東日本大震災で、宮城県沖の
海底断層、最大65m跳ね上がる…巨大津波発生 名無し 01/12 141646
IP:59.85.*(t-com.ne.jp)

 東日本大震災で、宮城県沖の海底断層が最大約65メートルずれ動いたとする研究成果を、海洋研究開発機構などの研究チームがまとめた。

 11日に論文が英科学誌「ネイチャー・コミュニケーションズ」(電子版)に掲載された。

 宮城県沖では、海側のプレート(岩板)が陸側のプレートの下に沈み込むように動いている。大震災の際には、ひずみがたまった陸側のプレートが、跳ね上がるようにずれ動き、巨大な津波が発生した。

 研究チームは、地震前後の宮城県沖約200キロ・メートルにある日本海溝付近の海底地形の変化などをもとに、地震の際に断層がどの程度動いたかを精密に計算。その結果、海溝に近づくほど断層がずれる量が増え、平均で約62メートル、海溝の最深部では約65メートル動いていたことが分かった。
http://www.yomiuri.co.jp/science/2017...

無題 名無し 01/14 141647
IP:118.86.*(j-cnet.jp)
あー怖い怖い。
無題 名無し 01/14 141648
IP:61.245.*(eaccess.ne.jp)
関東平野が65cm跳ね上がったら、関東壊滅
無題 名無し 01/17 141656
IP:175.179.*(infoweb.ne.jp)
関東平野は東日本大震災の影響で2〜3cmくらい沈んだ。
無題 名無し 01/31 141666
IP:2400:402d.*(ipv6)
海のプレート(北アメリカプレート)が地球の内部に潜っていくのなら、放射性物質をそこに捨てたらどうですか?

中で核爆発を起こして地震になったりして
無題 名無し 03/04 142472
IP:219.100.*(mineo.jp)
6.5mでも無けりゃ65pでもねーのかよ
無題 名無し 03/05 142473
IP:123.230.*(eaccess.ne.jp)
どのぐらいの時間幅で動いたんでしょうね

続きを見る22日16:56頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント