前のページ
矢羽根がついてないから射程距
無題 名無し 01/23 62310
>No.62308
下の話を華麗にスルーしている時点でその説明だいぶ苦しく見える
>挙げ句「必要ないから作らなかった」の話が反論側から出てきたときに
>しばらくスルーしてまで「作れる」の話にこだわっていた訳でしょう
>「必要ないから作らなかった」は相対的にどうでもよかった
>外形的に見るとそういう評価を下さざるを得ないのよね
ポイントを華麗にスルーしながら会話しようとするの
文字列ベースだと露骨になるのでそりゃあ突っ込まれるよ
無題 名無し 01/23 62311
支那とか言っちゃう翼のデカイ人となると
話をスルーしてつまみ食いする疑いが非常に強いし
現にそういう印象はより強くなっただけですね
情報量は増えないわ解像度も深まらないわ
見て話してる側としては本当につまんないんですよね
まあそんなわけでもうちょっと知見が広がる話をしてほしいんだ
お願いしましたよ
無題 名無し 01/23 62313
>ポイントを華麗にスルーしながら会話しようとするの
ポイントって具体的にどの書き込みを指してるのだろう?
無題 名無し 01/23 62314
>支那とか言っちゃう翼のデカイ人となると
英語でChinaって読んでる人にも文句言わなきゃね
無題 名無し 01/23 62315
あと関係ないマンガ貼るなバカ。
無題 名無し 01/27 62326
構造的には銃の方が楽だったのかね
無題 名無し 01/28 62333
弩は装填方式が画一されなかったから廃れた
矢も専用の物になるし保管方法も手間
日本みたいに遮蔽物に困らない地形じゃメリット皆無
無題 名無し 01/30 62356
>構造的には銃の方が楽だったのかね
銃の方が可動部は小さく少ないね。
素材も装飾部分以外では弩のほうがいろいろなものを使うし地域によるバリエーションも多いね。
無題 名無し 02/01 62363
>銃の方が可動部は小さく少ないね。
稼働部分が多いってことは故障も多かったんだろうな

無題 名無し 02/05 62378
律令時代の弩は青銅製
村の鍛冶屋で作れる細かさかというと微妙そうね
無題 名無し 02/05 62379
実物
無題 名無し 02/05 62380
ヨーロッパのクロスボウの構造は簡単そう
しかしコピーでなきゃ試行錯誤が相当いるだろうね
無題 名無し 02/05 62383
青銅はおおまかな形は鋳造で作れるから量産向きだね
無題 名無し 02/05 62386
昔から私鋳銭とかあって問題になってたしな
無題 名無し 02/06 62387
上の律令制時代のは弦の張力自体がコッキング状態で安定させるんだね
クロスボウの方はコッキング状態で安定させるのに板バネが必要になってる
無題 名無し 03/25 63346
>律令制時代にすでに作ってたものを忘れるとか有りうるのでしょうか?
有用性があったから朝廷に秘密兵器あつかいにされ
限られた人員にしか製法が伝えられず失伝した
無題 名無し 03/27 63373
朝廷が衰退し各地で武士が台頭したが
所詮一地方の武装集団ゆえに人数も少なく
技術力や工業力も下の下の下
精巧さが求められる弩を作り出すのは
無理な気がする
無題 名無し 03/28 63399
朝廷が衰退し治安が悪化した結果
各地に自衛団としての武装集団が現れ侍になっていく訳だが
朝廷の軍とは直接繋がりも無いし
戦闘ユニットも小規模となり戦術も変化
弩が伝えられることも無いし戦術にも合くなったとか?
無題 名無し 03/29 63411
村の鍛冶屋
作れますがお高くなりますよ?
その上、あまり使い物になりません

無題 名無し 04/03 63478
>>律令制時代にすでに作ってたものを忘れるとか有りうるのでしょうか?
どんな技術も知識も使用されなくなれば数世代で失伝する
近、現代でもそうだぜ
失伝してしまうと文章や図面、現物が残ってても再現できず、ゼロからやり直さなきゃならん(過去の遺物は参考にはなるが)
当然以前のやり方は失われているので今のやり方でという事になる
無題 名無し 04/04 63487
機械は精密になればなるほど
故障しやすくメンテが面倒になる
弓の方が構造が単純なぶん修理が楽だし構造も理解しやすい
遠征した時に弩が壊れて専用のパーツを取り寄せるなんて
時間が勝負の戦場では話にならない
無題 名無し 05/06 63791
西洋式のメカの方が単純で良いと思う
無題 名無し 05/06 63797
上の西洋式の可動部は木材だけで作れそうだね。バネも木材ぽいね。現地で木を削って作れそう。ロングボウは基本的に一本の木を削っただけだったしね。
無題 名無し 05/07 63799
考古学的興味でひとつ形だけ復元するのと
実戦に使うため量産するのじゃ全然ハードルが違う
施設、資源、技術、道具、工員を確保できる
莫大な資金源がまずないと
まず楽市楽座から始めよう
無題 名無し 05/12 63871
>莫大な資金源がまずないと
古代から資本主義が存在したんかw
家内制手工業もビックリだな
無題 名無し 05/12 63874
>古代から資本主義が存在したんかw
国家によるリソース集積と運用のどこが資本主義なのか詳しく
ちなみに小規模なら古代から資本主義(個人による生産とリソースの運用制御)は存在していたが、今回の話とは別の話
ルネッサンス期以降じゃないと個人レベルじゃ兵器の大規模生産と運用なんて無理だよ
こういうのは国家がやる
無題 名無し 05/13 63924
二本の弓は紀元前から上下非対称
なんかすごいね
無題 名無し 05/17 63976
カラシニコフ製造して生計立ててる
途上国の地方の村の話思い出した
無題 名無し 05/17 63983
>カラシニコフ製造して生計立ててる
>途上国の地方の村の話思い出した
家内制手工業すなあ

無題 名無し 05/20 64004
コピー品の内職じゃね?

続きを見る02日13:32頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント