脳を機械と接続し、「機械に意
無題 名無し 08/03 61224

脳を機械と接続し、「機械に意識が宿る」と証明する

マインドアップロード
https://wired.jp/series/away-from-anim...
「20年後までに、人間の意識を機械にアップロードせよ」
東大発スタートアップは「不死」の世界を目指す

2019年3月に設立された「MinD in a Device」は 「20年後までに人間の意識を機械にアップロードする」というヴィジョンを掲げるスタートアップだ。 その共同創業者である渡辺正峰(東京大学大学院准教授)は 「機械に意識が宿る」と証明すべく、ラディカルな理論を打ち立てようとしている。

自らの脳を機械と接続し、「機械に意識が宿る」と証明する

MinD in a Deviceの事業内容に入る前に、まずは渡辺の理論を紹介したい。
渡辺は著書『脳の意識 機械の意識 ? 脳神経科学の挑戦』で、意識の謎を解き明かすための大胆極まりない理論を提唱する。
それは「人工意識の機械・脳半球接続テスト」と呼ばれるもので、人間の脳を半分切り、残りの半分に意識の自然則に則ってつくった意識が生まれるはずの機械をつなぎ、
意識が統合されるかを検証するという驚きの方法論だ。

無題 名無し 08/04 61226
この技術というのはあくまでも為政者のツールにしかならないだろう
今、AIもその体たらくの様相を見せてる
我々はこの事に真剣に関わっていかなければならない
無題 名無し 08/04 61231
>それは「人工意識の機械・脳半球接続テスト」と呼ばれるもので、人間の脳を半分切り、残りの半分に意識の自然則に則ってつくった意識が生まれるはずの機械をつなぎ、
>意識が統合されるかを検証するという驚きの方法論だ。
今時、生体人体実験かよ
切り取らずに接続する奴にしてくれ
電脳化とか
無題 名無し 08/04 61232
どっかで脳をケーブルで繋いで記憶を共有する実験やってたよね
無題 名無し 08/04 61233
「為政者のため」ってのを極端に憎悪する人がいるが、
為政者のためで無ければ何のため?私たち一人一人の多様すぎるエゴのため?それこそ恐ろしい。
無題 名無し 08/05 61243
>どっかで脳をケーブルで繋いで記憶を共有する実験やってたよね
成功したの?
無題 名無し 08/06 61244
どうせ無限の演算力を得て自分が神になったと自惚れて暴走するだろう
無題 名無し 08/06 61250
意識が宿ったところで外部からの刺激とかどうやって受け取るんだろう
本人的には何も見えない聞こえない何も感じない精神の牢獄になるんじゃなかろか
無題 名無し 08/06 61251
今の人間から見たら「精神の牢獄」だと思うような状態が
次世代の人間(?)にしてみたら自然な状態なんだろう、きっと。
無題 名無し 08/07 61261
>次世代の人間(?)にしてみたら自然な状態なんだろう、きっと。
みらいじん「まだ肉体の物理的座標に縛られて消耗してるの?」

無題 名無し 08/11 61301
旧ソ連の学者がこの手の研究の最先端いってて、脳の動きは電気
信号に置換可能までは突き止めて、先ずは盲目の人間の人工網膜
を実用寸前までいってたそうなんだが、ソ連崩壊に伴うドサクサと
研究チームの解体と中心人物の死亡で資料散逸・・・研究も中止
研究の基礎の基礎はナチスの人体実験のデータだったそうなので
でも、精神や人格てのを信号化してコピー出来る物なんだろうか
理論上は可能なんだろうけど
無題 名無し 08/11 61314
>みらいじん「まだ肉体の物理的座標に縛られて消耗してるの?」
人工知性の研究で、人間のような知性体を作るなら人間のようなボディを与えないといけないのではないか(肉体が知性や精神を定義する)という考え方があってだな
ようは人間のように考えるようになるには、人間と同じように行動できるような肉体がないといかんのではという考え方だな
知性に目的を持たせるというか
無題 名無し 08/12 61318
いずれ肉体は不要になる
総てクラウドに上げられる
無題 名無し 08/12 61319
>総てクラウドに上げられる
その頃には人探しのことをクラウドファンディングと言うようになりそうだな
無題 名無し 08/12 61327
故意にしろ事故にしろ
多ダビングになった場合、その複数の自我は自己と言えるのか
個別に隔離されているならまだしも
それが混ざった場合にコレ統合失調症と同じ症状が出るのではないかい。
また余分な個を消した場合に殺人にあたるのか
色々と課題は多い。
無題 名無し 08/12 61331
>それが混ざった場合にコレ統合失調症と同じ症状が出るのではないかい。
それはバグです
無題 名無し 03/27 63375
死んだ瞬間に記憶が
まったく別の肉体的にプリントされた場合
それは精神の継続とは呼べないのではないか?
無題 名無し 04/12 63596
>死んだ瞬間に記憶が
>まったく別の肉体的にプリントされた場合
>それは精神の継続とは呼べないのではないか?
大事なのは記憶の連続性だと思う
なので機械でも最初は外付けで少しずつそちらに記憶を移したりして肉の脳を減らしていく方法でどうかと
無題 名無し 04/12 63597
なんちゃらの船だな
まあ身体だって1年前と今では細胞も入れ替わってるから厳密に同じ人間か?と言われれば答えに困る訳で
無題 名無し 04/13 63619
ナランチャ!

無題 名無し 04/27 63710
脳ってそもそも身体からのフィードバックで意識保ってるんだから、体のない脳は機能しないと思うんだ
無題 名無し 04/27 63711
サイモン教授みたいに脳だけになったらダミーでも肉体からの信号を脳に送ってやらないとボケちまいそうだな
無題 名無し 04/28 63719
>肉体からの信号を脳に送ってやらないとボケちまいそうだな
痛みこそ我が真実
無題 名無し 05/05 63770
記憶がバックアップ取れても意識はどうなる
自分のコピー作るってだけでは
無題 名無し 05/07 63802
不死を自称していたが実際はクローン
殺された個体の経験と記憶は覆面の装置→人工衛星
→秘密基地のコンピューターへと送られ
今までバックアップされた記憶と統合される
この後に生まれた個体は歴代のアクメツと
殺された個体の記憶と技術を全て持つ事になる
ただし古いロットの個体には
死んだ個体の記憶と技術はコピーされない

続きを見る10日14:19頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント