自然災害@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1704538169957.jpg-(216436 B)
216436 B無題Name名無し24/01/06(土)19:49:29No.146451+ 29年2月頃消えます
ChatGPT
現場からのレポートです。私たちの背後に映るのは、信じがたいほどの力を持った自然の猛威の証拠です。ここはかつては生活の営みがあった地域ですが、今は津波の後に残されたがれきの山と化しています。最も衝撃的なのは、巨大な船がまるでおもちゃのように、建物の上に乗り上げている光景です。この災害は、私たちが通常経験する自然現象のスケールを遥かに超えています。

救助隊はがれきの中で生存者を探し続けており、地元当局は救援物資の配布と一時避難所の設置に全力を尽くしています。この地域社会にとって、回復への道のりは長く困難ですが、国内外からの支援の手が差し伸べられています。

破壊の全貌はまだ明らかになっていませんが、この災害が長期にわたる影響を地域に与えることは間違いありません。建物、家、そして何よりも多くの生命が失われたことに、心からの哀悼の意を表します。これから数週間、数か月にわたり、私たちはこの地域の再建を目の当たりにすることになるでしょう。それは、破壊からの再生、失われたものへの追悼、そして何よりも、人間の不屈の精神の証明となるはずです。現地からのレポートを終わります。
1無題Name名無し 24/05/05(日)23:30:38No.147276+
山削って避難所作れば
2無題Name名無し 24/05/17(金)23:01:16No.147373+
俺頭脳

津波に耐え残った船を支えるだけの強度を持つ建物の位置、刻々と変化する船の位置、そして水位の変化のタイミングが噛み合った結果の奇跡。

- GazouBBS + futaba-