岸田文雄@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)
  • 添付可能:GIF,JPG,PNG,WEBM,MP4. 3000KBまで. 現在2人くらいが見てます.
  • スレッドを立てた人がレスを削除してスレッド内のみアク禁にできます.
  • メール欄に「id表示」と入れてスレッドを立てるとid表示にできます.
  • メール欄に「ip表示」と入れてスレッドを立てるとip表示にできます.
  • 削除依頼が閾値を超えるとidを表示します.
  • 総理大臣関連,自民党など
  • 管理人への連絡は準備板 ご意見へ. 削除依頼は記事番号を押しdelを押して下さい.
  • スマホ・携帯ふたば入口 この板の保存数は20000件です. 規約
  • 新しい板: 人工知能 ZOIDS

画像ファイル名:1679018131772.jpg-(90180 B)
90180 B無題Name名無し23/03/17(金)10:55:31No.34200+ 26年5月頃消えます
プーチン大統領、核先制使用は可能と軍事ドクトリン修正「検討」も

ロシアのプーチン大統領は、敵の武装解除を目的とした予防的な核兵器先制使用が
可能であると、正式に軍事ドクトリンに加える方向で検討するかもしれないと語った。
同氏はつい数日前に、核戦争のリスクが高まっていると警告している。
キルギスで首脳会談を終えたプーチン氏は記者団に、「われわれは検討している」と
発言。米国は高精度ミサイルを使って予防的な攻撃を仕掛ける戦略をとっていると主張し、
「敵の士気をくじくための攻撃ということであれば、米国側のアプローチをわれわれも
取ることを考えるべきだろう」と述べた。
プーチン氏が核問題について話すのは今週2回目。7日には核戦争のリスクが高まり
つつあり、ロシアの核兵器は紛争の「抑止要素」だと述べていた。ロシアの軍事ドクトリン
では、核使用は国家の存続が脅かされる場合の最終手段に位置づけられている。
米国とその同盟国は、プーチン氏がウクライナ侵攻において核兵器による威嚇を
行っていると非難。この脅しを始めたのはロシア側だが、ロシアはこの問題を最初に
持ち出したのは西側だと主張している。
1無題Name名無し 23/04/28(金)12:53:40No.35096+
亡命も近い
2無題Name名無し 23/05/13(土)22:56:29No.35304+
    1683986189771.jpg-(41713 B)
41713 B
フランス、2年前までロシアに武器輸出 「侵攻で使用の可能性」報道

調査報道を手がけるフランスのNGO「ディスクローズ」は14日、フランスが2年前まで
最新鋭の武器をロシアに輸出し続けていたと報じた。欧州連合(EU)は2014年、
ウクライナ南部のクリミア半島をロシアが侵攻して併合した際、ロシアへの武器輸出
を禁止する制裁を導入したが、フランスはその後も売り続けた。同NGOは、武器の
一部は現在のウクライナ侵攻に使われている可能性があると指摘している。
 マクロン大統領は15日、ロシアへの武器輸出について「国際法にのっとった
ものだ」と記者団に述べ、問題はないとの認識を示した。フランス国防省によると
制裁が導入される14年より前に結ばれた契約は対象外だったため、フランス
は輸出を続けたという。

- GazouBBS + futaba-