モアイ@ふたば
[ホーム]

おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF,JPG,PNG,WEBM,MP4. 2000KBまで. 250x250以上は縮小.
  • 現在5人くらいが見てます.カタログ 新順 古順 多順 勢順 少順 そ順 履歴
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内のみアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 埴輪・土器石器・世界遺産・遺跡・古代文明
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号の右のdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は10000件です. 規約
  • 新しい板: VTuber


画像ファイル名:1562424009483.jpg-(126327 B)サムネ表示
126327 B無題 Name 名無し 19/07/06(土)23:40:09 No.61083 del + 20年9月頃消えます[返信]
牛殴りスレ
本当に酷いよね
無題 Name 名無し 19/07/07(日)07:47:35 No.61084 del +
    1562453255922.jpg-(27793 B) サムネ表示
27793 B
牛よりも豚の環境の方が酷い
無題 Name 名無し 19/07/07(日)11:37:56 No.61085 del そうだねx3
畜産を全く知らない奴が描くから荒唐無稽
無題 Name 名無し 19/07/08(月)19:43:48 No.61091 del +
    1562582628630.jpg-(252042 B) サムネ表示
252042 B
>畜産を全く知らない奴が描くから荒唐無稽
妊娠ブタ檻は荒唐無稽じゃないけどな
無題 Name 名無し 19/07/08(月)23:59:46 No.61092 del +
>妊娠ブタ檻
眠るときはどうしているんだろう?
人間だったら確実にストレスで死んでるな・・・
無題 Name 名無し 19/07/09(火)20:57:48 No.61093 del +
豚は多産なんで、分娩促進剤注射してこの檻に入れて出産始まったら子ブタを取り出す、でないと親豚がへたりこんで子豚押しつぶす
ケースも多々あるし、そこが畜生の浅ましさだが喰ってしまったりする
畜産てペット産業じゃないんだから、可愛いとか可哀想だとかで論じるべきでない
無題 Name 名無し 19/07/10(水)07:14:25 No.61106 del +
スレ画像みたいに牛が首輪されてる画像ください
無題 Name 名無し 19/07/16(火)11:06:36 No.61130 del +
人間の拳で殴ったら人間の拳の方が折れるよな
牛の頭蓋骨を甘く見すぎ

画像ファイル名:1562679033016.jpg-(11555 B)サムネ表示
11555 B無題 Name 名無し 19/07/09(火)22:30:33 No.61094 del + 20年9月頃消えます[返信]
ディスクロージャーが近い

7月5日の一連の先端技術特許申請の放棄は何を意味するのか?
http://dwcges.blog.fc2.com/blog-entry-110.html

5日、先端技術の特許申請状況に興味深い動きが見られた。
まずは先ごろ報じられた米海軍による三角形の飛行船(慣性質量低減装置を搭載した飛行船)の特許の出願状況がActive(有効)になり、申請日の20年後である2036年9月28日が満了日として表示された。これは特許が正式に取得されたことを意味するのだろう。
そして奇妙なのは、同じ5日にJohn St. Clairという発明家による信じがたい様々な先端技術に関する複数の特許申請が放棄されたということである。
レス7件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/07/09(火)22:35:57 No.61102 del +
    1562679357358.jpg-(50496 B) サムネ表示
50496 B
ジョーダン・セイサーはtwitter上でこの件に関して、「John St. Clairは仮名であり、一民間人だ。これは公式なディスクロージャーではない」と断った上で、次のようにコメントしている。

この特許申請をした人物はとても優秀な科学者で、単にこの情報を公知させようとしているにすぎない。私はこの人物が誰なのか知っているが、名前は公表しない。
公開されていた特許申請が放棄された場合、同様のアイデアの出願が特許化できる状況になったことを意味する。単にそれが海軍のトライアングル型機の特許が有効になったのと、John St. Clairのトライアングル型機の特許申請が放棄されたのが同じ日付であった理由だろうか?
無題 Name 名無し 19/07/09(火)22:36:39 No.61103 del +
    1562679399795.jpg-(22263 B) サムネ表示
22263 B
John St. Clairの特許申請は2006年の公開以降、人々の注目を集め、その正体が議論されてきたようだ。(記事1・記事2・記事3)その中にはJohn St. Clairの従兄弟だというDavid St. Clairという人物の書き込みも見られる。また、St. Clairという名字とテンプル騎士団のつながりを指摘する声もあるが、いずれも確実な情報ではない。

トランプ大統領が就任直後に、国家安全保障の名目で差し押さえられている約5000件の特許申請のうち、先端医療技術やフリーエネルギーに関する1000の特許の公開を命じたことが、過去にコーリー・グッドによって報じられている。今回の動きは今後の公式な先端技術のディスクロージャーを予感させる一つの兆候とも思える、興味深い出来事である。
無題 Name 名無し 19/07/10(水)06:11:50 No.61105 del +
非常に興味深い記事だ
無題 Name 名無し 19/07/11(木)13:55:48 No.61113 del +
特許庁の職員って大変な業務だと思う
下手に理由付け(こじ付け)してあるものだとそれを検証しないといけないし
無題 Name 名無し 19/07/11(木)20:59:02 No.61115 del +
特許申請て、てけとーな申請出しても、専門のプロに作らせても
「書類記載不備」で差し戻される、ヘタに回りくどい説明入れると
ダメなのかも
無題 Name 名無し 19/07/12(金)18:05:09 No.61116 del +
西澤教授の光ファイバー特許ってまだ認められてないの?
無題 Name 名無し 19/07/13(土)05:44:28 No.61117 del +
知財関係で訴えるにしても地裁だったら裁判官もまったくかってがわからなくて
とんちんかんな判決出すんだろうなあ

そういやなんか専門の判断機関あったっけ
無題 Name 名無し 19/07/13(土)19:38:38 No.61119 del +
本当に使える特許が来た時に「それ考えてた」難癖つけるためのものだと思う
無題 Name 名無し 19/07/14(日)04:50:37 No.61120 del +
    1563047437344.png-(314622 B) サムネ表示
314622 B
結局この米海軍が取得したっていう特許なんだったの?
無題 Name 名無し 19/07/16(火)11:04:53 No.61129 del そうだねx2
    1563242693110.jpg-(55494 B) サムネ表示
55494 B
ちなみに特許を取った=効果が確認された
……ではないので注意な?
唯の夢物語でもフィクションの一貫として特許を取れる

画像ファイル名:1560353038862.png-(20575 B)サムネ表示
20575 B無題 Name 名無し 19/06/13(木)00:23:58 No.60878 del + 20年8月頃消えます[返信]
対要塞用兵器スレッド
レス13件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/06/29(土)03:40:50 No.61051 del +
>自動車が普及するまで、つまり1950年代まで
なので、1950年代までの(白黒時代の)映画によく人力車が出てくるわけです
実際に街中を走ってたので

あと、外国では「人力」ではなく「リキシャ」と呼ばれています
英語でも rickshaw で普通に使われてる単語でした

東南アジア諸国では1980年代まで
リキシャ=人力タクシー・運搬業者が実際に営業している国が多かったです
無題 Name 名無し 19/06/30(日)12:58:39 No.61052 del +
>なので、1950年代までの(白黒時代の)映画によく人力車が出てくるわけです
>実際に街中を走ってたので
まぁさすがに長距離ほとんどはないけどな。市街地中心
駕籠より早く、馬より維持費が安い(人間雇う方が安くついた)のが普及した第一理由だからねぇ

自動車の普及が遅れたのも日本の悪路に耐えられるモノを安く作る技術がなかったってのもあるし
日本の道路行政が車中心になったのもこのせいではないかと愚考
無題 Name 名無し 19/07/01(月)15:35:14 No.61054 del そうだねx1
地震、台風などの自然災害が多いので道路を作っても維持管理が大変
無題 Name 名無し 19/07/07(日)12:19:04 No.61087 del +
江戸幕府が攻め込まれない様に
道や橋の整備に消極的だったと言うのもあるか
無題 Name 名無し 19/07/08(月)19:39:05 No.61090 del +
>道や橋の整備に消極的だったと言うのもあるか
まぁ最初の方は
ある時、大火で大勢死んで、原因が堀や川に橋が架かっていなくて逃げ場を失ったとか、道が狭くて大規模な延焼につながったとかあってそれ以降は、橋を架けたり道幅を広げたり延焼を防ぐための空き地を作ったりしてかなり整備されている
そのころはもう武力でどうのこうのいう時代でもなくなってきたってのもあるな
無題 Name 名無し 19/07/10(水)13:22:41 No.61107 del +
道路未整備で脆い土橋木橋も多かった、せいぜい大八車で運搬物
通過させるしか出来ない個所も、幅員1,3m制限0,8tとか
旧市街の町屋の辻とか自動車があっても通行出来なけりゃな
それと富裕層は自家用お抱えの「車夫」を敷地に棲まわせてたり
戦後、道路恰幅事業が伸展して漸く自動車の時代
無題 Name 名無し 19/07/11(木)10:55:00 No.61112 del +
東京の23区あたりに関していうと、WW2の後に
堀や水路を生かした都市づくりをして景観を整備して
水路に沿った水上バスがあったら、もっと魅力的だったかもね

東京オリンピックで無理やり、水路を暗渠にして高速道路を建設したのは
仕方ないけど、暗渠を敷き詰める方針でよかったのかは疑問

ベネチアほどでは無いが、古い江戸、東京は掘割に沿った水上交通が
文化として根付いていたのにね
無題 Name 名無し 19/07/15(月)13:05:23 No.61126 del +
水路がある都市は衛生状態が最悪になるので
近代都市としては最悪の選択でダメダメです
無題 Name 名無し 19/07/15(月)19:36:35 No.61127 del +
ヴェネチアは海水だからオーケーなんだっけ?
南国だと蚊などが湧きそうだね。流水ならまだマシかな?
無題 Name 名無し 19/07/15(月)20:38:35 No.61128 del +
>東京の23区あたりに関していうと、WW2の後に
国自体が復員者に返ってくるなと言ってたくらい貧乏で
美観なんて気にしてられなかった
水路は戦争の瓦礫の処分場として埋められたり
戦後の人口の爆発的増加に汚水処理が追い付かなかったんで
常に異臭が漂う&蚊が涌くからみんな蓋をした

既存の都市の開発の難しさよね

画像ファイル名:1560012613789.jpg-(36934 B)サムネ表示
36934 B無題 Name 名無し 19/06/09(日)01:50:13 No.60820 del + 20年8月頃消えます[返信]
呪術
国家
“殷”
レス13件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/06/13(木)00:27:25 No.60879 del +
とりあえず、
語りたいなら書いといて下さい?
あしたぐらいにお答えしますから、
無題 Name 名無し 19/06/18(火)06:56:37 No.60976 del +
意外と天皇家の祖先と関係あったりして

ハハ、まいったな
朝鮮とあわせて統一国家作らなきゃ
無題 Name 名無し 19/06/18(火)14:34:22 No.60977 del そうだねx5
>朝鮮とあわせて統一国家作らなきゃ
突然キモいこと言い出すなよ
ああキモい
無題 Name 名無し 19/06/23(日)16:43:53 No.61018 del +
皇帝という制度が確立してなかった時代かな
無題 Name 名無し 19/07/04(木)16:03:55 No.61075 del +
中国はより進化した皇帝という制度を作り上げたけど、
日本は呪術的な権威付けという原始的な姿をそのまま残して今に至るのね

そのおかげで天皇制は時々の権力者にも迎合できる形で生き残ることができたと
無題 Name 名無し 19/07/05(金)04:02:27 No.61077 del +
スレ画の文様は縄文式土器とか中南米の文明とか欧州の古代遺跡などにも共通点がある。世界的に流行したのだろうか?
無題 Name 名無し 19/07/06(土)15:54:46 No.61082 del +
渦巻きとか炎のモチーフは結構あるけど饕餮文みたいに目があるのは珍しいんじゃない?
無題 Name 名無し 19/07/10(水)18:03:00 No.61109 del +
>中南米の文明とか欧州の古代遺跡などにも共通点がある
人の想像力の行き着く先が一緒、ということなら興味深いものがあるね
無題 Name 名無し 19/07/14(日)04:57:38 No.61121 del +
人の想像力の行き着く先が一緒って言われても証明されたわけじゃないからなあ
無題 Name 名無し 19/07/15(月)02:36:16 No.61125 del +
世界共通古代文明の可能性もあるね

画像ファイル名:1551185517779.png-(966357 B)サムネ表示
966357 B無題 Name 名無し 19/02/26(火)21:51:57 No.58709 del + 20年5月頃消えます[返信]
ダークエルフ
レス2件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/06/22(土)19:34:44 No.61014 del +
むかしむかし、とある大陸の片隅にエルフの魔法使いと人間の男の子(弟子)が住んでいました。
「ああ、やっぱり夏って解放された気分になるわね!さあ、今日も張りきっていきましょう!!」
(師匠、ダークなエルフさんって意外と堅実なんですね。でもなんで僕たちが海水浴場でタコ焼きを作ってるんですか・・・?)
(タコが安く手に入ったんだって・・・友達が少ないんでしょ・・・)
無題 Name 名無し 19/06/23(日)01:32:14 No.61015 del +
むかしむかし、とある大陸の片隅にエルフの魔法使いと人間の男の子(弟子)が住んでいました。それはある冬の日の朝のこと。魔法使いのおうちの周りは一面の雪景色でした。
「うわあ、寒いと思ったらこんなに積もってたんだ!」
「ふーん、まるで粉砂糖を振りまいたみたいね・・・」
「師匠にしては詩的な表現ですね」
「これだけの粉砂糖、かき集めたらどれぐらいで売れるかなあ・・・」
魔法使いの弟子は何か怖いものでも見るように師匠の顔を見上げるのでした。
無題 Name 名無し 19/06/24(月)00:27:16 No.61020 del +
むかしむかし、とある大陸の片隅にエルフの魔法使いと人間の男の子(弟子)が住んでいました。その日、魔法使いの弟子は物置の片付けを命じられていたので朝から仕事に取り掛かっていました。積み上げられたガラクタを整理して言われた通りに分類していったのですが魔法使いの弟子はそこから一枚の肖像画をみつけたのです。埃まみれの額縁の中からどことなく悲しげな表情の女の子が彼を見つめています。魔法使いの弟子はそれを師匠のところに持っていきました。
「師匠、これが物置から出てきたんですが・・・」
「・・・ああ、そんなのも置いてあったかしら。それがなに?気に入ったとか言わないでよ」
「僕に譲ってくれませんか。お金はないけど何でもしますから」
「・・・何でもするのね。何でも・・・」
あらぬ妄想に耽りはじめた魔法使いの姿に殺気を感じ魔法使いの弟子はにじるように後退りをするのでした。
無題 Name 名無し 19/06/25(火)20:27:33 No.61034 del +
むかしむかし、とある大陸の片隅にエルフの魔法使いと人間の男の子(弟子)が住んでいました。結局女の子の絵は譲ってもらえませんでしたが居間の壁に飾ることは許してくれました。魔法使いがなるべく目立たないようにと言っていたので隅っこの方にでしたが。さいわい大きな傷みもなく額縁を掃除して埃を掃っただけでもいい感じです。魔法使いの弟子は額縁の中の女の子に会うのが毎日の楽しみになりました。
「ところで師匠、この女の子って師匠の親戚か何かですか?」
「・・・まあね、そうかもね」と魔法使いは曖昧な返事をしたのですが本当は(これは昔の私だ!)と言いたかったのです。でもそれを言うのはやめときました。うかつなことを言うと弟子のモチベーションというかやる気が失われてしまうと思ったからです。
無題 Name 名無し 19/06/29(土)00:55:06 No.61048 del +
むかしむかし、とある大陸の片隅にエルフの魔法使いと人間の男の子(弟子)が住んでいました。魔法使いの身の回りの細々とした雑用は弟子である彼の仕事でしたが、その中には師匠の食事の世話も含まれています。食材の調達は近くの村に買い出しに行ったりしますが、調理の方は魔法使いの蔵書の料理本を参考に彼が行うことになるのです。ある夜のこと、就寝していた魔法使いの弟子は枕元にわだかまる不思議な気配で目を覚ましました。「あるじからのことばをもうしあげます」と、その見えない存在は彼に言いました。魔法使いの弟子はそれが師匠の使い魔であるのに気づきました。
『あ、もしもし、私だけど。明日の晩御飯は魚料理がいいな。そのつもりで準備しといてね』
「えーっ!いきなりそんなことを言われても・・・!」
「伝言は以上ですにゃ」
急速にかき消えていく使い魔の気配を感じながら、魔法使いの弟子は布団の中で頭を抱えるのでした。
無題 Name 名無し 19/07/05(金)01:40:06 No.61076 del +
むかしむかし、とある大陸の片隅にエルフの魔法使いと人間の男の子(弟子)が住んでいました。ある朝のこと、起床して部屋に掛けてある小さな鏡の前に立った魔法使いの弟子は自分の頭におかしなものがあるのに気づいて唖然としました。どうも動物の、しかもどうやら猫の耳のようです。
「ししょー、なんか起きたらネコミミが生えちゃってるんですが・・・」
「あはははは、なにそれ!かわいい!」
「笑ってないでなんとかしてくださいよう」
「ねえねえ、にゃーって言ってみて」
「・・・にゃー」
いそいそと、衣装棚からメイド服を取り出す魔法使いの姿を呆然と見つめながら、魔法使いの弟子は自分が陥れられたことに気づくのでした。
無題 Name 名無し 19/07/07(日)21:54:09 No.61088 del そうだねx1
    1562504049755.jpg-(60021 B) サムネ表示
60021 B
本文無し
無題 Name 名無し 19/07/08(月)01:22:47 No.61089 del +
むかしむかし、とある大陸の片隅にエルフの魔法使いと人間の男の子(弟子)が住んでいました。今日は師匠の趣味につき合って歌劇団ごっこをやってみます。
「おすかる〜!」
「おんどれ〜っ!!」

「・・・何かヘン?間違ってないわよね・・・?」
「知りませんよ・・・師匠がこう言えって・・・」
もちろん「おんどれ」ではなくアンドレなのですが、ちょっとした勘違いのようです。
無題 Name 名無し 19/07/11(木)04:19:07 No.61111 del +
おんどりゃ〜おつかれ〜
火に油、注ぐことに??
無題 Name 名無し 19/07/15(月)00:56:55 No.61124 del +
むかしむかし、とある大陸の片隅にエルフの魔法使いと人間の男の子(弟子)が住んでいました。魔法使いの住居は、わりと大きめのお屋敷といっていいほどの規模がありました。敷地もちょっとしたものでしたが、何しろ住んでいるのは魔法使いとその弟子だけだったので庭も建物も荒れ放題といった具合です。春先の気持ちのいい一日でした。魔法使いはお気に入りの詩集を持って庭木の木陰でそれを広げていたのです。
「てーへんだー!あっ、師匠!大変ですぜ!!」と、そこに駆けつけてきたのは魔法使いの弟子です。
「・・・なんなの、何が大変なの・・・」
「てーへんかけるたかさわるに、なんちゃって」
いかにも(ぼく面白いこと言ったでしょ)的なヘラヘラ笑いをする弟子の姿を見つめながら、魔法使いの心の中に静かな怒りが沸き上がってくるのでした。

画像ファイル名:1527426986161.jpg-(106226 B)サムネ表示
106226 B無題 Name 名無し 18/05/27(日)22:16:26 No.51476 del + 8月04日頃消えます[返信]
ソドムとゴモラみたいの神様の怒りをかって
滅ぼされた都市や文明があるんだろうか?
このスレは古いので、もうすぐ消えます。
レス26件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/01/28(月)17:11:25 No.57980 del +
書き込みをした人によって削除されました
無題 Name 名無し 19/01/28(月)17:13:49 No.57981 del +
    1548663229914.png-(1642577 B) サムネ表示
1642577 B
シリアの方には火山あるね
結構広範囲に溶岩を広げたみたいで火口列はヨルダンも跨いでる
画像外のもっと古そうな火口跡っぽいのもサウジアラビアにあってそれ含めるとざっと430キロくらい?の長さになるかな
今活動しているかどうかは知らないけど火口と溶岩の感じから見ると
玄武岩質で単性火山群による火口列?
無題 Name 名無し 19/01/28(月)20:23:07 No.57984 del +
1527427270857.png
右上の黒タイツの白髪の娘、首捻られたのか?
それとも人外なのか?
真似てやってみたら首が折れたぞ
無題 Name 名無し 19/04/25(木)01:57:12 No.60034 del +
もうすぐ
地名がかわるか?消える都市が
出てくるね!
無題 Name 名無し 19/06/13(木)01:36:39 No.60893 del +
>人を塩にする科学的原理をばぜひとも
塩の洞窟がみつかって、おおさわぎになっているよ!
無題 Name 名無し 19/06/15(土)02:52:33 No.60941 del +
>>人を塩にする科学的原理をばぜひとも
>塩の洞窟がみつかって、おおさわぎになっているよ!
ソドムではないかと!?
塩の柱が一杯あって
過去に此処を訪れた古代人が
ソドムを考えたのではないか!?
(塩の柱は鍾乳柱のようにできます)
(砂漠の荒野にあって塩ばかりなので地獄です)
(塩は死海や海からとれるのでここのをとる必要は無い)
無題 Name 名無し 19/06/15(土)16:29:34 No.60942 del +
>イースター島がモアイ作るために島の木を切りすぎて
人間誰か一人はやっべー切りすぎて生活に必要な木たりなくなるんじゃね?
って思うものだろうけど集団の狂気でイケイケドンドンでやっちゃたんだろうな
無題 Name 名無し 19/06/15(土)18:01:36 No.60948 del +
油田+火山で燃え出すと大変そうである
無題 Name 名無し 19/06/15(土)20:14:56 No.60956 del +
会話がなりたたないってこういうコトを言うのね!?
無題 Name 名無し 19/07/14(日)22:24:18 No.61123 del +
>>不幸な隕石による自然災害を
>ラピュタ人「はあ?」
浮遊都市の鍋底が欠けても母ちゃん知らないからね!

画像ファイル名:1549919712264.jpg-(26358 B)サムネ表示
26358 B無題 Name 名無し 19/02/12(火)06:15:12 No.58333 del + 20年4月頃消えます[返信]
みんなーガンジャスレがはじまるよ
あたらしい大麻マリファナハシシスレッドだよ〜
うまれたばかりのマリファナだから抜いちゃ駄目だよ〜〜
ぱっぱぱらりら〜〜〜
レス4件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
つづき Name 名無し 19/02/18(月)16:27:50 No.58463 del +
人間社会はこういう個人の正しい行動と動機付けに基づき作られて維持されているので、
これが崩壊して人間社会が正常に機能しなくなるのが一番まずいのですわ

この社会的悪影響に比べたら、個人レベルの薬物依存性の有無とか意味が無いので
「酒類と同様で人間に大きな影響はない」とかほざくバカは死ねばいいよ
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:45:02 No.58465 del +
WHOは、2019年1月24日、大麻の有効性および副作用の少なさを公式に認めて、
国連事務総長に国連条約における大麻規制レベル引き下げを勧告した。

近未来に世界的に医療大麻が合法化される可能性が極めて高い。

世界保健機関は大麻の再スケジュールを推奨し、CBDを明確にする 2019年2月1日
https://mjbizdaily.com/world-health-organization-rescheduling-cannabis-clarity-cbd/

・ 大麻を、1961年条約のスケジュールIVから削除する。
・ あらゆる形態のTHCを、1971年条約から削除し、1961年条約のスケジュールIに
 大麻と一緒に配置し、大麻の分類を大幅に簡略化する。
・ 純粋なCBDおよび0.2%以下のTHCを含有するCBD製剤は、いかなる形であれ
 国連医薬品管理条約には含めない。
・ デルタ -9-THCを含有する医薬製剤は、乱用の可能性は低いと考えられ、
 基準に従い、1961年条約のスケジュールIIIに追加する。
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:45:35 No.58466 del +
【まとめ:WHOによる大麻規制レベル引き下げ勧告】

大麻は、1961年に科学的根拠がなく、理不尽に麻薬に関する単一条約に含まれて以来、
初めてWHOによる科学的審査が行われた。

その結果、WHOは大麻を、『害だけがあり医学的有効性が無い物質』、すなわち、
スケジュールⅣから除外する事を推奨した。

そして、大麻由来のTHCを含む医薬品をスケジュールⅢ、すなわち、
コデインを含む咳止め、風邪薬のように一般的な市販薬と同じ分類とした。

また、0.2%以下のTHCを含むCBD製剤は条約の規制外と推奨した。

つまり、反対派が今まで主張して来た、大麻には医学的効果がない、
または薄く、害が強く、エビデンスが薄いと言う主張は完全に覆された。
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:45:48 No.58467 del +
大麻およびTHCはスケジュールⅠに政治的判断で残されるが、WHOは
大麻は科学的にヘロイン、コカインのようなスケジュールⅠの物質よりも
害が少ない事を公式に認めた。

これにより、厚労省はWHOの見解を理由に医療大麻を禁止する理由を失った。
梯子を外されたのは解禁派ではなく厚労省だった。

今回のWHOによる推奨事項は世界の大麻情勢に風穴を開けた。

世界の大麻規制は、まず、医療大麻が合法化されて、社会に大麻の安全性、
有効性が周知される事により、嗜好大麻も合法化されると言う道筋を辿っている。

今回のWHOによる国連条約における大麻規制レベル引き下げ勧告により、
日本も含めて世界は大麻合法化にまた一歩近付いたと言える。
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:47:16 No.58468 del +
WHOは、『大麻の安全かつ有効な薬用使用の役割を認識した』、
『大麻は比較的安全な薬であり、医学的有用性がある』と結論付けている。

【WHO:大麻と大麻樹脂 薬物依存に関する専門家委員会】
http://www.who.int/medicines/areas/quality_safety/8_2_Cannabis.pdf

(9)治療用途、治療用途の範囲および医療用途の疫学

20世紀最後の10年以降、医療用途の証拠がかなり増えた。

考慮されている適応症には、痙性、慢性疼痛およびいくつかの神経精神症状が含まれる。
様々な国では異なる方法で、大麻の安全かつ有効な薬用使用の役割を認識した。
無題 Name 名無し 19/02/18(月)19:49:10 No.58469 del +
将来的に合法化された場合昔の大麻逮捕/収監者による集団訴訟とかありそうですね
無題 Name 名無し 19/02/18(月)20:05:33 No.58471 del +
>将来的に合法化された場合昔の大麻逮捕/収監者による集団訴訟とかありそうですね
ん〜それは悪法も法なりだから仕方ないんじゃね?
無題 Name 名無し 19/02/19(火)08:37:38 No.58479 del +
最近はそうも言っていられないように思うのよ
予防接種とか優生保護法とかLGBTとか過去に遡及して集団訴訟が起きてる
無題 Name 名無し 19/02/19(火)16:07:37 No.58482 del +
今のうちに全員死刑にしとくか
無題 Name 名無し 19/07/14(日)19:57:39 No.61122 del +
ハワイでも大麻非犯罪化
めでたいねえ

画像ファイル名:1558290576734.jpg-(36180 B)サムネ表示
36180 B無題 Name 名無し 19/05/20(月)03:29:36 No.60440 del + 20年7月頃消えます[返信]
本当の世界
無題 Name 名無し 19/05/20(月)19:15:36 No.60455 del +
これはまたキワモノを
無題 Name 名無し 19/05/20(月)21:24:28 No.60459 del +
    1558355068196.jpg-(284512 B) サムネ表示
284512 B
トムクランシーこそ至高
無題 Name 名無し 19/05/22(水)07:13:17 No.60468 del +
レッドオクトーバーは面白かったが
日米開戦とかトンデモ本やで
ゲームではスプリンターセル・カオスセオリーの自衛隊と
日本観もアレだったがゲーム自体は名作なのでお勧め
ゴーストリコン2のボス戦の高難易度と退屈さは酷かった
無題 Name 名無し 19/07/11(木)18:18:27 No.61114 del +
映画化にあたって妙な改変がなされた反動でいぶきの原作をヨイショできるとしあきにかかれば
相当なガバガバ設定でも問題ない
無題 Name 名無し 19/07/13(土)13:36:30 No.61118 del +
>日米開戦とかトンデモ本やで
ああ、トム・クランシーって、実は日米安保とか在日米軍基地とか知らないんじゃねえかと思ったくらいな話だったなwww

画像ファイル名:1549535906174.jpg-(46812 B)サムネ表示
46812 B無題 Name 名無し 19/02/07(木)19:38:26 No.58201 del + 20年4月頃消えます[返信]
エホバがくださったモノは
ちゃんとエホバに返そうね!
レス83件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/06/24(月)13:27:35 No.61025 del +
私の団体は一切の寄付を受け付けません!
↑こう言える宗教こそが真の宗教
信じる価値有りだろ
無題 Name 名無し 19/06/24(月)14:33:37 No.61027 del そうだねx1
    1561354417080.jpg-(74272 B) サムネ表示
74272 B
>教義と言うか妄想を信じているのだから
>論破しようとしても無駄
それをわざわざ他所様の玄関先まで押しかけてやろうとする奴は
何かしらの被害に遭っても自業自得感すらある
殉教とすればハッピーなのかもしれんが
無題 Name 名無し 19/06/24(月)18:09:13 No.61028 del +
    1561367353636.jpg-(61232 B) サムネ表示
61232 B
>>神とミカエルを同一視してるエホバにとっちゃ痛い一撃を放てた
>エホバが同一視してるのはイエスとミカエルな
あーすまんすまん。
その程度の自分に論破されるってどうよ??
無題 Name 名無し 19/06/24(月)19:58:55 No.61031 del +
>No.61021
>エホバって一枚岩なの??
はっきりとした派閥や分派の有無だけで言えば特に無いから一枚岩とも言える

独裁的なものみ2代目会長が教理を勝手に変えたため
本場米国では初代会長を支持する宗派が生まれたという話もあるが

ただ教祖や指導者について国内のエホ証に聞いても
明確な名前を出すことは避けようとして神だの聖書だのふんわりしたことしか言えず
そもそも信仰として一枚岩なのかもつかみどころが無い可能性がある
無題 Name 名無し 19/06/24(月)20:00:25 No.61032 del +
ついでに面倒臭い話になるんだが、ものみとエホ証は法人では別口扱い
ものみはエホ証には何も指示を出しておらず関与もなく、
エホ証が 勝 手 に ものみの出版物や施設を使って崇拝行為をしているだけ、という建前になっている
エホ証が集めた寄付は最終的に何故かものみの口座に入るにも関わらずね

あちこちで見かける「王国会館」なる施設に集う信者はほぼほぼエホ証所属
なので訪問してきたエホ証に「ものみの塔」か、と聞くと
大抵は「エホバの証人」だ、という噛み合わない回答が返ってくる
エホ証内で何か問題が起こってもものみは無関係だと逃げる口上を常に用意している訳だ
そういう訳で法人格的には一枚岩とは言えない
無題 Name 名無し 19/06/24(月)23:55:44 No.61033 del +
    1561388144072.jpg-(20554 B) サムネ表示
20554 B
現役は買えよー
無題 Name 名無し 19/06/26(水)11:01:30 No.61036 del そうだねx1
アースマザーの記者会見があんまりにもヤバ過ぎて有名だけど
エホバのババァ信者ってあんなアースマザークラスの気狂いがウジャウジャいる
無題 Name 名無し 19/06/27(木)19:57:53 No.61042 del そうだねx1
「知り合いにエホバの人いるけど別に悪い人じゃないよ」みたいなコメント
それって知り合いに対する評価が悪くないのであって
基本エホバの証人はなんかヤバい宗教という前提から入ってる訳だから
どうあってもエホバはマイナス要素でしかないんだよな
無題 Name 名無し 19/06/28(金)12:19:45 No.61045 del そうだねx1
知り合いに朝鮮人の(ry
と同じだね
無題 Name 名無し 19/07/10(水)18:54:47 No.61110 del そうだねx1
別スレに有った文だが

毎日自分の生まれた国を呪って
国の繁栄にイライラしながら
子供たちに国を憎めと吹き込む人生
酷いもんだね

↑まんまエホババァそのものじゃん

画像ファイル名:1531326305301.jpg-(47368 B)サムネ表示
47368 B無題 Name 名無し 18/07/12(木)01:25:05 No.52764 del + 9月18日頃消えます[返信]
君が代
レス81件省略。全て読むには返信ボタンを押してください。
無題 Name 名無し 19/07/03(水)22:17:20 No.61070 del +
日本の左翼はとにかく日本が憎いわけだし、無理して歌わんでもいいよ、ホントに。
無題 Name 名無し 19/07/03(水)22:24:44 No.61071 del +
明治維新(大政奉還)が一種の市民革命、旧態然とした王制のまま
座して列強に植民地化されたアジア各国とは一線を画す国
王政復古と言う時代に逆行する様で近代化研げた希有な国でもある
が、それだって列強の「帝国主義」の台頭みてのこと

左巻き連中はしれっと歴史と手前らに都合の悪い事実をを歪曲する
連中ってイデオロギーとウソ八百で政権転覆させたソ連革命こそ至高
だと言う考えに立脚してんじゃ?
無題 Name 名無し 19/07/04(木)15:56:09 No.61074 del +
体調が悪い人、わけあって歌えない人のための、何か替わりの儀礼的にOKなポーズを
考えてあげてもいいんじゃないだろうか
もちろん拒否派はそれをやっちゃいけない
無題 Name 名無し 19/07/05(金)09:09:10 No.61078 del +
体調悪ければ欠席すればいいし
歌えないなら歌うフリしときゃいい

一番なのは拒否する連中を無視して進行しちまうことだと思う
無題 Name 名無し 19/07/05(金)12:10:00 No.61079 del +
国家や国旗を変えても、日本のものであるかぎりは拒否されるだろうけどな...難しい。
無題 Name 名無し 19/07/05(金)12:15:06 No.61080 del +
歴史にifは禁物だがもし先の戦争で日本が勝っていたらなんて事も考えたこと、あるけど。ところが左派の中の多くで「もし太平洋戦争で日本が勝っていたらと思うと恐ろしくなる」という感覚を共有している。じゃあ「日本憎し」は一体何処から来たのだろうか?と。
無題 Name 名無し 19/07/05(金)13:33:21 No.61081 del +
マルクス/マルクス主義における「国家の死滅」を願うなら、
あるいは「共和主義者」であるなら、どんな状況や歴史を問わず、日本という国を憎む論拠が出来上がるかな...日本は「国家」だし「共和国ではない」し。
無題 Name 名無し 19/07/07(日)12:16:38 No.61086 del +
毎日自分の生まれた国を呪って
国の繁栄にイライラしながら
子供たちに国を憎めと吹き込む人生
酷いもんだね
無題 Name 名無し 19/07/10(水)05:53:52 No.61104 del +
日本で生まれても日本国籍は取れないからそういう人もおおいんじゃないかなー(棒)
無題 Name 名無し 19/07/10(水)13:31:10 No.61108 del +
将来的には日本を二つの国に分けるって手もあるんじゃないかな?もちろん色んな問題も出てくるだろうから、じっくり長い年月をかけて準備すればいい。

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
最初のページ[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

- GazouBBS + futaba-