モアイ@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在4人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: 新板提案 避難所 そうだね sqlip 模型裏


画像ファイル名:1469963661925.jpg-(49820 B)サムネ表示
49820 B無題 Name 名無し 16/07/31(日)20:14:21 No.35320 del 6月24日頃消えます
ポーランド・リトアニアスレ
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 16/07/31(日)20:15:47 No.35321 del
17世紀まで強国だったのに分割の末消滅した国家の悲哀
無題 Name 名無し 16/07/31(日)23:39:14 No.35350 del
立地が世界で一番悲惨な部類に入る国
無題 Name 名無し 16/08/01(月)00:20:20 No.35354 del
スレ画はルブリン合同
制度的にポーランドとリトアニアが合同した
下院(セイム)の定数配分はポーランドの方が多かったが大方仲良くやっていた
無題 Name 名無し 16/08/01(月)03:58:40 No.35369 del
>立地が世界で一番悲惨な部類に入る国
俺はルーマニアを推すね
あとアルメニア
無題 Name 名無し 16/08/01(月)08:28:22 No.35379 del
アルメニア人は2000年以上蹂躙され続けてきたのに
ディアスポラすることもなく同じ地域に住み続けて
アルメニア人としてのアイデンティティ保ってるのがすごい
あの辺の古代民族軒並み消滅してるのに
無題 Name 名無し 16/08/01(月)08:46:50 No.35381 del
    1470008810750.jpg-(188680 B) サムネ表示
188680 B
コーカサスは山深いからちょっとやそっとのことで民族が消滅することはないぞ
話されてる言語が谷ごとに違っててぐちゃぐちゃ
無題 Name 名無し 16/08/01(月)09:14:17 No.35382 del
    1470010457438.jpg-(53698 B) サムネ表示
53698 B
悲惨悲惨言われるけど近世までは大国なのよ
無題 Name 名無し 16/08/01(月)10:33:06 No.35383 del
実はグルジアの歴史も悲惨
ビザンツが衰退してロシアが台頭するまでの間が特に
国は三つに分裂するわペルシャにはボコボコにされるわ
無題 Name 名無し 16/08/01(月)12:52:11 No.35386 del
オスマンとロシア同時に相手して
両国ボコボコにして戦争に勝ったことあるよねポーランド
無題 Name 名無し 16/08/01(月)13:15:59 No.35388 del
唯一モスクワを占領した国
第2次ウィーン包囲を蹴散らした国
無題 Name 名無し 16/08/01(月)16:37:15 No.35392 del
    1470037035123.jpg-(335727 B) サムネ表示
335727 B
Husaria
https://www.youtube.com/watch?v=zqejTOai5t4
無題 Name 名無し 16/08/01(月)19:45:15 No.35399 del
    1470048315604.jpg-(205303 B) サムネ表示
205303 B
大戦直前までのポーランド数学界、特にリヴィウ界隈に
絞った本で、すごく良かった
リヴィウで二番目にケーキが美味しいカフェの二階の
テーブルの天板に、数学者たちが問題を落書きしていくんだ
それを次の数学者が解いて、次の問題を出す……
無題 Name 名無し 16/08/01(月)20:18:01 No.35401 del
現在のポーランドは9割以上がポーランド人かつカトリックだけどもコモンウェルス期はポーランド人リトアニア人ウクライナ人カトリックプロテスタント東方正教東方典礼カトリックユダヤ教が入り乱れてた
1573年にワルシャワ連盟協約で平等が定められた
イギリスの旧教解放が19世紀までもつれ込んでたのを考えるとかなり画期的
無題 Name 名無し 16/08/01(月)20:25:53 No.35402 del
    1470050753141.jpg-(42126 B) サムネ表示
42126 B
>No.35399
そういやバナッハもタルスキもポーランド人だったな
無題 Name 名無し 16/08/01(月)20:39:19 No.35403 del
国王は君臨すれども統治せずの元ネタの国
17世紀後半以降大貴族の拒否権乱発で議会さえ国を統治できなくなっていった
無題 Name 名無し 16/08/01(月)23:01:26 No.35408 del
カティンの森事件とかあったな
無題 Name 名無し 16/08/02(火)02:32:32 No.35416 del
最後のオーロックスがいた
無題 Name 名無し 16/08/02(火)11:57:06 No.35421 del
>国王は君臨すれども統治せずの元ネタの国
>17世紀後半以降大貴族の拒否権乱発で議会さえ国を統治できなくなっていった
今の感覚なら割りと民主的な体制だったんだっけ
無題 Name 名無し 16/08/02(火)13:44:04 No.35424 del
コンスタンツ公会議でのドイツ騎士団の訴えに対する反論は
近代的な意味での人権を国際的な場で最初に論じたものであるともされる
キリスト教徒も異教徒も等しく平和を希求する権利と平和を維持するために努力する義務を有する
と世界で最初に主張したのがポーランド(の弁護人)
いやまあ15世紀にもなって
「異教徒は無条件に吊るせ!異教徒に与するポーランド人も同様に吊るせ!」
と主張するドイツ騎士団が頭おかしいだけという話もあるが
無題 Name 名無し 16/08/03(水)10:58:34 No.35449 del
>No.35421
国民の10%に当たるシュラフタに平等な参政権が与えられてた
10%というのは日本の侍やスペインの貴族、ローマ帝国の市民権持ちくらいの比率
無題 Name 名無し 16/08/04(木)02:08:20 No.35481 del
参政権のある人間の扱いって国家時代でそんなに差がないイメージだけど
ない人間の扱いってどんな感じなのか全くイメージできん
江戸時代の農民は庭に雑草生えてきたみたいだったんじゃないかと勝手に思ってる
無題 Name 名無し 16/08/04(木)02:32:50 No.35484 del
>10%というのは日本の侍やスペインの貴族、ローマ帝国の市民権持ちくらいの比率
侍が全員次代の将軍選ぶ選挙権持ってたようなものだと考えると凄まじさがわかる
無題 Name 名無し 16/08/04(木)08:05:02 No.35488 del
民主的など近代的な価値観持っていて
拡大志向の強い大国や強国に囲まれていて変に強い…
これ日本のRPGの主人公の国だ!
無題 Name 名無し 16/08/04(木)08:05:13 No.35489 del
>侍が全員次代の将軍選ぶ選挙権持ってたようなものだと考えると凄まじさがわかる
でも農奴は奴隷だし、外人から賄賂もらって拒否権発動で議会も空転だし
無題 Name 名無し 16/08/04(木)11:17:12 No.35495 del
>でも農奴は奴隷だし、外人から賄賂もらって拒否権発動で議会も空転だし
貴族の楽園農民の地獄だっけ
似たようなところでオスマントルコも宗教への寛容さは有名だけど
一方でとんでもない重税すぎて民衆は悲惨だったと聞いた
無題 Name 名無し 16/08/04(木)12:34:22 No.35497 del
>貴族の楽園農民の地獄だっけ
元は「ユダヤ人の天国、貴族の楽園、農民の地獄」だったかな
でもこれ後世になって反ユダヤ・反ポーランド的なドイツの歴史家が
近世ポーランドがドイツよりも先進的な思想持ってたこと認めたくなくて始めたネガティブキャンペーンで言い出された表現で
中立的な立場でもなければ同時代の人の観点でもないから
あんま実情反映してるとは言い難いんだよなぁ
無題 Name 名無し 16/08/04(木)17:46:23 No.35502 del
>江戸時代の農民は庭に雑草生えてきたみたいだったんじゃないかと勝手に思ってる
町の町人も村の百姓も自治権はあったから
武家はあくまで間接統治であって強権で直接介入できない
無題 Name 名無し 16/08/04(木)19:18:53 No.35507 del
議会の機能不全はいわゆる17世紀の危機の寒冷化
中小農場経営のシュラフタが衰退して大貴族が力を持つようになったから
権力を背景に拒否権を乱発するようになった
無題 Name 名無し 16/08/04(木)20:30:00 No.35510 del
>中小農場経営のシュラフタが衰退して大貴族が力を持つようになったから
ポーランド人の知り合い2人いるけど
2人とも「マグナートは総じてクソだ」的な話してたなそういや
現代ポーランドでも嫌われてるらしい
無題 Name 名無し 16/08/04(木)21:07:12 No.35513 del
>No.35510
1791年5月3日憲法は今でも祝日にされるほどポーランド人のナショナリズムの根底にある
明治維新と同じく中小シュラフタが特権を放棄して国民平等の憲法を作ったのだがマグナートはロシアと結んで憲法をぶっ壊すどころか第二次分割まで引き起こした
売国奴扱いもしょうがない
無題 Name 名無し 16/08/07(日)15:12:42 No.35663 del
>でもこれ後世になって反ユダヤ・反ポーランド的なドイツの歴史家が
>近世ポーランドがドイツよりも先進的な思想持ってたこと認めたくなくて
>始めたネガティブキャンペーンで言い出された表現で
>中立的な立場でもなければ同時代の人の観点でもないから
>あんま実情反映してるとは言い難いんだよなぁ
それは知らなかった…
背景よく調べずにレスするとダメだなやっぱ
無題 Name 名無し 16/08/07(日)16:14:25 No.35664 del
農奴が悲惨なのは基本どこの国も変わらんからね
ポーランドは地主に見出されて学校通わせてもらって
ちゃんと勉強して一人前になれば農奴の身分からシュラフタに成り上がることも一応できたし
ほぼ例外なく一緒農奴のまま人生を終えざるを得なかった
ロシアの農奴に比べたらいくらかマシな方かもしれない
無題 Name 名無し 16/08/07(日)18:01:12 No.35669 del
都市の大半がマグナートの私領で都市の空気は自由にするみたいな原則もなかったからね
でもプロイセンみたいに再版農奴制に突き進んだ国もあるしどっこいだよね
無題 Name 名無し 16/08/07(日)22:37:56 No.35677 del
ドイツ諸国の農奴解放意外と遅いんだよねー
無題 Name 名無し 16/08/08(月)11:26:03 No.35713 del
>Husaria
この馬鹿でかい羽
ただの飾りかと思ったら敵の投げ縄で馬から引きずり下ろされるのを阻止する為の物らしいね
無題 Name 名無し 16/08/10(水)11:05:29 No.35786 del
    1470794729047.jpg-(194918 B) サムネ表示
194918 B
もともと騎兵の背中ではなく
馬の背の方に羽を装備していた
無題 Name 名無し 16/08/19(金)06:31:05 No.36140 del
>ポーランド人の知り合い2人いるけど
>2人とも「マグナートは総じてクソだ」的な話してたなそういや
>現代ポーランドでも嫌われてるらしい
外国勢力を招き入れる特権貴族だからなぁ
荒らし・嫌がらせ・混乱の元すぎる
無題 Name 名無し 16/09/11(日)03:43:26 No.37205 del
馬の体格と可搬重量の大きさというのはだいたいその国の栄枯盛衰を表すみたいで無敵を誇ったフサリアも末期は大人1人乗せるのが精一杯で突撃なんてもっての外というような駄馬しかいなかったそうな
シュラフタ自身の経済力の低下によって馬の頭数自体もごっそり減ってしまっていた

>唯一モスクワを占領した国
大陸軍は数に加えない方が良さそうという判断なら同意できる
無題 Name 名無し 16/09/11(日)09:21:38 No.37214 del
ポーランド・リトアニアの秘密兵器アラブ馬は高いからね
無題 Name 名無し 16/09/11(日)11:47:48 No.37222 del
一応モスクワはモンゴルもナポレオンも落としてるが
年単位で支配し続けてたのはポーランドだけだろうな
無題 Name 名無し 16/09/11(日)13:09:51 No.37224 del
>一応モスクワはモンゴルもナポレオンも落としてるが
>年単位で支配し続けてたのはポーランドだけだろうな
ドイツは占領できずナポレオンは一ヶ月だもんね
無題 Name 名無し 16/09/11(日)16:27:36 No.37229 del
17世紀ポーランドは外国に対抗するために中央議会から地方議会へ政治的重心が移った珍しい国家だったと聞く
無題 Name 名無し 16/09/11(日)23:19:13 No.37243 del
オスマンやコサックの小侵入にはマグナートに頼るしかないからね
独立傾向は当然辺境のが高い
地方小議会が中央と別個に各国と同盟を結ぶのが常態になる
無題 Name 名無し 16/09/12(月)12:10:51 No.37262 del
島津っぽい
無題 Name 名無し 17/02/25(土)19:39:02 No.41698 del
>ポーランド・リトアニアの秘密兵器アラブ馬は高いからね
高いでなくてめちゃくちゃ餌が要るので世界屈指の穀倉地帯だったウクライナありきのものだったんだ
んでウクライナ失ってからは…
無題 Name 名無し 17/02/28(火)21:46:48 No.41738 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/03/04(土)04:26:02 No.41792 del
ポーランドボールっていつからあるの
無題 Name 名無し 17/03/18(土)17:19:13 No.41965 del
ポーランドあたりはペストが流行らなかったんじゃなかったっけ
無題 Name 名無し 17/03/18(土)23:47:15 No.41969 del
ペスト禍とユダヤ人迫害はセットで起きていたので
ペスト禍のなかったポーランドは比較的ユダヤ人に寛容だったんだよな
無題 Name 名無し 17/03/19(日)09:17:42 No.41974 del
    1489882662796.jpg-(20186 B) サムネ表示
20186 B
>>Husaria
>この馬鹿でかい羽
>ただの飾りかと思ったら敵の投げ縄で馬から引きずり下ろされるのを阻止する為の物らしいね
騎馬民族から伝来したのか
考えることは同じなのか
無題 Name 名無し 17/03/20(月)23:16:37 No.42017 del
>騎馬民族から伝来したのか
>考えることは同じなのか
本能的に速く走る物に乗るとヒラヒラしたもの付けたくなる衝動が起きるのかもしれないなんて思った
無題 Name 名無し 17/03/21(火)13:04:30 No.42020 del
翼は風圧でバサバサ音が出るから密集して突撃するとすごい音が出るという
見た目でも音でも威圧できるという
無題 Name 名無し 17/03/21(火)18:45:55 No.42026 del
    1490089555875.jpg-(83614 B) サムネ表示
83614 B
埴輪に表現されてるけどこのうねうねはなぜかって不思議だったのよね
揺れる馬上の騎手の頭に当たらないように旗を揺らすって説もあるようだけどどうもしっくりこなかったので
無題 Name 名無し 17/03/24(金)22:48:51 No.42056 del
黄金の自由時代について書かれた良い本知ってたら教えてくれ
無題 Name 名無し 17/03/24(金)22:53:10 No.42057 del
>ポーランド・リトアニアの秘密兵器アラブ馬は高いからね
ポーランド騎兵の馬の品種改良史で見たんだがなんだったか忘れたチクショウ
無題 Name 名無し 17/03/25(土)08:46:27 No.42062 del
隣の別系統の言葉宗教の王様を受け入れたポーランド
結果オーライだったもののよくそんなことできたな
無題 Name 名無し 17/03/26(日)12:22:53 No.42087 del
    1490498573411.jpg-(191919 B) サムネ表示
191919 B
ポーランド竜騎兵!
無題 Name 名無し 17/04/03(月)03:31:29 No.42280 del
地域によっては人口の4割位が参政権持ってるシュラフタな事もあったそうで近現代の下手な独裁国よりよほど民主的よね
無題 Name 名無し 17/05/03(水)01:20:42 No.42567 del
あまり知られてないけど実はポーランドには1200年頃からユダヤ人が住み着いて徐々に人口が増加、中世から近世にかけては世界一ユダヤ人人口が多くてエルサレム呼ばわりされてた。ホロコーストが執行される前までユダヤ人とポーランド人は頻繁に結婚混血したから今のポーランド人の先祖にほぼ1人のユダヤ人がいるらしい。ホロコーストのトラウマからユダヤ人の出自を隠してる人もかなりの数に上るとか。300万人以上も居住してたらそら混血しますわ
無題 Name 名無し 17/05/03(水)09:24:12 No.42572 del
1573年のワルシャワ連盟協約で信教の自由が定められてからはポーランドは異端者の避難所と呼ばれるようになった
キリスト教だけでも領内にカトリック、正教、東方典礼カトリック、ルター派など多くの宗派があった

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-