モアイ@ふたば[ホーム]


おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在3人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: 新板提案 避難所 そうだね sqlip


画像ファイル名:1475206309008.jpg-(16417 B)サムネ表示
16417 B無題 Name 名無し 16/09/30(金)12:31:49 No.38028 del 7月29日頃消えます[返信]
漢字の成り立ちについて
おもろい知識がある人いらっしゃい
無題 Name 名無し 16/09/30(金)12:38:18 No.38029 del
    1475206698788.jpg-(8773 B) サムネ表示
8773 B
夏王朝と推定される二里頭遺跡で見つかった符号だけど
漢字の成り立ちに詳しい人に聞きたいけど
これは何の漢字の原型に近いのだろうか

右下の符号は木に見えるのだが
無題 Name 名無し 16/09/30(金)12:39:01 No.38030 del
「秘」
示編が間違って禾編になってしまったが
未だに改正されずに使われている
無題 Name 名無し 16/09/30(金)17:32:06 No.38042 del
>「秘」
>示編が間違って禾編になってしまったが
>未だに改正されずに使われている
…ああ! 意味としてはそっちの方が通るな! 確かに!
無題 Name 名無し 16/09/30(金)20:02:09 No.38046 del
舎とか舗の字の「𠮷」も元々「舌」だったのが変形したものなんだよね
古い辞書だと部首が舌部で載ってて驚いたわ
無題 Name 名無し 16/10/05(水)00:19:55 No.38207 del
なぜわざわざ画数が多くなる方向の進化を望んだのかな
書くのに時間がかかるだろ
無題 Name 名無し 16/10/05(水)02:47:39 No.38211 del
他の文字との判別が最優先だからだろ
無題 Name 名無し 16/10/05(水)22:16:19 No.38246 del
    1475673379229.png-(3207 B) サムネ表示
3207 B
>なぜわざわざ画数が多くなる方向の進化を望んだのかな
画数が少なくて単純だとすぐに種類の上限が来ちゃうじゃない
ただモノによっては中国の簡体字みたいに簡単に出来ないのか
と思うこともある
人に見せないようなメモ書きだったらたまにこうやって略す
無題 Name 名無し 16/10/07(金)18:26:40 No.38330 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 16/10/07(金)18:27:11 No.38331 del
彊から意味が2つに派生して判別用に疆なんて漢字もできたけど激しく分かりづらいから
最終的に境と強(とその簡体字)になったわけだけど
知らなかったらこの2字の由来が同じとか絶対気付かないよね
そういう意味では簡単化したことで
字の持ってる語源とか由来が分かりにくくなっちゃってる面は確かにあるよね
ちなみに橿(かたい木=樫)とか殭(かたくなった=硬直した死体→殭屍)とかも同じ語源だけど
普段の言葉遣いで気にする場面はあんまないかな

画像ファイル名:1474903166085.jpg-(46578 B)サムネ表示
46578 B無題 Name 名無し 16/09/27(火)00:19:26 No.37816 del 7月25日頃消えます[返信]
テロリズムスレ
レス102件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/10/08(土)05:56:49 No.38350 del
>No.38326
国連軍は仕組み上宣戦布告できないじゃろ国家でもないし
そのうえ攻撃の意志はさんざ示してたし攻撃開始日時まで発表する始末
イラク戦争で手続き上問題があるとすればアメリカのごり押しだろう
無題 Name 名無し 16/10/08(土)15:28:02 No.38369 del
多国籍軍による制裁であるから戦争ではないな
無題 Name 名無し 16/10/09(日)12:34:10 No.38386 del
イラク戦争と湾岸戦争で事情は大幅に違う
湾岸戦争は多国籍軍による制裁だけど
イラク戦争は国内不安を国外への暴力によって収拾しようとした面が強いから
変則的だけど白色テロルの一種かもね
無題 Name 名無し 16/10/11(火)17:12:23 No.38441 del
宣戦布告無しのイラク攻撃はアメリカ議会でも問題にされていたな
無題 Name 名無し 16/10/17(月)02:14:22 No.38579 del
>イラク戦争は国内不安を国外への暴力によって収拾しようとした面が強いから
>変則的だけど白色テロルの一種かもね
その理屈だと攻撃相手に対する影響は二の次だからテロには含まれないだろ
それと白色てなんだ確定申告か
無題 Name 名無し 16/10/30(日)17:14:16 No.38912 del
No.37850

北に飼われている?
無題 Name 名無し 16/11/10(木)20:45:37 No.39186 del
トランプになったからテロが増えるかも
南米系の
無題 Name 名無し 16/11/14(月)20:03:53 No.39255 del
イラク戦争はブッシュ家のメンツでやったようなもんでは?
無題 Name 名無し 17/02/19(日)16:56:56 No.41588 del
    1487491016155.jpg-(67928 B) サムネ表示
67928 B
> 飯テロとか宅配の箱テロとか言うけど
> 何ら政治的な要求はないからあれテロじゃないんだよね…

ビキニ環礁の水爆実験→水着のビキニ
くらいの形容詞的なたとえなんだろう
エロテロリストインリンオブジョイトイみたいな
無題 Name 名無し 17/02/19(日)17:06:13 No.41589 del
    1487491573318.jpg-(70427 B) サムネ表示
70427 B
90年代にフランスの研究機関かどこかが歴史の代表的なテロを発表というニュースが有ったが
赤穂浪士の討ち入りもテロのランキングに入っていたな

画像ファイル名:1473039064962.jpg-(74847 B)サムネ表示
74847 B無題 Name 名無し 16/09/05(月)10:31:04 No.36901 del 7月03日頃消えます[返信]
定説的なことに対する素朴な疑問スレ
「ZIPANG」の「G」って香港(HONGKONG)とかといっしょで発音しないんじゃないの?
なんで日本国の「国」の発音って事になってんの?
とか
レス10件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/12(月)10:53:52 No.37254 del
>zipanguだろうがchipanguだろうがもっと別のスペルだろうが
末尾にuが付くのはどれも一緒だから
スペルが大幅に不安定な理由をもう少し考えたほうが良いんじゃないかな
無題 Name 名無し 16/09/12(月)11:21:06 No.37258 del
そこまで大幅に不安定でもないでしょ
無題 Name 名無し 16/09/14(水)23:47:37 No.37364 del
>そこまで大幅に不安定でもないでしょ
Çipingu(拉) Chipangu(英) Sypangu(仏) zipangu(伊)
最初の音は濁点のない「サイ」「シャイ」「シ」に近い音にブレてるんだけどね
無題 Name 名無し 16/09/15(木)00:48:39 No.37369 del
それ全部語尾-ngじゃなくて-nguだね
結局
「ngでgは発音しないんじゃないか」っていう疑問はそもそも成立しない
って事で問題ないな
無題 Name 名無し 16/09/15(木)22:40:15 No.37397 del
そもそも現地で採録された音表記じゃなく
ヨーロッパ内での音の変化を見たところで
ヨーロッパでの音韻変化についての情報しか手に入らないし
スレモアイの疑問を考察する手がかりとしては無意味だよ
無題 Name 名無し 16/09/16(金)01:27:50 No.37405 del
もう許してやれよ
無題 Name 名無し 16/10/04(火)21:52:51 No.38195 del
アーメン=アミーゴ
って本当?
無題 Name 名無し 16/10/04(火)22:37:34 No.38196 del
嘘だよ
っていうかそんなのが定説として広まってるの?
無題 Name 名無し 16/10/06(木)17:44:58 No.38281 del
ヤッホーがヤハウエの事ってのは?
無題 Name 名無し 16/10/06(木)18:25:34 No.38283 del
こどもはしゅくだいすませてからまたおいで

画像ファイル名:1474206696460.jpg-(268639 B)サムネ表示
268639 B無題 Name 名無し 16/09/18(日)22:51:36 No.37508 del 7月17日頃消えます[返信]
書物スレ
それを愛する者にとって無限の喜びを与えてくれる世界最高の娯楽であり
いかなる知識をも得ることのできる最高の知恵の元でもある
それこそ魔法であったかもしれない
ここの板ではかなり専門的な議論が交わされているので書物に馴染みのある方々ばかりだと思う
書物そのものの歴史や魅力を語るもよし、各々のバイブル的な書物の紹介のし合いもよし
そんなスレが欲しいと思い立ててみました
レス101件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/10/02(日)22:04:43 No.38143 del
>No.38141
クロウリーの『777の書』なら
万物照応表楽しい
無題 Name 名無し 16/10/03(月)05:17:12 No.38155 del
>保管庫などが全て戦争の火の中に消えていったというのが残念でならない
>それに宗教的意味合いから焚書として一体どれだけの書物が>灰と化していったか想像など出来ようもない
現代はもっと深刻かもしれない
どうでもよい本が多いとはいえ
酸性紙の本は100年持たない
データ化した記録は媒体が変わって読み取りができなくなる
未来の研究者は大変だぞ
無題 Name 名無し 16/10/03(月)20:57:35 No.38171 del
>シビュラの書に限らず古代アレクサンドリア図書館

でもほんとにそんな物実在したんかねえ
尾ひれがついてる気がしてならん
無題 Name 名無し 16/10/05(水)00:18:17 No.38206 del
>歴史の行く末変えるほどの大きな影響はなかったんじゃないかなーと思ったり

アトランティス等の超古代文明の記録
無題 Name 名無し 16/10/07(金)17:17:38 No.38327 del
メディアとかで読書とか言うと小説しか出てこない風潮
もっと知的好奇心をくすぐるような本、専門知識を初心者でもわかりやすく、あるいは面白おかしく書いてるような本も、ちょっとでいいから紹介して欲しい
まあ自分も本自体そこまで読まないから、本の情報を仕入れる視野が狭いだけなのかな
無題 Name 名無し 16/10/07(金)18:22:43 No.38328 del
>もっと知的好奇心をくすぐるような本、専門知識を初心者でもわかりやすく、あるいは面白おかしく書いてるような本も、ちょっとでいいから紹介して欲しい
コンビニのペーパーバックが安くて面白い
最近(と言っても1年ぐらい前だけど)はのヒットは相対性理論が良くわかる本
わかったような気になれる
無題 Name 名無し 16/10/10(月)21:22:03 No.38427 del
もともと本は献上される宝物であって
その中身は形としての本をもとに広がるものでなく口伝で継承されるものだった
だから現代の有り様が特筆してゆがんでるわけでもないと思う
無題 Name 名無し 16/11/10(木)20:50:37 No.39188 del
科学雑誌ニュートンとかあったな
無題 Name 名無し 16/11/23(水)23:08:22 No.39570 del
>科学雑誌ニュートンとかあったな
高校の図書室でよく読んでたな
科学への好奇心をもらった恩は大きい
とは言うものの俺は文系に行っちまった
今でも本屋でまれに買うことがある
無題 Name 名無し 17/01/01(日)01:57:50 No.40528 del
    1483203470675.jpg-(137351 B) サムネ表示
137351 B
> 科学雑誌ニュートンとかあったな

定期検診の待合室で手にする率高い

画像ファイル名:1469897519171.png-(426765 B)サムネ表示
426765 B無題 Name 名無し 16/07/31(日)01:51:59 No.35253 del 5月28日頃消えます[返信]
クリミア半島の奥地にかつて欧州を席巻したゴート族の末裔クリミアゴート族を見た!
欧州の端っこの端っこに歴史上で名を残した部族の末裔が細々続いてたとかちょっとロマン感じない?
レス16件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/08/03(水)14:23:36 No.35456 del
ツン、もしくはザーブル
無題 Name 名無し 16/08/05(金)01:19:50 No.35524 del
    1470327590874.jpg-(550375 B) サムネ表示
550375 B
ザーブル州、扎布尔
無題 Name 名無し 16/08/07(日)15:04:26 No.35661 del
クリミア半島に限らず黒海沿岸は忘れられたマイナー国家みたいなのが多くておもしろい
トレビゾンドとか
無題 Name 名無し 16/08/08(月)02:20:36 No.35697 del
トレビゾンド帝国はクリミアゴート族とかなり深い関係にあったみたいだね
無題 Name 名無し 16/08/11(木)12:29:07 No.35825 del
> 語源はゴート族なんだけど
> どのへんの時代からなんだろう

12世紀後半の「ゴシック=ゴート族風の=野蛮な」という形容詞での建築デザインから来ている
アジアで言うところの南蛮や
ヨーロッパがモンゴルをタタール→タルタルと呼んだようなもの
無題 Name 名無し 16/08/19(金)06:29:38 No.36139 del
何気にジェノバがクリミア半島に殖民してたんだよね
無題 Name 名無し 16/09/11(日)13:26:54 No.37225 del
>クリミア半島に限らず黒海沿岸は忘れられたマイナー国家みたいなのが多くておもしろい
>トレビゾンドとか
山がちなコーカサスとか忘れられた部族だらけ
無題 Name 名無し 16/09/11(日)21:09:49 No.37233 del

ゴスロリで
ゴート族の良さ
分かった
無題 Name 名無し 16/09/12(月)12:09:52 No.37261 del
コーカサス地方の忘れられたキリスト教国家グルジア
の中の更に忘れられた国家アブハジア
の中にあって更に忘れられた民族カルトヴェリ人
無題 Name 名無し 16/10/02(日)16:35:18 No.38132 del
栗宮半島

画像ファイル名:1472500378117.jpg-(87492 B)サムネ表示
87492 B無題 Name 名無し 16/08/30(火)04:52:58 No.36733 del 6月27日頃消えます[返信]
古英語スレ
ラテン語に比べて人気はかなり劣るけど魅力的な言語であると思う
レス24件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/10(土)23:20:46 No.37190 del
自分が聞いた話だと文字書けるような知識人がペストとかでごっそり減って本来の発音ではなく一般庶民の崩れた発音が後世に伝わったらしい
無題 Name 名無し 16/09/14(水)16:15:17 No.37343 del
スレ画はヴォイニッチ手稿解読のヒントにはならないのかな…
無題 Name 名無し 16/09/14(水)22:33:51 No.37355 del
大母音推移だよね。
15世紀にキャクストンが他国の文学作品を英語に翻訳するときに、大昔の死後になっていた単語を使ったり、フランス語の単語をそのまま引用したとかいろいろあるらしい。
で、それがイギリス初の活版印刷となって大ベストセラーに
無題 Name 名無し 16/09/14(水)22:46:52 No.37358 del
ghoti(魚)という「英単語」が作られるくらい英語は乖離がひどい
無題 Name 名無し 16/09/14(水)23:06:23 No.37359 del
乖離が酷くてもフランス語みたいに一定のルールがあれば良いんだが
それもないからな
無題 Name 名無し 16/09/14(水)23:11:21 No.37361 del
古英語の
原級nigh
比較級near
最上級next
がなんで廃止されたのかわからん
nighの使用頻度が低すぎたから?
無題 Name 名無し 16/09/14(水)23:31:46 No.37363 del
wend(行く)なんかも過去形のwentを残して原形と他の分詞は使われなくなったな
無題 Name 名無し 16/09/20(火)22:32:58 No.37630 del
youの単数形が廃れたのも面白い
一人に対して複数形を使う敬意表現のためだったとか
無題 Name 名無し 16/09/20(火)22:38:41 No.37631 del
なんでgoとwentまとめちゃったんだろうな
無題 Name 名無し 16/09/28(水)01:38:38 No.37887 del
>一人に対して複数形を使う敬意表現のためだったとか
Royal Weみたいなもんか

画像ファイル名:1473780489122.jpg-(31835 B)サムネ表示
31835 B無題 Name 名無し 16/09/14(水)00:28:09 No.37320 del 7月12日頃消えます[返信]
言葉を獲得する前の人類はどんな心を持っていたのか
俺たちと同じホモサピエンスではあるけど抽象的な概念を他人に説明できず
明日の計画も昨日の思い出も共有できない
ほんの数万年前はそんな状況だったはずなのだが心や魂がどうであったのか気になる
レス100件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/25(日)11:45:31 No.37785 del
>No.37780
種族間の淘汰圧と種族内の淘汰圧のうちより強く作用してる方が進化に寄与する
という考えで一応いいんだろうか
無題 Name 名無し 16/09/25(日)15:38:36 No.37788 del
求愛ダンスする動物って審美する側はどんな基準があるんだろう、というか言葉以前に形質の共通認識はありうるはずだよね
無題 Name 名無し 16/09/25(日)20:25:26 No.37795 del
花に虫と人間の両方が寄っていくのは何かあるかも
単に色で目立ってるだけかもしれないが
無題 Name 名無し 16/09/25(日)23:38:40 No.37797 del
虫が寄ってくのは花蜜を手に入れるためで共進化だろう
ヒトも食料として認識してたのかな?
葉っぱよりは柔らかくて蜜も含まれてるし
無題 Name 名無し 16/09/26(月)00:07:54 No.37798 del
色による刺激のせいでしょう
例えば海ばっかとか砂ばっかとかの所にいて色の違うものが見えたら気になるでしょ
無題 Name 名無し 16/09/26(月)04:52:53 No.37801 del
>No.37785
VS生存環境じゃな
身体が大きいと外環境の影響を受けにくく
身体が小さいと外環境の影響を受けやすい
一方
身体が小さいと生殖可能になるまでの期間が短く
世代交代が速やかに行われ
身体が大きいと生殖可能になるまでの期間が長く世代交代がゆっくりなる
これは生殖可能になるまでに必要となるエネルギー(必要な餌)に差ができるという事なので、限られた餌(面積)でどれだけの個体数が生存できるかという事にも関係してくる
無題 Name 名無し 16/09/26(月)12:20:42 No.37806 del
>ヒトも食料として認識してたのかな?

道端の綺麗な花でも実は毒草とか結構あるし
一概に食用といえるかどうか…おそらく洞窟に絵を描く美的センス同様見てなにか心に来るものがあったんでしょ
無題 Name 名無し 16/09/27(火)22:31:59 No.37858 del
>LHCやスーパーカミオカンデなどの最先端機器でも我々の知らない別次元の素粒子の世界は発見されてない

そりゃその最先端機器はこの次元の物だからね
無題 Name 名無し 16/09/29(木)21:40:10 No.38001 del
その最新機器より低性能である脳及び人間に
それら検出しきれない別次元の「何か」が作用する可能性は無いってレスじゃないのそれ
無題 Name 名無し 16/12/13(火)01:02:48 No.40069 del
>fMRIで脳の部位ごとの活動レベルを調べた実験によると
>しゃべったり聴いたりした際に活発化する脳の部位は言語によらずほぼすべての人で同じ部位だが
>読んだり書いたりするときに活発化する部分は同じ言語であっても個人によってまちまちだったとか
それぞれ何が必要かってところを考えてほしい
聴くには耳からの信号を受け取らなくてはいけない
発音するには唇や舌やら発声器官の制御をしなくてはいけない
身体部位の位置はだいたいみんないっしょだし、そこからの連絡通路も似通ってくる
だが言語のような抽象情報の扱い方なんて、身体からの連絡通路が一定になるとは限らないだろ

画像ファイル名:1473866838063.jpg-(71951 B)サムネ表示
71951 B無題 Name 名無し 16/09/15(木)00:27:18 No.37365 del 7月13日頃消えます[返信]
90年代文化
レス34件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/20(火)20:58:14 No.37618 del
80年代からのバイオテクノロジーブームと90年の
大阪花の万博にサントリーの登録品種ペチュニア等の登場以降
ガーデニングブームが有ったよね、最近の残滓だと
00年代前半のサンセベリアブームや中国人による
ハオルチア盗難事件とかなんてのも
無題 Name 名無し 16/09/20(火)21:06:10 No.37619 del
90年代の歌姫、宇多田、安室は今でも活躍してるが
浜崎はどうして・・
無題 Name 名無し 16/09/20(火)23:36:26 No.37633 del
> 浜崎はどうして・・
難聴が悪化して左耳が完全に聞こえなくなったから仕方ない
無題 Name 名無し 16/09/20(火)23:38:36 No.37634 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 16/09/20(火)23:39:29 No.37635 del
    1474382369750.jpg-(51901 B) サムネ表示
51901 B
テイトウワ・コーネリアス・まりんと
3/6が90'sにブイブイ言わしてたグループ
再生YMO(1993)も含めれば幸宏もだけど
無題 Name 名無し 16/09/21(水)00:04:57 No.37637 del
テレビでおおっぴらに選挙行ってないって言えたり
まんがでも音楽でもイデオロギーに関係なく
政治運動を茶化したり出来たのに
そういうのはなんかなくなっちゃったね
無題 Name 名無し 16/09/21(水)04:44:39 No.37648 del
>そういうのはなんかなくなっちゃったね
あんまりに底が浅すぎて虚しくなるんじゃないか
無題 Name 名無し 16/09/21(水)08:58:18 No.37652 del
>そういうのはなんかなくなっちゃったね
面倒なのが絡んでくることが増えたからねえ
メディアの広範囲化と高速化がマイナーなものを許さなくなってるから
無題 Name 名無し 16/09/22(木)04:10:30 No.37679 del
メタファイブになるとまりんと小山田くんが
ソウルっぽい曲を演奏してるのがおもしろい
個人的にはエルマロの人も入ってほしかった
無題 Name 名無し 16/09/24(土)22:33:33 No.37767 del
「ゲーム職人は眠れない」
 1971年生まれだがまったく知らなかった
 マックパワーとかもうないよね 

画像ファイル名:1474121206231.jpg-(290039 B)サムネ表示
290039 B無題 Name 名無し 16/09/17(土)23:06:46 No.37462 del 7月16日頃消えます[返信]
Baba Yetu
https://www.youtube.com/watch?v=IJiHDmyhE1A
無題 Name 名無し 16/09/21(水)19:07:50 No.37666 del
同じ作者ならこっちのがすこ
Mado Kara Mieru
https://www.youtube.com/watch?v=R4Pw3wPSF9Q
無題 Name 名無し 16/09/21(水)20:58:22 No.37671 del
baba yetuの作曲者がciv6にも参加してるらしいな
無題 Name 名無し 16/09/22(木)10:22:47 No.37687 del
スワヒリ語版主の祈りってなかなか面白いコンセプトだよね
イスラム教の聖典は原則翻訳禁止だから同じことできないけど
ヘブライ語訳仏経典とかラテン語訳祝詞とか作ってみたら楽しそう
自分にそんな語学力はないが

画像ファイル名:1473687314040.jpg-(30762 B)サムネ表示
30762 B無題 Name 名無し 16/09/12(月)22:35:14 No.37280 del 7月11日頃消えます[返信]
自然の描写が美しい小説が好き
無題 Name 名無し 16/09/13(火)01:57:46 No.37282 del
C・L・ムーア「短調の歌」
筒井康隆「旅のラゴス」
無題 Name 名無し 16/09/13(火)19:57:58 No.37303 del
    1473764278217.jpg-(27297 B) サムネ表示
27297 B
短編だけど百魔が好き
無題 Name 名無し 16/09/13(火)20:10:16 No.37305 del
    1473765016570.jpg-(365759 B) サムネ表示
365759 B
中島敦“光と風と夢”
小説であるならば叙景表現は心理表現の変形でなければならない(若しくはそうである場合が多い)けど、これはその好例だと思う
漢語で彩られた南洋風土の賞美は宛ら法華経の如く、サイケデリックですらある
無題 Name 名無し 16/09/13(火)22:23:27 No.37312 del
百魔だと杉山茂丸…
無題 Name 名無し 16/09/14(水)00:26:13 No.37319 del
>No.37303
マッケンは、光煌めく森の中も宵闇のロンドンも、ありありと見えながらも薄紗の向こうの如く、不思議な臨場感で見せるよね。
「怪奇クラブ」の夕暮れの廃屋や、妖異のものが女を攫う石切り場の描写もいい・・・
無題 Name 名無し 16/09/14(水)08:48:38 No.37333 del
    1473810518876.jpg-(54188 B) サムネ表示
54188 B
山田風太郎の忍法八犬伝のラストの描写が好きでねえ
無題 Name 名無し 16/09/15(木)00:35:30 No.37366 del
>短編だけど百魔が好き
ホラーっぽいんだけど悪霊って感じがしなくて、人間と自然の距離感を白魔を使って巧く表現されてる感じがして好き
もっとそういう自然を妖魔を使って表現した作品を読みたいんだけどマッケンの本って中々ない・・・
無題 Name 名無し 16/09/15(木)21:39:04 No.37396 del
    1473943144306.jpg-(21364 B) サムネ表示
21364 B
自然の描写だと石川淳『諸国畸人伝』中の「小林如泥」で描かれた松江の夕陽の状景だね
あそこまで美しくかつ力強い描写はなかなかない

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10][以下略]最後のページ

- GazouBBS + futaba-