柳田格之進は、身に覚えのない
碁盤斬り 名無し 05/23 238816

柳田格之進は、身に覚えのない罪を着せられたうえに
妻も失い、藩を離れて、娘のお絹と2人で
江戸の貧乏長屋で暮らしていた。それでも武士の誇りは捨てず
囲碁の勝負にも正々堂々と臨むが、その実直な人柄が表れ、
清廉潔白がゆえに融通が利かないところもあった。
ある日、かつての冤罪事件の事実を知らされた
格之進とお絹は、復讐を決意する。

碁盤斬り
https://www.youtube.com/watch?v=6jCAZu...

無題 名無し 05/23 238817
本文無し
無題 名無し 05/23 238818
本文無し
無題 名無し 05/23 238819
本文無し
無題 名無し 05/23 238820
上映中
無題 名無し 05/25 238990
序盤の源兵衛さんとの碁のやりとりが少し長すぎた気がする
無題 名無し 05/25 238991
兵庫に辿り着くまでも長かった
無題 名無し 05/25 238992
原作は古典落語の演目「柳田格之進」
無題 名無し 05/26 239009
凍った死体をギコギコ…?
無題 名無し 06/06 239792
鬼平もそうだが
平日の朝に稼いだ時代劇映画となった

無題 名無し 06/10 239966
戦闘シーンはチープ感が否めないと思いました
内容はまあまあ
役者はがんばってた
無題 名無し 06/10 240148
>No.238817
平成から時代劇の部屋のシーンって暗くなった気がするけど
本来はこっちが歴史的に正しいんだよね
正直見てる側は昼と夜のコントラストの差に目がチカチカする
無題 名無し 06/17 240599
ガラガラ
劇場貸切状態のツイートが相次ぐ
まあ292館はさすがに箱多すぎたか

続きを見る13日04:23頃消えます









戻る

レス

おなまえメールコメント