いってきたよ
無題 名無し 10/28 6842

いってきたよ

無題 名無し 10/28 6843
実は子供と二人でいってきたよ
無題 名無し 10/29 6844
どこ?
もしかしてタクラマカン砂漠公路?
無題 名無し 10/29 6845
> もしかしてタクラマカン砂漠公路?
ご名答〜

写真は子供もいることだし昼行バスで行こうと思って
阿克苏の長距離バスターミナルに行ってみたら
ご覧の通り存在していなくて割と途方に暮れたときのもの。
無題 名無し 10/29 6846
行きはCAでHND→PEK→URC
値段はちと高かったが同日中に着くのはやっぱり楽だ。
無題 名無し 10/29 6847
CA184 HND→PEK のエコノミー機内食のチャイルドミール。

普通に大人が食べてもうまいと思う。
無題 名無し 11/01 6857
PEK→URC から見えた天山山脈
無題 名無し 11/01 6858
ウルムチで一泊した後、翌日はヒコーキでアクスへ。
砂漠横断バスはアクスから乗りました。

このスレの2枚目の写真は、アクス市内で撮影したもの。
無題 名無し 11/02 6859
お帰り!遅レスすまそ。
もっと画像みたいです。出来ればよろしくお願いします。
無題 名無し 11/04 6866
砂漠横断バスに乗る前に食べたラグメン。

結局、旅行中ラグメン食べたのはこれ1回だけ。
どっちも辛くはなくて、子供も美味しく食べられたのでよかったよかった。

無題 名無し 11/04 6867
こちらが砂漠横断バスになります。

ネオプランのハイデッカーだぜ...
それも一番前の乗ったので見晴らしは最高だったんだけど
日中は温室以外の何物でもなく、室温は30度近くまで上がるのでそれがキツい。

例の「足の臭い」はすぐ慣れました。
無題 名無し 11/04 6868
> お帰り!

実は砂漠の写真はあんまりないんですが
ボチボチ張っていきますよ。
無題 名無し 11/05 6869
阿拉尔を過ぎるとずーっとこんな感じの景色。

後は途中に何度も検問があるくらい。
無題 名無し 11/05 6870
一番長く足止めされた検問では、
余り遅くなる前に和田に到着したいのに
30分以上も長々と演習をやってやがってうんざりでした。

写真はその検問所で一緒に抑止されていた羊トラック。
無題 名無し 11/06 6872
これはなかなかの冒険でしたね。
バスにのって運ばれるだけといっても歩いて帰れない場所を通過するってのは勇気が要ります。
電波は入ったのですか? 生死にかかわるし、2G なら入るのかも。
無題 名無し 11/06 6873
結局終点の和田についたのは夜中の23時半頃。
11時間の長旅でした。

写真はその日の夜泊まった西湖国際飯店の朝食バイキング。
ここは2泊したんだけれど、前日と異なるメニューを
出してくるし、なかなか良い感じ。
無題 名無し 11/06 6874
その日はゆっくりと和田市内を観光。

写真はお昼に食べたマトンの串焼き。
日本のマトンとは別物の美味しさで臭みもほとんどない。

1本2元だったかな?もっと食べればよかった。
無題 名無し 11/06 6875
> バスにのって運ばれるだけといっても歩いて帰れない場所を通過するってのは勇気が要ります。
> 電波は入ったのですか? 生死にかかわるし、2G なら入るのかも。

北京空港で SIM 買って持って行ったのですが
電波は入ったり入らなかったりです。

通行量はそれなりにあるので、最悪でもバスの故障で一夜過ごすことになるかなーぐらいで
念のため水食糧衣料は多めにバッグに積んでいた程度でした。

むしろ写真のような検問で、パスポートを持て余した警察官が
パスポート持って行ったまんま10分以上戻ってこなかったのは
ちょっとビビりましたが。
無題 名無し 11/07 6877
昼飯のあとは玉龍喀什河で宝石(和田玉)拾い。

そもそも玉の良し悪しが判らないのに石拾ってどーすんだって話もあるけれど
鉄条網の柵を乗り越えて宝石を拾いに行くのは
単純にアトラクションとしてなかなか面白い。
無題 名無し 11/07 6878
帰りに大バザール行って帽子を買って帰る。

ここで羊乳のソフトクリームも食べたけれど
乳脂肪分が濃厚で美味しかったです。

無題 名無し 11/08 6879
各種機関に身元を問い合わせたりしてたんでしょうね。
前日に泊まったところや、行程を聞かれることもあります。

これは旅の日程に折り込んで、当たり前の事として受け入れるしかないですね。
無題 名無し 11/08 6880
翌日は喀什行の 5810次に乗るだけの日。

ホテルから駅まではバスを乗り継がなければ行けないのでタクシーで行こうと思ったら
なぜか3回も乗車拒否に遭って一時はどうなることかと...

写真は 5810次からの車窓。奥に見えるのは崑崙山脈。
無題 名無し 11/08 6881
6時間の車中はヒマかと思えば全然そんなことは無くて。
写真の通り積極的に国際交流を図りに行く子供。

「日本のアニメがあるよ!」と言って
まさか超電磁砲(レールガン)を砂漠のど真ん中でみることになるとは
思ってみなかったです。
無題 名無し 11/08 6882
> 各種機関に身元を問い合わせたりしてたんでしょうね。
> 前日に泊まったところや、行程を聞かれることもあります。

要所要所で行動を記録されてる感じは凄くありました。
まあ、中国語が話せないので、行程やホテルを聞かれても
答えられないんですけどね...

写真は仕事をサボって日本人に鶴の折り方を習う服務員同志。
無題 名無し 11/09 6883
羊乳のソフトクリーム!
羊乳のチーズが乳脂肪多目のリッチな味わいで好きだからそれは惹かれるなあ
無題 名無し 11/09 6884
新疆は19時過ぎても明るいので、ホテルに荷物を置いた後カシュガルの老城地区へ。

イスラム風の建築物の上にこれでもかとたなびく中共旗。
日本の正月でもここまで国旗出さないだろってところに
凄い違和感を感じる。
無題 名無し 11/09 6885
観光用の屋台街は漢人の観光客と地元民と半々ぐらいかな?

好きなように食べると30元ぐらいかかるので
そんなに安くは無いけれど、ボられる印象も無いです。

屋台街の写真はレストランの中で食べたコイ・ギョシ(骨付き羊の水煮)
無題 名無し 11/09 6886
> 羊乳のソフトクリーム!
> 羊乳のチーズが乳脂肪多目のリッチな味わいで好きだからそれは惹かれるなあ

ソフトクリームは小さめで、一つ1元。
乳脂肪分が多いせいかアッとゆーまに溶けます。

写真は一杯5元のザクロジュース。
他にもメロン食べたりスイカ食べたりぶどう食べたり。
加工食品のデザートより、フルーツの方が圧倒的に多かった印象です。
無題 名無し 11/10 6889
カシュガルで泊まったホテルがこちらになります。

26階のちょっといい部屋で見晴らしも最高だが、西日も最高の部屋。
それでも一泊5千円強だったので安いと思う。
無題 名無し 11/10 6890
翌日はカシュガル老城の路地を探検。

奥まったところに入るとこんな感じの地元民御用達の店があったりして
気が乗ると1本5角のロリポップを買うことが多いです。

無題 名無し 11/12 6895
言葉が分からないのに、さらに子供を連れてこの辺境まで来ちゃうのはすごいチャンジャー・・。
(非難するわけでもなく、ただ驚き)

続きを見る09日12:01頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント