モアイ@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在5人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: 新板提案 避難所 そうだね sqlip 模型裏


画像ファイル名:1505447872927.jpg-(160644 B)サムネ表示
160644 B無題 Name 名無し 17/09/15(金)12:57:52 No.45296 del 11月10日頃消えます
聖書における世界地図である
上部がアジア
中央にイスラエル
下部がヨーロッパアフリカ
記述に置いて神は東よりやってくるとあります
神々の国とは何処なのでしょう?
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 17/09/15(金)15:35:14 No.45304 del
韓国
無題 Name 名無し 17/09/15(金)18:31:44 No.45306 del
>聖書における世界地図
そういう話なら神の国はこの世そのものだよ
無題 Name 名無し 17/09/15(金)19:29:59 No.45308 del
東が上になっていて、黒い海部分は地中海だね。右上の二つの川みたいなのは紅海とペルシャ湾なのでその辺りが限界。
無題 Name 名無し 17/09/15(金)20:41:22 No.45311 del
あとから教会が付け加えたのに正式に聖書の一部なの
無題 Name 名無し 17/09/15(金)20:52:06 No.45313 del
ググった結果としてはこれはヘレフォード図と呼ばれるもので、13世紀か14世紀のイギリスのものだそうです。聖書とは直接関係なく、当時のヨーロッパの地理知識を示すものだとか。
無題 Name 名無し 17/09/15(金)21:33:05 No.45314 del
旧約聖書の記述を元に作成された物です
神の正体はアジア人という真実は非常に都合が悪いので
あまりパブリックな情報ではありません
ググっても簡単には見つかりません
無題 Name 名無し 17/09/16(土)00:06:52 No.45318 del
>神の正体はアジア人という真実は非常に都合が悪いので
>あまりパブリックな情報ではありません
イーラーンとトゥーラーンこそが世界の支配者ってことですね
無題 Name 名無し 17/09/16(土)04:09:50 No.45320 del
簡単にWikipediaで見つかりますが。
無題 Name 名無し 17/09/16(土)06:21:45 No.45321 del
    1505510505637.jpg-(306974 B) サムネ表示
306974 B
星の動きで救世主生誕を知った東方の三賢者がイスラエルの地まで
確認作業にやってきたとあるが、イエス生誕の確認を任務とするこれら三賢人とは何者?有名なバルトロメの絵画だと黒人、黄色人種と
白人が描かれてるが

日本じゃ12月24日と25日だけでクリスマスが終わるが、ドイツだと
三賢者が救世主の生誕確認と拝謁の叶った1月6日を公現節として
クリスマスの打ち上げやってたな、1月7日朝、飾りを壊して家の前に
打ち捨てブルドーザーが回収に来て「新年おめでとう」
無題 Name 名無し 17/09/16(土)09:52:07 No.45322 del
ノストラダムスの大予言でも「東からうんぬん」と書いてあるものを「日本」と解釈してる研究者は少なくないようだけど、そもそも大予言の書かれたフランス語では「東」を「日本」と解釈することは不可能だとか
ノストラダムスの研究者はせいぜい英語訳版でやってるから
無題 Name 名無し 17/09/16(土)14:58:07 No.45326 del
方位のズレは邪馬台国でも問題になってるね
無題 Name 名無し 17/09/16(土)15:08:06 No.45327 del
聖書の日本語訳は訳者のお一方にうかがったところでは非常に苦心してまじめに翻訳してあると理解したので日本語訳を根拠にしますが、マタイ2-1には占星術の学者たちが東の方からエルサレムにきた、と書いてあります。3人かどうかは不明です。2-2、2-9には星を見たのできた、とかかれていますから普通には天文学関係者と理解されています。それ以上の内容、名前とか人種とかは後世に追加されたもので、ほとんど意味がありません。
無題 Name 名無し 17/09/16(土)18:45:38 No.45331 del
エジプトの労働者に暦の概念を教える為に考えられた
星をテーマにした神話が旧約聖書の元ネタなんだよね
エジプトの神話もそもそもはシュメールから伝わった物で
おそらく西遊記とドラゴンボールぐらい別の物語になってるんじゃないかな
無題 Name 名無し 17/09/16(土)20:00:01 No.45334 del
旧約聖書の正典39書のうちのどれの内容でしょうか。
星について書いてある内容が思い浮かばないのですが。
歴史書と詩と預言ばっかでつまんないです。
興味深いので参考文献なりをご教授いただけますか?
無題 Name 名無し 17/09/16(土)20:27:52 No.45337 del
聖書の原書って何語で書いてあるのだろう? 偽物、誤訳など考えたら、ほとんど本来の意味は現代には伝わっていないのでは?
無題 Name 名無し 17/09/16(土)20:34:14 No.45338 del
>聖書の原書って何語で書いてあるのだろう?
ギリシャ語かな
無題 Name 名無し 17/09/16(土)20:40:12 No.45339 del
古代ギリシャ語は流石コイネーというべきか必要にかられて習得する異言語話者も多かったから
非ネイティブのためのギリシャ語解説書みたいなのも含めて
簡単なものから高度なものまで辞書や注釈書が大量に現存するから
古代語の中では圧倒的に解釈しやすい言語だぞ
無題 Name 名無し 17/09/16(土)20:42:57 No.45340 del
本屋で売ってる聖書の日本語訳の序文には旧約聖書のほとんどはへブル語で、新約聖書はギリシャ語で書かれた、とありました。旧約は書かれる前の伝承はどうだったかは知らないです。新約は明確に最初から文書なので最初からギリシャ語ですね。ギリシャ語の新約持ってるんですが、解説がドイツ語で読めない...
無題 Name 名無し 17/09/16(土)20:44:31 No.45341 del
そういうのを完全に理解できる人って世界に何人くらい居るのでしょうか?
そういう方が訳書を作り直せば多くの歪みを正せるのでは?と思います。
無題 Name 名無し 17/09/16(土)20:49:54 No.45342 del
果たして聖書がどれだけ正確に訳せるのか
あと当時は常識だったけど今では完全に失われたものも多々有るだろう
無題 Name 名無し 17/09/16(土)20:57:51 No.45343 del
>星について
三賢者もキリストも星の擬人化だよ
無題 Name 名無し 17/09/16(土)20:57:53 No.45344 del
翻訳という行為に付随する一般的な困難はおいておくとして、ギリシャ語(コイネー)についてはほぼ問題ないんじゃないでしょうか。ギリシャ語はラテン語より文法がしっかりしていて楽だ、とギリシャ語習ったときに聞いたような気がします。旧約はへブル語以外の周辺の語(アラム語とか)も一所懸命調べてどう解釈するべきか議論するんだそうです。バチカンあたりの研究所には長い長い実績がありそうです。
無題 Name 名無し 17/09/16(土)21:01:36 No.45345 del
>そういう方が訳書を作り直せば多くの歪みを正せるのでは?と思います。
福音派とかプロテスタント見てても
史観の対立とあんまり変わらない感じ
喧嘩するなら全部ギリシャ正教でよくね?カソリックでしょ?
と外から見てると思う

までも、仏教はオーム真理教だよねと言われてモヤモヤする感もあるけど
無題 Name 名無し 17/09/16(土)22:16:55 No.45346 del
高等批評は考古学的手法の集大成とならん勢いでありとあらゆる解析手法試してるし
あそこまで徹底的に批判・分析され尽くしてる書物もなかなかないべ
無題 Name 名無し 17/09/17(日)13:21:13 No.45347 del
>旧約はへブル語以外の周辺の語(アラム語とか)も一所懸命調べてどう解釈するべきか議論するんだそうです。バチカンあたりの研究所には長い長い実績がありそうです。
アガペーとかの造語をしなけりゃもっと信頼できるのに・・・
無題 Name 名無し 17/09/17(日)19:30:55 No.45351 del
造語じゃなくて牽強付会の類じゃないでしょうか。
無題 Name 名無し 17/09/19(火)19:22:10 No.45377 del
前放送大学でヨーロッパの歴史見てたら
カトリックとプロテスタントは両者とも
「互いを人だと思うな虫だと思え」
というものすごいヘイトの押収から殺し合いまでやってたと聞いて、キリスト教が怖くなった
無題 Name 名無し 17/09/19(火)20:02:11 No.45378 del
対立する相手を人じゃない扱いするのは洋の東西とわず一般的なことよ
むしろそうじゃなきゃ殺し合いとかやってらんないのです
無題 Name 名無し 17/09/19(火)20:06:05 No.45379 del
いうてカトリックも第二バチカンではプロテスタント的な思想を大量に取り込んだから
今はそこまで対立してるわけじゃないようなきがする
無題 Name 名無し 17/09/19(火)20:44:30 No.45381 del
日本だと共同訳聖書がありますしね。よく旧約外典が入ったなぁと感心します。そういえば最近は伝道者の書、と言わないんですね。そうしゅつれびみんしんめいき、....よぶししんげんでんどうがか、というふうに覚えてたのに。
無題 Name 名無し 17/09/20(水)12:50:41 No.45386 del
>牽強付会
うなじのこわい人
無題 Name 名無し 17/09/20(水)15:47:57 No.45387 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/09/20(水)15:48:24 No.45388 del
>「互いを人だと思うな虫だと思え」
「互い」だから自分の事も虫だと思ってるのでセーフ
無題 Name 名無し 17/09/20(水)18:53:14 No.45390 del
    1505901194568.jpg-(101469 B) サムネ表示
101469 B
穴あきドルメンである
新鮮な人間の子供を保管しておく檻である
用途はもちろん食肉用である
聖書を崇拝する宗教の起源には必ずこのような食人文化が存在します
無題 Name 名無し 17/09/20(水)20:07:41 No.45393 del
モアイ板ってオカルト板だと思ってもいいですか?
無題 Name 名無し 17/09/20(水)20:45:11 No.45395 del
オカルトが現れ・叩かれ・説をゴリ押し返す
でもオカルトじゃなくても突っ込みどころさえあれば叩かれる
そんな板
無題 Name 名無し 17/09/24(日)15:36:17 No.45487 del
>モアイ板ってオカルト板だと思ってもいいですか?
歴史板だと思ってる人もいるけど
基本オカルトです
無題 Name 名無し 17/09/24(日)19:24:53 No.45492 del
>基本オカルトです
オカルト勢はもっと占い板ももりあげてよぅ
無題 Name 名無し 17/09/25(月)02:16:57 No.45503 del
占い好きは女で双葉には女がいないんやな
無題 Name 名無し 17/09/25(月)03:07:01 No.45505 del
当たらなかったらごめんなさいが占い
当たったらごめんなさいがオカルト
無題 Name 名無し 17/09/27(水)01:12:17 No.45572 del
    1506442337869.jpg-(285884 B) サムネ表示
285884 B
TO図って、単純なもろにTO図だったのが、進化して
スレ画のような、細かいディティールを持った地図に発展したの?
それとも
スレ画のような地図が、伝わっていくうちに
TO図にデフォルメされちゃったの?
無題 Name 名無し 17/09/27(水)19:33:18 No.45581 del
Wikipediaの記述のヨーロッパ中世がどのような定義かわかりませんが、スレ画のものは1300年ころの製作だそうですから、たぶん、中世の後期と呼ばれる時代のものです。単純なTO図は7世紀ころから、とかだそうです。Wikipediaには十字軍によって知られた地理知識によって詳細になっていったとありますね。ネットで漁って時代順にならべるとかするとおもしろいかもしれません。
無題 Name 名無し 17/09/28(木)20:55:53 No.45607 del
オカルトと歴史がごっちゃになってるから
分裂さしたほうがいいと思うの
無題 Name 名無し 17/09/29(金)06:39:40 No.45620 del
昔は全ての学問は宗教とは不可分だったからなあ
無題 Name 名無し 17/09/29(金)18:19:24 No.45628 del
自然科学だって唯一神の築き上げたこの世界についてもっと知ることで
より良く神を理解しようってのが最初の動機だし
無題 Name 名無し 17/09/29(金)18:42:13 No.45629 del
それでもそこからの脱却が近代科学の歴史ではないですか?
無題 Name 名無し 17/09/30(土)01:29:08 No.45638 del
    1506702548250.jpg-(127956 B) サムネ表示
127956 B
神は教えた以上の回答は望まない教師のようなもの
無題 Name 名無し 17/10/02(月)13:57:40 No.45675 del
近代科学の歴史からすると神からの脱却よりも観察の重視と研究内容の共有のが重要
というか別に神から脱却する必要はないかんね
無題 Name 名無し 17/10/02(月)14:55:43 No.45676 del
>近代科学の歴史からすると神からの脱却よりも観察の重視と研究内容の共有のが重要
ロイヤル・ソサイエティの成立した1660年を近代科学元年にしてる本見たことあるわそういや
無題 Name 名無し 17/10/02(月)23:10:09 No.45683 del
科学は別にこれが真実だなんて断定しないんだけどね
こういう証拠があってこう説明すると特定の状態や行く末を正確に当てられるってだけで
無題 Name 名無し 17/10/03(火)07:04:38 No.45686 del
はい「脱却した」のではなく「脱却と見なされた」だけですね
無題 Name 名無し 18/04/30(月)17:33:35 No.50841 del
真実はオカルトにしないと都合が悪いのです
無題 Name 名無し 18/05/01(火)01:12:06 No.50864 del
>神は教えた以上の回答は望まない教師のようなもの
この狂師はいまだに天動説なんだな
アメリカのある州ではいまだに学校で進化論を教えるのは禁止されているんだろうか?
無題 Name 名無し 18/05/01(火)04:14:47 No.50873 del
>オカルトを真実ということにしないと都合が悪いのです
無題 Name 名無し 18/05/01(火)14:02:31 No.50882 del
>>この狂師はいまだに天動説なんだな
そうではない
>神は教えた以上の回答は望まない教師のようなもの
これに尽きる
まだ教えてない事や解法で答えを導き出すと正しくても×になる
逆に教えたにもかかわらず、それを使わないともちろん×になる
この教師にとっては、地動説も天動説もどうでもよくて、子供を目上の者の言うことを正確に実行する存在に仕立て上げようとしているだけだ

何故かというと子供のマニュアルから外れた行動に対応しようとすると、手間がすさまじく増大するから
能力やリソース不足で個別対応ができないんだな。だから画一的対応をする
無題 Name 名無し 18/05/01(火)19:06:35 No.50892 del
まあ確かに個別に対応できないのならYoutubeで一流の塾講師の授業でも見せた方が万倍良いと思う。
無題 Name 名無し 18/05/01(火)21:52:30 No.50896 del
教育実習で教科書と指導要領以外の「余計なひとこと」発したお陰で
指導教員からも担当教科のボスからも袋叩きに遭ったな
「それでも地球は回るんだ」て疑問は大事
「生徒に余計なこと教えるんじゃない」と大叱責&酷い採点だった
教員免許は取ったし、採用試験の一次も受かったけど教職に進む気失せたんで、普通に企業に就職したな
無題 Name 名無し 18/06/12(火)01:00:34 No.51904 del
公務員にならないって馬鹿で辛抱がたりないだな
無題 Name 名無し 18/06/12(火)14:33:10 No.51915 del
バブルの頃だと公務員なんて安月給で見向きもされなかった
無題 Name 名無し 18/06/14(木)12:13:56 No.51954 del
じゃあー昭和か

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-