モアイ@ふたば[ホーム]


おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF, JPG, PNG, WEBM. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在10人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 少順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内に限ってアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとスレッド全部をip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: 新板提案 避難所 そうだね sqlip 模型裏


画像ファイル名:1470419446518.jpg-(20405 B)サムネ表示
20405 B無題 Name 名無し 16/08/06(土)02:50:46 No.35572 del 6月30日頃消えます[返信]
あっ
レス14件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/09/07(水)01:29:34 No.36981 del
>>あっ
>ラーメンに梅干しが〜
ところがこれがっ(音)うまかった
無題 Name 名無し 17/05/22(月)23:04:13 No.42886 del
北野将軍様がこれと同じようなのと一緒に写真に写ってるの最近報道されてなかった?
無題 Name 名無し 17/05/23(火)07:58:33 No.42891 del
初めて知った。
wiki読んだけどこえーっ!
無題 Name 名無し 17/05/23(火)19:47:49 No.42895 del
バケツで臨界の人はチェレンコフ光を生身で見たという
人類史的にどっちがレアかな
無題 Name 名無し 17/05/23(火)21:47:30 No.42899 del
そのあとの放置プレイ的人体実験とか見るともうね・・・。
無題 Name 名無し 17/05/24(水)01:46:32 No.42902 del
>バケツで臨界
あああ〜記憶の奥底に封じ込めていた「K-19」って映画思い出したあ〜〜〜!!
無題 Name 名無し 17/05/25(木)08:28:43 No.42919 del
    1495668523823.jpg-(244525 B) サムネ表示
244525 B
本文無し
無題 Name 名無し 17/05/25(木)10:08:50 No.42921 del
>No.42919
本編ではアライさんがやらかすのをフェネックが傍観する感じの雰囲気だったのに
「やめるのだ」定型だと逆転してフェネックがやらかすのをアライさんが止めようとしてるんだよな基本的に
こういう物語の逆転みたいなのって面白いよね
無題 Name 名無し 17/05/26(金)02:01:51 No.42930 del
>北野将軍様が
小型核弾頭の模型じゃねーの
無題 Name 名無し 17/05/28(日)04:33:55 No.42988 del
    1495913635579.jpg-(31535 B) サムネ表示
31535 B
>北野将軍様がこれと同じようなのと一緒に写真に写ってるの最近報道されてなかった?
そんなに最近でもないけどこれか
いまさらだが全然違うものだぞ大して被爆しないはずだし
ところでチェレンコフ光というだけなら核物質でなくても観測できるのねはじめて知った

画像ファイル名:1495104111676.jpg-(341414 B)サムネ表示
341414 B無題 Name 名無し 17/05/18(木)19:41:51 No.42829 del 18年4月頃消えます[返信]
錯視って面白いよね
レス16件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/05/22(月)20:44:00 No.42883 del
    1495453440116.jpg-(43866 B) サムネ表示
43866 B
絵自体がある種の錯覚なんだけどね遠近法とか完全に錯覚だし
無題 Name 名無し 17/05/22(月)20:49:31 No.42884 del
>ちなみにこれは何に見えますか?
マサカズに見えます
無題 Name 名無し 17/05/22(月)20:52:03 No.42885 del
>あごが鼻、耳が目、チョーカーが口
見えた!
意地が悪そうな婆さんが見えた!
無題 Name 名無し 17/05/23(火)05:06:11 No.42889 del
    1495483571827.jpg-(141813 B) サムネ表示
141813 B
ダズル迷彩とかどう?
イギリス人画家ノーマン・ウィルキンソンが発案したもので
軍艦の距離感・形状・船種を誤魔化すための迷彩
無題 Name 名無し 17/05/24(水)02:01:10 No.42904 del
>ちなみにこれは何に見えますか?
後ろの居眠りこいてる男女が気になります。
無題 Name 名無し 17/05/25(木)02:44:26 No.42917 del
ダズル迷彩って船のシルエットだから艦種や数を見誤るって効果が得られるんであって
モビルスーツみたいな人型やそれに準ずるマシンで効くんだろうか
無題 Name 名無し 17/05/25(木)03:53:51 No.42918 del
レーダー効かないんだから単なる都市迷彩程度にはなる
無題 Name 名無し 17/05/25(木)09:37:25 No.42920 del
進行方向、距離感、大きさ、形状を誤認させるという効果もある
船のシルエットを書く以外にもストライプでの収縮・膨張効果を
狙ったりもしている

MSみたいない巨大物が完全に景色に溶け込むのは困難だし
ミノフスキー粒子で目視がメインの戦場なんで
一定の効果はあるのではないかと思う
無題 Name 名無し 17/05/26(金)02:00:23 No.42929 del
効果的な模様を一種類ごとに計算して正確に塗装
コストパフォーマンス見合うかな別の艤装の方がいいのでは
無題 Name 名無し 17/05/27(土)22:28:03 No.42978 del
ペンキと作業員だけで済む分めっちゃコスパ良いよ?
ぶっちゃけ勘で引く一発勝負だし

画像ファイル名:1494584532779.jpg-(19461 B)サムネ表示
19461 B無題 Name 名無し 17/05/12(金)19:22:12 No.42689 del 18年4月頃消えます[返信]
お金の歴史スレ
立ってないみたいなので立ててみる
レス139件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/05/28(日)06:10:50 No.42989 del
>共産主義な考え方になればいいのかな
日本って社会構造が共産主義的な考え方で運用は資本主義。
出る杭を打つ、打たれる社会で伸びしろがない。
努力もしないし働きたくないが社会福祉や補償は充実させろ、働いてこなかったから年金払わなかったけど最低の年金しか貰えないのは差別だ、とかゴネるし。
自分で物事考えず、他人の意見の揚げ足取りや後だしジャンケンで勝利宣言してもね。
無題 Name 名無し 17/05/28(日)06:41:29 No.42990 del
電波だけど言ってることが支離滅裂と言う訳ではないし、こういうのはこういうので結構面白い
無題 Name 名無し 17/05/28(日)06:54:21 No.42991 del
>>その為に生み出されたのがお金
>うーん共産主義な考え方になればいいのかな
>理想的ではあるけど現人類にはハードル高かった…
むしろ才能による物々交換って共産主義的な発想からは遠い気がする
言い換えれば共産主義って無能な社会的弱者でも絶対に飢えさせない体制なわけだし
(実際の共産主義国家がどうだったかはとりあえずおいておくとして)
飢えはしないが特別な才能がなければ欲しいものは手に入れられないとすると
資本主義よりも更に実力主義な社会体制にしか思えないんだが
無題 Name 名無し 17/05/28(日)07:48:55 No.42995 del
エネルギーの量は実在する真の話だろう
真は立ち位置的には善でも美でも何でもないので
調和という美の話がエネルギーの量より根本的な宇宙の真理だという話には当然ならないぞ
調和が美というより真の話だというならなぜ真か説明できなならんし
美の話で突っ張る人は欺瞞的だとしか思えないな
それで真を語るの無茶くないですか
無題 Name 名無し 17/05/28(日)07:56:03 No.42997 del
それで宇宙の真理としての調和って何よ
もっと説明能力のある上位宇宙人風に説明してほしい
説明できなんだらそら上位宇宙人の説明もまともに扱う値打ちないぞ
という扱いになるが良いのかね
無題 Name 名無し 17/05/28(日)14:15:52 No.43016 del
レプやグレイは劣ってる
お前らもこいつ等に騙されてる
本当はもっと素晴らしいんだ

は判ったけど
何がとう素晴らしいのか説明が欠片も無いのはね
無題 Name 名無し 17/05/29(月)22:20:36 No.43070 del
お金の概念を植え付ければ勝手に足を引っ張り合ってウロボロスの無間地獄に陥るからな
後はお金の流れをコントロールするだけ
地球を侵略するのに戦争なんか必要なかった
無題 Name 名無し 17/05/30(火)03:47:25 No.43084 del
貨幣がないで無限の財があって才能で払う経済とやらでも
才能のない人がナメられて粗略に扱われる可能性は常にあり
保護される保証も常に危ういから地獄は常に発生しうるし
ナメるナメないの話は別に無限の財だけでは解決できない
って話が理解力の高い種族様にはわかんないのかな
無題 Name 名無し 17/05/30(火)03:59:05 No.43085 del
>No.43070
上位宇宙人には説得力は備わってないようだな
無題 Name 名無し 17/05/30(火)06:50:55 No.43086 del
証拠として実例を挙げられない説明を
こういうときに重ねれば重ねるほど
信憑性は損なわれていくだけですぜ

画像ファイル名:1495422959794.jpg-(48222 B)サムネ表示
48222 B無題 Name 名無し 17/05/22(月)12:15:59 No.42879 del 18年4月頃消えます[返信]
似てる画像すれ

画像ファイル名:1467807097689.gif-(9228 B)サムネ表示
9228 B無題 Name 名無し 16/07/06(水)21:11:37 No.33278 del 31日09:44頃消えます[返信]
イスラム圏の学者たちについて語るスレ
案外ミッシングリングの宝庫だったりする
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
レス61件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/04/07(金)18:13:06 No.42345 del
神秘主義?
原理主義ではなくて?
無題 Name 名無し 17/04/07(金)19:28:06 No.42346 del
カトリックが世俗的な理由は教皇の存在以外に教義の典拠をどこに求めるかってのもデカいと思う
プロテスタントの場合基本的には「聖書のみ」だけどカトリックや正教会の場合は「聖書と聖伝」だから
(まあカトリックと正教会で聖伝に対するスタンス結構違うからそのへんもちょっとめんどくさいけど)
聖伝は口伝の要素強くて、教義の根本に文章化されたもの以外のソースを持ってくることもできた
この伝統は結構大きな差だと思う
無題 Name 名無し 17/04/07(金)23:43:52 No.42348 del
>そういう意味ではイランなんかわりと開明的な方だったりすんかな
なんとなくスーフィズムはイランインドの方が本場なイメージだけど
無題 Name 名無し 17/05/03(水)21:07:22 No.42589 del
>キリスト教でも聖書しかすがるもののないプロテスタントよりも
>ローマ法王って絶対的な権威のいるカトリックのほうが
>極端な神秘主義から離れることができるあたりが宗教の難しいとこよね
有名無実化していたとはいえ宗教的権威であったカリフが存在しないのは現代イスラム社会に大きな影を落としているよね
無題 Name 名無し 17/05/03(水)21:14:15 No.42590 del
最近ジャザリーという学者というか発明家の存在を知ってびっくりしてる
無題 Name 名無し 17/05/03(水)23:40:29 No.42591 del
照明哲学について知りたいんだけど
ウィキ見てもイマイチわからん
無題 Name 名無し 17/05/04(木)00:44:44 No.42592 del
>照明哲学について知りたいんだけど
スフラワルディーの思想なら
『イスラーム哲学史』(コルバン)のp242-261
『イスラームの哲学者たち』(ナスル)の第二章
下の方が平易だそうな
無題 Name 名無し 17/05/04(木)13:32:03 No.42600 del
教皇という絶対権威が存在しつつも公会議で教義が柔軟(当時視点でね)に変わる
という特徴はカトリックに唯一無二だからな
仏教も初期は仏典結集とかやってたけど絶対的な権威が存在しなかったせいで
その後は仏教全体の統一的な改革運動は起こらなくなったし
無題 Name 名無し 17/05/21(日)19:25:28 No.42867 del
>教皇という絶対権威が存在しつつも公会議で教義が柔軟(当時視点でね)に変わる
>という特徴はカトリックに唯一無二だからな
これ教皇が絶対的権力を握ってはいなかったからでして
教皇って選挙で選ばれる。選挙権を持つ枢機卿団が教皇の選出と廃位を決定できる
一応、公会議が教皇の権威を越えるものではないって決まったのはコンスタンツ公会議で、それまではまぁ揉める揉める
教皇と枢機卿たちとのやり合いは現在も継続中

カトリックの教義のゆらぎはその時々の権力者の力関係が大きく関わっている
"地上における神の代理人"という絶大な権力機構だからねぇ
無題 Name 名無し 17/05/22(月)01:07:18 No.42876 del
>No.42867
権威と権力をごっちゃにしてないか?
その主張は教皇の権力を否定するものであっても別に権威を否定するものになってないと思うんだが

画像ファイル名:1489365174194.png-(288779 B)サムネ表示
288779 B無題 Name 名無し 17/03/13(月)09:32:54 No.41894 del 18年2月頃消えます[返信]
Finno-Korean Hyper Warいいよね…
レス20件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/05/14(日)23:25:58 No.42761 del
>何故フィンランドまるごとソ連に渡さなかったのかな?
継続戦争では対独大攻勢バグラチオン作戦が目前に控えてたので講和で手打ちにした
大国ソ連がやっかいに思うほどフィンランド軍が頑強に抵抗してたのだ
高校生まで動員してたというし
無題 Name 名無し 17/05/16(火)16:35:30 No.42777 del
    1494920130224.jpg-(58617 B) サムネ表示
58617 B
本文無し
無題 Name 名無し 17/05/16(火)17:38:34 No.42779 del
フィンランドにしてみりゃパチンコで負けたんで
次は勝とうと全財産つぎ込んで素寒貧で帰ったようなもんか…
無題 Name 名無し 17/05/16(火)18:15:45 No.42780 del
WW2で起こったことだけみたらハンガリーやルーマニアと大差ないんだけどね
立地的にドイツを拒めない&失地奪還という事情から枢軸側で参戦するも
ドイツの負けが込んで来たら裏切って最終的にソ連の衛星国化
無題 Name 名無し 17/05/16(火)20:40:48 No.42781 del
>どちらかといえば戦争のヤバさを知ってるが故の社会福祉みたいな側面強いよね
中立路線だけど軍備はスイスと同じ意味でガチだしな
無題 Name 名無し 17/05/16(火)20:43:12 No.42782 del
ポツダムの時、スエーデンが日本と連合国との仲介を買って出たけど
日本は「スエーデン?なにそれ美味しいの?」って蹴ったんだったっけ
無題 Name 名無し 17/05/16(火)21:12:21 No.42783 del
日本政府はスウェーデンとスイス通じてポツダム宣言受託を連合国に知らせてるよ
無題 Name 名無し 17/05/17(水)14:20:33 No.42801 del
ソ連邦と国境を接して戦争をして共産主義政権を成立させずに済んだんだから勝った様なもんだよ
無題 Name 名無し 17/05/17(水)17:20:26 No.42802 del
> フィンランドにしてみりゃパチンコで負けたんで
> 次は勝とうと全財産つぎ込んで素寒貧で帰ったようなもんか…

まさにFinish
無題 Name 名無し 17/05/19(金)20:55:41 No.42846 del
>ソ連邦と国境を接して戦争をして共産主義政権を成立させずに済
>んだんだから
社会主義のフィンランド傀儡政権をモスクワで成立させ、正統な政府はソ連が承認した民主フィンランド、共和制スオメンこそ傀儡政権てやったんだな、北海側の補給路全部遮断され結構アップアップしたんだが、戦況はナチス陥落の方に向かって、ソ連軍はそっちに戦力を投入したんで、歴史の気まぐれで独立を守れたみたい。

ソ連も連合国側だったんで、カレリア占領も英仏米中見ない振り。
だから日本の対ロシア外交での領土交渉を生温かく見てる。
フィンランドは戦後いち早くソ連と相互平和条約締結、旧領土の放棄認めちゃったし、まぁ地勢的に賢明な選択だったのだろうな。
日本は角栄センセが領土問題の存在の言質取ったのが大きい。

画像ファイル名:1479896944807.png-(949841 B)サムネ表示
949841 B無題 Name 名無し 16/11/23(水)19:29:04 No.39559 del 17年10月頃消えます[返信]
伊治呰麻呂の乱とか前九年後三年の役とか奥州藤原氏とかの話をしたい東北スレッド
レス66件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/04/28(金)23:46:01 No.42534 del
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 17/04/28(金)23:47:03 No.42535 del
>普通は延喜式辺りで終了じゃね?
延喜式の成立10世紀から六波羅政権成立の12世紀で200年もあるけどな

>形式的に最後っていうと明治期だろうけど
ところがどっこい帝国憲法、及び現行憲法の1条の根本的な事が
養老の儀制令1条に書いてあって、形式的には続行してる
無題 Name 名無し 17/05/01(月)22:16:19 No.42560 del
>延喜式の成立10世紀から六波羅政権成立の12世紀で200年もあるけどな
律令制は墾田永年私財法で終了かなあ
無題 Name 名無し 17/05/03(水)00:31:03 No.42566 del
    1493739063222.gif-(45148 B) サムネ表示
45148 B
本文無し
無題 Name 名無し 17/05/16(火)21:49:04 No.42785 del
    1494938944335.jpg-(1046873 B) サムネ表示
1046873 B
坂上田村麻呂が主役のラノベが発売されてたね
田村麻呂黒人説とか日ユ同祖論とかキリスト教伝来説とかごっちゃに混ぜ込んだコメディだったけど
無題 Name 名無し 17/05/16(火)22:04:22 No.42786 del
    1494939862260.jpg-(222667 B) サムネ表示
222667 B
バッカおめえ田村麻呂さんつったら阿弖流為2世だろ
無題 Name 名無し 17/05/18(木)12:58:38 No.42825 del
ものすっごい狭義にすると
日本初の本格的な律令法典である大宝律令が701年で
墾田永年私財法で律令制の根幹原則である公地公民が崩壊したのが743年なので
実質40年ちょっとなのか律令時代
無題 Name 名無し 17/05/19(金)02:00:45 No.42833 del
>律令制の根幹原則である公地公民
この考えって戦後レジームのひとつだと思うんだよなあ
エジプトの奴隷が強制労働させられてたってくらい乱暴
無題 Name 名無し 17/05/19(金)09:02:36 No.42840 del
>この考えって戦後レジームのひとつだと思うんだよなあ
>エジプトの奴隷が強制労働させられてたってくらい乱暴
どちらかというと戦前のイデオロギーじゃね
大政奉還や明治憲法を補強するような
無題 Name 名無し 17/05/19(金)19:25:06 No.42845 del
勝負平・・・なんであんな小山の上で戦ったのかと思ったら
今の平地は当時は沼地だったから

画像ファイル名:1481132085853.jpg-(206783 B)サムネ表示
206783 B無題 Name 名無し 16/12/08(木)02:34:45 No.39945 del 17年11月頃消えます[返信]
この辺でアジア-アフリカ音楽いってみよう
一番手はクルディッシュ
サズ、タンブーラアンサンブルとタハリール式歌唱のキマッたハイラム(恋歌)
https://www.youtube.com/watch?v=T_Cug0v_6RU
レス10件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 16/12/11(日)22:53:55 No.40037 del
    1481464435637.jpg-(50524 B) サムネ表示
50524 B
インド音楽専用のDAW "Swar Studio"
但しスイス製
無題 Name 名無し 16/12/11(日)23:00:40 No.40038 del
    1481464840412.jpg-(37629 B) サムネ表示
37629 B
MIDIでの同期にも対応しているRadelのタブラマシン
だいたい3万くらい
無題 Name 名無し 16/12/13(火)01:14:20 No.40070 del
https://www.youtube.com/watch?v=fSvWi5RiBhU
インドネシアバリ島のガムランは激しいタイプのがすごく好きだ
無題 Name 名無し 16/12/14(水)20:59:42 No.40124 del
>https://www.youtube.com/watch?v=fSvWi5RiBhU
すげえ…もっとテーン テーンみたいなイメージだったわ
トべそう
無題 Name 名無し 16/12/18(日)13:24:49 No.40245 del
ではアフリカ
ナイジェリア解放闘士“ブラックプレジデント”Fela Anikulapo Kutiとその懐刀トニーアレンによるアフロビート“No Agreement”
https://www.youtube.com/watch?v=Ed4IBwlHU8o
自身の立ち上げたカラクタ共和国が政府軍によって焼かれ破壊され略奪され、実母を二階の窓から放り投げられるという惨禍に遭遇した翌年に発表
「今日も明日もこれからも、永遠に抗戦する」「決して兄弟を飢えさせない」歌う宣戦布告
無題 Name 名無し 16/12/18(日)14:25:15 No.40247 del
現在のガムランは西欧人が編曲してたよね
無題 Name 名無し 17/05/11(木)12:22:08 No.42668 del
モリカンテのイェケ・イェケとか好きよ
無題 Name 名無し 17/05/11(木)13:00:13 No.42669 del
ガムランっぽいワイルド・スピードX3 Tokyo Driftの曲
https://www.youtube.com/watch?v=iuJDhFRDx9M
無題 Name 名無し 17/05/11(木)19:08:16 No.42670 del
ミーハー?と言われるかもだけど
チベット系のシンギングボウルとかいいよね
眠くなりそうでならない
無題 Name 名無し 17/05/15(月)18:36:58 No.42768 del
    1494841018694.jpg-(13734 B) サムネ表示
13734 B
> モリカンテのイェケ・イェケとか好きよ

hardfloorのならよく使ってる

画像ファイル名:1492342679024.jpg-(161864 B)サムネ表示
161864 B無題 Name 名無し 17/04/16(日)20:37:59 No.42427 del 18年3月頃消えます[返信]
しょくぶつじゃねーしの文化と歴史スレ

シベリアのシャーマンはベニテングタケを食べてその尿を回し飲みして皆でトリップしたとかなんとか
レス20件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/05/03(水)07:15:17 No.42571 del
牛黄には滋養強壮作用はないので疲労回復には効かない
効果があるのは、強心作用、赤血球新生、血栓症改善、鎮静、抗炎症、解熱、利胆、痙攣
昔は高熱が続いた時に処方した薬

そもそも漢方は体のバランスを調整して治癒する薬なので疲労回復のためのお手軽サプリメント代わりにするのは間違っている
漢方だって副作用があるわけで
疲労困ぱいするような真似を辞めた上で適切な薬を処方してもらいましょう
無題 Name 名無し 17/05/03(水)18:54:43 No.42585 del
>牛黄には滋養強壮作用はないので疲労回復には効かない
まじか!
これくれた親からは「何にでも効く」なんてこと言われてたけど
やはりそんな甘い話はないんやな
>疲労困ぱいするような真似を辞めた上で適切な薬を処方してもらいましょう
疲労困憊レベルの忙しさはそのう
食うために仕方ないんじゃよ…
無題 Name 名無し 17/05/04(木)12:23:06 No.42599 del
>何にでも効く
疲労困憊でヤバいと感じたときはコンビニでユンケル系ドリンク
何とか持ちこたえられるかなレベルの時はアリナミン錠剤バラ売り
密かに「元気玉」と呼び愛用。
>疲労困憊レベルの忙しさはそのう食うために仕方ないんじゃよ…
御意、御同輩。
無題 Name 名無し 17/05/04(木)17:54:32 No.42603 del
>疲労困憊レベル

寝るのが一番
無題 Name 名無し 17/05/05(金)00:33:51 No.42611 del
    1493912031666.png-(100808 B) サムネ表示
100808 B
調理例
無題 Name 名無し 17/05/05(金)01:34:15 No.42613 del
    1493915655971.jpg-(156518 B) サムネ表示
156518 B
コピペの嵐やな
無題 Name 名無し 17/05/05(金)21:47:07 No.42621 del
>コピペの嵐やな
いつのマンガだと思ってらっしゃる。
敢えて言うならトレース
無題 Name 名無し 17/05/06(土)21:06:18 No.42627 del
きんどーちゃんはあの顔が連続するから不気味なのにな
無題 Name 名無し 17/05/08(月)20:47:28 No.42635 del
    1494244048981.jpg-(376500 B) サムネ表示
376500 B
本文無し
無題 Name 名無し 17/05/14(日)21:47:41 No.42756 del
しょくぶつの化石じゃねーし

画像ファイル名:1492156564184.jpg-(427374 B)サムネ表示
427374 B無題 Name 名無し 17/04/14(金)16:56:04 No.42376 del 18年3月頃消えます[返信]
戦列歩兵スレ
レス55件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 17/04/17(月)18:12:03 No.42451 del
>臼砲も近世には既にあるから曲射もしてるはずなんだよな
>というか曲射しないなら臼砲作る意味ないし
カノン砲でも角度つけて撃つから曲射はしてる
してないのは直接敵が見えない状態で味方の観測を頼りに撃つ間接射撃
間接射撃が大規模に行われ始めるのは日露戦争くらいからで比較的歴史が浅い
無題 Name 名無し 17/04/17(月)22:31:00 No.42454 del
戦列歩兵がメインだった時代ってクリミア戦争ぐらいまで?
無題 Name 名無し 17/04/17(月)23:27:12 No.42455 del
    1492439232510.jpg-(73080 B) サムネ表示
73080 B
南北戦争が最後だな
終戦から数年後に普墺戦争普仏戦争と全員散兵で後装ライフルを装備したプロイセン軍が短期間で勝利したことで欧州では田舎で起きた時代遅れの戦争と見なされてたけど
無題 Name 名無し 17/04/18(火)00:34:51 No.42456 del
そもそも鉄道が普及し始めてた欧州大陸と
まだまだ新興国だったアメリカの内戦では
時代遅れとか以前の問題として事情が違わねぇかな
プロイセン軍そのまんま持ってきても新大陸で散兵線は無理じゃろ
無題 Name 名無し 17/04/18(火)01:02:50 No.42457 del
    1492444970977.jpg-(122701 B) サムネ表示
122701 B
南北戦争といえばスペンサーの7連射
無題 Name 名無し 17/04/18(火)01:08:42 No.42458 del
    1492445322951.jpg-(65051 B) サムネ表示
65051 B
そして幕末へ
無題 Name 名無し 17/04/18(火)08:03:27 No.42459 del
南北戦争の時代だと戦列歩兵の前に散兵線が敷かれてる
ナポレオン時代からの戦術
無題 Name 名無し 17/05/12(金)12:44:03 No.42678 del
>南北戦争が最後だな
独立戦争時の戦訓を活かせてなかったのかな?
無題 Name 名無し 17/05/12(金)20:19:17 No.42693 del
>独立戦争時の戦訓を活かせてなかったのかな?
独立戦争じゃゲリラ戦術もとられたけど結局勝敗は会戦で決めてるから
南北戦争では散兵戦術も使われたし中盤から塹壕戦も展開されてまったく進歩してなかったわけじゃない
当時のプロイセンが進みすぎてただけでオーストリアも普墺戦争では戦列歩兵使ってるし
無題 Name 名無し 17/05/13(土)20:33:57 No.42726 del
    1494675237737.jpg-(61099 B) サムネ表示
61099 B
なんかコサックスやりたくなって来た

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10][以下略]

- GazouBBS + futaba-