アベノマスク、不良品検品に8
無題 名無し 06/11 10180

アベノマスク、不良品検品に8億円
https://www.nikkansports.com/m/general...

【東京新聞】PCR検査の拡充、ICUの増床など対応を急げ…これ以上、恐怖におののくのはまっぴらだ 名無し 07/09 10287
新型コロナ対策で、欧米が強制力のある厳しい外出禁止措置を取ったのに対し、日本は罰則のない外出自粛要請にとどまった。にもかかわらず、市民は外出を控え、大規模な感染拡大を防ぐことができた。なぜだろうか。大きな理由の一つが「恐怖心」だと思う。

亡くなったタレントの志村けんさん、女優の岡江久美子さんらがPCR検査を受けたのは、人工呼吸器を着けるまでに重症化した後だった。大相撲力士の勝武士(しょうぶし)は、高熱を出したが、受け入れ先の病院が数日間見つからなかったという。著名人でも後手に回った例が相次いで報じられ、「感染したら手当てを受けられずに死ぬのでは」と恐怖を抱き、自粛に努めた人も少なからずいたのではないか。

今さらながらのアベノマスクの寄付が相次ぐことを、菅義偉官房長官は「次なる流行に反応できるよう、布マスクを国民が保有することに意義がある」とけん制した。第二波の際も不織布マスクが不足したまま放置するというのか。
(略)
医療従事者の献身で支えられてきたが、PCR検査態勢の拡充、集中治療室(ICU)の増床など、課題は山積する。感染拡大が落ち着いている今のうちに政策を総動員し、対応を急いでほしい。これ以上、恐怖におののくのはまっぴらだ。 (熊倉逸男)
無題 名無し 07/09 10288
2020年6月29日 07時10分 東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/article/385...
無題 名無し 07/12 10305
これは経費では落ちません
無題 名無し 07/15 10313
「世界最大規模というが“真水”はわずか」
総額230兆円 安倍政権
[コロナ経済対策]

識者が“辛口“採点!

第一生命経済研究所主席エコノミスト・永濱利廣さん
「すべてが遅すぎ」
同志社大学大学院・浜教授
「国民目線が欠如」
無題 名無し 07/15 10314
「苦労したから
消費税は下げない」

国民にとどけられるはずの給付金が、“なか抜き“されているのではないかという疑惑が噴出している。

「持続化給付金の手続き業務では、一般社団法人を通じた不透明な再委託が行われていました。
さらに宿泊や飲食業界を支援する『GOTOキャンペーン』では総事業費1、7兆円の2割にあたる約3千億円が、事務費として民間に委託される可能性があることがわかった。

これはあきらかな税金のムダ遣い。本来なら、これら事務費を抑えて、その分で、支援を手厚くするべきです」
“足りていない““遅い“だけではなく、“ムダ遣い“まであるとしたら、どうしょうもない話。
無題 名無し 07/17 10323
自殺職員の手記に「胸が痛む」も再調査なし!
年金22兆円損失&森友再燃でも無反省
安倍総理「新型・風邪とともに去りぬ」希望
無題 名無し 07/24 10335
アベはアヘン商人の末裔や
仕方ないねん
【悲報】安倍総理、もう1日の執務は140分が限界か...2週連続"追加検査"の波紋 名無し 08/26 10459
「GCAPは太い針を刺し、ポンプで体外に血液を取り出して、炎症に関わる白血球を取り除いて体内に戻す体外循環療法です。通常、毎週1回約90分間の治療を5〜10回行う。かなりの体力を消耗し、頭痛や立ちくらみなどの副作用もあるため、治療後しばらく安静にする必要があります」(病院関係者)
 そのせいなのか、先週19日に公務復帰した安倍首相は、午前中は来客もなく私邸で過ごす「半休」を続けた。官邸に5時間ほど滞在したことになっているが、時事通信の「首相動静」から、面会などの実働時間を計算してみると、19日は139分、20日は138分、21日は139分だ。不自然なほどに連日変わらない。
https://www.nikkan-gendai.com/articles...

140分が限界て...
安倍ちゃん、もう駄目だな
お疲れさま…
無題 名無し 08/26 10460
サボってんじゃねーぞ売国奴

7年やっても成果を出せないんだから一緒だろ

アベをヨイショしているバカがいるから
しょうがねぇじゃん(笑)

無題 名無し 09/18 10568
国民にひた隠す「ウイルス蔓延野放し」の舞台裏
不倫疑惑和泉洋人補佐官と安倍晋三

検査つぶし暴挙を
断罪告発する!

●検査薬を「買わない」「作らせない」
●国立感染症研究所と「アベ利権」

厚生労働省幹部が憤激暴露
陽性サンプル配布を渋る!?
無題 名無し 10/07 10723
”アベノマスク”が今も届き続ける困惑の声
落語家・立川談四楼がアベノマスクの黒塗りミスは官僚の謀反と期待 名無し 10/10 10763
 落語家の立川談四楼(69)が29日、ツイッターを更新し、アベノマスクの情報公開について言及した。

 神戸学院大学教授が28日に、アベノマスクの納入業者との契約単価や発注枚数を開示しないのは違法だとして、国に開示などを求める訴えを起こした。

 談四楼は「『アベノマスクの単価143円』だってさ。開示要求に対して国が出した文書にそうあったわけだが、発注枚数は黒塗りされていて、どう考えてもそこだけ黒塗りするのを忘れたんだね」と指摘。

 果たして肝心な価格の黒塗りを忘れたのは単なるミスか? 談四楼は「係の人は大目玉を食っただろうが、国民にとっては素晴らしいミスだ。もしかすると官僚の謀反が始まったのかも知れないし」とささやかな期待を寄せた。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/...

続きを見る12日23:26頃消えます
戻る

レス

おなまえメールコメント