最近短期間少額で特定分野だけ
レジャーなど特定分野の少額保険が増加 名無し 11/23 56500

最近短期間少額で特定分野だけ保証する
少額保険やミニ保険が増えています。
例えば一日だけ保証する一日保険、
レジャー保険、月数百円の自転車保険などの広告を良く見かけます。
自転車保険が必須の自治体もあって注目度も高く、
コンビニで手軽に加入できる。
認知症患者の徘徊などを保証する
個人賠償責任保険というものがあり、これも利用者が広まっています。
きっかけは認知症高齢者が線路に立ち入って
業務妨害されたとして鉄道会社が子供に損害賠償を求めた裁判でした。
子供は親の徘徊を防止する義務があったとして
裁判所から720万円の支払いを命じられた。(最高裁では逆転却下された)
http://officelife.tokyo/A/kaigairyoko...

保険料は年2000円以下と安い 名無し 11/23 56501
個人賠償責任保険は単体では発売されておらず
自動車保険、火災保険、クレジットカードの特約で、保険料は年2000円以下と安い。
自動車保険、火災保険に加入していないなら、
個人賠償責任保険があるカードを申し込むと便利かも知れない。
家族の一人が個人賠償責任保険に入っていれば、
年2000円で家族全員がカバーされる。
以前は同居家族だけが対象だったが
最近は別居家族を対象としたタイプに切り替わっています。
もし同居人だけのタイプに加入している人は、
将来を見越して別居でも保証されるタイプに変更したほうが良いでしょう。
レスキュー費用保険は年4000円で山岳遭難の救助費用が補償 名無し 11/23 56502
2006年に保険業法が改正され、大手保険会社以外でも
「2年以内1000万円以下」なら保険商品を販売できるようになりました。
少額短期保険会社の保険商品が少額短期保険で、
保険料が安く保証が限定されているのが特徴です。
家財保険、医療保険、ペット保険、冤罪保険、
アウトドア保険、自転車保険など様々な種類があります。
ペット保険はペットの医療費の80%を補償し
月額2000円程度、レスキュー費用保険は年4000円で山岳遭難の救助費用が補償されます。
日本の登山人口はハイキングを含めると
1200万人も居るので、対象者はかなり居るでしょう。
au損保のレジャー保険は広く浅く 補償 名無し 11/23 56503
地震保険は通常火災保険の特約でしか加入できないが、
単独で月額2000円程度で加入でき、最大900万円ほどが保証される。
自転車保険は大手保険会社でもやっているが、
少額短期保険だと年3000円からの保険料で
入院日額6000円や、最高1000万円の保証が受けられる。
パーツ保険は年6000円程度で自動車の故障を
最高200万円まで補償するので、中古車オーナーには便利でしょう。
少額短期保険とは別に大手保険会社も
こうした商品を扱っていて、コンビニで申し込むことができる。
au損保のレジャー保険は広く浅く
補償され月額380円でau利用者以外でも加入できる。
自動車1DAY保険 名無し 11/23 56504
auなどのレジャー保険は月400円から
2000円程度で、保証は最大1億円で保証される範囲も幅広い。
三井生命のGKケガの保険の例では、
けがの入院一日2000円、通院は1000円、
賠償金3億円、本人死亡時500万円などの保証で月額1,160円となっている。
1日500円から入れる1DAYレジャー保険というのもあり、
補償内容はやや劣るがけがや救援費用、賠償金などが保証される。
気を付けたいのはいずれも自動車運転中など
自動車保険と重複するものは補償されない。
自動車1DAY保険もあるが知人の自動車を
借りたときなどだけで、自己所有の自動車やレンタカーは対象外です。
見た中でのおすすめはau損保
「ケガの保険 日常の事故」でブロンズは
月380円、ゴールドでも1,390円と安い。
山岳遭難などの救助費用も100万円が 補償 名無し 11/23 56505
コースの違いは入院通院時の一日あたり
補償金額の違いで、ブロンズは入院一日2千円、ゴールドは6千円支払われる。
補助的な保険と考えれば月380円の
ブロンズでも良く、家庭内のけがやアウトドアやレ
ジャーの事故、他人のものを壊した賠償保障1億円がセットになっている。
山岳遭難などの救助費用も100万円が
補償されるので、登山やスキーが趣味なら良いでしょう。
だが規約では登山用具を用いる本格登山は
補償外で、軽登山までとなっているようです。
この辺は月額500円以下なのであくまで
一般的なレジャーや日常生活の範囲になります。
au損保はau携帯を使っていなくても
他社スマホやパソコン加入できるが、
本人タイプのみで家族は補償されない。
無題 名無し 11/23 56506
スマホで加入
時代だな
無題 名無し 11/23 56507
auなどの
宣伝かな
無題 名無し 11/23 56508
登山用具を用いる本格登山は
補償外で、軽登山までとなっているようです。
無題 名無し 11/23 56524
高齢者は保険に入ってほしいね
マジで

無題 名無し 11/29 56756
>登山用具を用いる本格登山は補償外で
本格登山と軽登山との線引きがよく分からない
登山用具さえ使わなければどの山に登っても軽登山なのか?
装備じゃなく保険対象の山と対象外の山とに分けた方がいいんじゃないの?
無題 名無し 11/29 56765
前からYahooプライムとかで月500円とかの少額の保険はあった
釣り具の奴掛けてたことはある
無題 名無し 11/30 56781
エアリアマップの破線も本格登山とするという保険もあったはず
ザイル使わなくても地図にルートもないような藪バリとかは本格と見なされるだろうし
雪山も難しいね
赤城なんか雪山入門もいいとこでゲレンデスキーと変わらん気がするけどどうなんだろうな
無題 名無し 11/30 56782
>本格登山と軽登山との線引きがよく分からない
保険会社、サービスセンター、担当ごとに判断が違うから何とも言えないがアイゼンピッケルザイツを使うもしくは装備してるなら山岳保険等に加入した方が良い
保険料は軽登山保険の数倍するが短気なら安いもんだ
余談だが救難も骨折などで動けなくなった結果凍傷になったのなら対象だが凍傷で動けなくなったのは対象外
無題 名無し 11/30 56787
月に数回しか乗らない車で1日保険入れたらいいんだけどな
ガレージに入ってる眺める用なんて殆ど乗らないのに
保険で10万越えてるからな
無題 名無し 11/30 56790
>ガレージに入ってる眺める用なんて殆ど乗らないのに
>保険で10万越えてるからな
スポーツ車や高級車は保険すごいね
無題 名無し 11/30 56791
>余談だが救難も骨折などで動けなくなった結果凍傷になったのなら対象だが凍傷で動けなくなったのは対象外
.......φ(..)メモメモ
無題 名無し 11/30 56794
>スポーツ車や高級車は保険すごいね
でもスポーツ車や高級車は一日保険は入れなかったするもんね
良い物は維持に金が掛かる、と
無題 名無し 11/30 56805
>ガレージに入ってる眺める用なんて
あぁ、「なんて」ね
「なんで」かと思って
無題 名無し 11/30 56807
>月に数回しか乗らない車で1日保険入れたらいいんだけどな
東京海上の代理店に聞いたら本人名義じゃダメって言われたわ
借りたとき用なんだと

無題 名無し 11/30 56821
>東京海上の代理店に聞いたら本人名義じゃダメって言われたわ
それが俺等庶民の感覚
眺めるだけの車を所有してて一日保険を気にするって矛盾だわ
無題 名無し 12/01 56839
無保険で車に乗る馬鹿とか迷惑だから死ねまじで死ね
無題 名無し 12/01 56860
車種毎の事故率は影響するけど車格自体は保険料に関係なくない?
庶民の車しか持てないから詳しく知らないけど年齢と等級が上がれば普通に安いんじゃないの?
無題 名無し 12/01 56863
>年齢と等級が上がれば普通に安いんじゃないの?
年齢上がると保険料は上がるよ
車種と車格をどう区別してるのか知らんけど
無題 名無し 12/02 56872
>月に数回しか乗らない車で1日保険入れたらいいんだけどな
自分の車は無いの?あればそれの他車運転特約で良いんじゃない
無題 名無し 12/02 56874
稀少車コレクターてのいるから一概には言い切れん
所有の歓びなんだそうだ
無題 名無し 12/02 56879
まあ貧乏人じゃ保険以前に所有できないもんなあ
無題 名無し 12/02 56880
>自分の車は無いの?あればそれの他車運転特約で良いんじゃない
安い居酒屋行くとこういこと大声で話してるよな
無題 名無し 12/02 56893
>安い居酒屋行くとこういこと大声で話してるよな
安い居酒屋によく行く人しか知らない情報だね
1人5000円くらいの会社の宴会で若い幹事が選ぶような店だよね?
無題 名無し 12/03 56901
>安い居酒屋によく行く人しか知らない情報だね
「いくと」って書いただけで「よく」だと思う貧乏人
>1人5000円くらいの会社の宴会で若い幹事が選ぶような店だよね?
詳しいね
なんで?

無題 名無し 12/03 56906
>安い居酒屋によく行く人しか知らない情報だね
よく行かなくてもたまにでも耳にすれば覚えてる
記憶力は良い方なんで

続きを見る27日21:57頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント