モアイ@ふたば[ホーム]


おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在6人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: webm 新板提案 避難所 そうだね


画像ファイル名:1474879841823.jpg-(62469 B)サムネ表示
62469 B無題 Name 名無し 16/09/26(月)17:50:41 No.37808 del 6月26日頃消えます[返信]
正倉院展スレ

宝物にあふれているイメージがあるけど
錆びた釘や、イタチ?ミイラがあったり、謎の布切れがあったり
割と?!!???!!??多いと思う
レス35件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/10/06(木)06:00:56 No.38264 del
精製しちゃってたら飛ぶかも知れないけど
樹脂の形で閉じ込められてれば大丈夫なんじゃないかな
無題 Name 名無し 16/10/06(木)11:37:30 No.38271 del
紳士録みたいなものか>蘭奢待
無題 Name 名無し 16/10/06(木)18:07:35 No.38282 del
>いや蘭奢待って炊いて使う消耗品だから自慢もなにもないよ
その時のえらいさんが自分で使うわけでなく自分が偉いことを示すための下賜するから使わない
もらった方も使ったらもらえた俺すごいと示せないからやっぱり使わない
結果蘭奢待の切片は今でも時々現れる
無題 Name 名無し 16/10/06(木)20:57:33 No.38291 del
引き換えに朝廷側にも相当な利益があったんだろうね
無題 Name 名無し 16/10/06(木)21:41:25 No.38292 del
てか宮内庁さん、外からだけでも休日も見られるようにできませんか。
無題 Name 名無し 16/10/10(月)00:39:21 No.38401 del
>1200年以上前の手紙が残ってて筆跡から書いた人の人柄がうかがえるのいい…
光明皇后が自署で書き損じて二度書きしてるのとかいいよね……
無題 Name 名無し 16/10/14(金)11:54:38 No.38493 del
蘭奢待ってほかの香木とどう違うの?
持ってたら天下が取れるっていう言い伝えがあるだけ?
無題 Name 名無し 16/10/14(金)17:18:17 No.38500 del
蘭奢待の漢字の中には
東大寺が隠れている
無題 Name 名無し 16/10/14(金)23:08:20 No.38504 del
作り方が運しかない
無題 Name 名無し 16/10/15(土)02:09:29 No.38507 del
>蘭奢待の漢字の中には
>東大寺が隠れている
OPでチンコーとか言わせてたアニメのED曲みたいな話だな

画像ファイル名:1473511037507.jpg-(13100 B)サムネ表示
13100 B無題 Name 名無し 16/09/10(土)21:37:17 No.37186 del 6月11日頃消えます[返信]
アトランティス大陸ってのは
結局元ネタがあるのかないのか・・・
レス33件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/10/03(月)21:04:47 No.38172 del
    1475496287777.jpg-(13331 B) サムネ表示
13331 B
ヘレナ・P・ブラヴァツキー
このオバハンの唱えた
「アーリア人こそがアトランティス人の血を受けつぐ
人種でありすべての人類より霊的に上に立つ」ていう
妄言を真に受けたヒトラーが第2次大戦を引き起した…

オカルトやべえ
無題 Name 名無し 16/10/04(火)00:48:09 No.38181 del
超常ファイルの再放送見ましたね?
無題 Name 名無し 16/10/04(火)10:54:35 No.38188 del
>妄言を真に受けたヒトラーが第2次大戦を引き起した…
流石にネタだろ
無題 Name 名無し 16/10/04(火)23:54:04 No.38202 del
現在よりも宇宙人との交流も盛んでバンバン地球外テクノロジーが伝えられたあげく暴走して自滅
無題 Name 名無し 16/10/05(水)03:59:12 No.38212 del
>ヘレナ・P・ブラヴァツキー
女装したクロウリーおじさん?
無題 Name 名無し 16/10/05(水)21:07:11 No.38237 del
あ、その線あるかも!
無題 Name 名無し 16/10/08(土)05:02:48 No.38349 del
アトランティスが本当だったら世の中おもしろい事になるだろうなあ
無題 Name 名無し 16/10/09(日)21:26:40 No.38396 del
アトランティスが本当だったとしても、そこに超古代文明とか宇宙人の来訪とかがなければ、
天災で消滅したであろう未発見の古代文明があったという事実しかないと思うが…

…やべえ、スゲえワクワクするわ
無題 Name 名無し 16/10/09(日)21:44:05 No.38397 del
マヤオルメカの人間がカナリア諸島経由で地中海に来ていた可能性について
無題 Name 名無し 16/10/11(火)15:16:29 No.38436 del
カルタゴのフェニキア人と目される遺骨のミトコンドリア遺伝子解析の結果
彼らが紀元前6世紀末に西欧から北アフリカに渡って来たことが判明した
現在一番近いのはフェニキア人の故郷だったレバノンの人々ではなく
ポルトガル人達(の一部)だと

画像ファイル名:1468110210686.png-(200827 B)サムネ表示
200827 B無題 Name 名無し 16/07/10(日)09:23:30 No.33577 del 4月09日頃消えます[返信]
ローマ帝国スレ
好きなんだろ?俺のことがよぉ・・・

実は五賢帝の時代の途中で版図の縮小が始まり
衰退の兆候が見え出している
レス110件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/10/12(水)13:28:43 No.38464 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 16/10/12(水)13:31:36 No.38465 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 16/10/12(水)13:36:38 No.38466 del
    1476246998851.jpg-(321064 B) サムネ表示
321064 B
長槍を両腕で構えた
パルティア重騎兵と
アルメニア重騎兵
無題 Name 名無し 16/10/13(木)07:07:24 No.38477 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 16/10/13(木)07:15:03 No.38478 del
    1476310503510.jpg-(268257 B) サムネ表示
268257 B
ゴート族の槍騎兵と弓歩兵
騎兵は既に鐙があるけど
槍を二本持っているので
槍を投げていたようだ
無題 Name 名無し 16/10/16(日)17:59:58 No.38568 del
>ゴート族の槍騎兵と弓歩兵
>騎兵は既に鐙があるけど
>槍を二本持っているので
>槍を投げていたようだ
竹がない地方では馬上で突撃しながら槍を刺すと
一発で柄が折れるくらいのつもりでいないといけないくらい折れやすいので
二本持ってたのは折れた時の予備って可能性もあるんじゃなかろうか
無題 Name 名無し 16/10/16(日)18:53:23 No.38569 del
    1476611603557.jpg-(199767 B) サムネ表示
199767 B
カタフラクトは長槍が折れたら
短槍を投げていたようだ
無題 Name 名無し 16/10/16(日)20:32:22 No.38571 del
    1476617542171.jpg-(551574 B) サムネ表示
551574 B
ガリア軍の支持で皇帝となったユリアヌスは
ガリア軍を率いてペルシャ軍と対戦したようだ
ガリア軍はライン河でゲルマン人を防ぐ為の軍で
歩兵が主力で対ペルシャ戦には不向きだった
無題 Name 名無し 17/01/02(月)13:59:17 No.40550 del
ローマ史よりガリア史が知りたい
いまだにガリア戦記だけってどういうことよ
無題 Name 名無し 17/01/06(金)20:41:20 No.40676 del
ガリア総督が反乱して皇帝名乗ってたときなかったか?

画像ファイル名:1468715850598.jpg-(20764 B)サムネ表示
20764 B無題 Name 名無し 16/07/17(日)09:37:30 No.34345 del 4月16日頃消えます[返信]
夕飯のオカズが枝豆入りの厚揚げに
醤油をかけた物とオカラだったんだ
納豆もよく食べるし、湯でた枝豆もつまみに欠かせない
凄いね大豆

というわけで日本人と大豆スレ
レス58件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/08/14(日)07:47:45 No.35925 del
そんなやばい状況なら玄米で配給するだろ
無題 Name 名無し 16/09/07(水)20:09:23 No.37021 del
大豆があって小豆もあるのに中豆はないんだよな
そもそも名前に大って付けるほど大きくないし小って付けるほど小さくない
無題 Name 名無し 16/09/10(土)08:00:13 No.37157 del
>そもそも名前に大って付けるほど大きくないし小って付けるほど小さくない
大豆は"大きいマメ"って意味ではなく"大いなるマメ"って意味
重要な作物としてのマメって意味
オオムギを大麦って書くのと同じ

小豆は大豆に対する言葉で"大豆より小さいマメ"って意味
ちなみに"あずき"の"あ"は"赤い"の"あ"
"ずき"は崩れるの意味
赤くて煮崩れしやすいマメってことだな
無題 Name 名無し 16/09/26(月)17:56:34 No.37809 del
    1474880194949.jpg-(13264 B) サムネ表示
13264 B
>ハーバーボッシュ法万歳
人類はこれで生物としての一線越えちゃった感じが
無題 Name 名無し 16/10/04(火)07:25:39 No.38184 del
北海道以外で大規模農業が復活しないと自給率は上向かないわな…
無題 Name 名無し 16/10/06(木)00:06:31 No.38257 del
そもそも戦後イギリスがわかりやすいけど間近に戦争の危機が迫ってない限り
食料自給率を上げる必要はあまりない
第二次世界大戦後イギリスが食料自給率を上げたのは
ナチスドイツに海上封鎖されてヤバかったのと
植民地が維持できなくなったから

そういう意味では対外協調路線取って平和主義に徹するなら
食料自給率を心配する必要はないとも言えるんだが
無題 Name 名無し 16/10/06(木)06:21:46 No.38265 del
>そういう意味では対外協調路線取って平和主義に徹するなら
>食料自給率を心配する必要はないとも言えるんだが
基本的には日本は概ねそうしてるのだが
その都合を諸外国が飲む理由ないんだよね
例えば自国の海上でのプレゼンスを示したい国としては
周囲に対して(周囲の海上貿易路も含め)
そのプレゼンスで左右出来てなきゃ意味ないので
断固としてそうするわけよね
というのが今起きてることだし英独でも起きたことだよね
無題 Name 名無し 16/10/06(木)07:06:38 No.38266 del
自分で書いといてなんだが
WWIIの外交軍事の話は生臭いのでやめる
今さら自給率あげても無駄だというのは確かにそうよね
支援の時間稼ぎにはなるかもしれないが
無題 Name 名無し 16/10/07(金)00:35:41 No.38303 del
豆乳クリームと低脂肪豆乳に分離できるようになったんだってね
直接飲んでおいしいだろうか素直に出汁にする方がいいか
無題 Name 名無し 16/10/08(土)19:05:24 No.38373 del
No.34516の
>「自給率」はもっと下がるって話もあるんやで
 まったもってその通り エネルギー資源を確保していないと食糧生産はできない あと国内の家畜用飼料のかなりは輸入

>人類はこれで生物としての一線越えちゃった感じが
真に偉大な功績だと思う このおかげで何十億人の人が救われたか

画像ファイル名:1475760772143.jpg-(128545 B)サムネ表示
128545 B無題 Name 名無し 16/10/06(木)22:32:52 No.38293 del 7月07日頃消えます[返信]
愛の国はどこにありますか?
日本は弱肉強食の国、お金が一番偉い国、としか思えません。
レス4件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/10/07(金)07:19:34 No.38309 del
愛国駅か…そのうち名前変えさせられるのかな?
無題 Name 名無し 16/10/07(金)07:29:34 No.38310 del
>38297
そこは今は極めて危険なのでは?もし危険な事を貴方が認識してるとしたら、何故他者にその地域を推奨したのですか?
無題 Name 名無し 16/10/07(金)08:39:30 No.38312 del
愛とか故意とか危険なものじゃね?
危険な方が燃えね?
無題 Name 名無し 16/10/07(金)09:09:22 No.38314 del
危険な場所にこそ人間の本質が現れるのです
無題 Name 名無し 16/10/07(金)09:19:47 No.38315 del
北朝鮮という地上の楽園があると聞いたことがあります
無題 Name 名無し 16/10/07(金)12:32:31 No.38319 del
>そこは今は極めて危険なのでは?
愛の国はどこにありますか?に答えただけだ
ガンダーラ 歌詞でググレカス
無題 Name 名無し 16/10/07(金)20:22:59 No.38336 del
そもそも愛とはなんぞや
無題 Name 名無し 16/10/07(金)20:27:47 No.38337 del
わかったよ
円天が一番の国にすればいいんだな?
無題 Name 名無し 16/10/07(金)22:46:41 No.38343 del
    1475848001764.jpg-(47843 B) サムネ表示
47843 B
本文無し
無題 Name 名無し 16/10/08(土)00:35:43 No.38345 del
>そもそも愛とはなんぞや
愛=無償=0円=スマイル=マックのバイトさん

画像ファイル名:1475206309008.jpg-(16417 B)サムネ表示
16417 B無題 Name 名無し 16/09/30(金)12:31:49 No.38028 del 6月30日頃消えます[返信]
漢字の成り立ちについて
おもろい知識がある人いらっしゃい
無題 Name 名無し 16/09/30(金)12:38:18 No.38029 del
    1475206698788.jpg-(8773 B) サムネ表示
8773 B
夏王朝と推定される二里頭遺跡で見つかった符号だけど
漢字の成り立ちに詳しい人に聞きたいけど
これは何の漢字の原型に近いのだろうか

右下の符号は木に見えるのだが
無題 Name 名無し 16/09/30(金)12:39:01 No.38030 del
「秘」
示編が間違って禾編になってしまったが
未だに改正されずに使われている
無題 Name 名無し 16/09/30(金)17:32:06 No.38042 del
>「秘」
>示編が間違って禾編になってしまったが
>未だに改正されずに使われている
…ああ! 意味としてはそっちの方が通るな! 確かに!
無題 Name 名無し 16/09/30(金)20:02:09 No.38046 del
舎とか舗の字の「𠮷」も元々「舌」だったのが変形したものなんだよね
古い辞書だと部首が舌部で載ってて驚いたわ
無題 Name 名無し 16/10/05(水)00:19:55 No.38207 del
なぜわざわざ画数が多くなる方向の進化を望んだのかな
書くのに時間がかかるだろ
無題 Name 名無し 16/10/05(水)02:47:39 No.38211 del
他の文字との判別が最優先だからだろ
無題 Name 名無し 16/10/05(水)22:16:19 No.38246 del
    1475673379229.png-(3207 B) サムネ表示
3207 B
>なぜわざわざ画数が多くなる方向の進化を望んだのかな
画数が少なくて単純だとすぐに種類の上限が来ちゃうじゃない
ただモノによっては中国の簡体字みたいに簡単に出来ないのか
と思うこともある
人に見せないようなメモ書きだったらたまにこうやって略す
無題 Name 名無し 16/10/07(金)18:26:40 No.38330 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 16/10/07(金)18:27:11 No.38331 del
彊から意味が2つに派生して判別用に疆なんて漢字もできたけど激しく分かりづらいから
最終的に境と強(とその簡体字)になったわけだけど
知らなかったらこの2字の由来が同じとか絶対気付かないよね
そういう意味では簡単化したことで
字の持ってる語源とか由来が分かりにくくなっちゃってる面は確かにあるよね
ちなみに橿(かたい木=樫)とか殭(かたくなった=硬直した死体→殭屍)とかも同じ語源だけど
普段の言葉遣いで気にする場面はあんまないかな

画像ファイル名:1474903166085.jpg-(46578 B)サムネ表示
46578 B無題 Name 名無し 16/09/27(火)00:19:26 No.37816 del 6月27日頃消えます[返信]
テロリズムスレ
レス102件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/10/08(土)05:56:49 No.38350 del
>No.38326
国連軍は仕組み上宣戦布告できないじゃろ国家でもないし
そのうえ攻撃の意志はさんざ示してたし攻撃開始日時まで発表する始末
イラク戦争で手続き上問題があるとすればアメリカのごり押しだろう
無題 Name 名無し 16/10/08(土)15:28:02 No.38369 del
多国籍軍による制裁であるから戦争ではないな
無題 Name 名無し 16/10/09(日)12:34:10 No.38386 del
イラク戦争と湾岸戦争で事情は大幅に違う
湾岸戦争は多国籍軍による制裁だけど
イラク戦争は国内不安を国外への暴力によって収拾しようとした面が強いから
変則的だけど白色テロルの一種かもね
無題 Name 名無し 16/10/11(火)17:12:23 No.38441 del
宣戦布告無しのイラク攻撃はアメリカ議会でも問題にされていたな
無題 Name 名無し 16/10/17(月)02:14:22 No.38579 del
>イラク戦争は国内不安を国外への暴力によって収拾しようとした面が強いから
>変則的だけど白色テロルの一種かもね
その理屈だと攻撃相手に対する影響は二の次だからテロには含まれないだろ
それと白色てなんだ確定申告か
無題 Name 名無し 16/10/30(日)17:14:16 No.38912 del
No.37850

北に飼われている?
無題 Name 名無し 16/11/10(木)20:45:37 No.39186 del
トランプになったからテロが増えるかも
南米系の
無題 Name 名無し 16/11/14(月)20:03:53 No.39255 del
イラク戦争はブッシュ家のメンツでやったようなもんでは?
無題 Name 名無し 17/02/19(日)16:56:56 No.41588 del
    1487491016155.jpg-(67928 B) サムネ表示
67928 B
> 飯テロとか宅配の箱テロとか言うけど
> 何ら政治的な要求はないからあれテロじゃないんだよね…

ビキニ環礁の水爆実験→水着のビキニ
くらいの形容詞的なたとえなんだろう
エロテロリストインリンオブジョイトイみたいな
無題 Name 名無し 17/02/19(日)17:06:13 No.41589 del
    1487491573318.jpg-(70427 B) サムネ表示
70427 B
90年代にフランスの研究機関かどこかが歴史の代表的なテロを発表というニュースが有ったが
赤穂浪士の討ち入りもテロのランキングに入っていたな

画像ファイル名:1473039064962.jpg-(74847 B)サムネ表示
74847 B無題 Name 名無し 16/09/05(月)10:31:04 No.36901 del 6月05日頃消えます[返信]
定説的なことに対する素朴な疑問スレ
「ZIPANG」の「G」って香港(HONGKONG)とかといっしょで発音しないんじゃないの?
なんで日本国の「国」の発音って事になってんの?
とか
レス10件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/12(月)10:53:52 No.37254 del
>zipanguだろうがchipanguだろうがもっと別のスペルだろうが
末尾にuが付くのはどれも一緒だから
スペルが大幅に不安定な理由をもう少し考えたほうが良いんじゃないかな
無題 Name 名無し 16/09/12(月)11:21:06 No.37258 del
そこまで大幅に不安定でもないでしょ
無題 Name 名無し 16/09/14(水)23:47:37 No.37364 del
>そこまで大幅に不安定でもないでしょ
Çipingu(拉) Chipangu(英) Sypangu(仏) zipangu(伊)
最初の音は濁点のない「サイ」「シャイ」「シ」に近い音にブレてるんだけどね
無題 Name 名無し 16/09/15(木)00:48:39 No.37369 del
それ全部語尾-ngじゃなくて-nguだね
結局
「ngでgは発音しないんじゃないか」っていう疑問はそもそも成立しない
って事で問題ないな
無題 Name 名無し 16/09/15(木)22:40:15 No.37397 del
そもそも現地で採録された音表記じゃなく
ヨーロッパ内での音の変化を見たところで
ヨーロッパでの音韻変化についての情報しか手に入らないし
スレモアイの疑問を考察する手がかりとしては無意味だよ
無題 Name 名無し 16/09/16(金)01:27:50 No.37405 del
もう許してやれよ
無題 Name 名無し 16/10/04(火)21:52:51 No.38195 del
アーメン=アミーゴ
って本当?
無題 Name 名無し 16/10/04(火)22:37:34 No.38196 del
嘘だよ
っていうかそんなのが定説として広まってるの?
無題 Name 名無し 16/10/06(木)17:44:58 No.38281 del
ヤッホーがヤハウエの事ってのは?
無題 Name 名無し 16/10/06(木)18:25:34 No.38283 del
こどもはしゅくだいすませてからまたおいで

画像ファイル名:1474206696460.jpg-(268639 B)サムネ表示
268639 B無題 Name 名無し 16/09/18(日)22:51:36 No.37508 del 6月19日頃消えます[返信]
書物スレ
それを愛する者にとって無限の喜びを与えてくれる世界最高の娯楽であり
いかなる知識をも得ることのできる最高の知恵の元でもある
それこそ魔法であったかもしれない
ここの板ではかなり専門的な議論が交わされているので書物に馴染みのある方々ばかりだと思う
書物そのものの歴史や魅力を語るもよし、各々のバイブル的な書物の紹介のし合いもよし
そんなスレが欲しいと思い立ててみました
レス101件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/10/02(日)22:04:43 No.38143 del
>No.38141
クロウリーの『777の書』なら
万物照応表楽しい
無題 Name 名無し 16/10/03(月)05:17:12 No.38155 del
>保管庫などが全て戦争の火の中に消えていったというのが残念でならない
>それに宗教的意味合いから焚書として一体どれだけの書物が>灰と化していったか想像など出来ようもない
現代はもっと深刻かもしれない
どうでもよい本が多いとはいえ
酸性紙の本は100年持たない
データ化した記録は媒体が変わって読み取りができなくなる
未来の研究者は大変だぞ
無題 Name 名無し 16/10/03(月)20:57:35 No.38171 del
>シビュラの書に限らず古代アレクサンドリア図書館

でもほんとにそんな物実在したんかねえ
尾ひれがついてる気がしてならん
無題 Name 名無し 16/10/05(水)00:18:17 No.38206 del
>歴史の行く末変えるほどの大きな影響はなかったんじゃないかなーと思ったり

アトランティス等の超古代文明の記録
無題 Name 名無し 16/10/07(金)17:17:38 No.38327 del
メディアとかで読書とか言うと小説しか出てこない風潮
もっと知的好奇心をくすぐるような本、専門知識を初心者でもわかりやすく、あるいは面白おかしく書いてるような本も、ちょっとでいいから紹介して欲しい
まあ自分も本自体そこまで読まないから、本の情報を仕入れる視野が狭いだけなのかな
無題 Name 名無し 16/10/07(金)18:22:43 No.38328 del
>もっと知的好奇心をくすぐるような本、専門知識を初心者でもわかりやすく、あるいは面白おかしく書いてるような本も、ちょっとでいいから紹介して欲しい
コンビニのペーパーバックが安くて面白い
最近(と言っても1年ぐらい前だけど)はのヒットは相対性理論が良くわかる本
わかったような気になれる
無題 Name 名無し 16/10/10(月)21:22:03 No.38427 del
もともと本は献上される宝物であって
その中身は形としての本をもとに広がるものでなく口伝で継承されるものだった
だから現代の有り様が特筆してゆがんでるわけでもないと思う
無題 Name 名無し 16/11/10(木)20:50:37 No.39188 del
科学雑誌ニュートンとかあったな
無題 Name 名無し 16/11/23(水)23:08:22 No.39570 del
>科学雑誌ニュートンとかあったな
高校の図書室でよく読んでたな
科学への好奇心をもらった恩は大きい
とは言うものの俺は文系に行っちまった
今でも本屋でまれに買うことがある
無題 Name 名無し 17/01/01(日)01:57:50 No.40528 del
    1483203470675.jpg-(137351 B) サムネ表示
137351 B
> 科学雑誌ニュートンとかあったな

定期検診の待合室で手にする率高い

画像ファイル名:1469897519171.png-(426765 B)サムネ表示
426765 B無題 Name 名無し 16/07/31(日)01:51:59 No.35253 del 4月30日頃消えます[返信]
クリミア半島の奥地にかつて欧州を席巻したゴート族の末裔クリミアゴート族を見た!
欧州の端っこの端っこに歴史上で名を残した部族の末裔が細々続いてたとかちょっとロマン感じない?
レス16件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/08/03(水)14:23:36 No.35456 del
ツン、もしくはザーブル
無題 Name 名無し 16/08/05(金)01:19:50 No.35524 del
    1470327590874.jpg-(550375 B) サムネ表示
550375 B
ザーブル州、扎布尔
無題 Name 名無し 16/08/07(日)15:04:26 No.35661 del
クリミア半島に限らず黒海沿岸は忘れられたマイナー国家みたいなのが多くておもしろい
トレビゾンドとか
無題 Name 名無し 16/08/08(月)02:20:36 No.35697 del
トレビゾンド帝国はクリミアゴート族とかなり深い関係にあったみたいだね
無題 Name 名無し 16/08/11(木)12:29:07 No.35825 del
> 語源はゴート族なんだけど
> どのへんの時代からなんだろう

12世紀後半の「ゴシック=ゴート族風の=野蛮な」という形容詞での建築デザインから来ている
アジアで言うところの南蛮や
ヨーロッパがモンゴルをタタール→タルタルと呼んだようなもの
無題 Name 名無し 16/08/19(金)06:29:38 No.36139 del
何気にジェノバがクリミア半島に殖民してたんだよね
無題 Name 名無し 16/09/11(日)13:26:54 No.37225 del
>クリミア半島に限らず黒海沿岸は忘れられたマイナー国家みたいなのが多くておもしろい
>トレビゾンドとか
山がちなコーカサスとか忘れられた部族だらけ
無題 Name 名無し 16/09/11(日)21:09:49 No.37233 del

ゴスロリで
ゴート族の良さ
分かった
無題 Name 名無し 16/09/12(月)12:09:52 No.37261 del
コーカサス地方の忘れられたキリスト教国家グルジア
の中の更に忘れられた国家アブハジア
の中にあって更に忘れられた民族カルトヴェリ人
無題 Name 名無し 16/10/02(日)16:35:18 No.38132 del
栗宮半島

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10][以下略]

- GazouBBS + futaba-