子育て上手そうだよね
無題 名無し 12/22 38

子育て上手そうだよね

無題 名無し [す] 12/22 69
>子作り上手そうだよね.
無題 名無し 03/05 2794
視覚障害の20代女性宅に侵入、「抵抗したら殺す」と脅し乱暴…現金も奪った障害者施設職員逮捕3/3(水) 16:49
 視覚障害者の女性宅に侵入し、乱暴して現金を奪ったとして、警視庁は3日、東京都練馬区大泉学園町、障害者施設職員、間島竜也容疑者(34)を強盗・強制性交と住居侵入容疑で逮捕した。捜査関係者によると、間島容疑者は昨年10月22日未明、練馬区のアパート2階一室に侵入し、視覚障害がある住人の20歳代の無職女性を「抵抗したら殺す」などと脅して乱暴した上、女性の財布から現金約2万5000円を奪った疑い。調べに対し、容疑を大筋で認めている。
 女性から連絡を受けた知人男性が通報した。周辺の防犯カメラの捜査などで間島容疑者が浮上した。
無題 名無し 04/10 2805
廃ホテルで女児に“強制わいせつ” 少年2人を逮捕4/7(水) 12:30九州朝日放送
福岡県糸田町で2月、廃業したホテルに侵入し、SNSで知り合った小学生の女子児童にわいせつな行為をしたなどとして、警察は7日、中学生の少年ら2人を逮捕しました。警察によりますと、田川郡に住む中学生の少年(14)と土木作業員の少年(16)は共謀して2月、田川郡糸田町の廃業したホテルに侵入し、SNSで知り合った女子小学生(12)の胸を触るなどし、財布と現金約1500円を盗んだ疑いがもたれています。少年2人は遊び仲間で先輩と後輩の関係にあり、ともに容疑を否認しています。現場となったホテルは、2018年ごろから営業しておらず、現在は立ち入りが禁止されているものの鍵はかけられていませんでした。警察で余罪についても調べを進めています。
無題 名無し 04/14 2811
高校の男子生徒を逮捕 女子生徒が持つ水筒の中身をすり替えて飲ませた疑い 岐阜 2021/04/14 
岐阜県内の高校に通う男子生徒が、女子生の水筒の中身を別のものにすり替えて飲ませた上、水筒を使えなくした暴行と器物損壊の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは、岐阜県多治見市に住む高校3年の18歳の男子生徒です。男子生徒は、ことし2月、学校内で同じ学年の女子生徒が持っていた水筒の中身を別のものにすり替え、誤って飲ませた暴行の疑いと、水筒を使えなくした器物損壊の疑いが持たれています。女子生徒が味に違和感を覚えて学校に相談し、学校の関係者が警察に通報しました。すり替えられた中身は、人体に危険が及ぶ劇物ではなく、女子生徒にもけがはありませんでした。警察は、男子生徒の認否を明らかにしていません。
無題 名無し 04/18 2812
【独自】SNSで精子取引が急増…不妊夫婦ら利用、規制なく無法状態4/16(金) 5:01
 SNSを通じ、個人間で精子がやりとりされている。不妊に悩む夫婦や同性カップルらが、人工授精に使うためだ。人工授精を規制する法律はなく、日本産科婦人科学会の指針に沿って特定の医療機関で不妊治療として行われてきた。ただ、個人間で精子が取引される事態は想定されておらず、専門家からは「何らかの法整備が必要」との指摘が出ている。「費用なし、秘密厳守で個人情報のやりとりはありません」――。ツイッターには「#精子提供」「#精子ドナー」などのハッシュタグ(検索ワード)が付いたアカウントが300件以上並び、こんな投稿があふれている。ここ数年で急激に増えた。
無題 名無し 04/18 2813
東日本に住む会社員女性(31)は、SNSを通じて精子提供を受け、最近女児を出産した。結婚して間もなく、夫が無精子症で子どもができないと分かった。医師からは、「第三者の精子で行う人工授精(AID)」や養子縁組を提案された。夫は、生まれてくる子が妻とだけでも血がつながっていることを望み、AID治療を決心した。
無題 名無し 04/18 2814
だが、医療機関の順番待ちは1年。「妊娠は時間との闘い」と、並行してSNSで提供者(ドナー)を探した。昨春、コロナ禍で待っていたAID治療が無期延期となったため、SNSで提供を受けることにした。血液型が夫と同じの男性1人と数回面会。感染症の検査結果を見せてくれるなど、信頼できる人となりで決めた。男性の名前は今も知らない。女性は「将来娘に明かすべきか、葛藤はある。でも精子をもらったおかげで、この子に会えた」と話した。医療機関では長年、AID治療で使う精子は医学生らから匿名で提供を受けてきた。しかし近年、生まれた子が出生の経緯や遺伝上の親を知る権利が注目され始めたため、匿名性が保てずにトラブルになる懸念があるとして、提供者が減少。治療を休止する医療機関が相次ぐ。海外のような精子バンクも国内にはない。一方、晩婚化などを背景に、AID以外を含む不妊治療や検査を受ける夫婦は年々増加。5・5組に1組に上り、不妊の半分は男性側に問題があるとされる。また、子を望む同性カップルや、結婚せずに子を産み育てる「選択的シングルマザー」もおり、提供精子への需要は高まっている。
無題 名無し 04/21 2817
AID…
TBSの十津川警部シリーズで、それを題材にした話が有ったな

続きを見る16日22:39頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント