日本刀
無題 名無し 02/20 58507

日本刀

無題 名無し 02/21 58571
樋を掻くと弱くなりそうなんだけど
青江次忠すごい掻いてるね
無題 名無し 02/21 58573
ポリタンクとかカーブミラーの裏っ側が
溝をモールドする事で強度を増してるが
刀も樋を彫る事で変形(曲がり)しにくくなる?
実験しないと分からんけど
無題 名無し 02/22 58580
これ貴重な刀を切断したんですか?
無題 名無し 02/22 58581
知らん、婆さんにきけ!!!
今は非破壊検査もあるググれ
無題 名無し 02/22 58590
長らく包丁の品質が「研がなきゃ保たない」レベルだったんで
余程の銘刀以外だと数打ちの刀とかは武器としては
すぐダメになる代物だったのではないかという疑いが…
それでも工夫した刀鍛冶と剣士たちには頭が下がるけど
無題 名無し 02/22 58597
>武器としてはすぐダメになる代物だったのではないかという疑いが…
土方歳三の和泉守兼定にしても複数持ってたみたいな話だし、イチローのバットみたいなもんなのかも
無題 名無し 02/23 58612
疑いも何もそもそも武器なんて消耗品なんだし
壊れたら溶かして打ち直すのは当たり前の物でしょ
銘刀何て骨董・美術的価値で持ち上げられてだけよ
無題 名無し 02/23 58613
>これ貴重な刀を切断したんですか?
GHQの命令でうっかり三つに切断処分しちゃったいいやつを分析に回したとかじゃないかな
無題 名無し 02/23 58616
>壊れたら溶かして打ち直すのは当たり前の物でしょ
当時の技術では溶かすのは不可能
文字通り打ち直し

無題 名無し 02/24 58623
極限まで抜き打ちで速さに特化したいなら
他を犠牲にしてでも軽量化かねー
>樋
無題 名無し 02/26 58711
>銘刀何て骨董・美術的価値で持ち上げられてだけよ
ガチ消耗品だった槍と比べて残ってる事を考えると、消耗品とまでは言えないかもね
無題 名無し 03/02 58869
平〜〜の日本画と日本美術刀
は政治献金の裏金を捻出する為に高いんであって海外ではあの値段ではうれまへん!

続きを見る27日03:51頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント