モアイ@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF,JPG,PNG,WEBM,MP4. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在8人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内のみアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: VTuber


画像ファイル名:1549919712264.jpg-(26358 B)サムネ表示
26358 B無題 Name 名無し 19/02/12(火)06:15:12 No.58333 del 20年2月頃消えます
みんなーガンジャスレがはじまるよ
あたらしい大麻マリファナハシシスレッドだよ〜
うまれたばかりのマリファナだから抜いちゃ駄目だよ〜〜
ぱっぱぱらりら〜〜〜
無題 Name 名無し 19/02/18(月)04:57:08 No.58458 del
ハワイ合法化に続き
今度はキプロスも合法化
もう多過ぎて合法化の国覚えておれん
無題 Name 名無し 19/02/18(月)09:34:56 No.58460 del
大麻は、世界中のみんなを笑顔にする!!
無題 Name 名無し 19/02/18(月)16:26:56 No.58461 del
報酬系であるカンナビノイドの脳内レセプタが潰れるから
正常な行動ができなくなる(行動する動機が失われるため)のは確実なんだけども
具体的にどういう症状が出るかは個人による

大抵は、無気力状態(自発的行動をしなくなる)が出てから
そのまま廃人化するか、別の報酬を求めて別の薬物に手を出すかになる
ので、たとえこれ自体に依存性がなくても薬物依存を促進するのは確実
「酒類と同様で人間に大きな影響はない」とかほざくバカは死ね Name 名無し 19/02/18(月)16:27:27 No.58462 del
ちなみに、大抵の人はこの種の薬物の何がまずいのか?
という根本的な理由を理解できていないのだが
薬物によって快感や安心感が得られるのは
実際には脳の報酬系を薬物が刺激しているからなわけです

この報酬系というのは、人間が正しい行動

例)空腹⇒食事、不正⇒処罰、疲労⇒休息・睡眠、…

をとると作動するようになってる動機付けの部分なので
ここを実際の行動によってではなく薬物でハッキングして
作動させるのは、結果的に個人が「正しい行動」をする必要性が
なくなってしまうからまずいのです。
つづき Name 名無し 19/02/18(月)16:27:50 No.58463 del
人間社会はこういう個人の正しい行動と動機付けに基づき作られて維持されているので、
これが崩壊して人間社会が正常に機能しなくなるのが一番まずいのですわ

この社会的悪影響に比べたら、個人レベルの薬物依存性の有無とか意味が無いので
「酒類と同様で人間に大きな影響はない」とかほざくバカは死ねばいいよ
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:45:02 No.58465 del
WHOは、2019年1月24日、大麻の有効性および副作用の少なさを公式に認めて、
国連事務総長に国連条約における大麻規制レベル引き下げを勧告した。

近未来に世界的に医療大麻が合法化される可能性が極めて高い。

世界保健機関は大麻の再スケジュールを推奨し、CBDを明確にする 2019年2月1日
https://mjbizdaily.com/world-health-organization-rescheduling-cannabis-clarity-cbd/

・ 大麻を、1961年条約のスケジュールIVから削除する。
・ あらゆる形態のTHCを、1971年条約から削除し、1961年条約のスケジュールIに
 大麻と一緒に配置し、大麻の分類を大幅に簡略化する。
・ 純粋なCBDおよび0.2%以下のTHCを含有するCBD製剤は、いかなる形であれ
 国連医薬品管理条約には含めない。
・ デルタ -9-THCを含有する医薬製剤は、乱用の可能性は低いと考えられ、
 基準に従い、1961年条約のスケジュールIIIに追加する。
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:45:35 No.58466 del
【まとめ:WHOによる大麻規制レベル引き下げ勧告】

大麻は、1961年に科学的根拠がなく、理不尽に麻薬に関する単一条約に含まれて以来、
初めてWHOによる科学的審査が行われた。

その結果、WHOは大麻を、『害だけがあり医学的有効性が無い物質』、すなわち、
スケジュールⅣから除外する事を推奨した。

そして、大麻由来のTHCを含む医薬品をスケジュールⅢ、すなわち、
コデインを含む咳止め、風邪薬のように一般的な市販薬と同じ分類とした。

また、0.2%以下のTHCを含むCBD製剤は条約の規制外と推奨した。

つまり、反対派が今まで主張して来た、大麻には医学的効果がない、
または薄く、害が強く、エビデンスが薄いと言う主張は完全に覆された。
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:45:48 No.58467 del
大麻およびTHCはスケジュールⅠに政治的判断で残されるが、WHOは
大麻は科学的にヘロイン、コカインのようなスケジュールⅠの物質よりも
害が少ない事を公式に認めた。

これにより、厚労省はWHOの見解を理由に医療大麻を禁止する理由を失った。
梯子を外されたのは解禁派ではなく厚労省だった。

今回のWHOによる推奨事項は世界の大麻情勢に風穴を開けた。

世界の大麻規制は、まず、医療大麻が合法化されて、社会に大麻の安全性、
有効性が周知される事により、嗜好大麻も合法化されると言う道筋を辿っている。

今回のWHOによる国連条約における大麻規制レベル引き下げ勧告により、
日本も含めて世界は大麻合法化にまた一歩近付いたと言える。
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:47:16 No.58468 del
WHOは、『大麻の安全かつ有効な薬用使用の役割を認識した』、
『大麻は比較的安全な薬であり、医学的有用性がある』と結論付けている。

【WHO:大麻と大麻樹脂 薬物依存に関する専門家委員会】
http://www.who.int/medicines/areas/quality_safety/8_2_Cannabis.pdf

(9)治療用途、治療用途の範囲および医療用途の疫学

20世紀最後の10年以降、医療用途の証拠がかなり増えた。

考慮されている適応症には、痙性、慢性疼痛およびいくつかの神経精神症状が含まれる。
様々な国では異なる方法で、大麻の安全かつ有効な薬用使用の役割を認識した。
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:49:10 No.58469 del
将来的に合法化された場合昔の大麻逮捕/収監者による集団訴訟とかありそうですね
無題 Name 名無し 19/02/18(月)20:05:33 No.58471 del
>将来的に合法化された場合昔の大麻逮捕/収監者による集団訴訟とかありそうですね
ん〜それは悪法も法なりだから仕方ないんじゃね?
無題 Name 名無し 19/02/19(火)08:37:38 No.58479 del
最近はそうも言っていられないように思うのよ
予防接種とか優生保護法とかLGBTとか過去に遡及して集団訴訟が起きてる
無題 Name 名無し 19/02/19(火)16:07:37 No.58482 del
今のうちに全員死刑にしとくか

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-