新板提案@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1571987965099.jpg-(1006200 B)
1006200 B教育板ですなName名無し19/10/25(金)16:19:25No.9232+ 23年6月頃消えます
現代の矛盾だらけの学校教育について語るスレ
ちなみにスレ画は今話題の神戸市教育委員会のサイトから
削除された記事が1件あります.見る
1無題Name名無し 19/10/26(土)14:15:49No.9238+
奈良の小学校教諭4人がいじめ・パワハラ証言 「秘書」とあだ名 学校側は否定

奈良県大和郡山市の市立郡山南小学校で、2、3年の学級担任を務める教諭4人が同僚によるいじめとパワハラを訴え、9月の2学期始業式から休んでいることが24日、分かった。4人は産経新聞の取材に「他の教諭や管理職によるいじめとパワハラで体調を崩した」と主張。問題の解決を求め、市公平委員会に申し立てたことを明らかにした。一方、学校側と市教育委員会は「いじめやパワハラはなかったと考えている」としている。
2無題Name名無し 19/10/28(月)12:01:20No.9249+
サザエさんで、体育の先生の転任を聞いたカツオが喜ぶ話があった。今はどうか知らないが、私が子供だった時、体育会系の先生、もとい先公は多くが嫌われの対象だった。スポコン漫画の影響もあっただろうけれど、先行も前近代的な軍隊式の教育を受けたせいだろうか。
根性のある優秀な奴をチヤホヤシし、繊細な子供は先公に心を開かないから成績が伸びないという負のスパイラルにも落ちる。根性のあるのと弱者を助ける真の強さはまた別だ。なのにいじめを止めさせるべき先生が逆にいじめを増長させていたりした。
弱者の視点に立たない先生は先公だ。体罰の拳は繊細な子供にではなく、せめて弱いものいじめをした悪番長達にこそ振り降ろすべきなんだ。
3無題Name名無し 19/10/28(月)17:17:49No.9250+
俺は3月生まれだったので、同級生の中では背が低く、そして運動面でもどうしても差があった
足も一番遅かったし、泳ぐのも一番遅かった
体育教師に虐めのように競争して負けた奴はもう一回みたいな感じで、何度も走らされ、そして泳がされたな
高校の時は柔道なんかも授業であって、体格が全然違う奴とやらされてとことんやられまくったよ

体育教師なんてそんなもんなんだろうな
子によってはあれがトラウマになって不登校になったり、また自殺してしまうと思うのだがな
4無題Name名無し 19/10/29(火)09:20:00No.9254+

でも、令和の時代の教育改革には、君のような人も絶対に必要だと思う。良い意味での根性を育む事も大切だが、無理を強要せずに、時には限界を悟り、引く勇気が必要だと教える事も大切だ。
ガラス細工のような子供の心を追い詰め、居場所を奪う様な教育であってはならない。
5無題Name名無し 19/10/29(火)14:13:34No.9260+
今の義務教育では、その体格が小さく、運動面とかで劣る子は「個性」という言葉で片付けるようにしているようだ。
劣っているから悪いとは言わないんだね。
学力も同様。
だから馬鹿な子がゆとり世代よりももっと量産されている。
虐めも質がどんどん変わり、疑心暗鬼になり友達が全く信用出来なくなった子たちは不登校になる。
また学校の先生の質も下がっているので、そういう不登校の子たちは誰も頼れない。
もっと恐ろしいのは親自体が子に対して無関心で、虐めにあっているとか、学力や運動力が低いことにすら気付いてやらない親が増えていること。
6無題Name名無し 19/10/30(水)09:33:44No.9261+
劣っている事を悪とするのは軍隊式の教育でしかない。
軍隊式の教育からはエジソンもイチローも生まれない。
そりゃ劣りっぱなしで良いけりゃそのままでいるがいいさ。でも、それじゃ余りにも悔しくないか?エジソンもイチローも99%の努力によって報われたのだから。
自分が大事なら努力をしろ。努力とは無理や無茶の事ではない。己れの適性とキャパを知った上で自分にノルマを与えて日々積み重ねる事である。積み重ねた物は後に財産となる。
ナンバーワンになるかオンリーワンになるかオールラウンドプレイヤーになるか?自分で選んだ道を行け。
7無題Name名無し 19/10/30(水)11:28:21No.9262+
劣っている者に対して、けつをたたいて頑張れって言うなら良いのだが、教育者のほとんどは虐めの意味でしごいてくるでしょ。
足がない奴に走れって言っているようなもんだ。

萩生田大臣の最近の発言も差別にしか俺は感じない。
世間では弱いもの、貧乏人とかに冷たいんだな。
まあそういった人たちに優しくしても、メリットがひとつもないと言われたら確かにそれまでなんだけどさ。
8無題Name名無し 19/10/31(木)00:33:52No.9263そうだねx1
>No.9249
>No.9254
>No.9261
del
9無題Name名無し 19/10/31(木)10:10:27No.9264+
    1572484227213.jpg-(22557 B)
22557 B
たまたま昨晩、NHKの番組で、書道家の武田双雲が発達障害ということを言っていた
集中力がなくて、小さい頃は何をやらせても駄目だったと
しかし今の仕事ぶりを見ていたら、全然そんな風に見えないのだが
表現をするというのは、集中力も必要だろうに

まあ彼のことはさておき、発達障害の人で要領よく生きていける人は一部
大概は周囲に迷惑をかけて嫌われる
俺の周囲にも数名いたが、やっぱりトロすぎてムカついたね

そういう子とか人はどうすれば良いもんなのかね?
10無題Name名無し 19/11/02(土)20:21:08No.9279+
君が大学で学ぶとして、どんな大学に行きたいか?
偏差値の高い大学 著名人を多く輩出している大学
そんなの令和の今の時代にはナンセンスだ。
とは言え東大神話が相変わらずに健在な理由も分からなくもないが。
何所で学ぶかではない、何を学ぶかだ。学部学科は勿論の事、教育設備や教師の人材や教育方針についてリサーチし、ここだと思う大学を選ぶのがベストじゃないのか!
ナンバーワンになりたい奴は兎に角東大を狙えば良い。しかし、今はむしろオンリーワンになるべき時代じゃないのか?だったら学び舎に上下の隔てがあってはならないと思うが。
11無題Name名無し 19/11/03(日)21:50:57No.9281そうだねx2
大卒なのに万年平社員のまま退職した老人が
人様の進学に上から目線でレクチャーしてる方が
ずっとナンセンスだと思うが…
12無題Name名無し 19/11/05(火)11:11:16No.9288+
今の若い子も意味もなく大学に進学するのかい?

10年とか前だと、2chでは高卒を馬鹿にする風潮があったが、Fラン文系とかに行っても意味がないと思うのだがね。
近年は、経済がやっぱり悪くて、一般家庭での収入がどんどん減っているので、子によっては大学に進学したくてもあきらめるようになってきているのではないかと思っているのだが、どうなのかな?
13無題Name名無し 19/11/05(火)16:45:25No.9289+
親が子供の事に気が付かないのは愚かな事かもしれない。でも、100パーセント気が付けというのも無理な話だろう。
でも、人の親たるものは自分の子も他人の子も守るのが本来あるべき事である。すべての子をいじめから守らなければならない。親は自分の子をいじめの加害者にしてはならない。人生と言うドラマの中でいじめっ子と言う醜い悪役にしてはならない。
あと、理不尽な暴力教師に対しては父兄や生徒が一致団結して教育委員会に懲戒免職処分を嘆願する書名を提出する これは実際にあったことだが、それくらいの姿勢が必要だと思う。
14無題Name名無し 19/11/05(火)17:16:45No.9293+
俺が前にあった少女の話をしよう。
その子は当時14歳。中学生だ。
俺は個人指導の塾を経営していたのだが、その子はそこの塾生だ。
容姿はかなりの美少女だ。アイドル並みと言っても良い。
その子は小さい頃に両親の育児放棄により捨てられ、爺さん婆さん夫婦に引き取られ育てられた。


でその子に驚いたのが、学力が低すぎるのだ。
漢字が「山」とか「川」のような小学1年レベルのものしか読めない。自分の名前を漢字で書くことも難しそう。
算数の計算も九九なんてもちろん出来ないし、また1桁の足し算引き算も指を使ってやる。
また「5+3」は分かっても、桁が繰り上がる「5+6」は出来ない。
15無題Name名無し 19/11/05(火)17:16:58No.9294+
書き込みをした人によって削除されました
16無題Name名無し 19/11/05(火)17:22:30No.9296そうだねx1
    1572942150034.jpg-(48964 B)
48964 B
>親が子供の事に気が付かないのは愚かな事かもしれない。でも、100パーセント気が付けというのも無理な話だろう。
>でも、人の親たるものは自分の子も他人の子も守るのが本来あるべき事である。
>すべての子をいじめから守らなければならない。親は自分の子をいじめの加害者にしてはならない。
>人生と言うドラマの中でいじめっ子と言う醜い悪役にしてはならない。

おっさん独身だろ
子育ての苦労も知らないのに親はこうあるべきとか
おこがましいこと言ってるとは思わんのかね
17無題Name名無し 19/11/05(火)17:24:13No.9297+
つづき

俺の知り合いにその子の話をしたら学習障害じゃないかって言われた。
その時に初めて発達障害というものがあると知った。
多分だが、親に捨てられたことがストレスになり、脳の成長に悪影響を与えてしまったのではないかと思った。
で数か月でその子は塾を辞めたのだが、辞める時にそこの爺が「あんたんとこはどういう教育をしてるんだ!娘が泣いて帰ってきたぞー!!」って怒鳴り込んできた。
あまりにも一方的に俺を責めるので、その子の学力の低さを説明したら、その爺はそこまで酷いとひとつも知らなかったようで、愕然としていた。
そういう状態に気付いてやらないのは親御さんの方に責任がありませんか?と言ってやったらその爺はしょげていた。
で結局はその子は学力が低すぎて高校すらも行かなかったらしい。
まあ風俗とかAVとかで働く運命だろうな。
18無題Name名無し 19/11/05(火)17:27:31No.9298+
>おっさん独身だろ
>子育ての苦労も知らないのに親はこうあるべきとか

俺はNo.9289ではないが、確かに子育ては理想通りにいかないのだろうというのは想像できる。
がしかし今の子は以前に比べるとコミュニケーションが足りないんじゃないかって思うな。
俺の知り合いの子供たちと話をしていると、親とは話をしないと言う子が多く、その理由は話をしても理解してくれないからとのこと。
つまり子が親を信用していないんだね。
それで親は良いのかねえ?
19無題Name名無し 19/11/05(火)17:50:42No.9299+
>今の子は以前に比べるとコミュニケーションが足りないんじゃないかって思うな。
>俺の知り合いの子供たちと話をしていると、親とは話をしないと言う子が多く、
>その理由は話をしても理解してくれないからとのこと。

いやむしろ逆だと思うわ
コミュニケーションの手段が発達したから親と話す必要性が希薄になったんだろう
子供は子供だけで社会を作るし今はSNSで趣味会う人も見つけられるし
親は子とコミュニケーションを取るべきって親の立場から見たエゴに近い物を感じる
要は自分の知らないうちによくわからない存在になる事が怖いんだろうな
そりゃ最低限非行とかには走らないよう注意はすべきだけど
20無題Name名無し 19/11/05(火)17:54:09No.9300+
しかし子供は社会の怖さも分からないし、知らない間に関わってはいけない連中と関係を持ったりして取り返しのつかないことになることもあるだろう。
だからそれは親がストップをかけてやらないといけないのだが、そういう状態に陥っていることにも気付かない、気付こうとしない親が増えていると思う。
だから子は親と話もしないのだと思うよ。
君が言うようにSNSとかを頼りにするのは、親を信用していないからだよ。
ネットの方が信用出来ると思っているからだよ。
21無題Name名無し 19/11/05(火)18:01:53No.9301+
今現在、学校で先生同士の虐めが話題になっているが、あまりにも過酷な労働環境で、そのストレスで他の先生を虐めていると今朝のモーニングショーで言っていた。

聖職となるはずの教師が、ストレスがたまるから虐めを行うって、そんな奴が児童や生徒の手本として教壇に立って良いのか?

てことでまあ今にはじまったことではないが、学校ではすでに学べるものはひとつもなくなったな。
授業内容も幼稚。道徳すらも教えられない学校の教師っていったい何のために存在しているのか?
22無題Name名無し 19/11/06(水)18:23:12No.9314+
    1573032192578.jpg-(169304 B)
169304 B
俺も体罰には反対だ、ただ一つの例外を除いて。
無抵抗な子供や生徒に体罰(精神的な脅しも含めて)で命令に従わせたり、限界に挑戦させたりというのは、教官に対する憎しみを煽るというマイナス面のリスクが余りにも大きい。今の世の中、鬼教官に復讐の闇討ちをするならまだましな方で。しごきの鬱憤をより弱い者に向けるという、理不尽な負の連鎖の方がよっぽど問題となるし、そうでなくても子供によっては大きなトラウマになったり、根性のある優秀な者だけをチヤホヤする糞社会にも繋がる。やはり、弱者の視点に立ち、一人一人の適性や容量に合った教育こそが必要だ。
で、ただ一つの例外とは、弱者を理不尽に虐めたり、凶悪非行行為を行った奴には、拳を以って被害者の痛みを理解させる事だ。我が身をつねって人の痛さを知れ!という事だ。弱者の視点に立った教育という点を踏まえた上でのみの体罰なら、俺は容認する。
23無題Name名無し 19/11/06(水)19:45:53No.9316そうだねx1
>ただ一つの例外とは、弱者を理不尽に虐めたり、凶悪非行行為を行った奴には、
>拳を以って被害者の痛みを理解させる事だ。我が身をつねって人の痛さを知れ!という事だ。
>弱者の視点に立った教育という点を踏まえた上でのみの体罰なら、俺は容認する。

そりゃ単なる復讐だろ。
虐めや非行に走るタイプは本人の心も荒れてる事が大半だから
暴力で躾ても今までやられてた側はスッキリするかもしれないが
じゃあそれで根底的な問題が解決するかって言うとんなことなくて
余計ひねくれて悪化したりとか大抵もっと酷くなる結果しか出ない。

お前の頭だと特撮ヒーローの勧善懲悪がせいぜい理解できる善悪の範疇なんだろうけど
人間の心理ってそんな単純なモノじゃないんだよ
現実だと殴られただけで更生した不良なんて殆どいないし。
24無題Name名無し 19/11/07(木)09:06:26No.9319+
確かに殴りっぱなしでは単なる報復でしかない。
一度叩き伏せて瞬間的な絶望感を知らしめた後で、優しく諭すフォローも必要だと思う。教育に必要なのは追い詰めない事。
25無題Name名無し 19/11/07(木)11:34:45No.9320+
神戸の先生の虐め問題は、加害者側の教師が普段のストレスで、被害者の教師を虐めたとのこと。

体罰も大概が生徒や児童かわいさにやっているのではなく、ストレスで八つ当たりしているようにしか俺には思えない。
26無題Name名無し 19/11/07(木)17:02:20No.9321+
仕事をするうえで必要な勉強の技術と知識を身につけるという目的に対して何一つ矛盾した事はしていないと思うが
道徳だの倫理だのが優秀な人間を求めているほど人間が、少なくとも日本の大人たちが品行方正に見えるなら
やはり教育に携わる人間は世間知らずのバカとしか言いようがない
世の中は金と権力を持ってる人間ほど、人の痛みに鈍感で平気でいられるものだし
持ってない人間だって不倫だの陰口だの社内政治だので、愚にもつかないどアホ共が群れ社会を作って
お前らは動物か何かかと言ってやりたくなるほど見苦しい大人ばかりだし、彼ら自身も仲間にはその同類しか求めない
哲学や理念は叩き込めば叩き込むほど彼らを葛藤に追い込むような気がしてならない
ところで正直日本の東大を頂点にした入試制度は良くできてると思うがね
そこに至るまでに人間の振り分けが何段階にもわけて緻密に出来上がってる
社会人になる頃には出身大学のネームがその人間の実力や最低限の品位が裏切る事は早々ない
システムの好きな日本人らしい優秀なインフラだとさえ思ってるよ
27無題Name名無し 19/11/08(金)11:02:41No.9328+
この板も熱くなってきたね。ただ、読んでいて余計に暗くなる内容も多いが。
いじめた相手から一発でも殴り返されたいじめっ子は、いじめっぱなしのいじめっ子よりも幸福だと思う。
でも、その事が判るのはずっと後の大人になってからだし、判らずに終わる不幸な元いじめっ子もいる。

必死の抵抗を受けたいじめっ子は、ただでさえ醜いその顔をもっと醜く歪めて このクソヤロー生意気だぞ。などと唸るんだよな。
28無題Name名無し 19/11/08(金)14:11:38No.9330そうだねx1
    1573189898295.jpg-(238394 B)
238394 B
>いじめた相手から一発でも殴り返されたいじめっ子は、いじめっぱなしのいじめっ子よりも幸福だと思う。
>でも、その事が判るのはずっと後の大人になってからだし、判らずに終わる不幸な元いじめっ子もいる。

判らずに終わるのは大人にも多いよ
特撮系ネット掲示板の話なんだがバランがどうだ合身銀河闘志は糞だなんだって
しつこく繰り返して住人に窘められると逆ギレして未だに逆恨み的な遺恨持ってる
60越えた老人を知ってるし年齢関係なく改心しない奴はしないねやっぱり
29無題Name名無し 19/11/08(金)18:34:11No.9341+
↑№9330
根性が腐った君が今更挙げた過去のそのレスだって
悪辣に叩かれた奴がキレて叩き返したものなんだよ。
30無題Name名無し 19/11/08(金)20:29:02No.9345+
体育の先生が転任すると聞いて糠喜びしたカツオの話だが、四コマ版では誤報と知って青褪めるというオチだったが、アニメ版では勇気を出して先生の所に謝りに行った。先生はカツオの勇気に感心し、「俺も厳し過ぎた!」と自己反省するという芽出度しな終わりだった。しかし現実にはその様に上手くはいかないだろう。弾劾されれば暴力教師は自分を正当化するに決まっている。何が正義かは確かに難しい。百害あっても一つの利があれば暴力教師や弁護士はその事を楯に取るかも知れない。でも、私たちが傾聴すべきは一人の言い訳ではなく被害者を含む百人の弱者の叫びである。この事はいつの時代にも曲げてはならない事かも知れない。
31無題Name名無し 19/11/09(土)11:51:23No.9353+
今では、全国の公立校の先生は、非正規が6割〜7割で、非正規の講師の給料は手取り額が10〜15万程度らしい。
だからと言って教師は、時間外手当がゼロらしいので、サービス残業が多く、月に50時間を超える人も多いとか。
まあそれは要領が悪いだけだという噂もあるのだが、結果的には教師も講師も仕事に対してストレスが多いらしい。
校長もまともな奴って少なそうだし、また教育委員会もそう。
日教組のこともあるし、先生たちはモチベーションが下がる一方。

てことではけ口が必要なわけだよ。
子供たちに対して冷たくあたるのはそういうわけだね。
学校の先生からの暴力はもっと問題視しないと駄目だねえ。
32無題Name名無し 19/11/10(日)16:58:39No.9357+
過去に粘着している№9330のヤローが張り付けたサイト上の書き込みは、まさに「刃傷松の廊下」の2ちゃんねる版と言うにピッタリな内容と言える。
大人が子供たちに単純に「弱い者を守る正義の味方に倣え!」と言って社会正義を教えたつもりでも、現実にはそう単純にはいかない場合だってあると思う。
刃傷沙汰を起こした浅野君ばかりを責めて、その真の原因となった吉良君の悪辣ぶりについてには何も取り挙げられない。確かに愚かしい事だが、盲千人目明き千人の世の中では案外そういった事もしょっちゅう起こり得るのが現実だろう。特にネットのサイト上においては。我々は目先ではなくその奥にある真実から目を背けてはならないという事だ。
33無題Name名無し 19/11/10(日)17:38:35No.9359そうだねx2
浅野君には仇討ちしてくれ赤穂浪士達がいたけど
10年以上経っても反省ゼロで暴れ続けてる
特撮界の嫌われものの味方は誰も居ませんねw
34無題Name名無し 19/11/10(日)18:09:53No.9361そうだねx2
あと勝手に自分を浅野内匠頭に自己投影してるようだけど
元々ネット掲示板で半ば一方的に上から目線で価値観押し付けて来て
住人の神経逆なでし続けたのが叩かれだした事の発端だし
図式的にはどう考えても貴方の方が吉良上野介だろw
35無題Name名無し 19/11/10(日)21:35:30No.9363そうだねx2
>悪辣に叩かれた奴がキレて叩き返したものなんだよ

「俺は悪くない。悪いのはお前らだ」

サイコパスの常套句だよそれは
昔から責任を他者に転嫁し自己中心的にふるまう為に
周囲の理解を得られず孤立して排斥される
何年何回どれだけ繰り返せばそのことを理解できるのかな童貞爺さんは

- GazouBBS + futaba-