映画@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1559689236103.png-(547851 B)
547851 Bゴジラ キング・オブ・モンスターズName名無し19/06/05(水)08:00:36No.148060+ 21日10:03頃消えます
日本が世界に誇る怪獣映画シリーズ『ゴジラ』。そのハリウッド版となる
『GODZILLA ゴジラ』から5年後の世界を描くSFアクション。
復活した神話時代の怪獣モスラ、ラドン、キングギドラとゴジラが激突。
世界の破滅を阻止せんとする未確認生物特務機関モナークの活躍を描く。
前作に引き続き、渡辺謙がモナークの生物学者役で出演する。

ゴジラ 2019【HD】キング オブ モンスターズ 予告 King of Monsters
https://www.youtube.com/watch?v=25_JZMD0VO8
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
削除された記事が2件あります.見る
1無題Name名無し 19/06/05(水)08:00:57No.148061+
    1559689257947.png-(495685 B)
495685 B
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』【予告3(日本語吹替ver.)】
https://www.youtube.com/watch?v=ItT22BIVo10
2無題Name名無し 19/06/05(水)08:01:30No.148062+
    1559689290356.jpg-(54669 B)
54669 B
上映中
3ハリウッド版『ゴジラ』新作、世界での興行収入3日間で193億円Name名無し 19/06/05(水)08:05:24No.148065+
日本が世界に誇る怪獣・ゴジラのハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』(2014)の
続編となる本作は、『GODZILLA ゴジラ』、『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)に次ぐ
“モンスター・ヴァース”シリーズの第3弾。
世界中で目覚めた怪獣たちにより、人類滅亡の危機が迫るさまが描かれる。
5月31日に75の国と地域で一斉に封切られた本作。北米(アメリカ・カナダ)では
4,108館で公開され、6月2日までの3日間の興行収入は約51.7億円にのぼり、
週末興行ランキングの1位を獲得した。
さらに、中国、台湾、インド、タイ、マレーシアなどでも
週末興収ランキング1位となり、全世界興収は約193.6億円に到達した。
なお、日本では映画動員ランキング(6月1日〜2日)で首位となり、
公開から3日間で興行収入は9億1,886万100円を記録した。(興行通信社調べ)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190604-00000015-flix-movi
4無題Name名無し 19/06/05(水)18:47:22No.148083そうだねx1
    1559728042790.jpg-(54235 B)
54235 B
映画批評家:「どうか、頼むから、このゴジラ映画を観ないでくれ」
ファン:「でもデカいモンスターだぞ...!」

映画批評家:「脚本が酷すぎる! この映画は最悪だった!」
ファン:「でもだって馬鹿デカいモンスターだぞ...!」
5無題Name名無し 19/06/05(水)20:45:43No.148087+
こりゃ、モンスターバース継続決定だな
良かった良かった
6無題Name名無し 19/06/05(水)22:39:21No.148092+
ゴジラの版権貸し切れは来年だけどシリーズ自体は続くといいね
7無題Name名無し 19/06/06(木)01:15:45No.148095+
北米だとモンスターバース最低記録だけど
中国で売れまくればなんとかなりそう
8無題Name名無し 19/06/06(木)02:02:04No.148096+
    1559754124773.jpg-(10133 B)
10133 B
日本のシンゴジラも国防やら官僚やらの葛藤で内容が
グダグダで海外から不評だった。
9無題Name名無し 19/06/06(木)04:07:08No.148098+
シンゴジみたいのもダメ、KOMもダメとなるとじゃあ何だったら北米でウケるのか
10無題Name名無し 19/06/06(木)04:47:53No.148099+
もうアメコミヒーローと絡めるしかないかもな
11無題Name名無し 19/06/06(木)06:32:37No.148101そうだねx2
糞みたいなアメコミ映画よりこっちの方が全然面白いわ
12無題Name名無し 19/06/06(木)06:33:19No.148102+
十数年ぶりにやっとマトモなゴジラ映画を見れた感じがする
13無題Name名無し 19/06/06(木)09:09:02No.148112+
怪獣映画の見方すらまとも分からんバカ評論家は看板下ろせ
14無題Name名無し 19/06/06(木)09:54:59No.148113そうだねx2
    1559782499085.jpg-(237369 B)
237369 B
間違いなくコレが最適解なんだろうけど
マーベルが昔のよしみで版権とらないかな
15無題Name名無し 19/06/06(木)10:12:24No.148115+
書き込みをした人によって削除されました
16無題Name名無し 19/06/06(木)10:19:31No.148116そうだねx3
>日本のシンゴジラも国防やら官僚やらの葛藤で内容が
>グダグダで海外から不評だった。

見たやつからしたら好評だったぞ
Rotten Tomatoesのスコアだってそんなに悪くない
興行収入が低かったのは、単に公開館数が少なかったから
17無題Name名無し 19/06/06(木)10:35:47No.148117+
アメリカはアバターみたいに軍隊とか兵器でドンパチ要素入れた方がウケそう
モンハンがどうなるか
18無題Name名無し 19/06/06(木)11:57:43No.148121そうだねx3
    1559789863110.jpg-(228592 B)
228592 B
>グダグダで海外から不評だった。
19無題Name名無し 19/06/06(木)12:26:00No.148123+
>No.148121
小さな意見を、さも大きな意見のように云うのはいつもの事さ

そういうのって左巻き界隈に多い気がする。
20無題Name名無し 19/06/06(木)12:51:00No.148125+
>シンゴジみたいのもダメ、KOMもダメとなるとじゃあ何だったら北米でウケるのか
ギャレゴジは北米でも初動好調だったけどすぐ失速し継続しなかった
単純につまんなくて続編見る気にならんのでこの結果なのかも
KOMも見た人からは好評なんだよね
21無題Name名無し 19/06/06(木)12:55:34No.148126+
じゃあアメリカはこれから巻き返すかもな
22無題Name名無し 19/06/06(木)13:17:36No.148129そうだねx1
> シンゴジみたいのもダメ、KOMもダメとなるとじゃあ何だったら北米でウケるのか

正直、シンゴジみたいな、日本はアメリカに助けてもらわないと
何にもできないって内容の映画をアメリカ人…だけでなく、海外
にはあまり見てもらいたくはないなぁ
国内限定なら自虐趣味的にあるあるーって見られるけどさ
23無題Name名無し 19/06/06(木)14:00:46No.148131+
>小さな意見を、さも大きな意見のように云うのはいつもの事さ
>
>そういうのって左巻き界隈に多い気がする。

あんたも左巻き界隈の一人だという自己紹介?
24無題Name名無し 19/06/06(木)14:12:23No.148132+
> シンゴジみたいのもダメ、KOMもダメとなるとじゃあ何だったら北米でウケるのか
ティラノサウルスとか恐竜なら北米でウケる
25無題Name名無し 19/06/06(木)14:18:06No.148133+
    1559798286710.jpg-(180823 B)
180823 B
>ティラノサウルスとか恐竜なら北米でウケる
その観点で見ればこれをハリーハウゼンのリメイクで資金も出ていれば完璧だっただろうな
ゴジラにしたから批判が相次いだだけであって
26無題Name名無し 19/06/06(木)15:15:48No.148134+
>グダグダで海外から不評だった。
Rotten Tomatoesのクリティックスコアは基本的にオナニーがしたいインテリ被りによる評価だから

ちなみにオーディエンススコアは基本的に無知な大衆によるスコアなのでどちらもクソ
27無題Name名無し 19/06/06(木)15:19:21No.148135+
>アメリカはアバターみたいに軍隊とか兵器でドンパチ要素入れた方がウケそう
>モンハンがどうなるか

安易な発想だなぁ
モンハンのファンはそんなの見たいわけじゃないし一般人はモンハンの映画なんぞ観ないよ
前に出てたモンハン映画のなんか兵士が銃を持ってる写真で海外のウェブが大荒れしたぞ
28無題Name名無し 19/06/06(木)15:39:41No.148136+
    1559803181238.jpg-(144474 B)
144474 B
>小さな意見を、さも大きな意見のように云うのはいつもの事さ
>
>そういうのって左巻き界隈に多い気がする。

チンケな自分を偽るために主語大きくしたがる奴は必然的に政治的になるってだけで右も左も関係ないよ
それはそうと臭いのがいそうなんで魔除け貼っときますね
29無題Name名無し 19/06/06(木)18:42:25No.148149+
観てきた
海底遺跡のゴジラの絵の横にカタカナでゴジラって書いてあったのはどういうこと?
30無題Name名無し 19/06/06(木)18:58:21No.148150+
今の日本はあんなものという皮肉
すでに滅んだ文明
31無題Name名無し 19/06/06(木)19:09:18No.148152そうだねx1
>日本はアメリカに助けてもらわないと何にもできないって内容の映画を
その一方でアメリカの傲慢さも描いてたじゃん
単純にアメリカを礼賛してたわけじゃないでしょ
32無題Name名無し 19/06/06(木)19:21:38No.148157+
>海底遺跡のゴジラの絵の横にカタカナでゴジラって書いてあったのはどういうこと?
あの世界は全ての文明の起源が怪獣と共存していた時代にあるってことだろう
33無題Name名無し 19/06/06(木)22:31:02No.148164+
カタカナが古代語だったらね
34無題Name名無し 19/06/06(木)23:54:43No.148177そうだねx3
個人的にはつまんなかった
山ほど死なせてるババアが娘のためにとか家族愛やり始めてシラケるし
カタカナもスタッフの遊びみたいで好きじゃない
あとオルカを半田ごてで治すなよ何でそんなの持ち歩いてんだ
ゴジラとギドラの戦いも両者手足が無いに等しいのでアクション少な目
光線の飛ばしあいばかりでつまらん
その戦いの横でハンダ付けするのはシュール極まる
相手がコングだったらアクション面は少しはマシになるかもな
35無題Name名無し 19/06/07(金)01:22:49No.148183+
なんかのテンプレくさいな…
36無題Name名無し 19/06/07(金)02:09:20No.148186+
アホが怪獣同士のプロレスの試合でも期待して観に行ったんだろう
37無題Name名無し 19/06/07(金)02:49:59No.148187そうだねx3
何かシンゴジの時みたいに批判意見を受け入れられない奴が出てきたな
38無題Name名無し 19/06/07(金)03:06:45No.148188そうだねx2
コングはプロレスの出来が良く怪獣映画にストーリーは要らんとまで
言う奴も居たくらいだが
今度のゴジラはストーリーもバトルも何だかな〜で
39無題Name名無し 19/06/07(金)03:49:26No.148189そうだねx2
ゴジラよりむしろモスラの登場シーンの方が上がった
でもその後の「じゃあゴジラはモスラと“いい仲”なのかい?」とか下らないジョークを黒人い言わせる、ってシーンでガッカリ
40無題Name名無し 19/06/07(金)10:10:11No.148193+
>カタカナが古代語だったらね
3千年前くらいまら何とか理屈も付けられるんだけど…
ウォーターワールドのタトゥー思い出した
41無題Name名無し 19/06/07(金)15:37:19No.148197+
オキシジェンデストロイヤーってパワーワードよねと思った
42無題Name名無し 19/06/07(金)16:56:14No.148200+
魚が浮かんでも白骨化しない
不良品だったからゴジラも助かった
43無題Name名無し 19/06/07(金)19:35:31No.148212+
ケチ付けてる人ってどんな映画だったらよかったのかも言わねえからなあ
44無題Name名無し 19/06/07(金)19:49:11No.148213そうだねx1
瑕疵も含めて楽しむ事もできない信者って・・・
45無題Name名無し 19/06/07(金)21:39:30No.148220そうだねx2
特オタは精神だけ年相応なんだよなぁ・・・
46無題Name名無し 19/06/07(金)22:44:44No.148234+
なんか人間対人間 怪獣対怪獣を別々にやってる印象
確かにゴジラを利用するためにいろいろしたり戦闘機で攻撃したりやってはいるんだけど
なんか…なんだろ上手く言えないけど
47無題Name名無し 19/06/07(金)22:45:03No.148235そうだねx5
>ケチ付けてる人ってどんな映画だったらよかったのかも言わねえからなあ
賞賛してるのはゴジラマニアやゴジラファンだけであって一般人とか映画を見慣れた人は困惑するような理屈のオンパレードだし
だからこそ興行収入という結果にそれが出てるだけでしょうが…本当に良い作品ならアメリカ人だって見るよ?クソみたいな映画だから誰も見に行く気がしないんだよ
48無題Name名無し 19/06/07(金)23:00:07No.148245+
街の破壊が無い
戦闘中に破壊されたビルはあったけどな
怪獣による破壊は大事な要素なんだけどな
あとギドラが台風になってるせいでずっと天気が悪く画面が暗い
残った首から復活するんだろうけどギドラ出たらまた画面暗くなるし
次はもう出なくていいわコング居るし
49無題Name名無し 19/06/08(土)00:21:09No.148249+
ビルの中にいる人を怪獣の目がギョロリと睨むシーンは怪獣映画の醍醐味だと思う
50無題Name名無し 19/06/08(土)00:27:16No.148250+
>特オタは精神だけ年相応なんだよなぁ・・・
自分が幼稚だと認めちゃったよ
51無題Name名無し 19/06/08(土)00:31:10No.148251+
>ビルの中にいる人を怪獣の目がギョロリと睨むシーンは怪獣映画の醍醐味だと思う
でもギドラが車一台を三つ首そろえて道なりにチマチマ追ってくるのはギャグっぽい
52無題Name名無し 19/06/08(土)00:33:09No.148252+
>なんか人間対人間 怪獣対怪獣を別々にやってる印象
やたら怪獣の足元で人間がチョロチョロするんだけどそんなに臨場感はない
53無題Name名無し 19/06/08(土)00:35:53No.148253+
人の視点で撮られてないな
基本ドローンからの映像をモニタで観ながら怪獣を追ってる感じ
逃げる人も上から撮られたモニター上の映像しかなかったと思う
54無題Name名無し 19/06/08(土)00:37:30No.148254そうだねx1
>>特オタは精神だけ年相応なんだよなぁ・・・
>自分が幼稚だと認めちゃったよ
どちらも年相応の意味を知らないらしい
55無題Name名無し 19/06/08(土)00:38:02No.148255+
>画面が暗い
鳥目か?
56無題Name名無し 19/06/08(土)00:44:53No.148257+
>どちらも年相応の意味を知らないらしい
と、意味も示さず喚くバカ
57無題Name名無し 19/06/08(土)00:45:07No.148258+
>カタカナでゴジラ

ゴジラが休んでいた)海底都市は、日本の与那国島に実在するミステリアスな海底遺跡が基になっています。これを、ゴジラと初めて接触をもった文明として描くアイデアが気に入ったんです

ということだそうですよ
58無題Name名無し 19/06/08(土)02:03:14No.148262+
モスラ三部作でも海底遺跡ネタ出て来たよね
59無題Name名無し 19/06/08(土)07:28:28No.148267+
> 映画批評家:「脚本が酷すぎる! この映画は最悪だった!」
> ファン:「でもだって馬鹿デカいモンスターだぞ...!」

見てきたけど、脚本の齟齬はそんなに感じなかったけどなぁ
娘とオルカの監視がザルであっさり脱走されたことくらい ?
あとはチャン・ツィーの双子設定が唐突なくらいか

人類は環境破壊の根源、滅んだ方がいい! という主張は
手垢付きすぎだが王道みたいな設定だし、そんなマッド
な母親が娘だけは特別ってのも、よくある話
娘一人助けるために軍の部隊犠牲になりすぎだろとは
思ったが、それも映画ではいつものパターンだしなぁ
60無題Name名無し 19/06/08(土)11:49:56No.148272そうだねx2
よくあるダメなパターンだから許せる ってのと
よくあるダメなパターンだからガッカリ ってのはほぼ同じ感想だな
同じ人でもその日の気分でどちらにもなるくらいの
61無題Name名無し 19/06/08(土)14:30:53No.148303+
怪獣映画で脚本がどうこうと議論できるのは幸せなことだねえ
62無題Name名無し 19/06/08(土)16:59:19No.148321そうだねx2
>観てきた
>海底遺跡のゴジラの絵の横にカタカナでゴジラって書いてあったのはどういうこと?
実は既に一度日本人ダイバーが迷いこんでて落書きした
63無題Name名無し 19/06/08(土)18:56:26No.148325+
朝日新聞の記者だった
64無題Name名無し 19/06/08(土)18:58:14No.148326そうだねx1
>怪獣映画で脚本がどうこうと議論できるのは幸せなことだねえ
日の当たらない変態趣味の持ち主の目には、普通の映画ファンがこう映るのだな
65無題Name名無し 19/06/08(土)20:36:31No.148338+
すごい楽しかった。ウオッチメン以来円盤とCDを買うわ

腐ったトマトの評論家はSWを評価してヴェノムやらアリータを最低評価して
海外ファンが怒ってるから気にしちゃだめだ
66無題Name名無し 19/06/08(土)21:23:04No.148343+
> 日の当たらない変態趣味の持ち主の目には、普通の映画ファンがこう映るのだな
なんか気に触ったかい?脚本であーだこーだ言えるレベルの怪獣映画が出来るってのは幸せだと思ったんだけなんだけど
67無題Name名無し 19/06/08(土)21:56:21No.148344+
    1559998581903.png-(448876 B)
448876 B
“モンスター・ヴァース”シリーズに感謝。
昔のGフォースというのに逃げないでくれた。

そうなったら、人類の手段は一つだ
68無題Name名無し 19/06/08(土)22:47:19No.148349そうだねx1
>なんか気に触ったかい?脚本であーだこーだ言えるレベルの怪獣映画が出来るってのは幸せだと思ったんだけなんだけど
映画ではなく怪獣を見せろとか言う怪獣ポルノ趣味の奴がいるんでね
今回のゴジラに脚本に見るべきところがあったとは思えないけど
69無題Name名無し 19/06/08(土)23:19:24No.148350そうだねx2
リアリティレベル下げすぎ
ただのマンガ映画だねもう
70無題Name名無し 19/06/09(日)00:21:55No.148351+
>そうなったら、人類の手段は一つだ
2013年、最初の怪獣アックスヘッド襲来みたいな
設定があるから
異世界干渉みたいな話にしないと繋げないのでは
71無題Name名無し 19/06/09(日)00:39:39No.148354+
昨日見たけど個人的に悪くはない
でも絶賛するにはなんか「う〜ん?」って感じになる
良くも悪くもノリはモンスター系洋画
これでいいんだよって人からは絶賛なんじゃないかな

パシフィックリム(一作目)みたいに「ああこの監督ロボもの特撮ものが超好きなんだなぁ…」というほど感じるものはない
72無題Name名無し 19/06/09(日)01:47:23No.148359+
>映画ではなく怪獣を見せろとか言う怪獣ポルノ趣味の奴がいるんでね
映画は基本的にスターを見せる為の媒体だからねぇ
チャップリンが10分も出ないチャップリン映画があったら暴動起きる
73無題Name名無し 19/06/09(日)02:04:52No.148360+
>映画は基本的にスターを見せる為の媒体だからねぇ
潜行者で登場はしているけど実際にボギーの顔が見られるのは映画が半分以上進んでから
というのは「主役が中々顔を見せないとか大丈夫か?」と危惧されたみたいね
74無題Name名無し 19/06/09(日)05:52:28No.148365+
> >映画ではなく怪獣を見せろとか言う怪獣ポルノ趣味の奴がいるんでね
> 映画は基本的にスターを見せる為の媒体だからねぇ

前スレにも書いたけど、映画の売りって脚本や演出の完成度だけ
じゃないからね
ミステリー作品なら、見事なトリックと意外な犯人
恋愛映画なら、魅力的な主役とヒロイン
カンフーやアクション映画なら、迫力ある格闘

いくら脚本の完成度が高くたって、肝心の見所が台無しだったら
映画としては凡作や駄作になってしまう。逆にそれらを抑えて
おけば話はテンプレでありがちでも構わなかったりするし
75無題Name名無し 19/06/09(日)05:59:25No.148366そうだねx2
> なんか人間対人間 怪獣対怪獣を別々にやってる印象

監督の燃えどころが、ちょっとズレてるとは感じる所は
チラホラあった
ゴジラ復活で、今度は俺たちも戦う ! と米軍機を従えた
ゴジラがギドラに立ち向かうシーンは盛り上がるのに
直後にラドン登場で米軍部隊はほとんど壊滅、いつの
間にか米軍の任務が博士の娘を助けることに矮小化
してしまい、ゴジラ援護はどっかに行ってしまって
アレレ ? と思っちゃったなぁ
76無題Name名無し 19/06/09(日)06:54:33No.148367そうだねx1
>監督の燃えどころが、ちょっとズレてるとは感じる所は
チラホラあった
聖書にゴジラを書くようなやつが人間に大活躍させたがるわけがねえ
https://twitter.com/Mike_Dougherty/status/1135249784493789195
77無題Name名無し 19/06/09(日)10:57:03No.148372そうだねx1
>映画は基本的にスターを見せる為の媒体
ならば全く無名の役者ばかりで大絶賛された「カメラを止めるな」はどう説明するのか答えてもらいたい
78無題Name名無し 19/06/09(日)11:00:48No.148373+
>不良品だったからゴジラも助かった
あれ使わなかったらギドラに勝てたのに…と言うのが監督談
79無題Name名無し 19/06/09(日)11:19:43No.148375そうだねx1
>前スレにも書いたけど、映画の売りって脚本や演出の完成度だけじゃないからね
「だけじゃない」と「要らない」はイコールではない

>ミステリー作品なら、見事なトリックと意外な犯人
それが脚本と無関係だという考え方は意味不明だな

>いくら脚本の完成度が高くたって、肝心の見所が台無しだったら

それは自覚効果がちゃちだったらという限定の話だろ
肝心の見どころが脚本由来のものだったらそれは完成度の高い脚本とは言えないからな
80無題Name名無し 19/06/09(日)11:26:00No.148376そうだねx1
>いくら脚本の完成度が高くたって、肝心の見所が台無しだったら
>映画としては凡作や駄作になってしまう。

お話が見事だったら、それで感心する観客だっているだろう
いくら画面が派手でもそれはCG見本市
飽きる奴は飽きる
どちらもバランスを欠いている

それはホンとか特撮というより金とスタッフを集めるプロデュースの問題じゃないかな
81無題Name名無し 19/06/09(日)11:28:26No.148377そうだねx1
>逆にそれらを抑えておけば話はテンプレでありがちでも構わなかったりするし

それは怪獣プロレス目的の一部の観客が満足するってだけだ
怪獣が出ずっぱりだったら普通は慣れて飽きる
怪獣の画面からの出し入れもホンの仕事だ

それに一般客が問題なく怪獣プロレスを満喫できるなら、余計な話をそぎ落とし、派手な特撮場面を過不足なく取り入れたホンの力もバカにできんだろ
82無題Name名無し 19/06/09(日)11:29:23No.148378そうだねx1
サメロボットが動かなかった「ジョーズ」は観客を楽しませなかったのか?
83無題Name名無し 19/06/09(日)11:30:26No.148379+
No.148375 の「自覚効果」は「視覚効果」の誤り
84無題Name名無し 19/06/09(日)11:46:14No.148382そうだねx2
ジャンル映画の良し悪しを語りたいのか、KOM の脚本批判を
したいのかハッキリして欲しい、後者なら具体的に脚本の、この
展開はだめ ! と述べて欲しいな

それをせずにグダグダと怪獣ボルノ呼ばわりするだけじゃあ
ただの荒らしだぞ
85無題Name名無し 19/06/09(日)11:57:06No.148383そうだねx2
ミステリー映画だの一般映画を持ち出してそれに反論されるとグズる方が荒らしだろ
話に一貫性を持たせろ
86無題Name名無し 19/06/09(日)13:56:32No.148385+
>チャップリンが10分も出ないチャップリン映画があったら暴動起きる
「伯爵夫人」で暴動が起きたという事件は寡聞にして聞かない
87無題Name名無し 19/06/09(日)19:30:30No.148403+
ギドラが宇宙生命体だっていう設定を入れちゃうんなら
敵も宇宙人で良いんじゃね?と思った。
環境テロリストなんてグリーンピースとかシーシェパードみたいなもんが敵ってのもなぁ
88無題Name名無し 19/06/09(日)19:40:20No.148404+
>チャップリンが10分も出ないチャップリン映画があったら暴動起きる

ヒッチコックのサイコは、パーキンスじゃなくて、殺される側の
ジャネット・リーが主役だと思ってた人が多いはず
作品がヒッチの代表作扱いになってからは違うだろうけど

あの映画の構造的な核は主役だと思ってたキャラが中盤で殺されちゃう
ことにある。BGM や逆光シャワーシーンばかり有名になったけど
89無題Name名無し 19/06/09(日)20:57:16No.148408+
ギドラ主役で宇宙を舞台にした怪獣映画が見たい
90無題Name名無し 19/06/09(日)21:09:08No.148412+
水爆がゴジラの栄養剤並みの使われ方してて、もう反核メッセージとか地平線の彼方だな
まあ、あまり反核に捉われてると視野が狭まるだけなのでこれはディ・モールト。
91無題Name名無し 19/06/09(日)21:12:11No.148414+
反核とかサヨク臭い連中のせいでもうどうでもよくなった
92無題Name名無し 19/06/09(日)22:28:39No.148427+
書き込みをした人によって削除されました
93無題Name名無し 19/06/09(日)22:28:59No.148428+
>水爆がゴジラの栄養剤並みの使われ方してて、もう反核メッセージとか地平線の彼方だな
日本のゴジラ第二作以降してずっとそうだよ
VSでも原発の放射能や核餌にしてたろ?
ってか初代で描いてるからもういいだろ反核とか
94無題Name名無し 19/06/09(日)22:47:11No.148429+
>環境テロリストなんてグリーンピースとかシーシェパードみたいなもんが敵ってのもなぁ
その主張も子供でも分かるくらいの悪で
古く使いまわされたものなのがな
あと放射能の塊みたいなゴジラが歩いた場所に生命がとか
どういうこっちゃ?
95無題Name名無し 19/06/09(日)23:19:36No.148441+
>あと放射能の塊みたいなゴジラが歩いた場所に生命がとか
農業試験場での品種改良で放射線を浴びせたりするから・・・・・・
96無題Name名無し 19/06/09(日)23:19:55No.148442そうだねx1
怪獣を神とか言ってる割に
怪獣が「人間にとって」いいか悪いかしか語られてないのが
自然の調和とか言うならそれこそ人間を滅ぼす事こそ正義って言う意見があってもおかしくない
環境テロのオヤジの方はそう思ってるのかもしれないけど
97無題Name名無し 19/06/09(日)23:30:52No.148444そうだねx1
>あと放射能の塊みたいなゴジラが歩いた場所に生命がとか
小型船で数分離れただけのところで核爆弾破裂してあーよかった助かったって認識の国ですよ
98無題Name名無し 19/06/10(月)00:45:45No.148445+
>環境テロのオヤジの方はそう思ってるのかもしれないけど
あいつただ「戦場で人間の汚い部分いっぱい見てきたから人間死ね」思ってるだけで
別に地球や自然に対して何か崇高な思想持ってるわけじゃないからな
人間を都合よく絶滅させるのにもっともらしい理屈つけてるだけ
99無題Name名無し 19/06/10(月)00:53:09No.148447+
>小型船で数分離れただけのところで核爆弾破裂してあーよかった助かったって認識の国ですよ
それだと日本も放射能は浴びた生き物を巨大凶暴化させる作用がある物として描いてる国ですし…
100無題Name名無し 19/06/11(火)07:55:42No.148495+
>あと放射能の塊みたいなゴジラが歩いた場所に生命がとか
チェルノブイリみたいに人間が近づけなくなったところにしょくぶつが生え、それを餌に草食動物が来る。の食物連鎖で・・・。
ゴジラが留まってるならともかく通り過ぎたんなら放射性物質は雨とかで大部分は流されるでしょ。
101無題Name名無し 19/06/11(火)09:11:43No.148496+
>チェルノブイリみたいに人間が近づけなくなったところにしょくぶつが生え、それを餌に草食動物が来る。の食物連鎖で・・・。

エンディングの新聞でマンモスの通ったところは豊かな森になりイカ型怪獣で氷帽が溶けなくなったって書いてあった
102無題Name名無し 19/06/11(火)13:07:59No.148510+
>怪獣が「人間にとって」いいか悪いかしか語られてないのが
そうかな?ギドラは宇宙怪獣だからダメだろって話じゃね?ゴジラとモスラ以外は殺せ!とかでは無かったような。

まぁ宇宙全体で見ればギドラもまた調和の一つなんだろうけど
103無題Name名無し 19/06/11(火)15:14:20No.148517+
>環境テロのオヤジの方はそう思ってるのかもしれないけど
>あいつただ「戦場で人間の汚い部分いっぱい見てきたから人間死ね」
そういうのは悪徳企業専門でやるなら、主張は通るだろうけど。

『GODZILLA ゴジラ』(2014)のラスト。
去っていくゴジラには「お前らはムート―じゃないからな。でも、地球の敵になったら抹殺する」という。
オヤジその時に戦う用意をしろよ
104無題Name名無し 19/06/11(火)17:25:46No.148525+
> その主張も子供でも分かるくらいの悪で
> 古く使いまわされたものなのがな

こう言っちゃなんだが、敵の主張に正当性なんて必要ないんじゃない ?
MCU のサノスの、人口半分にしたら皆ハッピー理論に同意している
観客もいないだろうし
105無題Name名無し 19/06/12(水)22:28:37No.148611+
怪獣も怖かったけど環境テロリストのボスのキチガイ顔も怖良かった
106無題Name名無し 19/06/13(木)00:59:15No.148621そうだねx6
映画としては失格
怪獣CG習作として見ればケタ違い
ただし脚本と演出のレベルが80年代中盤のOVA乱立時のそれ

総合評価・酷い
107無題Name名無し 19/06/13(木)01:05:39No.148622そうだねx2
あとさあ、
あんな放射線量大きいんなら怪獣の周囲に居るだけで即死だと思うんだけど。ホン書いた奴とPとDを福一格納容器に連れてって現実見せてやりたい
108無題Name名無し 19/06/13(木)10:01:16No.148635+
これこそハリウッドで見たいゴジラ映画だった
吹き替えを我慢して4dxでまた見に行くわ
ラドンはモスラにやられてこれでおしまい?
ってところで最後の最後で目立てれてよかったねw
109無題Name名無し 19/06/16(日)13:03:03No.148858+
今日見てきた…えがった…ゴジラファンならかなり満足だろこれ…

>あんな放射線量大きいんなら怪獣の周囲に居るだけで即死だと思うんだけど。

ゴジラは吸う側だぞ?原発襲った時も、メルトダウンの後の復活も周囲の放射線レベルがずんどこ下がるレベル
110無題Name名無し 19/06/16(日)17:00:26No.148872+
頼みの綱の中国の興収もキングコングより低くて最終5億ドル割るかもしらんね
111無題Name名無し 19/06/17(月)10:28:00No.148928+
まぁ長いね。30分くらいカットして!ていう感じ。
しかし離婚親+子供が最期に力合わせて、ていうパターン好きやね米国人はw
ラドン期待してたけどモスラのほうがカッコよかった

- GazouBBS + futaba-