「新型コロナは『中国軍の生物
「深入りするな。消されるぞ」と忠告され…アメリカ亡命中の研究者が決死の告発 名無し 11/26 201190

「新型コロナは『中国軍の生物兵器』として開発された」

かつては根拠薄弱な陰謀論とも言われていた「研究所流出説」。しかし、ここに来て米エネルギー省やFBIが、ウイルスは中国の研究所から流出した可能性が高いと指摘。重要人物がついに口を開いた。

隠蔽に躍起になる中国政府
 世界で約7億人が感染し、約700万人が死亡したパンデミックはなぜ起きたのか―その秘密の扉がいま、静かに開かれようとしている。
 「新型コロナウイルスは中国軍の生物兵器として開発され、意図的に武漢にあるウイルスの研究施設から漏洩されたものです。世界はその起源を知るスタートラインに立っています」
 誰よりも早く「武漢起源説」を唱えて中国を追われ、現在、アメリカに亡命中の閻麗夢博士は、本誌の取材に対してこう断言する。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0959...

無題 名無し 11/26 201191
 いま、アメリカで新型コロナの発生起源に大きな関心が集まっている。今年2月に米エネルギー省が、「武漢のウイルス研究所から流出した可能性が高い」とする報告書をまとめたことをはじめ、米連邦捜査局(FBI)のクリストファー・レイ長官も、2月28日放映のFOXニュースで「研究所の事故である可能性がもっとも高い」と述べるなど、次々と「研究所起源説」を支持する声が上がっているのだ。
 その源流を作ったのが、イェン博士である。この4年間、決死の覚悟で「武漢研究所流出説」を訴え続けてきた博士は、世界保健機関(WHO)認定のウイルス研究の権威である香港大学公衆衛生学院の研究員だった。'19年12月、武漢で広がり始めた原因不明の感染症の調査を命じられた彼女は、感染拡大の隠蔽に躍起になる中国政府の姿を目の当たりにする。
 「調査を始めた時、すでに武漢はパニックでした。調査を命じられた翌日、最前線で奮戦していた李文亮医師(後に感染して死亡)は、原因不明の肺炎が広がっているとSNSで警鐘を鳴らしたところ、中国政府に処分されました」
無題 名無し 11/26 201192
「深入りするな。消されるぞ」
 イェン博士は、その後、香港大学の研究所の上司から「武漢の人々がラクーンドッグ(タヌキ)を食べるという情報を集めてほしい」という不可解な指示を受ける。
 「同じコロナウイルスで肺炎を引き起こすSARSが'02〜'03年に流行した時、まずハクビシンが宿主となって人間に感染したことを突き止めたのは香港大学でした。中国政府は新型コロナでも、中間宿主を動物とするストーリーを描き、それを権威ある香港大学に公表させたかったのでしょう」
 しかし、いくら調べても武漢の市場にタヌキは売られておらず、武漢の住民がタヌキを食べるという情報もなかった。
 一刻も早く感染拡大の危機を世界に公表しなければならないはずだが、政府や香港大学にその様子は見られない。'20年1月19日、イェン博士はやむなく、アメリカの中国語メディア『路徳社』で武漢の惨状を公表する。
無題 名無し 11/26 201193
亡命先でリモート取材に応じるイェン博士
 「香港大学の上司から『深入りするな。消されるぞ』と警告されました。背後に中国当局の意向があることは明白でした。私は身の危険を感じ、4月28日にアメリカへ亡命しました」
 亡命を果たしたイェン博士は、新型コロナの特徴と中国のプロパガンダ戦を告発する3つの論文、いわゆる「イェン・レポート」を、研究データのオンラインプラットフォーム「Zondo」に発表。'20年9月に公表された第1弾では、新型コロナが人為的に作製されたことを告発している。
 「自然発生説によれば、新型コロナウイルスはセンザンコウやハクビシンなどの中間宿主内で変異し、人間への感染確率を高めるとされています。しかし、新型コロナウイルスには人間の細胞と結合しやすいスパイクタンパク質が含まれており、これは自然発生説の中間宿主に関する理論や実験結果と一致しません。そして、これらの部位には、人為的な改変の痕跡がはっきりとあります」
無題 名無し 11/26 201196
そろそろムーで扱うべき話題になってきたなあ
無題 名無し 11/27 201197
コロナパンデミックで誰が得をしたか考えると
真の黒幕が見えてくる
無題 名無し 11/28 201210
今さらすぎる
各国政府が即座にロックダウンしたり無料で未治験ワクチン集団接種したりなど異常な対応したのは生物兵器だと判断したからだろうに
無題 名無し 11/29 201215
まずCIAの策略でない事を証明したまえ
無題 名無し 12/02 201228
中国、報道各社に「外信記事翻訳禁止令」…西側メディアへのアクセス遮断に続き検閲強化
https://news.yahoo.co.jp/articles/90bc...

余程都合が悪いことがありそう
無題 名無し 12/02 201229
>余程都合が悪いことがありそう

せやね

無題 名無し 12/02 201230
本文無し
無題 名無し 12/03 201236
上級国民様はワクチン接種義務免除です

これどう思う?
無題 名無し 12/09 201266
>まずCIAの策略でない事を証明したまえ
武漢にあった研究所を事件後すぐ2つ取り壊してるじゃん
中国が潔癖ならそんな証拠隠滅しないよ
無題 名無し 12/09 201267
だからCIAが中国にやらせてたって話だろ
ファイザー、モデルナがタイミングよくワクチン出したのも
デルタ、オミクロンとタイミングよく変異したのも
みんな仕組まれてたんじゃないの?て話だろ
だからCIAは武漢流出説を否定して自然発生て事にしたんじゃね?
て話だろ
無題 名無し 12/09 201268
で、一番うしろで糸を引いてたのは誰なんだ?
て話になる
無題 名無し 12/09 201271
>No.201267
なあんだ、そんな事件の奥の奥の真犯人まで暴き出そうて話かよ二兎を追う者は虻蜂取らずじゃん馬鹿馬鹿しい
とりあえず中国を責め立てて責任取らせりゃ十分だろ?
音を上げて主犯としてCIAを差し出してきてから考えればいいよ
無題 名無し 12/10 201274
「ワクチン」と称するmRNA脂質ナノ粒子製剤接種による死亡・健康被害の実態!! その根底にあるものと対策、民主主義・科学と医学の危機など「5つの危機〜岩上安身によるインタビュー第1133回 ゲスト 京都大学名誉教授・ワクチン問題研究会代表理事・福島雅典氏 2023.12.7
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/519...

・報告されている注射後の死亡10万人あたり2人は氷山の一角で、接種後の医師に報告したかと聞いてもしてないと答える人がいた
・厚労省はワクチンを打たせたのだから、注射後に死亡した人をちゃんと調査しなければいけない
無題 名無し 12/10 201277
>・厚労省はワクチンを打たせたのだから、注射後に死亡した人をちゃんと調査しなければいけない

ココ重要
無題 名無し 02/06 201539
>だからCIAが中国にやらせてたって話だろ
コロナで元トランプの感染対策への不満を追い風で得票率を伸ばし
コロナ禍の電子投票で不正を働きバイデンは選挙で勝ったからな
今のネタニヤフ政権がハマスを支援してイスラエル市民攻撃させて
支持率を得る マッチポンプに使われた。
無題 名無し 02/16 201578
近代の戦争は統治のために自国民に対して行われる
911 がそうであったように
全てマッチポンプ

無題 名無し 02/18 201580
因果のセット販売なんて安物ばっか使ってちゃダメよ
無題 名無し 02/19 201583
日本では国中が政府に素直に踊らされて
村の掟の名物でもある同調圧力で強制したよね

マイナカードもそうなんだけど
強制した物事の責任を誰もとらない

それでも従えって?
オレはまだ他力で死にたくなんかないんだよねぇ
無題 名無し 02/23 201592
本文無し
無題 名無し 03/06 201615
スペインかぜから学ぶパンデミックの教訓4つ
https://gigazine.net/news/20200304-fou...

1:パンデミックに名前をつけない
「スペインかぜ」と呼ばれる1918年のインフルエンザですが、最初に症状が報告されたのは1918年、第一次世界大戦で戦うヨーロッパの兵士たちでした。新型インフルエンザは従来の季節性インフルエンザよりも強烈で、塹壕の環境が劣悪だったことが流行の要因と考えられました。しかし、「『スペインかぜ』が塹壕で流行している」という弱みを知られないようにするため、イギリス・フランス・ドイツといった国々は新型インフルエンザの流行を隠したとのこと。そして、第一次大戦において中立国家だったスペインに病気が上陸して初めて、正確な報告が出され、パンデミックに名前がつきました。
無題 名無し 03/06 201616
国や民族と病気を結び付けて誤認することは、差別や汚名につながります。インフルエンザのダイナミクスについて研究する数学者であるケンブリッジ大学のJulia Gog教授は、スペインかぜという名称が、その後長期にわたりスペインに対する攻撃を生み出したと指摘。「私たちは『1918年のインフルエンザ』と注意して呼ぶようにしています。この病気はスペインが起源ではないのです。『伝染病が初めて現れたと言われる場所は、たいがい最初の場所ではない』という冗談があるほどです。武漢は正しいかもしれませんが」とGog教授はコメントしています


>武漢は正しいかもしれませんが
>武漢は正しいかもしれませんが
>武漢は正しいかもしれませんが

続きを見る01日05:29頃消えます









戻る

レス

おなまえメールコメント