Detonation roc
無題 としあき 09/01 18118
The current rocket engine obtains thrust by a jet injection
method that burns oxygen and fuel, but the next-generation
rocket engine can reduce the size of the rocket engine to 1/10
in the blast shock wave detonation propulsion that explodes the fuel.

The fastest rocket exhaust speed is the jet injection speed of
a solid rocket, which is the limit at Mach 7, but the detonation
method can obtain an exhaust speed of Mach 8.3, and the discharge
pressure is 10 times or more, that is, conventional It will be
launched by a 1/10 small rocket.

In other words, it enables the image of launching with just
the Space Shuttle itself. This is the next-generation rocket engine.
無題 としあき 09/12 18141
すげーw
スレ画はイメージだろうが、ロケットの大きさが1/10とは夢が広がるな。
無題 としあき [sage] 11/08 18837
日本のJAXAが世界初の次世代「衝撃波」エンジンロケットで打ち上げに成功 2021年7月27日

衝撃波ロケットエンジンは超高速でロケットを射出する方式です。
シリンダー内で爆発する衝撃波。 つまり「衝撃波」マッハ8.3を
継続的に発生させて推進します。

JAXAが連続運転方式の開発に成功したのは、円筒状の螺旋の中で
「衝撃波」を高速で回転させパルス状に推進するロケットエンジ
ンです。

この衝撃波回転パルスを搭載した世界初のロケットエンジンで
7月27日に小型観測衛星の打ち上げに成功した。
無題 としあき [sage] 11/08 18838
現在のロケットエンジンはジェット噴射の推力で打ち上げています。
次世代ロケットエンジンは酸素と燃料を燃やす同じ方式ですが、ロケ
ットエンジンのサイズを1/10に縮小できる技術で、燃料を爆発させる
爆風衝撃波による推進力となる。

今の最も速いロケットの排気速度はジェット噴射速度までです。固体
ロケットはマッハ7が限界ですが、爆発衝撃波による速度はマッハ8.3
の推進速度が得られて、推進圧力も従来の10倍以上のパワーを得られ
るので、1/10の小型ロケットで打ち上げることが可能になります。

つまり、スペースシャトル本体だけで打ち上がるイメージを可能にす
るものです。これが次世代ロケットエンジンです。
無題 としあき 03/22 19047
with just

続きを見る08日22:32頃消えます









戻る

レス

おなまえメールコメント