モアイ@ふたば[ホーム]


おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在6人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: webm 新板提案 避難所 そうだね


画像ファイル名:1472500378117.jpg-(87492 B)サムネ表示
87492 B無題 Name 名無し 16/08/30(火)04:52:58 No.36733 del 5月30日頃消えます[返信]
古英語スレ
ラテン語に比べて人気はかなり劣るけど魅力的な言語であると思う
レス24件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/10(土)23:20:46 No.37190 del
自分が聞いた話だと文字書けるような知識人がペストとかでごっそり減って本来の発音ではなく一般庶民の崩れた発音が後世に伝わったらしい
無題 Name 名無し 16/09/14(水)16:15:17 No.37343 del
スレ画はヴォイニッチ手稿解読のヒントにはならないのかな…
無題 Name 名無し 16/09/14(水)22:33:51 No.37355 del
大母音推移だよね。
15世紀にキャクストンが他国の文学作品を英語に翻訳するときに、大昔の死後になっていた単語を使ったり、フランス語の単語をそのまま引用したとかいろいろあるらしい。
で、それがイギリス初の活版印刷となって大ベストセラーに
無題 Name 名無し 16/09/14(水)22:46:52 No.37358 del
ghoti(魚)という「英単語」が作られるくらい英語は乖離がひどい
無題 Name 名無し 16/09/14(水)23:06:23 No.37359 del
乖離が酷くてもフランス語みたいに一定のルールがあれば良いんだが
それもないからな
無題 Name 名無し 16/09/14(水)23:11:21 No.37361 del
古英語の
原級nigh
比較級near
最上級next
がなんで廃止されたのかわからん
nighの使用頻度が低すぎたから?
無題 Name 名無し 16/09/14(水)23:31:46 No.37363 del
wend(行く)なんかも過去形のwentを残して原形と他の分詞は使われなくなったな
無題 Name 名無し 16/09/20(火)22:32:58 No.37630 del
youの単数形が廃れたのも面白い
一人に対して複数形を使う敬意表現のためだったとか
無題 Name 名無し 16/09/20(火)22:38:41 No.37631 del
なんでgoとwentまとめちゃったんだろうな
無題 Name 名無し 16/09/28(水)01:38:38 No.37887 del
>一人に対して複数形を使う敬意表現のためだったとか
Royal Weみたいなもんか

画像ファイル名:1473991414181.png-(26630 B)サムネ表示
26630 B無題 Name 名無し 16/09/16(金)11:03:34 No.37411 del 6月16日頃消えます[返信]
世界のカリグラフィー飾り文字スレ
同じ文字でもフォントで印象がガラッと変わる
画像はスレイマン一世のطغراء
無題 Name 名無し 16/09/16(金)14:16:57 No.37420 del
まるで花押なんやね
無題 Name 名無し 16/09/16(金)18:25:07 No.37424 del
    1474017907367.jpg-(324157 B) サムネ表示
324157 B
ダロウの書とかケルズの書とか
無題 Name 名無し 16/09/16(金)22:09:19 No.37427 del
アラビア書道とかイスラム書道とかいうのもあるね
無題 Name 名無し 16/09/16(金)22:25:33 No.37428 del
>アラビア書道とかイスラム書道とかいうのもあるね
それがスレ画じゃないのん?
無題 Name 名無し 16/09/17(土)18:57:07 No.37452 del
    1474106227166.jpg-(205475 B) サムネ表示
205475 B
達筆もこれの範疇だよね
無題 Name 名無し 16/09/18(日)06:02:44 No.37472 del
>達筆もこれの範疇だよね
崩しはしてるけど文字を飾りはしてないからどうなんだろうな
文字そのものを装飾的に扱うという点では
かな書道における散らし書きなんかは共通してるんだろうけど
無題 Name 名無し 16/09/20(火)21:19:34 No.37624 del
    1474373974444.jpg-(39989 B) サムネ表示
39989 B
面白い筆してるよね
無題 Name 名無し 16/09/25(日)17:52:59 No.37791 del
葦筆って言って画材洋品店に売ってるよ

画像ファイル名:1473780489122.jpg-(31835 B)サムネ表示
31835 B無題 Name 名無し 16/09/14(水)00:28:09 No.37320 del 6月14日頃消えます[返信]
言葉を獲得する前の人類はどんな心を持っていたのか
俺たちと同じホモサピエンスではあるけど抽象的な概念を他人に説明できず
明日の計画も昨日の思い出も共有できない
ほんの数万年前はそんな状況だったはずなのだが心や魂がどうであったのか気になる
レス100件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/25(日)11:45:31 No.37785 del
>No.37780
種族間の淘汰圧と種族内の淘汰圧のうちより強く作用してる方が進化に寄与する
という考えで一応いいんだろうか
無題 Name 名無し 16/09/25(日)15:38:36 No.37788 del
求愛ダンスする動物って審美する側はどんな基準があるんだろう、というか言葉以前に形質の共通認識はありうるはずだよね
無題 Name 名無し 16/09/25(日)20:25:26 No.37795 del
花に虫と人間の両方が寄っていくのは何かあるかも
単に色で目立ってるだけかもしれないが
無題 Name 名無し 16/09/25(日)23:38:40 No.37797 del
虫が寄ってくのは花蜜を手に入れるためで共進化だろう
ヒトも食料として認識してたのかな?
葉っぱよりは柔らかくて蜜も含まれてるし
無題 Name 名無し 16/09/26(月)00:07:54 No.37798 del
色による刺激のせいでしょう
例えば海ばっかとか砂ばっかとかの所にいて色の違うものが見えたら気になるでしょ
無題 Name 名無し 16/09/26(月)04:52:53 No.37801 del
>No.37785
VS生存環境じゃな
身体が大きいと外環境の影響を受けにくく
身体が小さいと外環境の影響を受けやすい
一方
身体が小さいと生殖可能になるまでの期間が短く
世代交代が速やかに行われ
身体が大きいと生殖可能になるまでの期間が長く世代交代がゆっくりなる
これは生殖可能になるまでに必要となるエネルギー(必要な餌)に差ができるという事なので、限られた餌(面積)でどれだけの個体数が生存できるかという事にも関係してくる
無題 Name 名無し 16/09/26(月)12:20:42 No.37806 del
>ヒトも食料として認識してたのかな?

道端の綺麗な花でも実は毒草とか結構あるし
一概に食用といえるかどうか…おそらく洞窟に絵を描く美的センス同様見てなにか心に来るものがあったんでしょ
無題 Name 名無し 16/09/27(火)22:31:59 No.37858 del
>LHCやスーパーカミオカンデなどの最先端機器でも我々の知らない別次元の素粒子の世界は発見されてない

そりゃその最先端機器はこの次元の物だからね
無題 Name 名無し 16/09/29(木)21:40:10 No.38001 del
その最新機器より低性能である脳及び人間に
それら検出しきれない別次元の「何か」が作用する可能性は無いってレスじゃないのそれ
無題 Name 名無し 16/12/13(火)01:02:48 No.40069 del
>fMRIで脳の部位ごとの活動レベルを調べた実験によると
>しゃべったり聴いたりした際に活発化する脳の部位は言語によらずほぼすべての人で同じ部位だが
>読んだり書いたりするときに活発化する部分は同じ言語であっても個人によってまちまちだったとか
それぞれ何が必要かってところを考えてほしい
聴くには耳からの信号を受け取らなくてはいけない
発音するには唇や舌やら発声器官の制御をしなくてはいけない
身体部位の位置はだいたいみんないっしょだし、そこからの連絡通路も似通ってくる
だが言語のような抽象情報の扱い方なんて、身体からの連絡通路が一定になるとは限らないだろ

画像ファイル名:1466857542752.jpg-(22928 B)サムネ表示
22928 Bゴアトランス総合 Name 名無し 16/06/25(土)21:25:42 No.32362 del 26日03:10頃消えます[返信]
島民なら好きなはず
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
無題 Name 名無し 16/06/26(日)08:15:53 No.32394 del
にわかな意見だけどLSDとかすき
無題 Name 名無し 16/06/26(日)21:55:11 No.32460 del
    1466945711384.gif-(332731 B) サムネ表示
332731 B
>にわかな意見だけどLSDとかすき
いいね!不朽の名曲
https://www.youtube.com/watch?v=iIsVzSMRw8E
インド・アラビアを感じさせる怪しいメロディ、曲がりに泣きも入っててこれぞゴアだね
最近のサイケデリックトランスはゴリゴリしてるだけでモアイ板的な神秘性、怪しさ、胡散臭さが足りないと思ふ
無題 Name 名無し 16/07/11(月)22:50:04 No.33733 del
2002から2006くらいまではよくクラブに行ってた
時期的にサイケに傾倒してた時代だけどハルシノゲンやGMSやゴアギルのステージは行ったな
無題 Name 名無し 16/07/12(火)01:50:48 No.33739 del
>>にわかな意見だけどLSDとかすき
>いいね!不朽の名曲
>https://www.youtube.com/watch?v=iIsVzSMRw8E
>インド・アラビアを感じさせる怪しいメロディ、曲がりに泣きも入っててこれぞゴアだね
>最近のサイケデリックトランスはゴリゴリしてるだけでモアイ板的な神秘性、怪しさ、胡散臭さが足りないと思ふ
この人たちのだとDMTも好きだよ
ディーエムティーディーエムティートゥートゥートゥートゥートゥートゥー
無題 Name 名無し 16/07/12(火)02:02:29 No.33740 del
>この人たちのだとDMTも好きだよ
>ディーエムティーディーエムティートゥートゥートゥートゥートゥートゥー
しまった…別の人たちのだった
痛恨のミス
https://youtube.com/watch?v=8qt2WbfotkU
無題 Name 名無し 16/08/06(土)08:46:37 No.35583 del
>ディーエムティーディーエムティートゥートゥートゥートゥートゥートゥー
そこ口ずさみたくなるよね
無題 Name 名無し 16/09/25(日)00:33:41 No.37771 del
Flashback何度も見たなあ
懐かしい

画像ファイル名:1473866838063.jpg-(71951 B)サムネ表示
71951 B無題 Name 名無し 16/09/15(木)00:27:18 No.37365 del 6月15日頃消えます[返信]
90年代文化
レス34件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/20(火)20:58:14 No.37618 del
80年代からのバイオテクノロジーブームと90年の
大阪花の万博にサントリーの登録品種ペチュニア等の登場以降
ガーデニングブームが有ったよね、最近の残滓だと
00年代前半のサンセベリアブームや中国人による
ハオルチア盗難事件とかなんてのも
無題 Name 名無し 16/09/20(火)21:06:10 No.37619 del
90年代の歌姫、宇多田、安室は今でも活躍してるが
浜崎はどうして・・
無題 Name 名無し 16/09/20(火)23:36:26 No.37633 del
> 浜崎はどうして・・
難聴が悪化して左耳が完全に聞こえなくなったから仕方ない
無題 Name 名無し 16/09/20(火)23:38:36 No.37634 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 16/09/20(火)23:39:29 No.37635 del
    1474382369750.jpg-(51901 B) サムネ表示
51901 B
テイトウワ・コーネリアス・まりんと
3/6が90'sにブイブイ言わしてたグループ
再生YMO(1993)も含めれば幸宏もだけど
無題 Name 名無し 16/09/21(水)00:04:57 No.37637 del
テレビでおおっぴらに選挙行ってないって言えたり
まんがでも音楽でもイデオロギーに関係なく
政治運動を茶化したり出来たのに
そういうのはなんかなくなっちゃったね
無題 Name 名無し 16/09/21(水)04:44:39 No.37648 del
>そういうのはなんかなくなっちゃったね
あんまりに底が浅すぎて虚しくなるんじゃないか
無題 Name 名無し 16/09/21(水)08:58:18 No.37652 del
>そういうのはなんかなくなっちゃったね
面倒なのが絡んでくることが増えたからねえ
メディアの広範囲化と高速化がマイナーなものを許さなくなってるから
無題 Name 名無し 16/09/22(木)04:10:30 No.37679 del
メタファイブになるとまりんと小山田くんが
ソウルっぽい曲を演奏してるのがおもしろい
個人的にはエルマロの人も入ってほしかった
無題 Name 名無し 16/09/24(土)22:33:33 No.37767 del
「ゲーム職人は眠れない」
 1971年生まれだがまったく知らなかった
 マックパワーとかもうないよね 

画像ファイル名:1474121206231.jpg-(290039 B)サムネ表示
290039 B無題 Name 名無し 16/09/17(土)23:06:46 No.37462 del 6月18日頃消えます[返信]
Baba Yetu
https://www.youtube.com/watch?v=IJiHDmyhE1A
無題 Name 名無し 16/09/21(水)19:07:50 No.37666 del
同じ作者ならこっちのがすこ
Mado Kara Mieru
https://www.youtube.com/watch?v=R4Pw3wPSF9Q
無題 Name 名無し 16/09/21(水)20:58:22 No.37671 del
baba yetuの作曲者がciv6にも参加してるらしいな
無題 Name 名無し 16/09/22(木)10:22:47 No.37687 del
スワヒリ語版主の祈りってなかなか面白いコンセプトだよね
イスラム教の聖典は原則翻訳禁止だから同じことできないけど
ヘブライ語訳仏経典とかラテン語訳祝詞とか作ってみたら楽しそう
自分にそんな語学力はないが

画像ファイル名:1473687314040.jpg-(30762 B)サムネ表示
30762 B無題 Name 名無し 16/09/12(月)22:35:14 No.37280 del 6月13日頃消えます[返信]
自然の描写が美しい小説が好き
無題 Name 名無し 16/09/13(火)01:57:46 No.37282 del
C・L・ムーア「短調の歌」
筒井康隆「旅のラゴス」
無題 Name 名無し 16/09/13(火)19:57:58 No.37303 del
    1473764278217.jpg-(27297 B) サムネ表示
27297 B
短編だけど百魔が好き
無題 Name 名無し 16/09/13(火)20:10:16 No.37305 del
    1473765016570.jpg-(365759 B) サムネ表示
365759 B
中島敦“光と風と夢”
小説であるならば叙景表現は心理表現の変形でなければならない(若しくはそうである場合が多い)けど、これはその好例だと思う
漢語で彩られた南洋風土の賞美は宛ら法華経の如く、サイケデリックですらある
無題 Name 名無し 16/09/13(火)22:23:27 No.37312 del
百魔だと杉山茂丸…
無題 Name 名無し 16/09/14(水)00:26:13 No.37319 del
>No.37303
マッケンは、光煌めく森の中も宵闇のロンドンも、ありありと見えながらも薄紗の向こうの如く、不思議な臨場感で見せるよね。
「怪奇クラブ」の夕暮れの廃屋や、妖異のものが女を攫う石切り場の描写もいい・・・
無題 Name 名無し 16/09/14(水)08:48:38 No.37333 del
    1473810518876.jpg-(54188 B) サムネ表示
54188 B
山田風太郎の忍法八犬伝のラストの描写が好きでねえ
無題 Name 名無し 16/09/15(木)00:35:30 No.37366 del
>短編だけど百魔が好き
ホラーっぽいんだけど悪霊って感じがしなくて、人間と自然の距離感を白魔を使って巧く表現されてる感じがして好き
もっとそういう自然を妖魔を使って表現した作品を読みたいんだけどマッケンの本って中々ない・・・
無題 Name 名無し 16/09/15(木)21:39:04 No.37396 del
    1473943144306.jpg-(21364 B) サムネ表示
21364 B
自然の描写だと石川淳『諸国畸人伝』中の「小林如泥」で描かれた松江の夕陽の状景だね
あそこまで美しくかつ力強い描写はなかなかない

画像ファイル名:1470311070093.jpg-(146996 B)サムネ表示
146996 B無題 Name 名無し 16/08/04(木)20:44:30 No.35512 del 5月05日頃消えます[返信]
狐を性的な女の子とみるロシア伝統のケモナー文化いいよね・・・
レス91件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/12(月)09:58:49 No.37253 del
    1473641929316.jpg-(139753 B) サムネ表示
139753 B
やぎまんこい
無題 Name 名無し 16/09/12(月)11:06:03 No.37256 del
>スレの主旨とはズレてしまうけど、八犬士のホモパロもなかったっけ?
あった記憶
あと全員女体化するのもあったよね
もちろん江戸時代
無題 Name 名無し 16/09/12(月)11:17:46 No.37257 del
人類は女体化とケモとホモ大好きだな!
無題 Name 名無し 16/09/12(月)19:25:35 No.37274 del
ケモはともかく、ホモは伝統的に許容されるところとされないところがあるし、女体化に関しては日本だけが飛び抜けてるんでは?
無題 Name 名無し 16/09/12(月)19:29:04 No.37275 del
同性愛世界中への普及は難しいのかな?
無題 Name 名無し 16/09/12(月)19:59:01 No.37276 del
あと当然断面もあるよ春画で
「」のやってる事などご先祖様の追認に過ぎないという事実
無題 Name 名無し 16/09/12(月)22:32:43 No.37279 del
でも連続はしてないでしょ
廃れてしまった?
無題 Name 名無し 16/09/13(火)08:28:40 No.37291 del
例えば今二次元規制が進んで非実在青少年の性的描写は一切許さないって事になって諸々の表現が消えても
日本人の思考形態が変わらなければ数世代後になって法律が廃れた後、平和な時期に誰かが考え出すだろうね
無題 Name 名無し 16/09/13(火)12:10:42 No.37294 del
>女体化に関しては日本だけが飛び抜けてるんでは?
アメコミでもわりと女体化見るけどね
シリーズ長くなってマンネリ感出てきたときに女体化して新鮮味加えようとするのはわりとよくある発想なのかもしれない
無題 Name 名無し 17/01/10(火)02:08:59 No.40737 del
>速さ上げ過ぎて潜在復活全然できねえクソァ!

すねす

画像ファイル名:1468859387961.jpg-(9818 B)サムネ表示
9818 B無題 Name 名無し 16/07/19(火)01:29:47 No.34601 del 4月18日頃消えます[返信]
人口爆発とか緑の革命とかその辺のスレ
ハーバーボッシュ法いいよね
レス57件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/07/26(火)13:11:22 No.35063 del
    1469506282891.jpg-(47965 B) サムネ表示
47965 B
近代でも世界遺産ならいいんだろうか
画像はフェルクリンゲン製鉄所
無題 Name 名無し 16/07/26(火)13:45:40 No.35065 del
>今の今まで気がつかなかったけど
>埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
>を語る板なんだなモアイ板って
いつの間にか定義できてたのか
imgの騒動でこの板が形成された当初はなかったよなこれ
無題 Name 名無し 16/07/26(火)17:56:53 No.35070 del
>小麦農林10号が立役者というか戦犯というか…
勝手に持ってかれて勝手に使われて使ったやつは表彰されて
負の面はこいつが戦犯てそりゃないんじゃないの
無題 Name 名無し 16/07/26(火)19:04:39 No.35073 del
>imgの騒動でこの板が形成された当初はなかったよなこれ
できて24時間経ったあたりに来たけどもうあったような
無題 Name 名無し 16/07/26(火)23:16:19 No.35085 del
>オガララ帯水層から消えた水はどこへいってしまったんだろうか
蒸散して大気圏へ…帯水層へはなかなか戻ってこないだろうね
ビニールか何かで敷き藁というか◎チングとかチューブ冠水とか
あるけど資材は掛かるし塩基障害は水で塩(肥料)分流さない
限り品種改良とかでも中々どうしようも無いし
無題 Name 名無し 16/09/07(水)18:31:19 No.37012 del
話を戻すが緑の革命で何が一番変わったかって食肉の価格崩壊が起きたって事なんだよな
食用じゃない飼料で色んな技術試して生産効率上げていっぱい牛やら何やらを育てられる
無題 Name 名無し 16/09/07(水)19:33:13 No.37016 del
>話を戻すが緑の革命で何が一番変わったかって食肉の価格崩壊が起きたって事なんだよな
>食用じゃない飼料で色んな技術試して生産効率上げていっぱい牛やら何やらを育てられる
あっそれはかなり大きいな
やはり植物由来の栄養だけでは基本的には限界があるし
動物由来の栄養も満ちたというのはかなり大事よね
これが人口増加の多分直接の要因なのだろうか
(医学や衛生ももちろんだけど)
無題 Name 名無し 16/09/11(日)03:23:41 No.37204 del
どちらにせよ農業技術のブレイクスルーって動物飼料から始まることが多いよね
無題 Name 名無し 16/09/11(日)04:01:17 No.37208 del
畜肉生産を増やそうとするとアマゾンの熱帯雨林を伐採してダイズ畑や牧場を作るはめになるので、人間はなるべく穀物と豆類から栄養を取って欲しい。
無題 Name 名無し 16/09/11(日)10:40:44 No.37218 del
>フェルクリンゲン製鉄所
それ大学のゼミで見たわ
ゴンドラみたいなのにのったら行ったら楽しそうだと思った

画像ファイル名:1472682388636.jpg-(56877 B)サムネ表示
56877 B無題 Name 名無し 16/09/01(木)07:26:28 No.36784 del 6月01日頃消えます[返信]
「本土日本人」に含まれる縄文人の遺伝情報 約12%
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160901/k10010663581000.html

1万年以上に渡って島という大陸より隔絶した地域で
人口20万以上にまで膨らんだ集団でも今やこの程度
それを考えれば歴史がまだ浅い時期とは言えシュメール人が
「いずこかへと消え去った」としても謎でもなんでもないと思った
レス42件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/09(金)16:23:05 No.37118 del
阿蘇山の灰が北海道まで届いてるからな
無題 Name 名無し 16/09/09(金)17:36:17 No.37119 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 16/09/09(金)17:36:52 No.37120 del
>当時の人口分布的には・・・
国立研究所とかあっちこっちの大学がレポートだしてるがな
http://news.mynavi.jp/news/2012/11/02/126/
https://www.soken.ac.jp/news/5276/
無題 Name 名無し 16/09/09(金)22:18:45 No.37131 del
    1473427125003.jpg-(44579 B) サムネ表示
44579 B
陸路で日本に入ってきたのだから
アタマとシッポに旧い特徴が濃く残ってるのはまあ分かる
山が邪魔で南下するのが億劫だったのか
海が現れて北上がしんどくなったのか
なんで関西はガラーンとしていたのかなと
無題 Name 名無し 16/09/10(土)16:12:59 No.37167 del
>ところでなんか中期から弥生時代に入るまで
>若干衰亡している気がするんですが
縄文時代中期までは地球が温暖な時期で
海面も今より何メートルも高かったんだけど
縄文中期から末期にかけては地球が寒冷化してたんで
気温も植生も海岸線も何もかもが変わってしまって縄文人が減っていった
無題 Name 名無し 16/09/10(土)16:21:51 No.37168 del
>なんで関西はガラーンとしていたのかなと
関西がガラーンとしていたっていうか
寒冷な東北やシラス台地の南九州では稲作が難しくて
渡来系弥生人があまり定住しなかっただけな気が
無題 Name 名無し 16/09/10(土)17:54:23 No.37176 del
>縄文中期から末期にかけては地球が寒冷化してたんで
>気温も植生も海岸線も何もかもが変わってしまって縄文人が減っていった
少子化問題は昔からあったんや・・・
無題 Name 名無し 16/09/10(土)17:59:39 No.37177 del
少子化ではないような…
ただ生まれても育たないってだけで
無題 Name 名無し 16/09/10(土)21:27:21 No.37185 del
    1473510441776.jpg-(479114 B) サムネ表示
479114 B
あとこれ
無題 Name 名無し 16/09/11(日)00:31:31 No.37200 del
七千年くらい前に現在の屋久島と鹿児島の間あたりにある薩摩硫黄島の海底にある鬼界カルデラっていう巨大海底火山の大噴火があってね
それによって発生した火砕流で南九州の縄文文化が滅亡したのよ
ちなみに火砕流は普通に水の上を走るので周りに障害物のない海底火山のものほど広く広がる

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10][以下略]最後のページ

- GazouBBS + futaba-