覚せい剤の歴史明治に覚せい剤
無題 名無し 09/26 54899

覚せい剤の歴史

明治に覚せい剤を開発した日本は
その影響を熟知しながら子供でも買える状態にして開戦した

戦後も売りまくって20万人を廃人にした
敗戦でボロボロの国民になんてことを

無題 名無し 09/26 54913
アメリカだとチョコレートに大麻成分入れてみたってのが話題になってたな
ヒッピー文化といい欧米人は大麻の規制は緩いからな
無題 名無し 09/27 54917
結局語源は疲労がポンと飛ぶ説とphilio-ponos(労働を愛する)説とどっちが正しいんだ
無題 名無し 09/27 54925
本文無し
無題 名無し 09/27 54926
ちなみにヒロポンは未だに生産されている。
全身麻酔で気付けが必要になった場合に使用される。
発売元はもちろん大日本製薬。
無題 名無し 09/27 54927
>結局語源は疲労がポンと飛ぶ説とphilio-ponos(労働を愛する)説とどっちが正しいんだ
ギリシャ語の「仕事好き」が正解。
無題 名無し 09/27 54941
>ギリシャ語の「仕事好き」が正解。
なんてこった社畜向けなのか
無題 名無し 09/28 54958
覚せい剤について熟知している政府は
まず薬局で安く覚せい剤を販売する

そして禁止にする
するとなんとしても覚せい剤が欲しいという連中を集めて
非合法活動の要員として使うことができる
無題 名無し 09/28 54965
五毛党かよ
無題 名無し 09/28 54966
そういうのだと台湾総督時代の後藤新平と檳榔かな?
檳榔は害があると考えた後藤は檳榔に税金をかけて少しずつ増税していった
結果50年かけて檳榔をやる人間は殆ど居なくなった

100年先しか見えない男、後藤新平の一説でした

無題 名無し 09/29 54995
亡くなった叔父からこいつ服用すると三徹しても大丈夫なんだな
四日目にぶっ倒れるけど、と聞いたことある
無題 名無し 09/30 55003
飲まなくても期間はあまり変わりないんだな
つらいだけで
無題 名無し 09/30 55019
とりあえず日本人へのヘイトスピーチだとよくわかる

続きを見る26日05:45頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント