道から新型コロナ対策事業を受
電通北海道 人件費など約1億5800万円過大請求 新型コロナ対策事業で   名無し 08/11 200381

道から新型コロナ対策事業を受託した電通北海道が、コールセンターの人件費などおよそ1億5800万円を過大に請求していたと発表し社長が謝罪しました。
電通北海道 沖津充男社長)
「深くお詫び申し上げます」
電通北海道によりますと過大請求があったのは、道から受託したワクチン集団接種会場の運営業務など7つの契約です。
2021年4月から今年3月までにグループ会社に委託したコールセンター業務で、人件費などおよそ1億5800万円を道に過大に請求していました。
オペレーターの欠勤など実際の勤務状況を反映させることなく元々発注された人数で請求していたことなどが原因で、「意図的ではない」としています。
https://www.htb.co.jp/news/archives_21...


続きを見る13日12:52頃消えます









戻る

レス

おなまえメールコメント