同じだよ
>たいそうなストーリーはもとめられていない
偉大な1作目を超えることが出来ない以上、やっぱりたいそうなストーリーがないとダメなんだなぁと思わされるね
無題 Name 名無し 19/05/29(水)07:38:05 No.147546 del +
>スーパーマンやらサイクロップスやらビーム発射する生き物(ヒーロー)はすでにいたのに、なんで抵抗があるんだろう?

よし、新しいゴジラは目から光線だそうぜ!

>会議
上で言われてる通りスパイス程度なら、上手くやれば面白さを引き立てたかもしれんが、くどくて辟易
場所説明テロップもしつこくて、「どこそこの四階廊下」とかいちいウゼえいい加減にしろ!てキレたわ
無題 Name 名無し 19/05/29(水)10:17:53 No.147550 del +
    1559092673855.png-(133920 B) サムネ表示
133920 B
>「幼児DVDの『はたらくくるま』ってあるだろ。アレの怪獣版だ」
やったあ!
無題 Name 名無し 19/05/29(水)10:38:45 No.147551 del +
>よし、新しいゴジラは目から光線だそうぜ!
ハリウッド版メカゴジラゴクリ
無題 Name 名無し 19/05/29(水)10:56:34 No.147552 del +
    1559094994087.jpg-(28449 B) サムネ表示
28449 B
『ゴジラボスジャン』欲しい!www

『顔の映らない主役』
https://www.youtube.com/watch?v=ZfT1n7cWjKQ
無題 Name 名無し 19/05/29(水)15:02:48 No.147558 del そうだねx2
>なんか怪獣いなくても災害映画でも満足できそうだねお前ら
怪獣って災害の具現化としての面もあるからね
無題 Name 名無し 19/05/29(水)15:43:02 No.147560 del +
> 災害映画でも満足できそうだねお前ら

巨大竜巻扱ったツイスターが怪獣映画みたいと言われたね
ヤン・デ・ポンがハリウッド版ゴジラの監督候補になったり

でも日本で怪獣映画が発達したのは擬似戦争映画だからじゃ
ないかな
怪獣の進路に防衛線展開して、◯◯作戦開始 ! と司令官が
命じる展開は戦争映画そのものだし、トンデモ秘密兵器が
活躍するのも見どころの一つだし
無題 Name 名無し 19/05/29(水)16:26:45 No.147561 del +
戦争映画っぽかったからって言っても
アンノ氏のそういう演出嫌いなんでしょ?
無茶苦茶だなw
無題 Name 名無し 19/05/29(水)17:20:23 No.147564 del +
> 戦争映画っぽかったからって言っても
> アンノ氏のそういう演出嫌いなんでしょ?

誰かと勘違いしてるのか知らんけど、昭和の東宝特撮のことだよ
ゴジラが善玉転向、ヒーロー化してからは、戦争映画っぽい雰囲気
はなくなっちゃうけど、それまでは進行するゴジラ他の怪獣に対し
◯◯作戦開始 ! と戦うのが基本フォーマットなんだから
無題 Name 名無し 19/05/30(木)01:54:53 No.147589 del +
とりあえず、初日の一回目観に行く。
まぁ感想はそれから。


なんかオマケ貰えるかな。
無題 Name 名無し 19/05/30(木)03:14:54 No.147592 del +
前回のキャンペーンで全米からGファン集めてカルトQやったのだが
最後皆が肩組んで
「俺達はこんなものが好きと言うだけで
 ナードだギークだとイジメ倒されて来たんだあああ」
と嗚咽し始めて退いた
無題 Name 名無し 19/05/30(木)09:41:44 No.147596 del +
>怪獣が出る以外に大した内容がないからそう呼ばれてるわけで
お前が志の低い低レベルのミーハーだというだけだ
無題 Name 名無し 19/05/30(木)09:47:49 No.147597 del +
>怪獣映画に高尚なドラマやテーマを単なるスパイス以上の
強さで求めるのは、むしろ映画の楽しみ方が狭いかな
勘違いだな
誰も高尚なテーマが必需品などとは思っとらんだろ
それと最初から「怪獣映画」と侮って映画としては歪でよいと決めつける事は全く違う
おまえは偏った好みを持つ変態なんだよ
無題 Name 名無し 19/05/30(木)09:52:54 No.147598 del そうだねx1
怪獣プロレスとして一本の映画として成立させる事ができるというのもそれはそれで高い演出技術を求められるだろう
怪獣が暴れている映像だけの2時間
それは怪獣ライブであって映画ではない
無題 Name 名無し 19/05/30(木)10:55:13 No.147601 del +
俺はその怪獣ライブだけで十分だな
アニゴジでフラストレーション溜まってるのもあるけど
無題 Name 名無し 19/05/30(木)11:16:59 No.147602 del +
さすがに期待作
もうここまでスレが伸びた
スレ主さん
次スレお願いします
無題 Name 名無し 19/05/30(木)14:25:10 No.147604 del +
>俺はその怪獣ライブだけで十分だな
それもありなんだけど
それが「怪獣映画だ」といわれると
そんなの好みの一つを全部だと言われてもなと
それしか受け入れられないというなら偏ってるとしか言えない
無題 Name 名無し 19/05/30(木)15:45:09 No.147605 del +
怪獣とそれに絡むドラマの両方おもしろければ最高だが
怪獣がおまけになってどうでもいい家族愛やらをグダグダやられるよりは怪獣ライブがマシかな
無題 Name 名無し 19/05/30(木)16:15:34 No.147606 del +
> だいたい怪獣映画なんて呼ばれてる段階で
> 怪獣が出る以外に大した内容がないからそう呼ばれてるわけで

それは単にジャンルを示す呼称でしかないと思うけど
SF映画、恋愛映画、パニック映画、アクション映画、戦争映画、
ホラー映画、サスペンス映画、アメコミヒーロー映画、どれも
普通に使うよね ?
無題 Name 名無し 19/05/30(木)17:32:50 No.147608 del +
>それが「怪獣映画だ」といわれると
>そんなの好みの一つを全部だと言われてもなと
>それしか受け入れられないというなら偏ってるとしか言えない
自分はいずれの要素も満遍なく備えたバランス型よりも一方向にベクトル振り切った一点突破型が好み
偏ってるが「それが何か不都合でも?」って感じ
無題 Name 名無し 19/05/30(木)17:45:45 No.147610 del +
偏っている変態が「それが怪獣映画だ!」などとぶち上げるから不都合が生じる
無題 Name 名無し 19/05/30(木)17:50:32 No.147611 del そうだねx1
こいつは何と戦ってんだ
無題 Name 名無し 19/05/30(木)18:12:30 No.147612 del +
> 怪獣という大ウソをつくワケだからその存在を支える
> ホン、演出とそれらを演じ切る芝居の上手い役者が必要
> 自ずと其れ等は「映画」を構成する要素でもある

平成ガメラ・シリーズがマニアに強く支持されたのは
そういう側面にこだわったからではあるね
現代で怪獣映画を成立させるための世界観、リアリティ重視

とは言え、興収ではゴジラ VS シリーズに敵わなかったので
怪獣映画はファミリー路線の方が客入りいいのも確か
無題 Name 名無し 19/05/30(木)18:38:07 No.147613 del +
>こいつは何と戦ってんだ
文脈から自覚のない偏った変態だという事は自明だが?
無題 Name 名無し 19/05/30(木)22:14:03 No.147624 del +
>現代で怪獣映画を成立させるための世界観、リアリティ重視
それはスレ画も同じ事なように感じる
その上で人間側の描写が多いか怪獣側の描写が多いかの違いかな
無題 Name 名無し 19/05/30(木)23:26:42 No.147625 del そうだねx1
>とは言え、興収ではゴジラ VS シリーズに敵わなかったので
>怪獣映画はファミリー路線の方が客入りいいのも確か

東宝と大映じゃ興行力の差がありすぎるし、力の入れ具合も全然違うんだから
単純な比較はできないと思うけどね
実際、ファミリー路線でもなんでもないシンゴジがあれだけヒットしてるんだから
無題 Name 名無し 19/05/30(木)23:53:17 No.147648 del +
    1559227997279.png-(369737 B) サムネ表示
369737 B
立て直しました
本日上映です
無題 Name 名無し 19/05/30(木)23:53:29 No.147649 del +
    1559228009595.jpg-(29047 B) サムネ表示
29047 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/05/31(金)08:38:47 No.147656 del +
吹き替えにシンゴジ役者3人が参加って情報が今更出てきたが大した宣伝にもならんし誰得なんだ
無題 Name 名無し 19/06/01(土)18:55:58 No.147834 del +
頼むから明るい所で戦ってください
無題 Name 名無し 19/06/01(土)21:16:31 No.147853 del +
予告見ると映像は結構シンゴジにインスパイアされてる雰囲気を
感じるね
無題 Name 名無し 19/06/01(土)21:31:20 No.147856 del +
いま本国版の予告も見たがあっちのがセンスあるな
無題 Name 名無し 19/06/02(日)13:12:40 No.147913 del +
見てきましたんよ!バーニングゴジラめっちゃツエー!
無題 Name 名無し 19/06/02(日)13:45:01 No.147914 del +
この映画に限ったことじゃないが最近よくある
最後に次回作への伏線っぽい描写入れるの蛇足だよな
余韻台無しだよ
無題 Name 名無し 19/06/02(日)16:05:53 No.147916 del +
あったね〜
ゴジラVSキングコングの壁画と
キングギドラの頭を購入するシーン
無題 Name 名無し 19/06/02(日)18:03:02 No.147928 del +
なんか興行収入悪いらしくて失敗しそうだって言われてるけど大丈夫かな。
無題 Name 名無し 19/06/02(日)19:44:46 No.147932 del +
>最後に次回作への伏線っぽい描写入れるの蛇足だよな
>余韻台無しだよ
じゃエンドロール中に立って帰れや
何のためにエンドロール後に流すと思ってんのや
無題 Name 名無し 19/06/02(日)21:29:28 No.147936 del +
いきなり、オキシジェン・デストロイヤー使い出してビックリしたわいな。
無題 Name 名無し 19/06/03(月)08:22:51 No.147951 del +
>なんか興行収入悪いらしくて
映画興行収入・動員数ランキング第1位
初日興行は、前作「GODZILLA ゴジラ」(興収32億円)対比で142%を記録
となってますが、興行収入悪いとか言ってるのは根拠のないデマですか?
無題 Name 名無し 19/06/03(月)19:37:48 No.147969 del +
オープニング興収が全米でギャレゴジの半分
好調な中国のおかげで世界では稼いでるがギャレゴジ以下
制作費はギャレゴジ以上だし好調とは言えない成績
無題 Name 名無し 19/06/04(火)04:46:20 No.147987 del +
好調なアジアと違って、北米市場でここまで落ち込むとは意外だったな
主演に牽引力のあるスターを配役すべきだったのかも
無題 Name 名無し 19/06/04(火)11:34:54 No.147993 del +
北米の落ち込みはゴジラ以外の怪獣への馴染みがなくハードルが高いらしい

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-