宗教@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF,JPG,PNG,WEBM,MP4. 3000KBまで. 現在4人くらいが見てます.
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内のみアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 霊,一神教,多神教,無神論,宗教史,教団,カルトなど
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号を押しdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は20000件です. 規約
  • 新しい板: 人工知能 ZOIDS

画像ファイル名:1565327994886.jpg-(41565 B)
41565 B無題Name名無し19/08/09(金)14:19:54No.457+ 31年4月頃消えます
僧侶とは、衆生救済や教化のためには己が生活を犠牲にし、場合によっては己が命をも投げ出すのが僧侶である
だからこそ僧侶は「宝」の一つとして尊ばれるのである。
削除された記事が3件あります.見る
1無題Name名無し 19/08/09(金)20:36:52No.461+
    1565350612607.jpg-(348870 B)
348870 B
理想として、そういう考えを持っているのは素晴らしいことだと思う
しかし神道には何もない
空っぽである
子供騙しである
ちんちんを御神体にしている神社とか消えてしまえ

神道の連中は、明治時代にお寺を襲って仏像を破壊したり僧侶を虐殺した
そんな連中が今の日本の支配者だ
日本がこんな異常な連中に支配されていていいものか
廃仏毀釈の逆をやるべき時が来た
2無題Name名無し 19/08/10(土)18:45:51No.483+
仏法僧の三宝の一つの僧は僧伽(サンガ)のことであって僧侶のことじゃないよ
自分の属する組織を大切にしようねって意味だよ
3無題Name名無し 19/08/10(土)18:54:49No.484+
と言う私的言説・・・
4無題Name名無し 19/08/11(日)01:27:38No.492+
神道は中身空っぽのまやかしである
日本に神社を広めた秦氏は半島から来た人食い馬賊である

神社本庁を見よ
戦前は人々に戦争をやれと煽り
今は人を殴る蹴るのチンピラが運営している
神社に詳しい朝堂院氏より
5無題Name名無し 19/08/11(日)18:39:38No.502+
>神社本庁を見よ
>戦前は人々に戦争をやれと煽り
違うな、これは神道の陰に隠れた「日蓮主義者」らによる煽動であり、日本の戦争は全て「日蓮主義者」らによる
6無題Name名無し 19/08/12(月)18:07:35No.518+
嘘を言うな
神社神道は朝鮮系であり、だから朝鮮神道になった明治政府以降日本は朝鮮に国富を注いできた

神社の大麻販売と金貸しは
今の朝鮮ヤクザの原点だ
神社の敷地内にサラ金の広告があったりするだろ
最低なクズ朝鮮人どもだ
7無題Name名無し 19/08/13(火)10:28:06No.537+
神社の敷地には玉砂利が敷いてある
神社で大麻を買った男女が裸で乱交するためだ

日本の隅々まで小さな神社が広まっている
誰が金を出して建てたのか
大麻を売って儲かるから建てたのだよ
そこに神なんていやしない
8無題Name名無し 19/08/13(火)11:34:10No.542+
そりゃ日本の神様は産めよ増やせよだからな
そもそも生殖とはとてもとても大事な行為なのに
ソレを禁忌とするキリスト教等の宗教は人類滅亡を狙ってるとしか思えない
9無題Name名無し 19/08/13(火)16:30:47No.545+
    1565681447529.jpg-(77741 B)
77741 B
2.26事件を発端にした軍部独走の元凶こそは「日蓮主義者」にある。
10無題Name名無し 19/08/13(火)16:33:59No.546+
>嘘を言うな
>神社神道は朝鮮系であり、だから朝鮮神道になった明治政府以降日本は朝鮮に国富を注いできた
デタラメを通り越した虚偽流布だねw
もう少しマシなデタラメを吐けや、半島系クンよw
11無題Name名無し 19/08/15(木)18:31:11No.599+
僧侶たる者、セックス禁止、飲酒禁止、肉食禁止、喫煙禁止、婚姻禁止、政治活動禁止、ひたすら経を読誦し修行に励むべし
12なーNameなー 19/08/16(金)05:26:41No.605+
なー
13無題Name名無し 19/08/16(金)14:28:28No.613+
    1565933308671.jpg-(165265 B)
165265 B
埼玉にある高麗神社ぶ行けばわかる
高句麗の王が祀ってある神社に天皇・皇族が参拝に来ている
14無題Name名無し 19/08/19(月)07:20:43No.662+
    1566166843533.jpg-(128709 B)
128709 B
そもそも日本の仏教に「正しい仏教」は存在しない
15無題Name名無し 19/08/19(月)12:30:38No.666+
仏教は

ネパールで生まれ
インドで育ち
中国で繁殖して
日本で進化した

んだよ
16無題Name名無し 19/08/19(月)21:54:19No.678+
熊らーじゅのSFですね
17無題Name名無し 19/08/20(火)11:45:46No.679+
夏目雅子が堺正章と西田敏行と岸部シロー連れて和田アキ子と戦う話だと・・・
18無題Name名無し 19/08/21(水)15:44:36No.688+
そもそも正しい宗教なんて存在しない
全ての宗教はユダヤ教から派生し
その土地の支配者・侵略者が好き勝手に改変・カスタマイズしたもの
19無題Name名無し 19/08/22(木)13:56:50No.708+
>ユダヤ教から派生し

そのユダヤ教ってのは
いくつもの宗教が合わさったもので

そのユダヤ教系の離合集散に関わっているのが拝火教
さらには仏教東進にも拝火教が関係している
20無題Name名無し 19/08/24(土)17:55:25No.721+
>ユダヤ教から派生し

ハムラビ法典の影響強し
21無題Name名無し 19/08/24(土)23:26:01No.727+
そんなマニアックはことは全く知らんでいいのだが
奴隷を大人しくさせるのがユダヤ教に始まる宗教の役目だったということだ

そしてヨーロパで使われる文字の基本のアルファベットは
奴隷用に簡略化された文字だった

女性が好きなグッチ、プラダ、ヴィトンのロゴは
奴隷の所有者を示す焼きゴテのマークだった

ということでヨーロッパの民はみな奴隷だったのではないかという疑いが出てくる
中国が先頭切って宗教弾圧をやってるのは先進的なことだ
これからの世界は間違いなく中国の時代になる
22無題Name名無し 19/08/25(日)19:56:59No.737+
ここって信仰の対象について語る場所で狂人が信じていることを垂れ流す場所ではないと思うんだ
23無題Name名無し 19/08/26(月)05:13:03No.739+
ムーとか好きそう
24無題Name名無し 19/08/26(月)05:31:28No.744+
そもそも「指輪」からして奴隷であることを示すツール
25無題Name名無し 19/08/26(月)05:32:56No.745+
僧侶とは、衆生の奉仕者が本来の在るべき姿である。
26無題Name名無し 19/09/13(金)15:05:31No.927+
>僧侶とは、衆生の奉仕者が本来の在るべき姿である。
大乗仏教のゴミ思想垂れ流されても困る
27無題Name名無し 19/09/16(月)07:16:50No.965+
僧侶とは、衆生のためなら自己犠牲を厭わない者を言う
28無題Name名無し 19/09/17(火)07:07:15No.970+
僧籍にある者は全て殉教すべし!
29無題Name名無し 19/09/23(月)01:05:18No.994+
江戸時代から武士は気分次第で農民=日本人を切り殺すことは禁止された
身分制度は緩められ、場合によっては日本人でも武士になれた
日本人に平和と教育と大衆文化が初めてもたらされ
多くの日本人が字の読み書きができるようになり識字率世界一だ

下水は整備され、武士が直接土木作業をすることもあった
江戸の規模も、民のための政治も間違いなく世界一だ
その頃の欧州では窓から糞尿が捨てられていたしな

江戸時代の前の、天皇が支配する日本というのは
権力者が私利私欲で暴れているだけの国だった
それが徳川によって当時世界最高レベルの近代国家になった
その背景には、権力者に仏教の教えがあったと思うんだがな
30無題Name名無し 19/09/23(月)04:31:03No.996+
>それが徳川によって当時世界最高レベルの近代国家になった
>その背景には、権力者に仏教の教えがあったと思うんだがな
普通に儒教と道教の教えです
31無題Name名無し 19/09/23(月)11:41:44No.997+
>江戸時代の前の、天皇が支配する日本というのは
>権力者が私利私欲で暴れているだけの国だった
そうか?
戦国時代に信長は比叡山の僧侶達を殺し捲ったぞ
その理由は僧侶の堕落であり、ひいては仏教の腐敗に起因していたんだよ
私利私欲で暴れていたのは堕落した僧侶達だ
32無題Name名無し 19/09/23(月)14:29:25No.1001+
確かに一部の僧侶は力を持ち過ぎていた
でも徳川には突然変異的に現れた、正義や人情というものがある

例えば、キリシタン大名が外国と人身売買しているのを
戦争してまで止めたってのは、それまでではあり得ない出来事だ(島原の乱)
民のために戦争しちゃうって世界史の中にあるか?

地方とも言葉が通じる仕組みを考えたり、
国の将来を真剣に考えた初めての政府だよ

徳川の管理していた陰陽道の影響だろうか
33無題Name名無し 19/09/24(火)07:36:32No.1005+
現代社会における僧侶とは、それ自体が一つの「職業」であり、本質的には生活のための働くプロレタリアートとなんら変わりはない。
欧米の「聖職」とは程遠いのが現代社会の僧侶である。
34無題Name名無し 19/09/24(火)08:29:20No.1006+
僧侶とは仏教という体験を売っている商売人です
35無題Name名無し 19/09/24(火)15:19:55No.1009+
神道明治政府に托鉢を禁止され、そうなるように仕向けられた
欧米の「聖職」は子供をレイプし、時に歯拷問して肉を切り刻み食う
そんな連中の実態を知った人々は次々と無神論者に変身している
フランスあたりは顕著だという

仏教でも源流には、そのようなおぞましい部分があった
しかし日本に伝わった仏教は、そういった汚い部分が削がれて
なかなか良い出来栄えだという
36無題Name名無し 19/09/25(水)17:30:36No.1013+
↑そう唱える根拠は?
37無題Name名無し 19/09/25(水)17:31:58No.1014+
>No.1009
↑嘘書きも大概にしたら?
38無題Name名無し 19/09/27(金)00:50:22No.1024+
>でも徳川には突然変異的に現れた、正義や人情というものがある
突然などではなく朱子学特化による人為である
39無題Name名無し 19/09/28(土)16:00:21No.1047+
>>仏教でも源流には、そのようなおぞましい部分があった
そもそも仏教はこの世界は修行の場で
上位存在である神々のようになりこの世界から去る事を目的とした宗教なんだから現代的価値観でおぞましい行為もするだろ
根本的に仏教という宗教の考え方自体は極めて反社会的でカルトな物だという事実を認識すべきだと思うが
40無題Name名無し 19/11/05(火)10:04:27No.1337+
>突然などではなく朱子学特化による人為である
朱子学特化してその実現不可能な理想部分のかくあるべしという教えを自ら実践しようとしたし仏教や神道が地方に根付いてるのを利用してお寺に役所の役割を持たせたり神道の穢れの思想で衛生面の意識を高めたり血生臭い行いを忌避する文化を作って良く治めたよね
地方単位で戸籍がそれなりに管理されて人や物を殺さない道徳が良しとされたのは日本に有った複数の宗教・教えの賜物だと思うよ
41無題Name名無し 19/11/06(水)22:08:17No.1344+
浮き世を忘れた坊主でさえも木魚の割れ目で思い出す
42無題Name名無し 20/01/03(金)06:02:33No.1557+
漫画か創作物で得た知識
43無題Name名無し 20/03/14(土)18:10:18No.1766+
>No.457
そんなに僧侶が尊いモノならば
今回の騒動に何をしてる?
感染するのを恐れ加持祈祷でもしてるのか?
44無題Name名無し 20/07/10(金)22:41:13No.2021+
ゴータマ・シッダッタは
ヒンドゥー教の苦行を否定した
なのに仏教は苦行を肯定している

ブッダの教えに反しているのでは?
45無題Name名無し 20/07/11(土)11:29:30No.2024+
手塚治虫のブッダだと
苦行自慢で苦行が目的化してるから
こんなのダメだって思っただけで

自身の内面と向き合う為に非日常に
身を置くことそのものは否定してない気が
46無題Name名無し 20/07/19(日)10:43:00No.2039+
>No.518
日本という「地の果ての島国」は全世界の文化・文明の終着駅
朝鮮半島は只の「通過駅」に過ぎぬ
朝鮮を忌み嫌っても伝播した事は変わらない
だが朝鮮が「文化を伝えた」と誇張するのも間違い
中華文化以外も伝播してるから
47無題Name名無し 22/04/05(火)09:02:31No.4911+
僧侶とは、衆生救済や教化のためには己を犠牲にし、己が命をも投げ出すのが僧侶である
だからこそ僧侶は「宝」の一つとして尊ばれるのである。
48無題Name名無し 22/04/07(木)13:48:18No.4953+
結局の所釈迦の教えから逸脱した教えとは天魔の教えであるとするならほとんどの日本の仏教は天魔の教えではないか
事実日本人は魔王や魔物でも御利益あれば拝む
魔王の神社もあるし坊さんも魔物や魔王を拝む
外道の法と言われようが御利益あればそれに頼る人間もいる
日本は仏教国じゃなくて天魔の国でない?

一応密教は釈迦の教えじゃないとちゃんとわけてるけどそれもごちゃごちゃにしようとする人間がいるよね
天魔の使いみたいな奴が
49無題Name名無し 22/04/07(木)13:48:58No.4954+
釈迦は御利益欲しさに神や魔王や魔物を拝んでいたのか?
清浄な心を求める事すらも御利益だよ
それは詰まるところ釈迦の上位者に神や魔王や魔物をおいているからね
魔王としては釈迦じゃなくて自分を拝む人増えるから歓迎だろうけど
ちゃんと釈迦の教えじゃないと教えないでやってるの?
経典によっては天魔が釈迦のふりして勝手な教えを説くってあるけど釈迦の教えじゃないならそれ教えないとやってること天魔と同じだよ?
50無題Name名無し 22/04/07(木)13:56:14No.4955+
こういうこと言うと人間の信じる心の在り方だの信仰心だのの関係をごちゃごちゃ言う人間がいるけどじゃあ何で上座部仏教のやり方から勝手にやり方変えてるの?

何で神様宗教になってるんだ?
釈迦の教えとされている戒律や行いを実践せずに
何で釈迦を信じるふりをしているんだ?本当に信じているなら釈迦の教えを求めて上座部のやり方が一番古ければそれをすればいいでしょう

あと信仰しても願ってもかなわない時もあるよ
じゃあ何でかなわないかちゃんと考えないと駄目だよ
自分中心に置きすぎて信仰心だの信じる心だのばかりにとらわれても道を誤る事あるよ
51無題Name名無し 22/04/07(木)14:02:37No.4956+
仏教は嘘つくなって戒律あるね
自分で選んで自分で破って良いのかな?
嘘は罪じゃないのか?
悟りも得ていない人間が釈迦のふりしたりかわりに説法だのする必要があるの?
釈迦でもない人間が方便などと勝手な教えを説いたり嘘をつく事って何?
間違わないと思ってるの?それとも釈迦より偉いの?
嘘をつかなければならない程度の人の身が悟りを得ているとするならその程度なのか?

何で勝手に釈迦のふりして経典捏造するの
52無題Name名無し 22/04/08(金)20:02:29No.4970+
書き込みをした人によって削除されました
53無題Name名無し 22/04/08(金)20:15:26No.4971+
書き込みをした人によって削除されました
54無題Name名無し 22/04/08(金)20:17:58No.4972+
法華経は自分の敵対者が病気になりますように
障害をおいますように
醜くなりますように
ハンセン病になりますようにとか書いてるけどそれ信じるって事はそれを実現したいしてほしいって事だよね?
ただの呪いじゃないの?

日本の仏教の托鉢は本質的に違う
本来食べ物わけてもらうんだけど日本の仏教は国家が管理してた一種の呪術的な御利益を期待する役割だったから
役人の一部みたいなもんだよ
年に何人僧侶になれるとか決まってたし

勝手に僧侶になる私度僧もいるけど僧侶は非課税だった面もあるからね
仏教や寺が脱税の温床になった例がある
55無題Name名無し 22/04/08(金)20:21:02No.4973+
仏教が伝来して日本はどんどん取り入れたけど
何故かどんどん天皇は権力からは遠ざかったね
平安時代から武士が台頭し上皇を島流しにしたのを皮切りに
仏教がどんどん入り込んで神を仏教の下におくような内容を勝手に説いたりしてたら何でか京都が大地震で大変な事になったりするし
時々で天皇は御輿に持ち上げられてはまた舞台から降りていく
武士の台頭以降仏教とされるものは民間にも広がったが果たして殺し合いなどはおさまっただろうか?

江戸幕府は結局の所司法の厳罰化や戸籍管理に監視社会など社会体制の整備により幕府が強権的に支配していたから平和になった
鎖国や各藩の監視などで確立した社会体制に過ぎない
幕府が半強制で仏教徒にしたが結局の所犯罪などはおきている
し仏教も腐敗した部分があった
反発で具足戒を求めた人もいたけど
だから明治維新で仏教の勢力は減らされた
これも業の成せる事だ
仏教も所詮業に縛られるからおかしな人間も仏教内から発生する
56無題Name名無し 22/04/10(日)06:22:06No.4980+
>衆生救済や教化のためには己が生活を犠牲にし、場合によっては己が命をも投げ出すのが僧侶である
ンな事は無い。日本仏教は釈迦の原始仏教とは大きく異なり、テメエ等に都合の良い有象無象を取り込んだ民間土着信仰のレベルに堕ちている。本来の僧とは、自己の完成を目指して研鑽苦行をする者が正解。他人のためにドウノコウノなんて在り得ないのよ。
57無題Name名無し 22/04/13(水)12:09:35No.4994+
密教などの要素は人間の精神に働きかける
これは洗脳的な要素も存在する
祈祷を受けてありがたい気持ちになったとか涙が止まらなくなったとかも人間の精神に働きかける面があるから
これらは他の宗教でもある内容かもしれないけど

これをわきまえないといけないよ
仏教の師と弟子間で行う種々の行いや祈祷においてもまたその影響がある
またその宗教間における行いの問題を別個の人間が受ける場合がある
観察する自在者の働きによるものかもしれないけれどこれは自己の内にのみではなく様々な内に存在すると仏教では見ている
しかしこれは同時に内に存在するとしても外に存在するとしても実はあまりかわりはないことでもある
58無題Name名無し 22/04/13(水)12:10:29No.4995+
更に言えば個々の存在におけるこれらの内の神とされるものと更に祈祷の対象とされる神などにおいて独立性や個別性がある事も忘れてはいけないよ
そして本当の事はわからない事もわきまえないといけないよ
何せどんなにわかったつもりでもわかったつもりの人間がそこにいるだけだからね
そのわかったと納得する事も内の神か外の神の影響かがもたらすだけなんだから

そして自己の外の像や図像を祀ったり礼拝している事も忘れてはならないよ
本当に自分を礼拝しているのなら自己の外の像などを置く意味合いはない
自己を越えたものを礼拝している事も忘れてはならないよ
たまに自己の内の存在のみと勘違いする人もいるから

- GazouBBS + futaba-