映画@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1575595134594.jpg-(37580 B)
37580 Bこの世界の(さらにいくつもの)片隅にName名無し19/12/06(金)10:18:54No.157068+ 7月03日頃消えます
2016年に公開され、第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画第一位を受賞した
「この世界の片隅に」に約30分の新規シーンを追加した別バージョン。
主人公すずとリンとの交流、妹すみを案じて過ごすなかで迎える
昭和20年9月の枕崎台風のシーンなどが追加された。新しい登場人物や、
これまでの登場人物の別の側面なども描かれ、すずたちの心の奥底で
揺れ動く複雑な想いを映し出す。前作に引き続き、主人公すずをのんが演じるほか、
すずの夫・周作を細谷佳正、周作の姪・晴美を稲葉菜月、周作の姉・径子を尾身美詞、
すずの旧友・哲を小野大輔、すずの妹・すみを潘めぐみ、
すずと仲良くなる女性リンを岩井七世といったボイスキャストも続投。
監督・脚本は、前作で第90回キネマ旬報ベスト・テン日本映画監督賞を受賞した片渕須直。

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=SSGOqeMhVk8
削除された記事が1件あります.見る
1無題Name名無し 19/12/06(金)10:19:08No.157069+
    1575595148073.jpg-(28473 B)
28473 B
本文無し
2無題Name名無し 19/12/06(金)10:19:23No.157070+
    1575595163887.jpg-(177406 B)
177406 B
本文無し
3無題Name名無し 19/12/06(金)10:19:29No.157071+
    1575595169867.jpg-(66215 B)
66215 B
本文無し
4無題Name名無し 19/12/06(金)10:19:39No.157072+
    1575595179921.jpg-(88790 B)
88790 B
12月20日(金)公開
5無題Name名無し 19/12/07(土)06:39:41No.157130+
すげー楽しみだけど
時間が伸びてトイレ我慢できるだろうか
という一抹の不安が。
6無題Name名無し 19/12/11(水)02:28:19No.157324+
    1575998899256.jpg-(5405 B)
5405 B
【さらにいくつものメイキング・ムービー INTERVIEW編】のん×『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』×『映画秘宝』2020年1月号
https://www.youtube.com/watch?v=X5hYkH1RsAw
7無題Name名無し 19/12/12(木)06:33:08No.157379+
>すげー楽しみだけど
>時間が伸びてトイレ我慢できるだろうか
>という一抹の不安が。
おっさんにはきつい
昔の映画みたいに休憩時間があるなら何とか
8無題Name名無し 19/12/12(木)09:39:34No.157391+
いやもうこれは絶対観る
前日から水分断ちしても観る価値がある
今シーズンの大本命
9無題Name名無し 19/12/18(水)20:07:52No.157771+
つまり
前作で作れなかった部分を加える?
10無題Name名無し 19/12/18(水)20:13:23No.157772+
書き割りみたいな軍艦とかの部分は直したのかな?
11無題Name名無し 19/12/19(木)13:26:12No.157842+
いよいよ明日上映
12無題Name名無し 19/12/19(木)16:07:25No.157848そうだねx3
周作さん周りの印象はだいぶ変わるだろうな
無印は普通にいい旦那さん過ぎたから
13無題Name名無し 19/12/19(木)19:11:00No.157853+
先行試写組によると
本筋の中に横筋無理やり入れたからわかりづらい上にテンポ悪い、前作登場人物があんな人達だったなんてすずさん含む
ただでさえ長いのにまた2回EDありかよ、と散々な様子
まぁそうなるわな
14無題Name名無し 19/12/19(木)20:10:11No.157858そうだねx2
劇場作品としてはやっぱり前作がベストだろうね
裏話はOVAとかで十分だった
15無題Name名無し 19/12/19(木)22:39:32No.157867+
>前作登場人物があんな人達だったなんてすずさん含む
こうの作品はそれが良いのに…長い道とか
16無題Name名無し 19/12/20(金)00:23:32No.157870そうだねx2
>先行試写組によると
俺の聞いた話では
「同じ映画なのにまったく別の映画になってる」
「時間がまったく気にならない」
「編集の魔術がここまでとは」と大絶賛だったんだが
17無題Name名無し 19/12/20(金)00:26:52No.157871+
これ原作からのファンと前劇場作から入った人とで評価が全く逆になる作品ですね
大概の人は原作読んでないので
18無題Name名無し 19/12/20(金)05:18:48No.157878そうだねx2
>これ原作からのファンと前劇場作から入った人とで評価が全く逆になる作品ですね
>大概の人は原作読んでないので
なら劇場版から入ってあとから原作も読んだ自分は楽しめるって事かな?
19無題Name名無し 19/12/20(金)15:46:14No.157906+
>前作登場人物があんな人達だったなんてすずさん含む
ニューシネマパラダイス完全版みたいなものか?
20無題Name名無し 19/12/20(金)18:47:26No.157919+
天皇陛下が招待されてご覧になったようだがどんな感想抱いたのかわりと気になる
21無題Name名無し 19/12/20(金)21:12:46No.157932+
観てきた
すごかった
感情の揺さぶられ方がこっちの方が強くなっていると思う
22無題Name名無し 19/12/21(土)00:17:55No.157960+
2016年版でカットされたリンさん絡みのエピソードが入った事ですずさんの旦那・周作さんの人物像がかなり変わってくるよね今回の
相変わらず何を考えてるのかあまりわからない人だけど
23無題Name名無し 19/12/21(土)20:28:48No.158037+
やはりよかった
24無題Name名無し 19/12/21(土)20:28:55No.158038+
素晴らしい、2時間48分でした
25無題Name名無し 19/12/22(日)14:40:32No.158085+
観てきた
追加要素で全体の印象が変わるほどではないかな
登場事物たちの別の面に光を当てる描写が増えていて
感情により強く訴えかける内容にはなってたけど
すずさんもメスやな…って
26無題Name名無し 19/12/24(火)16:42:39No.158280+
前作は未見
でも遊郭回りの話が補完されてるんだろうな…というのは何となく分かる(違ったらすまんが)
画はふわっとしてるのに物凄い作りこまれてて評判が高いだけの事はある傑作
27無題Name名無し 19/12/25(水)11:24:34No.158317+
>大概の人は原作読んでないので
あの時代を生きた身内がいないとな
うちのばあちゃんはすずさんより10歳年上?で
爺さんとは結婚する直前に海を越えた後に初めて会った
爺さんの家に着いたら知らない男女が出てきて間違えたと思った(同居した爺さんの弟と妹だった)

すずさんの旦那は静かだな
子供それも男児が生まれないと怒らないんだ
爺さんは「むぁたぁおんなかよぉおっ!(また女かよ)」と出産後のばあちゃんに怒鳴ったそうだ
28無題Name名無し 19/12/25(水)14:47:43No.158331+
時代やね

すずさんは義理姉が若干キツイが全然恵まれてる気がする
ハゲるのがわからん
29無題Name名無し 19/12/25(水)16:18:44No.158332+
大正生まれのウチのじいさんばあさんは恋愛結婚だった上、結局場所柄か戦争も行かずにすんだんでその辺の時代のイメージが他と全く違った
30無題Name名無し 19/12/26(木)14:47:10No.158378+
初めて観る人は、是非、この長尺版で観るべき
31無題Name名無し 19/12/27(金)00:17:14No.158403+
今作は未見だが
遊郭回りの話は原作でも
あいまいでわかりにくい描写

周作さんと出会うキッカケとなるばけもの
鬼イチャンのエピソードを入れてく方向は無理だったか

あれは、息子を戦地へ送り出した母親の希望
どんな形であれ生きていて欲しいが詰まった
良エピソードなのに
32無題Name名無し 19/12/27(金)04:30:55No.158406そうだねx1
鬼イチャンとばけものの関係性が
未だによくわかってない
33無題Name名無し 19/12/27(金)08:42:04No.158408+
前作は見たけどあの時代の普通の日常を淡々と描いたという感じだね。
もうほとんどいないだろうが当時を知る人は見たくない映画だろう。
34無題Name名無し 19/12/27(金)12:16:52No.158414+
前作より音響がよくなってる?
空襲シーンとか前より臨場感が出てたような
35無題Name名無し 19/12/27(金)21:33:43No.158461+
>鬼イチャンとばけものの関係性が
未だによくわかってない
え?関係あるの?
前者はただの(悪い意味での)当時の日本男児、後者はただの化物みたいな(これも当時は普通にいた?)人さらいじゃないの?
36無題Name名無し 19/12/28(土)04:52:16No.158471+
>鬼イチャンとばけものの関係性が
>未だによくわかってない

出兵した途端、巨大イカに襲われてるが
実際には魚雷か何かで、もう亡くなっているんだろう
その後、ワニと結婚し食料なんかを求めて旅立つ姿は
ばけものそのもの

物語の最初と最後に登場するのは
時間を超越した妖怪のような存在になってしまっているんだろう
ビビビビッ
37無題Name名無し 19/12/28(土)22:54:25No.158511+
完全版の公開が延期され、そのまま公開中止になるのではないかと心配していましたが、
無事公開されてよかったです
38無題Name名無し 19/12/29(日)07:06:08No.158518+
>すずさんは義理姉が若干キツイが全然恵まれてる気がする
>ハゲるのがわからん
栄養不足です
それが原因で不妊症にもなってる
39無題Name名無し 19/12/29(日)07:11:10No.158519+
エネルギーの塊だった知多さんが、精気抜けてふらふら歩いてる場面が怖い
あの時日傘を持ってたのも、それ以前の彼女なら決してやらなかったであろう行為…先が長くない事が暗示されてるのか?
40無題Name名無し 19/12/29(日)18:58:19No.158543そうだねx2
のんは上手いなぁ
41無題Name名無し 19/12/29(日)23:56:28No.158549そうだねx1
新作画の夫婦性活のシーンがやたら生々しくて冷や汗出たわ。挿入する際の周作さんの動きとかね エロかったなぁ
42無題Name名無し 19/12/30(月)02:09:51No.158555+
>エネルギーの塊だった知多さんが、精気抜けてふらふら歩いてる場面が怖い
広島入りしたので被爆による後遺症で白内障・・・
小林の伯父さんも広島から帰ってから体がだるいと言ってるのは「原爆ブラブラ病」と言われた症状
43無題Name名無し 19/12/31(火)06:39:50No.158597+
広島から飛んできた?障子はバリバリ被ばくしてるんじゃ
44無題Name名無し 20/01/01(水)14:52:45No.158656+
婚礼の時に周作の拳を握り締めるのも。茶碗をリンさんに送るのも。後でリンさんが出てきて「何で?」となる人がいるかな。
すずさんが本当に望んだ相手ではないから。

更にリンさんが途中から出て来ないのも。空襲で死んだんだろうな。
45無題Name名無し 20/01/01(水)19:41:29No.158690+
観に行くけど
168分とか膀胱にきびしいのう
(´・ω・`)
46無題Name名無し 20/01/01(水)20:29:42No.158691+
七人の侍 とか アラビアのロレンス とか 赤ひげ とか
「休憩」が真ん中に入るのだが
今の人はスクリーンに 休憩 とでると おお! って驚くんだよね
47無題Name名無し 20/01/02(木)00:11:35No.158701+
そういえば昨年上映時間7時間超の「サタンタンゴ」をイメージフォーラムでやってたけど休憩時間は2回だったとか
48無題Name名無し 20/01/03(金)12:41:00No.158786+
>観に行くけど
>168分とか膀胱にきびしいのう
>(´・ω・`)
休憩時間欲しい
オッサンにはきついから
49無題Name名無し 20/01/03(金)18:37:21No.158805+
知ってるシーン始まったらションベン行きゃいいんだよ
50無題Name名無し 20/01/03(金)21:07:50No.158816+
>広島から飛んできた?障子はバリバリ被ばくしてるんじゃ
島から飛んできた?障子はバリバリ被ばくしてるんじゃ
放射性物質がただちに危険を及ぼすレベルで付着してなければ平気そうだけど、どうなんだろうね

もっとも、すずの妹や、周作の上司だっけ?広島から
帰ってきて具合が悪そうなの あの人たちのその後を
想像すると辛い
51無題Name名無し 20/01/03(金)21:16:30No.158817+
>新作画の夫婦性活のシーンがやたら生々しくて冷や汗出たわ。
周作がリンを諦めるまでの過程も明確に説明があったね
代用品だと苦悩するすずも凄く浮き出て切ないな
52無題Name名無し 20/01/04(土)11:25:41No.158835+
    1578104741386.jpg-(31059 B)
31059 B
「別れろ切れろは芸者の時に言う言葉」
という泉鏡花「婦系図」を彷彿とさせる展開だな

ちなみに作者泉鏡花本人が色街の芸者に入れ込み周囲の反対を押し切ってその芸者を身請けするんだがその芸者の本名が「すず」っていう名前なのも何かの因果か
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%89%E3%81%99%E3%81%9A
53無題Name名無し 20/01/04(土)15:46:36No.158847+
水分控えて最後までみれた。
良かった
54無題Name名無し 20/01/04(土)20:46:27No.158852+
長かったが先にトイレに行ってたので問題なし
楽しかったと言う映画ではないが。良作品であった。
あやうく涙が
55無題Name名無し 20/01/05(日)05:36:12No.158860+
おいら、我慢できずに漏らしちゃったよ

涙を。
56無題Name名無し 20/01/05(日)20:34:47No.158871そうだねx4
今観て来たけど隣のババアが連れとおしゃべりしたりすぐに感想を声に出すのが気になってせっかくの良い映画が台無しだった…本当に映画館で声を出すのは勘弁して欲しい
57無題Name名無し 20/01/05(日)21:19:53No.158874+
顔見て、指でシーってやっても良いんじゃないか
58無題Name名無し 20/01/05(日)22:10:41No.158880そうだねx3
>顔見て、指でシーってやっても良いんじゃないか
当然少し静かにしてもらえませんか?とお願いしました…
59無題Name名無し 20/01/06(月)11:47:39No.158898+
書き込みをした人によって削除されました
60無題Name名無し 20/01/07(火)20:35:42No.158976+
>おいら、我慢できずに漏らしちゃったよ
>涙を。
慌てた、男も感動の涙は良し
61無題Name名無し 20/01/12(日)21:11:51No.159245+
世界初の原子力爆弾被災地の悲惨さを後世に残すための記録映画として評価
62無題Name名無し 20/01/14(火)08:51:57No.159340+
前作よりも深く女性としてのすずさんの複雑な心情が描かれていて、本当にまるで違った映画
63無題Name名無し 20/01/14(火)08:52:07No.159341そうだねx1
だから少し時をかけてこの作品が公開されて、その過程がある事もよかったと思う
64無題Name名無し 20/01/17(金)20:58:26No.159540+
リンさん以外のカットも大幅に追加された結果、原作にあった生々しさがより増幅された情念が渦巻く恐ろしい映画になってた
65無題Name名無し 20/01/25(土)22:41:41No.159882+
縮小上映中
そこそこ人は多かった
66無題Name名無し 20/01/29(水)12:19:48No.160072+
>すずの妹や、周作の上司だっけ?広島から
>帰ってきて具合が悪そうなの あの人たちのその後を
>想像すると辛い
ざっと四十年後、ソ連のチェルノブイリ原発事故で出動した消防隊員とか軍隊が大量に死んでいる。

戦前のラジウムガールといい、放射能の教育されないと何度でもやらかすんだろうな
67無題Name名無し 20/02/05(水)19:32:27No.160422+
アメリカとイランが攻撃し合い
「WW3」や「第三次世界大戦」がトレンドに上がる今だからこそ
一般教養として広く観られてほしい映画だと思った
68無題Name名無し 20/02/06(木)00:19:40No.160460+
そのうち新旧ので見比べる人が当たり前に
69無題Name名無し 20/02/11(火)00:37:49No.160725+
前作とは予告編で違い
「りんさんにはかなわんと思うよ」と言う
夫が本当に望んだ女
自分の知らない夫を知る女
ぼやってしているすずさんが嫉妬心になる生々しさ
70無題Name名無し 20/02/14(金)23:06:40No.160966+
>アメリカとイランが攻撃し合い
>「WW3」や「第三次世界大戦」がトレンドに上がる今だからこそ
>一般教養として広く観られてほしい映画だと思った
なってからは出来ない
使うのが何なのかわからないが
取り返しを出来ないだけの死体の山と血の河しか無いはず
71無題Name名無し 20/02/20(木)23:03:39No.161325+
オリジナル版も好きだったが
長尺版もやはり素晴らしかった
72無題Name名無し 20/02/22(土)09:56:27No.161401+
>2016年版でカットされたリンさん絡みのエピソードが入った事ですずさんの旦那・周作さんの人物像がかなり変わってくるよね
>相変わらず何を考えてるのかあまりわからない人だけど
本当に望んだリンさんとは無理で。すずさんを迎える。
軍関係者だけど軍国主義でない
すずさんを妻にして覚悟したんだろうな
73無題Name名無し 20/03/01(日)13:47:02No.161792+
長尺になっても全く損なわれない名作でした
74無題Name名無し 20/03/01(日)17:25:53No.161795+
すずがどうして周作とギクシャクしてるのかを補完してくれてるしな
75無題Name名無し 20/03/11(水)10:18:01No.162301+
ほのぼのとした日常があるからこそ戦争の悲しさが際立っていた
いかにも日本だなこれ
アメリカにこんな作品はつくれん
76無題Name名無し 20/03/19(木)16:56:52No.162533+
>アメリカとイランが攻撃し合い
>「WW3」や「第三次世界大戦」がトレンドに上がる
本命は中国だろうけど
ハリウッド映画は北朝鮮にする

それにしても今年を乗り越えたらだけど
77無題Name名無し 20/03/20(金)11:41:25No.162549+
被害者意識丸出しのこっ恥ずかしい映画ってアメリカにも無数に存在してね?
ランボーの一作目とか
78無題Name名無し 20/03/20(金)22:06:53No.162566+
>被害者意識丸出しのこっ恥ずかしい映画
こんな風に思う人もいれば反戦映画と思う人もいる
と思えば戦争(旧日本軍)肯定映画だという人もいる
珍しい映画だな
79無題Name名無し 20/03/21(土)04:13:05No.162574+
ランボーに関しては加害者はアメリカ自身だとわかるように作ってあると思う
80無題Name名無し 20/03/21(土)09:51:34No.162582そうだねx1
>ランボーに関しては加害者はアメリカ自身だとわかるように作ってあると思う

ランボーの一作目は、国に戻ってからのベトナム参戦兵への差別やバッシングへの反発がメインでベトナム戦争の是非についてはスルーじゃないかなぁ
戦友との絆美化で肯定しているようにも思える

- GazouBBS + futaba-