モアイ@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在5人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: 新板提案 避難所 そうだね sqlip 模型裏


画像ファイル名:1524047225188.jpg-(33904 B)サムネ表示
33904 B無題 Name 名無し 18/04/18(水)19:27:05 No.50489 del 19年8月頃消えます
東方見聞録によると、「ジパングは、カタイ(中国北部)(書籍によっては、マンジ(中国南部)と書かれているものもある)の東の海上1500マイルに浮かぶ独立した島国で、莫大な金を産出し、宮殿や民家は黄金でできているなど、財宝に溢れている。 また、ジパングには、偶像を崇拝する者(仏教徒)と、そうでない者とがおり、外見がよいこと、また、礼儀正しく穏やかであること、葬儀は火葬か土葬であり、火葬の際には死者の口の中に真珠を置いて弔う習慣がある。」といった記述がある

日本ってそんなに金鉱あったんかいな
削除された記事が1件あります.見る
無題 Name 名無し 18/04/18(水)19:48:04 No.50490 del
>日本ってそんなに金鉱あったんかいな
金閣寺とか見て勘違いしたって話だけど
あと金と銀の換金率が海外に比べて日本の方が高くて
金が相当量流出したって話はもっと後だっけ
無題 Name 名無し 18/04/18(水)19:52:03 No.50492 del
平安時代最終期の岩手県平泉町は
奥州藤原氏のもとで黄金を採掘してべらぼうに栄えたんで
そこから来た逸話が海外に伝わってどうのこうの
無題 Name 名無し 18/04/18(水)21:59:33 No.50493 del
かなり最近まで北海道と樺太が分別できていなかったんだな
無題 Name 名無し 18/04/18(水)22:00:44 No.50494 del
おそらく樺太の南端と北海道の南端の形状が似ていたせいだな
無題 Name 名無し 18/04/18(水)22:29:30 No.50496 del
フビライにウケようと商売トークで盛った部分もあろうね。
無題 Name 名無し 18/04/18(水)22:30:49 No.50497 del
何しろ晩年の渾名が「法螺吹きマルコ」だ。
無題 Name 名無し 18/04/18(水)22:38:14 No.50498 del
イブンバットゥータもそうだけどキタイは結構適当
無題 Name 名無し 18/04/18(水)22:49:39 No.50499 del
>金閣寺とか見て勘違いしたって話だけど
金閣寺は100年以上後だ
やっぱ中尊寺だろうな
無題 Name 名無し 18/04/18(水)22:52:22 No.50500 del
>フビライにウケようと商売トークで盛った部分もあろうね。
そのときは西洋の話するだろ
東洋の話は元で聞いた欧州への土産話(盛りすぎ)だわね
無題 Name 名無し 18/04/18(水)23:30:23 No.50501 del
    1524061823139.jpg-(44699 B) サムネ表示
44699 B
岩手県に金鉱脈があったの?
衛星から調べた重力分布によると東北の重力が大きい
これは地質の密度が高いとか重金属が埋まってるんじゃないかと思うんだが

この図が金鉱脈を示しているのなら、まさに黄金の国ジパングだ
無題 Name 名無し 18/04/18(水)23:48:42 No.50502 del
あ、重い=金じゃないしな
北朝鮮の赤いとこはウランとかだろう
無題 Name 名無し 18/04/19(木)00:14:22 No.50508 del
日本で金が多く流通してたのは金鉱脈の金含有率の高さゆえではなかったか
無題 Name 名無し 18/04/19(木)01:16:32 No.50509 del
確か江戸時代の中期くらいまで
べらぼうに金が取れてたと思うのだが…
無題 Name 名無し 18/04/19(木)09:03:10 No.50517 del
>何しろ晩年の渾名が「法螺吹きマルコ」だ。
頭がない無頭民族だの頭が犬のケモナー民族だの書き記してるからなあ…あのアホ
無題 Name 名無し 18/04/19(木)09:52:58 No.50520 del
大判小判は英米に騙しとられて
その金でアメリカの南北戦争の北軍が勝ち
なおかつアラスカまで買えた

今の額で2京円相当とか聞いたな
無題 Name 名無し 18/04/19(木)12:32:02 No.50523 del
>頭がない無頭民族だの頭が犬のケモナー民族だの

中国の古文書には異国の民をそういう風に書いてるのが
あるんで、それを真に受けたんでは?
無題 Name 名無し 18/04/19(木)13:46:28 No.50528 del
    1524113188071.jpg-(77211 B) サムネ表示
77211 B
快進撃ピンクレディーの、オリコン1位から陥落した曲だな。

前がカメレオン・アーミー。
次がピンクタイフーン、ビレッジピープルの In the navy だ。
渋谷哲平もヤング・セーラーマンで日本語カバーしているぞ。
無題 Name 名無し 18/04/19(木)18:17:37 No.50534 del
>衛星から調べた重力分布によると東北の重力が大きい
>これは地質の密度が高いとか重金属が埋まってるんじゃないかと思うんだが
そこは太平洋プレートが日本海溝に落ち込む時表土が溜っていく場所だから
当然熱水鉱床なんかもそこにへばりついていく
無題 Name 名無し 18/04/19(木)19:42:01 No.50542 del
>中国の古文書には異国の民をそういう風に書いてるのが
>あるんで、それを真に受けたんでは?
プリニウスのおっちゃんがそういうの書いてたから、中国で同じようなん見て
「これのことやったんかいさ!」
と裏付け取ったような感じでヒャッホーしちゃったんかな。
無題 Name 名無し 18/04/20(金)00:26:58 No.50562 del
絹織物は途中のペルシャ・アラブ・中東で交易で手に入るので
マルコ・ポーロは中国まで行って無い説が有力
中国と周辺や日本の記載が無茶苦茶
無題 Name 名無し 18/04/26(木)09:04:37 No.50721 del
奥州藤原氏の金がどこで採集されていたかはまだ判っていないんだっけ?
無題 Name 名無し 18/04/26(木)18:07:39 No.50725 del
頼朝「清重 金はどうした?」
葛西清重「見つからないんですけお!」
無題 Name 名無し 18/04/27(金)07:10:37 No.50735 del
>奥州藤原氏の金がどこで採集されていたかはまだ判っていないんだっけ?
でもそもそもなんで京都や九州じゃなくて奥州のことが伝わったんだろう?
無題 Name 名無し 18/04/27(金)07:29:57 No.50736 del
>確か江戸時代の中期くらいまで
>べらぼうに金が取れてたと思うのだが…
江戸時代に入ってからの金増産は水銀アマルガム分離法による
銅や銀から抽出可能になった事によるもので
鉱山自体は戦国時代より数が減ってたから
量が多く感じられるのは幕府直轄で一度に動くからじゃないかな
無題 Name 名無し 18/04/27(金)07:36:54 No.50737 del
>でもそもそもなんで京都や九州じゃなくて奥州のことが伝わったんだろう?
奥州は日本海経由で沿海州との交易をやっていたから
多分それ経由
関西の大陸交易は平家が衰えてからさっぱりだったし
(九州の武家は比企氏を中心とした関東武士と総入れ替えになった)
無題 Name 名無し 18/05/01(火)01:42:02 No.50868 del
>でもそもそもなんで京都や九州じゃなくて奥州のことが伝わったんだろう?
源義経ガーー!
無題 Name 名無し 18/05/03(木)13:00:38 No.50942 del
頼朝「清重 金はどうした?」
葛西清重「南方の島、なんっつったっけなぁ確か比利品島に埋めときましたぁ!」
無題 Name 名無し 18/05/04(金)02:15:55 No.50956 del
>日本ってそんなに金鉱あったんかいな
あったよ

水銀鉱脈と呼ぶんだが、火山があると硫化水銀が分解して
岩石中の貴金属が水銀と混ざって溶け出してから取り残されて
白金族の元素(金銀その他)の高品位な鉱脈を作るんだよ

要するに、アマルガム精錬と同じ事を天然で大規模にやってるわけね

だから今でも金銀その他白金族の希少金属なら
埋蔵量だけは世界有数にあるよ(採掘コストが高いので掘ってないけど)
無題 Name 名無し 18/05/05(土)05:33:35 No.50984 del
>>でもそもそもなんで京都や九州じゃなくて奥州のことが伝わったんだろう?
>源義経ガーー!
実際は義経じゃなくて奥州藤原家ゆかりの人間が北海道まで逃げてたらしいな
しかしそんな下っ端の名前なんて誰も知らないからアイヌにまで義経扱いされる
無題 Name 名無し 18/05/05(土)22:41:50 No.51008 del
どうでもいいけどスレ画の地図日本海が朝鮮海になっとるな
無題 Name 名無し 18/05/05(土)22:48:24 No.51009 del
>どうでもいいけどスレ画の地図日本海が朝鮮海になっとるな
地図によっちゃそう言うのもあるしな
数は少ないけど
無題 Name 名無し 18/05/06(日)20:56:52 No.51027 del
東海のはずだ、修正しろ(朝鮮人)
無題 Name 名無し 18/05/08(火)01:26:44 No.51043 del
で、日本てどの位古いのかな?2600年前からあるって人もいれば、
日本国憲法が出来た時から建国70年て言う人もいる。
日本人という民族は存在しないという人もいる。みんな言う事が
不思議なほどバラバラ。
無題 Name 名無し 18/05/08(火)06:07:40 No.51044 del
当事者ほど客観的に物事判断できないから
無題 Name 名無し 18/05/08(火)08:46:39 No.51045 del
>日本国憲法が出来た時から建国70年て言う人もいる。
憲法が出来た出来ないで判断するのって他の国じゃ見ないな
無題 Name 名無し 18/05/08(火)12:21:37 No.51049 del
日本国憲法で日本人は生まれ変わったという
無題 Name 名無し 18/05/08(火)13:12:23 No.51050 del
日本国憲法教ってあるよな
無題 Name 名無し 18/05/08(火)14:03:43 No.51051 del
憲法9条原理主義と呼び変えた方が良いです。
そのうち自爆テロでもやるんじゃないか?という勢いですよ。
無題 Name 名無し 18/05/08(火)15:32:12 No.51052 del
>憲法が出来た出来ないで判断するのって他の国じゃ見ないな
フランス第四共和政と第五共和政とか
無題 Name 名無し 18/05/08(火)17:55:30 No.51054 del
憲法のない英国はいつ建国なのやら
無題 Name 名無し 18/05/08(火)18:32:12 No.51055 del
>憲法のない英国はいつ建国なのやら
まだ国じゃないんだよ
無題 Name 名無し 18/05/08(火)18:38:51 No.51056 del
勘違いされがちだけど英国は憲法を単一の法典としては持ってないだけで憲法自体がないわけではないぞ
マグナカルタや権利の章典その他諸々の法典が集まって憲法を構成してる
無題 Name 名無し 18/05/08(火)20:53:06 No.51062 del
>マグナカルタや権利の章典その他諸々の法典が集まって憲法を構成してる
聖書みたいだな
無題 Name 名無し 18/05/08(火)22:35:26 No.51066 del
その諸法の最初がマグナカルタなら建国の王はジョン欠地王で
獅子心王も征服王も大王も英国王ではなくなるが
無題 Name 名無し 18/05/08(火)22:52:00 No.51068 del
イギリスの場合は明文法だけじゃなくて慣習法や判例法も憲法を構成してるから
最初がマグナカルタというのも間違いじゃないかな
無題 Name 名無し 18/05/08(火)23:38:41 No.51069 del
判例はいいけど、慣習法なんかは明文化されてんのかな
無題 Name 名無し 18/05/09(水)06:36:52 No.51080 del
日本を知っている人「秋になると稲穂が実り一面それはもう黄金色なんですよ、そうそう家屋なんかも屋根に稲が使われている」

こんな会話が変な感じ伝わってしまったんじゃ
無題 Name 名無し 18/05/09(水)16:04:23 No.51086 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 18/05/09(水)16:07:54 No.51087 del
茅葺き屋根って葺き替えが20〜30年くらいだし
草が生えたり黒ずんだり退色したりするから
黄金色の時期はそんな長くないと思われ
無題 Name 名無し 18/05/09(水)16:17:13 No.51088 del
藁は耐久性が低いんで
葺き替えの期間はもっと短いかもしれんけど
無題 Name 名無し 18/05/09(水)17:13:50 No.51091 del
藁葺き屋根ってあったんかな
無題 Name 名無し 18/05/09(水)17:45:13 No.51092 del
大体の村は茅場や萱戸を確保して管理してたみたいだけどね
萱が手に入らない場所なら
藁葺きにする事もあったんじゃね?
無題 Name 名無し 18/05/15(火)21:51:00 No.51223 del
板切れの屋根とかありそうだけどなかったのか?
無題 Name 名無し 18/05/16(水)05:12:19 No.51245 del
今じゃ百均でも売ってるが木の板を作るのは大変
無題 Name 名無し 18/05/16(水)06:51:56 No.51246 del
>頭がない無頭民族だの頭が犬のケモナー民族だの
頭がない=頭の悪い人たち
頭が犬=獣の頭付きの毛皮を身にまとった人たち
とも解釈できないか?

>板切れの屋根とかありそうだけどなかったのか?
あるアルヨ。杮葺き(こけらぶき)でググるヨロシ
趣向を凝らした寺社仏閣のから
安普請な江戸の長屋のヤツまでピンキリね
無題 Name 名無し 18/05/17(木)19:23:32 No.51276 del
    1526552612946.jpg-(18361 B) サムネ表示
18361 B
頭がない=頭の悪い人たち

いや腹芸やるバカにも見えるけど
ホントに頭ついてないし
無題 Name 名無し 18/05/19(土)13:39:58 No.51300 del
だからーマルコ・ポーロは中国に行ってない説が有力だって!

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-