モアイ@ふたば[ホーム]


おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在4人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: 新板提案 避難所 そうだね sqlip 模型裏


画像ファイル名:1494055112864.jpg-(211546 B)サムネ表示
211546 B無題 Name 名無し 17/05/06(土)16:18:32 No.42623 del 18年8月頃消えます[返信]
物部氏のスレ
無題 Name 名無し 17/05/06(土)21:16:39 No.42628 del
蘇我と物部仲悪い〜ホントのわーけは〜
おー互い相手の名前を嗤ったからだぁった〜♪
無題 Name 名無し 17/05/08(月)17:29:11 No.42634 del
    1494232151210.jpg-(46202 B) サムネ表示
46202 B
唐松神社は物部氏関係らしい
参道は拝殿直前で階段を下る作りになってるので神を見下ろす感じなのが珍しい
無題 Name 名無し 17/05/08(月)22:20:07 No.42636 del
>唐松神社は物部氏関係らしい
廃仏派の物部氏と崇仏派の蘇我氏との争いで敗れたからな
死後復権しても、神仏混淆の寺社では、物部氏を祀る神社は一段
低い位置に建てられたとか。
廃仏毀釈時に寺院が撤去されて、低い位置の神社だけが祭祀され
ているとかなんとか。
無題 Name 名無し 17/06/14(水)17:44:26 No.43663 del
>死後復権しても、神仏混淆の寺社では、物部氏を祀る神社は一段
>低い位置に建てられたとか。
それは具体的にどういった史料から確認できる情報なんだろうか?
無題 Name 名無し 17/06/15(木)07:25:03 No.43680 del
物部を落とした蘇我が没落しても蘇我のやった宗教政策がそのまま残るってことは
天皇家は蘇我の政策に同意してて主導権だけかっさらったってことか
無題 Name 名無し 17/07/06(木)19:42:10 No.43925 del
源平以前の大規模勢力争いがあったんだなあと実感させてくれる日本の名字由来
無題 Name 名無し 17/07/12(水)06:59:17 No.43997 del
    1499810357491.jpg-(61661 B) サムネ表示
61661 B
(いつか滅ぼしてやる…!)
無題 Name 名無し 17/07/15(土)10:11:28 No.44030 del
>蘇我と物部仲悪い〜ホントのわーけは〜

歴代ずっと祖霊崇拝の司祭を務めてきた物部氏と外来新興宗教の仏教を広めようとする蘇我氏、当時の宗教って今とは比べ物にならないくらい影響力があったので、そりゃー揉めるよ
無題 Name 名無し 17/07/26(水)12:53:45 No.44254 del
>歴代ずっと祖霊崇拝の司祭を務めてきた物部氏
物部氏が祖霊崇拝の司祭ってどういったソースで確認できることなの?

無題 Name 名無し 16/10/11(火)17:24:28 No.38444 del 1月09日頃消えます[返信]
🗿
無題 Name 名無し 16/10/13(木)02:06:10 No.38472 del
又吉?
無題 Name 名無し 16/10/30(日)23:28:18 No.38918 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/07/24(月)00:56:27 No.44211 del
書き込みをした人によって削除されました

画像ファイル名:1487791770354.jpg-(7588 B)サムネ表示
7588 B無題 Name 名無し 17/02/23(木)04:29:30 No.41649 del 18年5月頃消えます[返信]
意外と入り組んだ歴史のハート型

関係ないが ハート おっぱいチョコ で検索してもあの日見たハートおっぱいブランデーチョコを見ない
レス7件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/03/17(金)07:59:15 No.41949 del
心臓の意味?がついたのも後からかな
無題 Name 名無し 17/03/17(金)11:59:11 No.41952 del
    1489719551723.jpg-(38970 B) サムネ表示
38970 B
フランスのレンヌにあるカツラバト修道院の廃墟で、考古学者が5つの鉛製のハート型のつぼを発見しました。このつぼにはミイラ化した人間の心臓が入っていたそうで、調査により、このつぼとつぼに入ったミイラは約4世紀も前に埋められたものであることが明らかになっています。

発見されたハート型のつぼの中で最も初期のものには「1584」と年号を示す数字が書かれており、最も新しいものには「1655」と記されています。
http://gigazine.net/news/20151220-400-old-embalmed-heart-disease/

内蔵見なきゃ心臓と結びつかないよねということで
ミイラでググってみたけどこれはそう古くは無いね
無題 Name 名無し 17/03/17(金)15:19:55 No.41954 del
修道院の尼さんは人間の心臓をどこから仕入れたんだ
まさか堕胎した胎児のとか言わないだろうな
無題 Name 名無し 17/03/17(金)19:58:05 No.41955 del
このカツラバト修道院は1369年に建造された修道院で、巡礼の重要な拠点となっていた場所でもあります。また、心臓が入ったつぼが埋められていたように、15世紀から17世紀にかけては埋葬場所としても広く活用されたそうで、ハート型のつぼの他にも約800基の墓が見つかっているようです。

ミイラ化した心臓のうちひとつは貴族のものであることがつぼの表面に彫られた「Toussaint Perrien」という文字から明らかになっており、これは1649年に死んだBrefeillacの騎士のものであるとのこと。この騎士の心臓は、彼が死んだ際に体から取り出され、妻の心臓と一緒につぼに入れられて埋められていた模様。なお、騎士の妻である「Louise de Quengo」は1656年に死没したとみられており、騎士の妻の遺体はケープとウールのドレス、婦人帽、レザーの靴を着用した状態で棺桶の中から見つかっています。

とのこと
無題 Name 名無し 17/03/18(土)06:39:13 No.41960 del
心臓=ハート型になったのはヨーロッパで
13世紀に兆候があるけど上下が逆だったりして
14,15世紀にシンボルとして確立、広がったらしい
無題 Name 名無し 17/07/02(日)15:46:22 No.43886 del
    1498977982675.jpg-(59711 B) サムネ表示
59711 B
この古印がハートっぽい
無題 Name 名無し 17/07/04(火)00:13:58 No.43899 del
形だけだったら案外葉っぱを模したものもあるかも
無題 Name 名無し 17/07/05(水)12:01:20 No.43907 del
近代までは脳の働きは不明で、心臓が物を考えてると思われてたから、心臓は現代以上に重要視されてた
ってイメージ
無題 Name 名無し 17/07/16(日)23:51:33 No.44065 del
    1500216693746.jpg-(7086 B) サムネ表示
7086 B
> この古印がハートっぽい

これみたい
無題 Name 名無し 17/07/17(月)22:19:53 No.44088 del
>この古印がハートっぽい
じつにアチャーってかんじ

画像ファイル名:1473421660041.jpg-(34637 B)サムネ表示
34637 B無題 Name 名無し 16/09/09(金)20:47:40 No.37124 del 12月08日頃消えます[返信]
与那国島海底地形(よなぐにじまかいていちけい)
のジオラマ
これって実際自然物なのか人工物なのか…
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
レス92件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/05/03(水)12:11:30 No.42575 del
人工物ならロマンあるけど自然物の可能性を否定できないと強く信じられなくてヤキモキする

>海退で地上にあって近隣に人が住んでいたら聖域視されていたと思うよ
>多少の加工の可能性は否定しきれないと思うが

こういう捉え方は好きだなぁ
無題 Name 名無し 17/05/05(金)00:44:07 No.42612 del
    1493912647784.jpg-(131905 B) サムネ表示
131905 B
> たまに動物っぽい象形文字も
無題 Name 名無し 17/06/02(金)01:08:16 No.43251 del
象形文字は漢字の起源が揺らぎかねないので
テレビでは絶対放送しないよねw
無題 Name 名無し 17/07/15(土)03:25:49 No.44028 del
ルルイエの館にて死せるクトゥルー
夢見るままに待ちいたり
無題 Name 名無し 17/07/15(土)10:06:53 No.44029 del
>>それも窪みに石がハマれば後は海流で窪みの中を石が回転するにつれて大きく削られて穴はできるそうだし・・・
近所の川にも有るよそれ
無題 Name 名無し 17/07/15(土)21:26:47 No.44036 del
>漢字の起源が揺らぎかねないので

甲骨文字とか証拠があるんで揺らぐとかあり得ないけども
ただ
日本列島っていわば周りの陸が沈没して大陸から
分離したわけで、その沈没した部分に何か文明があったかどうかはどうなんだろ?
無題 Name 名無し 17/07/15(土)22:39:38 No.44040 del
>日本列島っていわば周りの陸が沈没して大陸から
>分離したわけで、その沈没した部分に何か文明があったかどうかはどうなんだろ?
文明ができ出すのは氷河期明けて数千年後
無題 Name 名無し 17/07/15(土)22:57:38 No.44042 del
巨大な亀の怪獣だな、昔日本を守っていた神様
日本中に散らばった古の聖具が集まれば復活するんだよ
無題 Name 名無し 17/07/16(日)00:01:45 No.44045 del
    1500130905856.jpg-(623279 B) サムネ表示
623279 B
中段は与那国島で明治あたりまで使われてたカイダ文字
動物の雄雌の区別を記す時は右向き左向きで書き分けるというシンプルな簡易文字なのだ
下段は今は絶滅してしまったリュウキュウジカ
無題 Name 名無し 17/08/05(土)05:20:06 No.44413 del
人間の影響力を過大評価しすぎだろ

画像ファイル名:1496594664925.png-(189069 B)サムネ表示
189069 B無題 Name 名無し 17/06/05(月)01:44:24 No.43357 del 18年9月頃消えます[返信]
音楽理論スレ
律音階とか西洋音楽理論以外でも可
無題 Name とりあき 17/06/05(月)09:25:29 No.43365 del
なかなかおもしろいじゃない!
無題 Name 名無し 17/06/05(月)09:49:17 No.43367 del
昔の日本の音階ってもう失われて楽譜残ってるけど弾けないらしいな
無題 Name 名無し 17/06/06(火)21:06:27 No.43467 del
弾けるよ
実際やってる
無題 Name 名無し 17/06/08(木)00:21:37 No.43514 del
https://www.youtube.com/watch?v=1vi1dDgRBPg
無題 Name 名無し 17/06/11(日)14:52:18 No.43597 del
古代音楽だとギリシャの資料が豊富だけど当時の楽譜が不完全なため
完璧な再現は無理だとか
感じとしては中世のヨーロッパ音楽より日本の伝統音楽のほうに近いらしい
無題 Name 名無し 17/06/12(月)19:03:41 No.43613 del
音階を伴った音楽の起源はどの楽器だろうな
打楽器や笛類は原始的で古そう
ヴィオラ・ヴィオリンと琵琶と馬頭琴は同源で、
楽器の構造素材として馬尾毛と羊腸を用いる事からも、弦楽器の発祥はスキタイ契丹だと考えられる
無題 Name 名無し 17/06/13(火)18:05:47 No.43628 del
とりあえず古楽とバッハとクラヴィーア平均律の名前を挙げておく
無題 Name 名無し 17/06/19(月)21:28:57 No.43761 del
アドフリミエロの話ではなかったか
無題 Name 名無し 17/06/21(水)22:50:36 No.43785 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/07/15(土)18:43:16 No.44035 del
古代中国の十二律て西洋音楽の十二音音階とは違うのか

画像ファイル名:1495584094280.jpg-(76362 B)サムネ表示
76362 B無題 Name 名無し 17/05/24(水)09:01:34 No.42906 del 18年8月頃消えます[返信]
鳥や風や雨や時計の針の音に包まれて珈琲を片手に嗜みつつ文献を漁るのいいよね
レス99件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/07/13(木)22:37:04 No.44015 del
光は波動でかつ粒子だから
どっちも半分しか当たってなかった
無題 Name 名無し 17/07/13(木)22:40:15 No.44016 del
光は粒子で性質として波動性を持つじゃなかった
無題 Name 名無し 17/07/14(金)13:52:43 No.44024 del
粒子の性質と波動の性質を持つという以上の意味は無い筈だよ
場の量子論的に見たら場があるだけだしね
無題 Name 名無し 17/07/14(金)22:00:10 No.44025 del
粒子なんてものは存在しなくて波の形の違いを粒子として認識してるんでしょ
無題 Name 名無し 17/07/14(金)23:37:32 No.44027 del
光子一個を回折させればいいんじゃね
無題 Name 名無し 17/07/15(土)17:41:07 No.44031 del
光が波だとすると波を伝えている媒体はなんなのですか?
音なら空気、波なら海水に当たる存在です。
無題 Name 名無し 17/07/15(土)18:04:35 No.44032 del
エーテルという物質です
そんな物質はありませんでした
空間や場そのものです
無題 Name 名無し 17/07/15(土)23:54:50 No.44043 del
    1500130490450.jpg-(214525 B) サムネ表示
214525 B
私はあなたの青春の幻影…
無題 Name 名無し 17/07/16(日)23:28:40 No.44063 del
    1500215320533.jpg-(110261 B) サムネ表示
110261 B
> 光子一個を回折させればいいんじゃね

つまり森光子のでんぐり返しですね
無題 Name 名無し 17/08/05(土)05:17:47 No.44412 del
>空間や場そのものです
重力じゃなくても空間を歪ませられるのか

画像ファイル名:1499583999446.jpg-(36120 B)サムネ表示
36120 B無題 Name 名無し 17/07/09(日)16:06:39 No.43974 del 18年10月頃消えます[返信]
more愛
無題 Name 名無し 17/07/09(日)18:30:08 No.43975 del
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13773251
amore

画像ファイル名:1479296032129.jpg-(38887 B)サムネ表示
38887 B無題 Name 名無し 16/11/16(水)20:33:52 No.39339 del 2月14日頃消えます[返信]
歴史上最凶な指導者と言ったら誰よ?
レス117件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/07/14(金)06:17:17 No.44018 del
ユダヤ人は利用されやすいんじゃない
だもんで絶対服従に取り込まれる
部落社会と一緒だよ
そう思うだろ
無題 Name 名無し 17/07/15(土)18:38:16 No.44034 del
ヒトラーは敗者だから都合の悪いこと全部押し付けられた側面はあるな
戦後のドイツもある意味ヒトラーを免罪符として利用してる
無題 Name 名無し 17/07/15(土)22:30:14 No.44039 del
ヒトラーと東条英機は異様に悪者にされすぎ
戦後間もなくならまだしも70年以上たっても改められないとかどういう事
無題 Name 名無し 17/07/15(土)22:45:21 No.44041 del
それは・・・

おれじゃない
あいつがやった
しっててもどうにもならなかった
すんだこと
無題 Name 名無し 17/07/16(日)22:27:15 No.44059 del
>そう思うだろ
なにいってんだがわからんので思いようのないな
無題 Name 名無し 17/07/17(月)00:45:59 No.44068 del
>ヒトラーと東条英機は異様に悪者にされすぎ

矢面に立つのが政治家だからな
本当の悪はいつもその背後に潜む
無題 Name 名無し 17/07/19(水)18:27:30 No.44131 del
英機はいろんな意味で中間管理職だからあんまり悪の象徴としては定着せんかったな
無題 Name 名無し 17/08/06(日)20:44:02 No.44437 del
けっきょく強そうじゃないと話にならないのだ
無題 Name 名無し 17/08/19(土)00:14:07 No.44587 del
ヒデキが有名過ぎて戦時中ずっとこの人が総理だったと思ってる人は多い
忘れられる小磯と米内と貫太郎
無題 Name 名無し 17/11/13(月)02:19:07 No.46277 del
戦時中の総理なんて権限大したことないでしょ

画像ファイル名:1496034209763.jpg-(564932 B)サムネ表示
564932 B大津波は“古い神社に逃げろ” 学術論文が話題に Name 名無し 17/05/29(月)14:03:29 No.43053 del 18年8月頃消えます[返信]
〈スサノオを祀った神社は被災を免れている……〉

 近頃ネットを駆け巡るオカルト話。かと思えば、元を辿れば東京工業大学 社会理工学研究科のグループが土木学会に発表した論文。

「私達が学生時代、6年前の論文です。東日本大震災の支援活動を行っている際、被災を免れた鳥居(写真)が目に付いて研究しました」

 とは神戸高専の高田知紀准教授だ。論文では、宮城県沿岸部に鎮座する神社の内、スサノオを祀る神社、熊野系神社、八幡系神社のほとんどが津波を免れた一方で、アマテラスを祀る神社の大半が被災したことが確認されたというもの。皇室の祖先は御利益がない?

「そうじゃないんです。スサノオは斐伊川(ひいかわ)に住むヤマタノオロチを退治したと古事記にありますが、川の氾濫を例えた話といわれます。スサノオは水害など自然災害、震災を治める神だからこそ、そうした災いに遭わない場所に祀られたと考えられるのです」(同)

 理工系大学とは思えぬが、
レス30件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/06/09(金)01:24:30 No.43535 del
古い神社が残ってる、ってことはそこは津波に流されてないってことじゃないのか?
無題 Name 名無し 17/06/10(土)13:05:17 No.43562 del
>古い神社が残ってる、ってことはそこは津波に流されてないってことじゃないのか?
神が居るから大丈夫だったんじゃなくて
大丈夫だった場所だから神として祀られてるんだろうね
無題 Name 名無し 17/06/10(土)23:16:42 No.43576 del
まあ目印にしといたんだろうね
その情報が後世に伝わらないのがネックだけど
無題 Name 名無し 17/06/11(日)12:10:10 No.43590 del
青島神社、鵜戸神社をディスるなよw
無題 Name 名無し 17/06/11(日)13:44:53 No.43594 del
>国津神を奉じて

味方だと思ってた神様も思考がブラックで
神も仏もありゃしない
無題 Name 名無し 17/06/20(火)06:41:52 No.43770 del
>ネコはネコでもウミネコだった気が・・・ネコも多い?
残念ながらそっちのネコだけだ
繁殖地なので普通のネコは入って来ないように対策されてる
無題 Name 名無し 17/06/23(金)05:32:21 No.43802 del
    1498163541935.jpg-(380889 B) サムネ表示
380889 B
昔は大海嘯って呼び方をされてた大津波
なんかかっこいい
無題 Name 名無し 17/06/23(金)15:23:06 No.43805 del
 「終わりが近い」と感じられるとき、不安を覚えるのは、なにも特殊な事ではないと思います。程度の差こそあれ、どなたにもあると言えましょう。ただその不安を感じたら、どうするかというところが違うのです。

 不安を持ちながらもそれを越える人、越えられずにそこにうずくまる人、放り出す人、自暴自棄になり、周りを攻撃してしまう人など様々です。

 聖書を見て下さい。14節以下を見ますと「逃げなさい」とあります。とにかく逃げなさいというのです。山へ逃げろ、上に逃げろ、外へ逃げろ、畑から帰るな、とにかく逃げろというのです。

 そのときの神様の裁きには、どんな差別もなく、言い訳も聞きません。
無題 Name 名無し 17/06/24(土)23:28:43 No.43828 del
>昔は大海嘯って呼び方をされてた大津波

どうしてもFFのイメージが
無題 Name 名無し 17/07/02(日)15:39:15 No.43885 del
>昔は大海嘯って呼び方をされてた大津波
【嘯】
うそぶ(く)
しか(る)
くちぶえ

海の怒りじゃあ〜

画像ファイル名:1492953001818.jpg-(247395 B)サムネ表示
247395 B無題 Name 名無し 17/04/23(日)22:10:01 No.42492 del 18年7月頃消えます[返信]
今日はドラゴンの日らしいのでドラゴンについて
レス103件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/07/02(日)12:14:34 No.43884 del
    1498965274954.jpg-(72790 B) サムネ表示
72790 B
>巨大ミミズでもいいじゃん
ミミズは体を伸縮させて移動するから
写真の様な蛇の這った様な跡はできないんだよ
無題 Name 名無し 17/07/03(月)17:48:08 No.43895 del
>川が氾濫したら竜が暴れたって思考になるんだろう?

コイが滝を上ると龍になるとか
コイが滝の下でジャンプしてるの見てそう思ったんだろうか
昔の人の想像力スゲエわ
無題 Name 名無し 17/07/04(火)23:35:02 No.43905 del
単に馬鹿なだけだったんじゃないの?
無題 Name 名無し 17/07/06(木)19:28:37 No.43922 del
だからライン川沿いドナウ川沿いのヨーロッパとかだとヴルムっていうミミズみたいな竜になるんだよね
蛇といえば蛇だけどミミズ(ワーム)といえばミミズともいえる手足のないトカゲみたいなやつ
無題 Name 名無し 17/07/06(木)19:30:49 No.43923 del
なにがだからなのかを書くのを忘れた
ヨーロッパの河川は幅が広く長さもかなりの物である割に波も流れも静かである一方荒れると街を飲み込むと言いたかった
無題 Name 名無し 17/07/06(木)21:25:25 No.43927 del
蛇だと丸呑みで後には何も残らないから洪水跡で樹木がれきだらけにはイメージ合わないとかか
無題 Name 名無し 17/07/11(火)12:59:19 No.43989 del
生命力のイメージじゃないかな
ミミズや虫だのでは虫ケラなんて言うように大した存在感は無いっぽいけど
蛇とか言われたらちょっと命に関わりそうだし、竜と言えばマンパワーじゃどうにもならないモノをイメージできそう
無題 Name 名無し 17/07/17(月)00:48:00 No.44069 del
現実的には爬虫類よりも狼や熊みたいな猛獣の方が脅威なのにな
無題 Name 名無し 17/07/30(日)23:34:12 No.44333 del
そこはまあ河川の形はそういう大型哺乳類より蛇型の方が連想しやすいし、手も足もない蛇に異質感があって恐怖を覚えやすいしな
無題 Name 名無し 17/08/05(土)05:15:56 No.44411 del
身近で珍しくなくてわかりやすい脅威は何かに置き換える意味がないしやったら面倒になる

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10][以下略]

- GazouBBS + futaba-