モアイ@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在7人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: 新板提案 避難所 そうだね sqlip 模型裏


画像ファイル名:1494584532779.jpg-(19461 B)サムネ表示
19461 B無題 Name 名無し 17/05/12(金)19:22:12 No.42689 del 18年5月頃消えます
お金の歴史スレ
立ってないみたいなので立ててみる
削除された記事が2件あります.見る
無題 Name 名無し 17/05/12(金)20:15:04 No.42691 del
お金の歴史と金融の歴史を区別しないと分かりにくくなるよ
無題 Name 名無し 17/05/12(金)20:16:08 No.42692 del
    1494587768954.jpg-(6404 B) サムネ表示
6404 B
子安貝のお金もいい
無題 Name 名無し 17/05/12(金)20:20:41 No.42694 del
>お金の歴史と金融の歴史を区別しないと分かりにくくなるよ
そうね
貨幣の歴史の話をメイン
金融の歴史の話はそれに絡んで副次的に
という感じで行こうと思ってます
無題 Name 名無し 17/05/12(金)20:28:37 No.42695 del
南米の貨幣といえばカカオ豆
これで家畜も奴隷も買える
無題 Name 名無し 17/05/12(金)20:28:59 No.42696 del
    1494588539775.jpg-(28196 B) サムネ表示
28196 B
画像忘れた
無題 Name 名無し 17/05/12(金)22:55:07 No.42697 del
    1494597307642.jpg-(39238 B) サムネ表示
39238 B
salaryの語源だとか
無題 Name 名無し 17/05/12(金)22:56:56 No.42698 del
    1494597416715.jpg-(405420 B) サムネ表示
405420 B
元の交鈔は金融?貨幣?
無題 Name 名無し 17/05/13(土)00:14:48 No.42707 del
発行者がいると金融の領分になる?
無題 Name 名無し 17/05/13(土)09:18:23 No.42710 del
よく考えるとなぜ価値があるのかわからんもの
無題 Name 名無し 17/05/13(土)09:57:20 No.42711 del
>よく考えるとなぜ価値があるのかわからんもの
常識や合意などのお約束で成り立つ価値ってあるからね
倫理や道徳は普通は常識や合意以前から脳にあるが
法は普通は常識や合意があってこそだし
貨幣もそういうお約束あってのものよ
そういうお約束があって初めて成り立つお得があるなら
絵空事でも関係なくやるというのがヒトの強さヤバさなのかも
無題 Name 名無し 17/05/13(土)10:01:36 No.42712 del
ブルボン朝のフランスみたいに
3つの貨幣体系が混在してて時期によって価値が変わるってのもあるのね
リーブルにエキュにフランに
http://sirakawa.b.la9.jp/Coin/E039.htm

日本でも江戸は金本位制、大阪は銀本位制ってのはあったけど
無題 Name 名無し 17/05/13(土)10:40:41 No.42713 del
>よく考えるとなぜ価値があるのかわからんもの

ネットトレード時代になってもうただの数字でしかないもんな。ビットコインとか加わって尚更

ぶっちゃけRPGとかゲームの中のお金と変わらないのかも
無題 Name 名無し 17/05/13(土)10:42:37 No.42714 del
>salaryの語源だとか

ソルジャーの語源も塩のソルトらしい
人は塩のために戦ってきたのか・・・
無題 Name 名無し 17/05/13(土)12:14:56 No.42715 del
金本位制が崩れたあとの通貨は政府が保証はしてるけど何の価値もない紙切れ
無題 Name 名無し 17/05/13(土)15:50:46 No.42719 del
>金本位制が崩れたあとの通貨は政府が保証はしてるけど何の価値もない紙切れ
金本位制そのものも突き詰めればそうよ
あと金本位制のままだと金の採掘量を越えての経済活動はできないし
そうすると福祉国家も公共事業も資本主義すらもなーんも出来なくなるし
無題 Name 名無し 17/05/13(土)16:20:15 No.42720 del
そもそも何故人は金に価値が存在すると考えるのだろう
無題 Name 名無し 17/05/13(土)18:20:46 No.42723 del
>そもそも何故人は金に価値が存在すると考えるのだろう
綺麗で希少価値もありかつ加工もし易いから?
無題 Name 名無し 17/05/13(土)19:44:14 No.42724 del
貨幣とするなら量と共に錆びたり変質したりしない(貯蔵に耐えうる)
ってのも大事
無題 Name 名無し 17/05/13(土)19:53:05 No.42725 del
    1494672785293.png-(229405 B) サムネ表示
229405 B
スマホQRコードで銀行の口座にひも付きで引き落としなシステム
偽札回避策として広まる…
無題 Name 名無し 17/05/14(日)02:56:25 No.42729 del
    1494698185141.jpg-(160916 B) サムネ表示
160916 B
>貨幣もそういうお約束あってのものよ
だからこそ軍票なんてものが通用するわけで、敗退したら紙っきれ
無題 Name 名無し 17/05/14(日)07:14:45 No.42731 del
>>金本位制が崩れたあとの通貨は政府が保証はしてるけど何の価値もない紙切れ
>金本位制そのものも突き詰めればそうよ
>あと金本位制のままだと金の採掘量を越えての経済活動はできないし
>そうすると福祉国家も公共事業も資本主義すらもなーんも出来なくなるし
国の保証の有無だけでビットコインと大差ないな
無題 Name 名無し 17/05/14(日)08:52:00 No.42735 del
消尽したり色んな方策で決済に不正が起きないなら通貨は別になんでもいい
交鈔なんかはボロボロになると交換してもらえず使えなくなったみたいで、それが結構バカにならない額だったらしいけどね
無題 Name 名無し 17/05/14(日)09:07:19 No.42736 del
こんなものに人が動かされていると考えるとなんか虚しくなる
無題 Name 名無し 17/05/14(日)09:15:11 No.42737 del
>こんなものに人が動かされていると考えるとなんか虚しくなる
逆逆。決済を保証する事で苦手な事をやる必要が無くなってる
保証してるのは古代には国だったり、今だったら銀行だったりブロックチェーンのマイニングだったりしてるだけ
無題 Name 名無し 17/05/14(日)10:01:51 No.42739 del
最近は金じゃなくて物々交換みたいな報酬も
たまにあるらしいけどね
無題 Name 名無し 17/05/14(日)10:06:04 No.42740 del
二匹のサルに片方には課題達成の
片方にご褒美に好物のブドウ、もう片方には小さい豆を与えると小さい豆が報酬のサルはブチ切れて暴れたらしい

いま世界で起こってる色んな不安定要因はまさにこれ
無題 Name 名無し 17/05/14(日)10:44:11 No.42741 del
>42736
こういう事言う人って、本当にそう思ってるのかな?
無題 Name 名無し 17/05/14(日)13:42:28 No.42745 del
    1494736948321.jpg-(171958 B) サムネ表示
171958 B
トライ族
無題 Name 名無し 17/05/14(日)16:28:43 No.42747 del
>トライ族
こういう個人でも作れそうなお金のある所って
物価とかどうなってんだろう
無題 Name 名無し 17/05/14(日)17:05:50 No.42748 del
>トライ族
ググってもよく分からんかったけど
和同開珎以前の銀銭みたいに
祭りや儀式で使用するとか、象徴的意味合いが強いのかもね
無題 Name 名無し 17/05/14(日)17:06:51 No.42749 del
宝飾品みたいなもので作れるならそれ自体で価値があって
通貨の補充にもなるとか
無題 Name 名無し 17/05/14(日)18:23:27 No.42750 del
    1494753807071.jpg-(40938 B) サムネ表示
40938 B
ヤップ島の石貨
実際に使われてたらしい
ただ大き過ぎて動かせないので
持ち主が変わってもその場に置かれてたとか
どんな価値だったんだろうね
無題 Name 名無し 17/05/14(日)19:07:21 No.42751 del
通貨なのに動産ならぬ不動産
なんでも価値を分割して権利を分けて所有したらしいからますます不動産
無題 Name 名無し 17/05/14(日)19:46:39 No.42752 del
石貨それぞれ価値が違うと通貨単位にはならなそう
単位になるのは貨幣の必須条件じゃないんだろうけど
無題 Name 名無し 17/05/14(日)19:52:33 No.42753 del
0.1石貨とかビットコインっぽいね
無題 Name 名無し 17/05/14(日)20:35:32 No.42754 del
>石貨それぞれ価値が違うと通貨単位にはならなそう
交通の便が良い所に有る奴は価値が高いとかあったのかな
ますます不動産
無題 Name 名無し 17/05/14(日)21:58:44 No.42757 del
なんかの番組で海中に没したやつにも所有者がいるとかやってたような
無題 Name 名無し 17/05/14(日)22:23:22 No.42758 del
    1494768202675.jpg-(466134 B) サムネ表示
466134 B
>祭りや儀式で使用するとか、象徴的意味合いが強いのかもね
お供え物なのかな
無題 Name 名無し 17/05/15(月)01:54:04 No.42763 del
>42745
テーマ関係無いがこういう少数民族のこれからの処遇が気になる。
無題 Name 名無し 17/05/15(月)06:03:29 No.42764 del
>石貨それぞれ価値が違うと通貨単位にはならなそう
>単位になるのは貨幣の必須条件じゃないんだろうけど
ヤップ島の石貨はものを買うためのものではなくて、冠婚葬祭時の贈答品だからなぁ
無題 Name 名無し 17/05/15(月)07:20:16 No.42765 del
>>トライ族
>こういう個人でも作れそうなお金のある所って
>物価とかどうなってんだろう
パプアニューギニアの部族で漫画家の水木しげるが戦時中に世話になった

問題のブツはキナ貝で作った貝銭だと思う。この環を2つか3つ持ってると大金持ちなのだそうな
パプアニューギニアの通過キナはこの貝貨に使われている貝の名前が元になっている
無題 Name 名無し 17/05/15(月)17:35:34 No.42767 del
地域通貨てのも出てきてるし
あるいみお金の先祖返りなのかも
無題 Name 名無し 17/05/15(月)23:38:27 No.42775 del
貨幣にもグローバル化しようとする力と反動が
無題 Name 名無し 17/05/16(火)21:43:03 No.42784 del
…ってコトにしましょうという相互信用があって
成り立つもんだしな
農作物も水産物も日持ちのしないものでずっと溜めとけないし
カタチの残らない労働と引き替える代価として
「っていうこと」の証明として渡した符丁みたいなのが
貨幣の起こりだったけ
無題 Name 名無し 17/05/16(火)23:59:59 No.42789 del
金貨とか食糧みたいなそれ自体に価値がある実物貨幣がまずあって
それと交換できる約束手形としてお札みたいな名目貨幣が生まれた感じだっけ
無題 Name 名無し 17/05/17(水)01:41:21 No.42791 del
お金を無くそうって言う知識人もいるね
無題 Name 名無し 17/05/17(水)06:56:01 No.42792 del
>お金を無くそうって言う知識人もいるね
よし全部ビットコインだ
無題 Name 名無し 17/05/17(水)08:34:58 No.42793 del
お金無くしてどうするんだろう
無題 Name 名無し 17/05/17(水)08:53:55 No.42794 del
ビットコインだろうと塩とか金を介した物々交換だろうと貨幣の一種な気がするが
どういう意味でお金を無くすんだろう
完全な共産制とか?
無題 Name 名無し 17/05/17(水)09:38:44 No.42795 del
>完全な共産制とか?
無限のエネルギーと無限の資源がないと成り立たない上
所持する金銭の量は人間社会におけるステータスや力になってるから難しいんじゃないかなぁ
無題 Name 名無し 17/05/17(水)10:45:29 No.42797 del
国家が勝手に価値を付与したオカネの奴隷でいるままでは
真の人間解放は無い。国家を無くす事もできないんだってさ
無題 Name 名無し 17/05/17(水)10:52:59 No.42798 del
>真の人間解放は無い。国家を無くす事もできないんだってさ

上記の無限のリソース(エネルギー&資源)と
自由と好き勝手の区別がつけられる人間ばかりじゃないと、アナーキズムは成立しないんだよなぁ
共産主義より夢想的
無題 Name 名無し 17/05/17(水)13:07:30 No.42799 del
>共産主義より夢想的
なんか知らんけど
知識層ってこういうのが沸くよね
無題 Name 名無し 17/05/17(水)13:13:47 No.42800 del
国家が保証と管理しない貨幣ならいいだけなら
ビットコインとかでいいけど
無題 Name 名無し 17/05/17(水)18:30:03 No.42804 del
知識人てバカなんだな
無題 Name 名無し 17/05/17(水)18:51:37 No.42805 del
>知識層ってこういうのが沸くよね
本当の知識層ってのはこんなこと言わない
自分の今の立場があるのは今の社会のおかげだと知ってるから
中途半端に頭の良い奴(食うに困らず勉強することが出来る)が、社会は間違っている、とかいい始める
それが言える立場にいられるもの、批判している社会のおかげだと理解していない
無題 Name 名無し 17/05/17(水)18:56:21 No.42806 del
お金だの国家がない世界ってヒャッハーな世界って事?
無題 Name 名無し 17/05/17(水)19:39:40 No.42807 del
話を引っ張ってくるなら人間解放なんてスピリチュアルな説明じゃなく
もっと具体的な論旨の説明を頼む
無題 Name 名無し 17/05/17(水)19:48:43 No.42808 del
お金のルーツというと個人的にはどうしても
カール・ポランニーを思い出してしまうんだけど
今の通説や有力説ってどんななのかな
カール・ポランニーなんてもう古い?
無題 Name 名無し 17/05/17(水)19:58:26 No.42809 del
>お金だの国家がない世界ってヒャッハーな世界って事?
国家や通貨ガタガタなアフリカ系を見てると
ヒャッハーよりも宗教や民族で纏まってるし
北斗やマッドマックスな世界はごく限られた地域でしか
見られないんじゃないかなぁ?
でも結局、宗教や民族同士が争うんだけどね
そして外敵が居なくなったら、今度は内部で思想をめぐって
争うってのが黄金パターンw
無題 Name 名無し 17/05/17(水)20:29:24 No.42810 del
>国家や通貨ガタガタなアフリカ系を見てると
>ヒャッハーよりも宗教や民族で纏まってるし
>北斗やマッドマックスな世界はごく限られた地域でしか
>見られないんじゃないかなぁ?
「俺が神で戦士にあの世の幸福を約束しているのだ」という暴君が出てきた
『マッドマックス怒りのデスロード』はある意味正しかったのだなあ
あの映画では価値があるのは水とガソリンだったが
政治的取引には使えても日常的取引に使ってる形跡はなかった
必需品と奢侈品の中間であって多機能な貨幣ではないという
無題 Name 名無し 17/05/17(水)20:46:49 No.42811 del
北斗世界は食糧や燃料が貨幣になって
小さな軍事独裁国家が乱立してるだけに思える
無題 Name 名無し 17/05/17(水)20:56:15 No.42812 del
>小さな軍事独裁国家が乱立してるだけに思える
ギリシャの都市国家群
無題 Name 名無し 17/05/17(水)21:33:10 No.42813 del
崩壊寸前のソ連ではマルク、円、バックス、スターリングが通貨で
外貨の入手できない市民はマルボロやウェストが代用通貨だった。
もうルーブルは差し出しても等価流通していない状態だった。
大体マルボロ一箱でパン500gとかのレートだったよ。

このご時世に平壌へ出張した人間から聞いたら、北も自国通貨は
誰も受け取らず、中国の人民幣が流通してると聞いた。
ホテルは所謂ハードカレンシーが通用するそうだが、向こうの市民がドルやユーロ持ってたら収容所行きだし。
無題 Name 名無し 17/05/17(水)21:57:30 No.42814 del
国家がガタガタになっても貨幣は姿を変えて残るっちゅーことやな
無題 Name 名無し 17/05/17(水)23:07:06 No.42815 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/05/17(水)23:08:44 No.42816 del
だって貨幣は便利だし
でもえり銭はするの
だって汚いのいやだもん
無題 Name 名無し 17/05/17(水)23:35:07 No.42817 del
そういえば北朝鮮のチョコパイ本位制はどうなったんだろうか
輸入品から国産品に切り替えられたと聞いたが
無題 Name 名無し 17/05/18(木)00:45:22 No.42818 del
    1495035922801.jpg-(60086 B) サムネ表示
60086 B
鐚銭ってどんなのをさすのかいまいちピンとこない
画像は乾隆通宝
無題 Name 名無し 17/05/18(木)13:03:07 No.42826 del
>>小さな軍事独裁国家が乱立してるだけに思える
>ギリシャの都市国家群
あの世界って日本はともかく大陸側は
修羅の国が封建制度的な統一国家作ってるから都市国家レベルじゃなくなってる気がする
無題 Name 名無し 17/05/18(木)17:28:35 No.42828 del
>鐚銭ってどんなのをさすのかいまいちピンとこない
ほんもので砂型とって鋳造した偽造通貨
そのうち偽造で型とってがくりかえされて
なに彫られてるかわかんないような銭まででた
そういうの使うやつには足元みてふっかけるのだ
それをまた他人にくりかえすのだ
なんだかんだで貨幣経済ではある
無題 Name 名無し 17/05/19(金)00:08:34 No.42832 del
>修羅の国が封建制度的な統一国家作ってるから都市国家レベルじゃなくなってる気がする
修羅の国って大陸なのか
九州だと思ってたw
無題 Name 名無し 17/05/19(金)12:22:01 No.42841 del
びた一文まけられない
鐚銭の一文ということは相当に安い…
無題 Name 名無し 17/05/19(金)12:50:13 No.42843 del
    1495165813592.jpg-(20260 B) サムネ表示
20260 B
南あわじ入田稲荷前遺跡
新、後漢の貨泉が出土
無題 Name 名無し 17/05/20(土)18:54:51 No.42849 del
>中途半端に頭の良い奴(食うに困らず勉強することが出来る)>が、社会は間違っている、とかいい始める

トランプやサンダースはこのパターンですやん
実際夢想的でも人気を得てしまうのが今のご時世
無題 Name 名無し 17/05/22(月)01:46:02 No.42878 del
    1495385162028.jpg-(83608 B) サムネ表示
83608 B
通貨供給量という概念はどこから…
無題 Name 名無し 17/05/22(月)20:42:17 No.42882 del
>実際夢想的でも人気を得てしまうのが今のご時世
そら強いものが勝つと勝ったものだけが得るの合わせ技の世界にいりゃなあ
無題 Name 名無し 17/05/23(火)22:47:54 No.42900 del
昭和天皇御在位50年記念の10万円玉が純金でびた銭が出回った、
重さ20gで当時6万円ほどの金で10万円玉が出来たとか何とか。
今上天皇の御在位50年記念は重さが30gになって、金地金との価格差がなくなり、びた銭造る意味をなくしたとか。
それでも出回るんで、金貨の額面を1万円にして地金が数万円分という苦肉の策に。
無題 Name 名無し 17/05/24(水)00:05:31 No.42901 del
>今上天皇の御在位50年記念は重さが30gになって、金地金との価格差がなくなり、びた銭造る意味をなくしたとか
今年は平成二九年だが?
無題 Name 名無し 17/05/24(水)03:32:52 No.42905 del
だからびた銭ってすぐわかるんですね、わかります
無題 Name 名無し 17/05/24(水)09:01:46 No.42907 del
    1495584106556.png-(301089 B) サムネ表示
301089 B
貨幣制度は人類の意識を低次元に留め永遠に進化させない為に爬虫類人とその眷属によって植え付けられた概念
もはやこの銀河系で貨幣経済を引きずっているのは地球のみとの事だ
無題 Name 名無し 17/05/24(水)18:49:43 No.42909 del
    1495619383722.jpg-(5099 B) サムネ表示
5099 B
フィナンシェ
無題 Name 名無し 17/05/24(水)20:26:26 No.42911 del
    1495625186436.jpg-(15576 B) サムネ表示
15576 B
チョコのインゴット
無題 Name 名無し 17/05/24(水)20:34:43 No.42912 del
    1495625683144.jpg-(29629 B) サムネ表示
29629 B
元寶をかたどったチョコレート
無題 Name 名無し 17/05/24(水)20:44:32 No.42913 del
>もはやこの銀河系で貨幣経済を引きずっているのは地球のみとの事だ
物々交換よりは効率的たと思うが
それ以上の経済形態というと思いつかない
やはり抑えつけられてる所以か

しかし抑えつけられてると言う事は
伸び代が有ると言う事だからな
悲観ばかりでも無い
無題 Name 名無し 17/05/24(水)22:01:36 No.42914 del
>今上天皇の御在位50年
御成婚・・・だね、ご指摘有り難う。
無題 Name 名無し 17/05/24(水)23:31:37 No.42915 del
金属貨幣の頃にはもう贋金あったけどいつから偽物って出てきたんだろう
いわゆる文書の場合は歴史が浅いせいか割とわかってるみたいだけど
無題 Name 名無し 17/05/25(木)00:46:23 No.42916 del
いまでも偽札問題のある中国だとデビットな
wechat payかalipayが普及してるとか
スマホのQRコード経由でお支払いって
>通貨供給量という概念
新札を刷る意味があるんだろうか
無題 Name 名無し 17/05/25(木)12:06:42 No.42922 del
>もはやこの銀河系で貨幣経済を引きずっているのは地球のみ

他の惑星の経済ってどうなってんだ?
無題 Name 名無し 17/05/25(木)12:34:04 No.42923 del
>他の惑星の経済ってどうなってんだ?
スタートレック(NTG)辺りだと基本物々交換
レプリケーターで複製不可能な物質が交易通貨代わりになってるという描写
フェレンギ人のラチナムとか、ワープコアの重要部品のダイリチウム結晶とか
交易物資もレプリケーターでの完全複製が難しいものが主に取引されるので、まぁ同じか

個人の場合辺境惑星で暮らしているのでない限りエネルギーと資源は無尽蔵なので衣食住に必要なものは無料で支給
贅沢品の購入には一応通貨を使うけどこれを手に入れるには個人の特殊な才能やそれによって作られる生産物に対して支払われる
無題 Name 名無し 17/05/25(木)13:03:37 No.42924 del
ただ物々交換だと今の貨幣制度が何気なく解決している問題だけど
見えないサービスに対する対価をどう支払うかって問題が出てくるよね
完全に無償化する代わりに一定水準の物資の配給をするか(ただその物資をどこから調達するのかは謎)
サービスにおいても一定の基準のもと物々交換を行うのか
無題 Name 名無し 17/05/25(木)20:48:43 No.42926 del
>見えないサービスに対する対価をどう支払うかって問題が出てくるよね

例えば庭の垣根のペンキ塗りの達人がいて無償で近所の垣根のペンキ塗りをする
屋根の修理が得意な人も無償で近所の家の屋根のメンテナンスをする
漫画家なら自分の作品を出版して欲しい人に配る

物資やエネルギーの供給が無制限な場合、社会的ステータスは資源によらなくなり、才能の優劣で決まりそうだから、自分の才能を示す(サービスを行う)ってのはそれを示す良い機会になる
生存のため仕事じゃなくて、才能を示すための仕事に変わるだろう
取引はお互いの才能の信用取引になるんじゃないかな?
無題 Name 名無し 17/05/25(木)21:23:10 No.42927 del
じゃあ才能がない人は何も与えられないから医療も含めてサービス全く受けられないの?
かなりな実力主義だね
無題 Name 名無し 17/05/25(木)23:21:01 No.42928 del
そんな物理法則に反してそうな文明レベルで
人間にしか出来ない事がどれだけあるかって事にもなりそうだが
働く必要が無い世界なら自らの自由を売り渡すことにさらに希少価値が出るかも
無題 Name 名無し 17/05/26(金)02:08:15 No.42931 del
剣闘士か
命は複製できない設定だろうし
無題 Name 名無し 17/05/26(金)06:33:21 No.42932 del
>剣闘士か
>命は複製できない設定だろうし
そう考えるとクリンゴンは野卑と言うよりむしろ洗練されてるのかも、と思えてきた
無題 Name 名無し 17/05/26(金)06:58:03 No.42933 del
>じゃあ才能がない人は何も与えられないから医療も含めてサービス全く受けられないの?
才能を"お金"で置き換えれば今とほとんど変わらないよ?
それに"病気や怪我をしたから治療して欲しい"と言えは゛拒否されないはずだよ
医者にとっては自分の能力を世に示す絶好の機会が与えられるわけで
才能のない人が困るのは社会的ステータスが得られないってことだろうね
無題 Name 名無し 17/05/26(金)08:20:07 No.42934 del
才能主体だと才能のない人の社会的ステータスが下がるのであれば
そういう人たちが福祉を受ける権利はゴリゴリ保障されなくなるよ
だから才能経済では初期の自由主義の頃のイギリスや
福祉国家を削減したナチスドイツの問題が解決されないからダメよ
無題 Name 名無し 17/05/26(金)08:54:09 No.42935 del
>見えないサービスに対する対価をどう支払うかって問題が出てくるよね
それこそ軍人の給料ってそうじゃん
無題 Name 名無し 17/05/26(金)09:16:44 No.42936 del
漫画家とか著作権も無く作品が複製し放題なら作品の価値は低くなりそうだが
作品が才能と交換できる資産たり得るっていうなら
丸い石のアーティストがいればまるで石貨復活
無題 Name 名無し 17/05/26(金)11:29:23 No.42937 del
>そういう人たちが福祉を受ける権利はゴリゴリ保障されなくなるよ
前提を勘違いしている
資源とエネルギーは無限という前提なんだ
そして医療も含めヒトが一度でも得た技術は機械的にコピーできると思う
現代でも研究されてるし
ヒトに求められるのは技術じゃなくて創造性だよ
まぁ将棋とか見るに無難なのはコンピューターが最適の組み合わせとかでやっちゃいそうだけど
無題 Name 名無し 17/05/26(金)12:43:05 No.42938 del
>>そういう人たちが福祉を受ける権利はゴリゴリ保障されなくなるよ
>前提を勘違いしている
>資源とエネルギーは無限という前提なんだ
資源が個人や社会にどんだけあろうが
社会的ステータスがない人は権利(特に福祉)をガリガリ破壊されるものです
だから「社会的ステータスの有無から独立にある種の権利は万人に保障される」
という法の下の平等が必要なのだし
それは経済というより政治から出てきた概念なんで
経済的な豊かさだけでは経済的自由権の保障に不完全な寄与しかできないぞ
無題 Name 名無し 17/05/26(金)12:51:08 No.42939 del
>資源が個人や社会にどんだけあろうが
>社会的ステータスがない人は権利(特に福祉)をガリガリ破壊されるものです
それは有限だから勿体無いと言うか「使えば減る」から出る考え方では
「使っても減らな」ければ誰も手を付けようとか思わないのでは
無題 Name 名無し 17/05/26(金)13:20:37 No.42940 del
創造性においても人間は普通に機械に劣るようになりそうとか
人の行為が現在の感覚のアマチュアの趣味以上のステータスを持たなくなったりしそうとかあるが
それはともかく辺境との格差があるって事は距離や時間というコストを無にできないと推測されるので
流通において「使えば減る」ものが存在し中央との距離が社会的格差になりそうだな
無題 Name 名無し 17/05/26(金)13:50:15 No.42941 del
全然関係ない話だけど
クローントルーパーの人権ってどうなってるんだろうと思ったり
無題 Name 名無し 17/05/26(金)17:53:51 No.42942 del
>それは有限だから勿体無いと言うか「使えば減る」から出る考え方では
>「使っても減らな」ければ誰も手を付けようとか思わないのでは
「勝者総取り敗者総取られがこの世のルールなのに淘汰されず生き残らせてもらっているやつらはアンフェアだから罰せられるべきだ」
という価値観は自由主義以後の福祉国家批判のロジックとしてかなり普遍的だけど
それは効率(もったいなさ)ではなく公正(才能等は報われるべきだ)がルーツよ
繰り返すがどんなに使い減りしない財が豊富にあっても無駄よ
満足の話ではなく正義感の話なんだから
無題 Name 名無し 17/05/26(金)18:35:16 No.42943 del
>「勝者総取り敗者総取られがこの世のルールなのに淘汰されず生き残らせてもらっているやつらはアンフェアだから罰せられるべきだ」
これは資源やエネルギーが有限だから通じる話
勝者も敗者も使い切れないリソースがあると言う状況での話なのて、この点で不公平は生じようがない
アニメの『正解するカド』で近い話が出ている。無限のリソースがある場合不均一に拠る不公平は発生しない

"勝者は報われるべきだ"っつー話なら世間から賞賛されると言う事で十分なはずだよ
それ以上何か貰うとしてもそれによって他人との差が生まれる訳ではないから
無題 Name 名無し 17/05/26(金)18:42:48 No.42944 del
まぁそもそも真の意味で無能な人間っていないし
いたとしてもそれは保護の対象になる
まだ自立出来ない子供や身体の言うことが効かなくなった老人とかは無能力者だがか保護の対象だ
そして医療や福祉に従事する能力を持った人間の才能を示す場でもある

社会に害をなす者は居るかもしれないが、それは犯罪者として淘汰されてしまうだろう
無題 Name 名無し 17/05/26(金)18:55:06 No.42945 del
医療や福祉に才能という特殊性が必要なら
その有限にしか存在しない才能の持ち主の時間という有限のリソースを奪い合う事になるし
才能なんか必要なく機械とかに頼れるならどこかの人間のスコア稼ぎに命を預けるのは馬鹿らしい
無題 Name 名無し 17/05/26(金)19:47:17 No.42946 del
弱者なら保護してもらえるという人間の優しさは確かにまあ存在するよ
でもそれは財の多い少ないの理由でなくなるもんだし
それどころかそれ以外の他の理由でも簡単になくなるもんなんだってば
美形が不細工に「お前キモいから隅っこにいろ」っていうとき
美形はそれによって何の資源も得られていないのに
それでも「キモいから隅っこにいろ」って言いたくなるのは
これは資源の奪い合いの話「じゃない」よね
容姿という不可処分な財一つとってさえこれだぜ
無題 Name 名無し 17/05/26(金)20:08:43 No.42947 del
ちなみに「隅っこ」が「自室」や「路地裏の地べた」になった場合も当然あるし
こうなると「保護」は極端に困難になるぞ
無題 Name 名無し 17/05/26(金)20:31:02 No.42948 del
人間心理と社会制度が混然一体となって
こう・・・なんだなんだ?
無題 Name 名無し 17/05/26(金)21:36:13 No.42949 del
群れを形成し上下関係を築き競い合い敵を攻撃するという
良くも悪くも従来の環境に適応している人の本能の指向性に合わせなだめすかしつつ社会を形作るのか
SF世界らしく強権で本能を規制して「合理的な」社会を形作るのかでも変わるな
人の本能すら変わる(書き換える)ほどの未来なんだ!とかいう設定にする手もあるが
無題 Name 名無し 17/05/26(金)21:44:33 No.42950 del
今の社会はいわばお金を奪い合う世界
それは動物から下の世界の精神と同じ人間未満のものだという事に気づくべき
無題 Name 名無し 17/05/26(金)22:04:15 No.42952 del
人間よりよっぽど純粋な社会性をもつ動物もいるのに舐めて貰っては困る
脳を捨てて虫になった方がより上の世界にいけるって事だな
無題 Name 名無し 17/05/26(金)22:13:22 No.42954 del
全てはみんなのために
みんなは女王のために
だよな
ゴッドセーブザクイーン
無題 Name 名無し 17/05/26(金)23:17:23 No.42956 del
女王蟻だってコロニー形成に全力だからワンフォーオールじゃね
無題 Name 名無し 17/05/26(金)23:45:32 No.42957 del
蟻じゃなくてボーグじゃないの
抵抗は無意味だ
無題 Name 名無し 17/05/27(土)08:00:17 No.42958 del
>美形が不細工に「お前キモいから隅っこにいろ」っていうとき
>美形はそれによって何の資源も得られていないのに
>それでも「キモいから隅っこにいろ」って言いたくなるのは
>これは資源の奪い合いの話「じゃない」よね

そりゃ善悪の問題じゃな
相手の何らかの個性を理由に排除しようとするのは犯罪だよ
社会及び社会の構成員に危害を加える者は犯罪者
無題 Name 名無し 17/05/27(土)08:08:16 No.42959 del
>ちなみに「隅っこ」が「自室」や「路地裏の地べた」になった場合も当然あるし
>こうなると「保護」は極端に困難になるぞ

つまり相手が享受出来るリソースを大した理由もなくわざわざ奪うって事が発生すると?
普通それは犯罪行為(社会と社会構成員に対する加害行為)と呼ばれる
そういう人間は社会から排除される
無題 Name 名無し 17/05/27(土)10:10:07 No.42960 del
エネルギーが無限なら時間や空間はますます奪う価値のあるリソースになるでしょ
無題 Name 名無し 17/05/27(土)10:14:14 No.42961 del
    1495847654078.jpg-(84684 B) サムネ表示
84684 B
よし、時間と空間を拘束する権利を証券化しよう
無題 Name 名無し 17/05/27(土)10:20:50 No.42962 del
誰もが無限のエネルギーと無限の資源を使えるなら無限の軍事力を持てるので
犯罪を取り締まることが難しくなるのでは
無題 Name 名無し 17/05/27(土)10:43:20 No.42963 del
貨幣経済を廃して才能経済へ移行するメリットがこんだけ見ていてもあまり感じられないなあ
地球人やレプティリアンじゃない宇宙人は才能経済のどこがメリットだと思ってるんだろう
既知のある種の不正をもたらしてでも優先すべき(?)ある種の美しさと正しさがあるから(?)ということしか伝わってこないぞ
彼らが俺らより優れているなら俺らより優れた分かりやすい説明能力で説明できないの
(別にあまり積極的に傾聴する気にもなれないが)
無題 Name 名無し 17/05/27(土)11:08:15 No.42964 del
才能が技術をどれ程凌駕出来るかも未知数だね
才能と言ってもソコに効率や革新を求めるので無く
伝統や装飾に近い感覚なのかも
無題 Name 名無し 17/05/27(土)11:12:53 No.42965 del
才能交換だろうと才能の需要と供給をマッチングする利便性を考えると
結局なんらかの仲介物=貨幣があった方がいいから
SF的ロマンを除いたら貨幣経済で無くなる必然性があるとは思えない
無題 Name 名無し 17/05/27(土)11:41:41 No.42966 del
物理学者の中にはすべての事象を一つの式で表せられると考えるものもいるそうな
もしそれが正しいとすると例えばエネルギーを時間や空間に変換できるということらしい
無題 Name 名無し 17/05/27(土)12:00:36 No.42968 del
まあ本当に無限のエネルギーがあるならそれこそ宇宙の総エネルギー量より多いエネルギーがある事になって
宇宙開闢だってできちゃう事になるな
無題 Name 名無し 17/05/27(土)12:08:03 No.42969 del
    1495854483092.png-(34008 B) サムネ表示
34008 B
この本の中で岡田が作家が受け取るお金以外の対価について
色々アイディア言ってるけどね
荒唐無稽と思うかアリだと思うか…
無題 Name 名無し 17/05/27(土)12:09:13 No.42970 del
俺らのポケットには大きすぎらあ
無題 Name 名無し 17/05/27(土)12:11:05 No.42971 del
>結局なんらかの仲介物

テレビでとあるデザイナーが肉屋から受けた注文の報酬が
牛肉1年分だったらしい。

現金とどっちがいいか…?
無題 Name 名無し 17/05/27(土)15:14:56 No.42974 del
たまに電波なレス混じってない?
無題 Name 名無し 17/05/27(土)19:33:31 No.42975 del
久々に伸びたスレだからね
かまってちゃんに目をつけられるのは必然だね
自己主張だけで荒らしじゃないから別にいいね
無題 Name 名無し 17/05/27(土)20:29:12 No.42976 del
>テレビでとあるデザイナーが肉屋から受けた注文の報酬が
>牛肉1年分だったらしい。
>現金とどっちがいいか…?
一年間一定量まで牛肉食べ放題だったら使い道はある気がするぞ
確かどっかの焼肉屋で一定金額で一年間焼き肉食べ放題チケットというのを法人向けに売り出してたし
無題 Name 名無し 17/05/27(土)20:34:40 No.42977 del
一年分ってどうやって割り出すんだろう
無題 Name 名無し 17/05/27(土)23:00:06 No.42979 del
>まあ本当に無限のエネルギーがあるならそれこそ宇宙の総エネルギー量より多いエネルギーがある事になって

最初から全てあるわけじゃないんで
必要な分だけそのつど生成する
無題 Name 名無し 17/05/27(土)23:18:19 No.42981 del
>誰もが無限のエネルギーと無限の資源を使えるなら無限の軍事力を持てるので犯罪を取り締まることが難しくなるのでは

そこが意識の差となるポイント
力を持って他を征するという考えでは高次には行けない
宇宙の真理=調和という法則に同化しないといけない
その道から外れて進化から取り残されたのがグレイや爬虫類人
だから彼らは知的生命としての進化のごく初期段階にいる人類を道連れにしようとしていた
その為に生み出されたのがお金
無題 Name 名無し 17/05/28(日)00:08:00 No.42983 del
>その為に生み出されたのがお金
うーん共産主義な考え方になればいいのかな
理想的ではあるけど現人類にはハードル高かった…
無題 Name 名無し 17/05/28(日)01:33:50 No.42985 del
こんな電波に付き合う必要あるの…?
無題 Name 名無し 17/05/28(日)06:10:50 No.42989 del
>共産主義な考え方になればいいのかな
日本って社会構造が共産主義的な考え方で運用は資本主義。
出る杭を打つ、打たれる社会で伸びしろがない。
努力もしないし働きたくないが社会福祉や補償は充実させろ、働いてこなかったから年金払わなかったけど最低の年金しか貰えないのは差別だ、とかゴネるし。
自分で物事考えず、他人の意見の揚げ足取りや後だしジャンケンで勝利宣言してもね。
無題 Name 名無し 17/05/28(日)06:41:29 No.42990 del
電波だけど言ってることが支離滅裂と言う訳ではないし、こういうのはこういうので結構面白い
無題 Name 名無し 17/05/28(日)06:54:21 No.42991 del
>>その為に生み出されたのがお金
>うーん共産主義な考え方になればいいのかな
>理想的ではあるけど現人類にはハードル高かった…
むしろ才能による物々交換って共産主義的な発想からは遠い気がする
言い換えれば共産主義って無能な社会的弱者でも絶対に飢えさせない体制なわけだし
(実際の共産主義国家がどうだったかはとりあえずおいておくとして)
飢えはしないが特別な才能がなければ欲しいものは手に入れられないとすると
資本主義よりも更に実力主義な社会体制にしか思えないんだが
無題 Name 名無し 17/05/28(日)07:48:55 No.42995 del
エネルギーの量は実在する真の話だろう
真は立ち位置的には善でも美でも何でもないので
調和という美の話がエネルギーの量より根本的な宇宙の真理だという話には当然ならないぞ
調和が美というより真の話だというならなぜ真か説明できなならんし
美の話で突っ張る人は欺瞞的だとしか思えないな
それで真を語るの無茶くないですか
無題 Name 名無し 17/05/28(日)07:56:03 No.42997 del
それで宇宙の真理としての調和って何よ
もっと説明能力のある上位宇宙人風に説明してほしい
説明できなんだらそら上位宇宙人の説明もまともに扱う値打ちないぞ
という扱いになるが良いのかね
無題 Name 名無し 17/05/28(日)14:15:52 No.43016 del
レプやグレイは劣ってる
お前らもこいつ等に騙されてる
本当はもっと素晴らしいんだ

は判ったけど
何がとう素晴らしいのか説明が欠片も無いのはね
無題 Name 名無し 17/05/29(月)22:20:36 No.43070 del
お金の概念を植え付ければ勝手に足を引っ張り合ってウロボロスの無間地獄に陥るからな
後はお金の流れをコントロールするだけ
地球を侵略するのに戦争なんか必要なかった
無題 Name 名無し 17/05/30(火)03:47:25 No.43084 del
貨幣がないで無限の財があって才能で払う経済とやらでも
才能のない人がナメられて粗略に扱われる可能性は常にあり
保護される保証も常に危ういから地獄は常に発生しうるし
ナメるナメないの話は別に無限の財だけでは解決できない
って話が理解力の高い種族様にはわかんないのかな
無題 Name 名無し 17/05/30(火)03:59:05 No.43085 del
>No.43070
上位宇宙人には説得力は備わってないようだな
無題 Name 名無し 17/05/30(火)06:50:55 No.43086 del
証拠として実例を挙げられない説明を
こういうときに重ねれば重ねるほど
信憑性は損なわれていくだけですぜ
無題 Name 名無し 17/05/30(火)23:05:03 No.43124 del
(1)支払い
(2)価値の尺度
(3)蓄蔵
(4)交換手段
これらの機能が統合的な貨幣に期待されるんで
これらの機能を満たせないなら
貨幣に取って替わる仕組みは無理だろうなあ
後はあえてどれかの機能に専門化した貨幣を作って
統合的な貨幣と取引可能にする(制限はありうる)くらいしかないと思うが
そっちも最近電子マネーとかいろいろ試されてきているしな
無題 Name 名無し 17/05/31(水)23:08:06 No.43191 del
スレッドを立てた人によって削除されました
現状優れたテクノロジーがあっても、じゃあそれで世界をより良くしようという方向に行かないよな
それを独占していかに金儲けに使えるか、邪魔する奴は消す、地球の環境を破壊する事もいとわない
そしてその精神を養う為の教育システム
3.11の時はまさにこの意識の象徴とも言える出来事が日本人の手によって福島で起こされた
あれはまごうことなき人災以外の何者でもない
無題 Name 名無し 17/06/01(木)05:47:51 No.43206 del
>3.11の時はまさにこの意識の象徴とも言える出来事が日本人の手によって福島で起こされた
ここは政治運動の場ではないので
無題 Name 名無し 17/06/01(木)22:54:22 No.43240 del
結局の所、同じ資源を使うなら奪い合うより共有した方がいいよねっていう単純な話だよね
それが今の所人類にはムリゲーなわけだけど
無題 Name 名無し 17/06/01(木)23:25:21 No.43244 del
貯蓄できない貨幣も存在する
無題 Name 名無し 17/06/02(金)03:28:34 No.43253 del
>「使っても減らな」ければ誰も手を付けようとか思わないのでは
ダイヤモンドが浜辺の砂ほどあるものなら誰も欲しがらないってことか
無題 Name 名無し 17/06/03(土)10:41:21 No.43290 del
仮に砂とダイヤモンドの存在比を逆にしたら砂がダイヤモンド程の価値を持つようになるだろうか
無題 Name 名無し 17/06/04(日)23:13:58 No.43354 del
人類の問題点はテレパシー能力がない事
隠し事が瞬時に皆に伝われば悪人は善人のふりができなくなる
無題 Name 名無し 17/06/05(月)01:52:50 No.43358 del
というか実際無限(あるいは人類のスケールで無尽蔵とみなしてもよいほどの)の資源がある状況をあんまり想定できないからな
それこそ上でも経済の話なのに善悪や感情の話に押し込めたがる人が大量に出てるし
無題 Name 名無し 17/07/08(土)22:53:35 No.43962 del
>ダイヤモンドが浜辺の砂ほどあるものなら誰も欲しがらないってことか
工業原料なんかだと十分需要は有りそう…
>仮に砂とダイヤモンドの存在比を逆にしたら砂がダイヤモンド程の価値を持つようになるだろうか
砂の質にもよるけど場合によってはそれはそれで
無題 Name 名無し 17/07/14(金)22:40:43 No.44026 del
川砂は結構重要な建築資材だから高く取引される可能性もあるんだよな

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-